メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「イタリアメンズパンツ」検索結果。

イタリアメンズパンツの商品検索結果全4,009件中1~60件目

<ベルウィッチ>シアサッカーショーツ/バミューダ ボトムス

JACKET REQUIRED/ジャケットリクワイヤード

11,664

<ベルウィッチ>シアサッカーショーツ/バミューダ ボトムス

今なおMade in ITALYにこだわり、一流ブランドのスーツのパンツなども多く生産する、南イタリアのパンツ専業ブランド〈ベルウィッチ〉。日本ではまだそれほど知名度は高くありませんが、地元イタリアではミラノの有名セレクトショップにも置かれるなど、かなりメジャーな存在になりつつあります。そんなベルウィッチから、旬なシアサッカー生地を使ったショーツが到着しました。シアサッカーといえば、ドライな質感が特徴の夏向け高級素材。そこにイタリアらしいシャープな美脚シルエットが相まって、なかなかにエレガントな面持ちのショーツに仕上がっています。またこのような、シルエットや細部の仕立てにまでこだわったイタリアものにして1万円台というのは、コストパフォーマンスの面でもかなりのスグレモノです。 ディテール面では、フロントポケットとヒップポケットの中ほど下にミニポケットを配置しているのも特徴的。装いのちょっとしたアクセントとなってくれつつ、何より効果を発揮するのが、座っている場面です。運転中あるいは電車や飛行機に乗っている際、携帯電話などをズボンのポケットに入れていると、前ポケットでも後ろポケットでもいまいち取り出しにくいもの。でもこのポケットなら、ストレスなく中身を取り出すことができます。

<インコテックス>ストレッチコーデュロイスラックス/J35 ボトムス

JACKET REQUIRED/ジャケットリクワイヤード

21,384

<インコテックス>ストレッチコーデュロイスラックス/J35 ボトムス

1951年にヴェネツィアで創業した〈インコテックス〉は、本国イタリアのみならず日本でも絶大な人気を誇るパンツブランド。「長く愛せる上質なアイテム」を追求するイタリアのスローウエアグループの中核として活躍し、今や世界的なソロ・パンタローネ(パンツ専業)として輝きを放つ存在です。パンツ一筋の名門から生まれ、スリムフィットのトレンドを生んだ「J35」は傑作の誉れ高く、パンツのマスターピースとして賞賛されたモデルです。その後時代の流れや〈インコテックス〉のブランディングによってさらなる進化が求められ、よりスリムなパターンを採用したN35へと移行。J35は生産を終え、名品の血統は次世代に受け継がれました。 日本におけるメンズパンツへの意識を変えたとも言われるその傑作が、これまで廃番を復活させたことのないイタリアのスローウエア社と何度も交渉を重ねたことにより、当社限定で再登場しました。素材には、ポリウレタンを混紡しストレッチ性と快適性を兼ね備えた〈インコテックス〉の定番コーデュロイを使用。製品染めを施すことで、独特の色合いと風合いを醸し出し、大人のカジュアルスタイルを格上げしてくれます。計算しつくされたパターンにより、格別のフィット感がたのしめる、今となっては大変貴重なJ35。この機会にぜひお求めください。

<ヤコブ・コーエン>ジャージーデニムパンツ/J622 ボトムス

JACKET REQUIRED/ジャケットリクワイヤード

35,640

<ヤコブ・コーエン>ジャージーデニムパンツ/J622 ボトムス

「仕立ての良いテーラードジャケットにも似合うデニムパンツ」をつくるためにイタリアで誕生した〈ヤコブ・コーエン〉。これまでのジーンズのイメージを大きく覆す、ドレスなジーンズづくりで大人気となっています。J622は、ブランド定番のストレートモデルである688のシルエットをベースに、股上を少し浅くして膝から裾にかけてのテーパードを688よりもきつめにしているのが特徴。テーパードシルエットなので日本人の体型に合わせやすいことから、日本市場での人気が非常に高い型番です。生地には伸縮性に優れたジャージー素材を使用。ウォッシュド加工によってアタリが生まれ、ジーンズのパッカリングのような表情を生み出しています。 ボタンフライの前立てをめくると、型番やイタリア国旗のトリコロール色のワンポイントが刺繍されるなど、細部までこだわった〈ヤコブ・コーエン〉のデニムパンツ。さらに同ブランドのデニムパンツは独特の香りがすることでも有名です。バンダナなどの付属品も多く、ただ単にジーンズを買う以上の喜びを与えてくれるのも嬉しいポイントです。

<ヤコブ・コーエン>デニムパンツ/J613 ボトムス

JACKET REQUIRED/ジャケットリクワイヤード

40,824

<ヤコブ・コーエン>デニムパンツ/J613 ボトムス

「仕立ての良いテーラードジャケットにも似合うデニムパンツ」をつくるためにイタリアで誕生した〈ヤコブ・コーエン〉。これまでのジーンズのイメージを大きく覆す、ドレスなジーンズづくりで大人気となっています。J613は、フロントポケットを使いやすいスラントポケットに変更したジーンズ。シルエットは622に近いテーパードスリムになっています。美しく色落ちしたデニム生地は、ストレッチが効いているため窮屈感がありません。グリーン色のドーム型トップボタンを外して、ボタンフライの前立てをめくると型番が刺繍され、ほかにもイタリア国旗のトリコロール色を模したワンポイント刺繍やストライプ柄のスレーキ(ポケット袋)、ハラコ調の背面レザーパッチ、グリーンのカラードステッチなど、随所にギミックが盛り込まれています。 シルエットだけでなく、ディテールにまでこだわった〈ヤコブ・コーエン〉のデニムパンツ。さらに同ブランドのデニムパンツは独特の香りがすることでも有名です。バンダナなどの付属品も多く、ただ単にジーンズを買う以上の喜びを与えてくれるのも嬉しいポイントです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク