メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「シェットランドウール」検索結果。

シェットランドウールの商品検索結果全2件中1~2件目

こちらの関連商品はいかがですか?

グランサッソ シルクポロシャツ トップス

JACKET REQUIRED/ジャケットリクワイヤード

23,976

グランサッソ シルクポロシャツ トップス

1952年創業という長い歴史を持つ〈グランサッソ〉は、イタリアを代表する老舗ニットブランド。一流ビッグメゾンのニット製品も数多く手がけてきた実力派のブランドです。近年では、ニットウェアづくりを活かしたカットソーづくりも行っており、ニット同様に高いクオリティで人気を博しています。そんな〈グランサッソ〉から、春夏シーズンに活躍するポロシャツが到着しました。シルク100%という贅沢な天竺素材を用いた1枚です。ドレスシャツと同様に台襟付きなので立体感のある首もとが生まれ、前立てはエレガントな3つボタン掛け。襟型はイタリア人が好むカッタウェイカラーを採用しています。イタリアンシャツではおなじみの襟型ですが、ポロシャツで採用されているのは珍しいこと。タイトなシルエットとシルク100%ならではの光沢感によって、ラグジュアリーな雰囲気が生まれています。 ニットウェアの老舗ブランドだからこそ作れる、シルク天竺を使ったエレガントポロ。カラーはインディゴ、シルバー、ブラックの3色をご用意しました。鹿の子編みのスポーティなポロシャツとはひと味違った、大人らしい着こなしが楽しめます。 (LEON 2016年9月号 P.113掲載アイテム)

ルトロワ HENRI/コットンカーディガン トップス

JACKET REQUIRED/ジャケットリクワイヤード

22,680

ルトロワ HENRI/コットンカーディガン トップス

フランス北部にあるシャンパーヌ地方には、トロワというカットソー工場が集まる街があります。そんな地で生まれたのが〈ルトロワ〉です。フレンチブランドらしい洗練されたシルエットと上質なニットやカットソーを使ったアイテムで知られています。そんな〈ルトロワ〉の定番アイテムが、HENRIというカーディガン。前立てに6つ掛けボタンを付けたクラシックなデザインで、襟もとから前立てにつながる太めのトリムがアクセントになっています。シルクのような光沢感をもつマーセライズコットンを素材に用い、MAILLE(マイユ)と呼ばれる低速の丸胴編み機を使ってじっくり時間をかけて編み上げる生地は、甘く柔らかな仕上がり。丸胴編みにすることで両脇につなぎ目(サイドシーム)が生まれず、着用したときのごろつき感がありません。 タイトなシルエットと短めの着丈によって、ジャケットなどのインナーとしてもお使いいただける便利なコットンカーディガン。ウール素材のものよりも汎用性が高く、コンパクトに折り畳むこともできます。カラーはブラックとホワイトの2色をご用意しました。極上のコットンを贅沢に用いた、肌触りも愉しめる一枚です。 (UOMO 2016年7月号 P.90掲載アイテム)

ジョン スメドレー 30ゲージコットン半袖ハイネックニット/S3813 トップス

JACKET REQUIRED/ジャケットリクワイヤード

22,464

ジョン スメドレー 30ゲージコットン半袖ハイネックニット/S3813 トップス

イギリスを代表するニットブランド〈ジョン スメドレー〉。2世紀以上も続くという圧倒的な歴史を誇る老舗のブランドで、その名前と品質の高さは世界的に知られています。現在は、モード寄りの「ニューベーシック」、ベーシックな「メインライン」、クラシックな「ヘリテージ」の3ラインナップを主に展開していますが、こちらのモックネックのにハイネックニット「S3813」は、ニューベーシックの1モデル。その中でもインディゴ色は、今季はジャケットリクワイヤードでしか手に入らない希少性の高いアイテムです。極上の肌触りの「JOHN SMEDLEY'S SEA ISLAND COTTON」を30番というハイゲージで編み上げることで、美しい光沢感を生み出しています。メンズでは珍しい半袖タイプのモックネックは、1枚でもジャケットのインに合わせても着こなせます。同じコットンニットのカーディガンとアンサンブルでレイヤードするスタイルもおすすめです。 一般的なネイビーやブルーとは違った雰囲気のあるインディゴ色の半袖ハイネックニット。少し明るめのトーンながらも落ち着いた雰囲気なので、ホワイトデニムや明るめのスラックスにも合わせやすくなっています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク