メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「イタリアンレザーベルト」検索結果。
お客様が入力された検索条件に該当する商品が見つかりませんでした。

こちらの関連商品はいかがですか?

REMI RELIEF レザーインディゴダウンベスト アウター

JACKET REQUIRED/ジャケットリクワイヤード

50,544

REMI RELIEF レザーインディゴダウンベスト アウター

〈REMI RELIEF〉を代表するベストセラーのダウンベスト。ボディには長時間かけて染色した、インディゴ染めレザーを使用しています。レザーの表面には着こむほどにフェード感が生まれ、味わい深い表情になっています。わずか3mmまで薄くすることで軽さを保ち、特殊な機械で革の繊維に圧力を加えて強度を高めています。染色は革の中心までインディゴが染まらないようにオリジナルの釜を使って染色し、時間をかけるとデニムのように白く褪色するようにしています。さらに染色には化学薬品を一切使わずエコな加工を実践。新品から長年かけて生まれるようなナチュラルなユーズド感を見事に再現しています。 肌に触れる襟裏にはコーデュロイ生地に切り替え、ボディの裏地は暖かなメルトンウールを使用。フロントボタンはネイティブ調のコンチョボタンをつけ、さらに内側にもファスナーをつけたダブルクローズ仕様になっています。サイドポケットの裏地にもメルトンウールを使っているため、ハンドウォーマーとしても機能します。両サイドの裾には3段階でサイズが調整できるアジャスタがつき、防寒性とフィット感を高めています。

グランサッソ シルクポロシャツ トップス

JACKET REQUIRED/ジャケットリクワイヤード

19,980

グランサッソ シルクポロシャツ トップス

1952年創業という長い歴史を持つ〈グランサッソ〉は、イタリアを代表する老舗ニットブランド。一流ビッグメゾンのニット製品も数多く手がけてきた実力派のブランドです。近年では、ニットウェアづくりを活かしたカットソーづくりも行っており、ニット同様に高いクオリティで人気を博しています。そんな〈グランサッソ〉から、春夏シーズンに活躍するポロシャツが到着しました。シルク100%という贅沢な天竺素材を用いた1枚です。ドレスシャツと同様に台襟付きなので立体感のある首もとが生まれ、前立てはエレガントな3つボタン掛け。襟型はイタリア人が好むカッタウェイカラーを採用しています。イタリアンシャツではおなじみの襟型ですが、ポロシャツで採用されているのは珍しいこと。タイトなシルエットとシルク100%ならではの光沢感によって、ラグジュアリーな雰囲気が生まれています。 ニットウェアの老舗ブランドだからこそ作れる、シルク天竺を使ったエレガントポロ。カラーはインディゴ、シルバー、ブラックの3色をご用意しました。鹿の子編みのスポーティなポロシャツとはひと味違った、大人らしい着こなしが楽しめます。 (LEON 2016年9月号 P.113掲載アイテム)

リングヂャケット ウールモヘヤ・デニム調スーツ アウター

JACKET REQUIRED/ジャケットリクワイヤード

89,640

リングヂャケット ウールモヘヤ・デニム調スーツ アウター

デニムは普段着。そんな理念を塗り替えるデニムスーツを、「注文服のような既製服」をコンセプトに掲げる〈リングヂャケット〉に別注しました。生地はウールにモヘヤをブレンドし、毛織物が盛んな尾州で織り上げたデニム地を使用。見た目はデニムでも肌ざわりはソフトでしなやか。吸湿性、伸縮性を備えているためムレにくく、シワの心配もありません。一般的なデニムは色落ちによる経年変化がありますが、このデニムは色落ちの心配がほとんどないため、シックなインディゴの色合いを長きにわたって愉しめます。前振りの袖付け、肩甲骨付近のいせこみなど、胸が薄く背中が広い日本人の体形に合わせた着心地のよさも〈リングジャケット〉ならではの魅力です。ジャケットは胸元をバルカ型、両脇をパッチ型のポケットにすることで、ややカジュアルな顔つきになっています。スラックスは1プリーツのテーパードシルエットを組み合わせました。2本の持ち出しベルトのほかに2つのボタンでフロントをしっかり保持し、天狗やマーベルトなど、機能的かつ贅沢なつくりに仕上がっています。ジャケット、スラックス単独でも着まわしができる、使い勝手の良いスーツです。

インコテックス ナノテク撥水ウールフランネルスラックス/J35 ボトムス

JACKET REQUIRED/ジャケットリクワイヤード

21,060

インコテックス ナノテク撥水ウールフランネルスラックス/J35 ボトムス

パターンと縫製を工夫し、効果的に脚を長く腰まわりをすっきりと見せる〈インコテックス〉のスラックス。今回お届けするのは、2014年に廃番となった、美脚スラックスの代名詞として多くのファンをもつ「J35」を、ジャケットリクワイヤードのリクエストによって特別に復活させた一本。日本人の体型にフィットすることを考慮して生まれた「J35」は、股上を浅めにすることで脚を長くすっきりと見せながらも、計算されたつくりにより安心感のあるはき心地が得られるのがポイント。現行型の「N35」や「30」に比べると裾幅は1cm程広く、タイト過ぎないシルエットは流行に左右されることなく、長い間愛用いただけます。ウエスト左右の動きに対応して窮屈感を軽減するバックスリット、ウエストのフィット感を高めるテング鼻と三点留めボタン、ベルトを外した際のバックルの脱落を防止するベルトピンループをはじめ、快適性を高める工夫も満載。細部まで〈インコテックス〉の妥協なきパンツづくりの魂が宿っています。 さらに注目すべきは素材で、上質なウールフランネルそのままの風合いながら、ナノテクレベルの撥水加工を施すことで高い撥水性を実現しています。雨の多い日本の気候条件に適しており、メンテナンス性の高さも魅力です。カラーはビジネスシーンで使いやすいネイビーとグレーの2色をご用意しました。さりげなくトレンドを盛り込みつつ、機能性とシルエットにこだわった一本です。 (MEN'S EX 2016年9月号 P.117掲載アイテム)

スポンサーリンク
スポンサーリンク