メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「スカーフネクタイ」検索結果。

スカーフネクタイの商品検索結果全30件中1~30件目

atto vannucci(アットヴァンヌッチ) シルク 幾何学ボーダー チーフ

TOKYOlife

12,960

atto vannucci(アットヴァンヌッチ) シルク 幾何学ボーダー チーフ

イタリアンクラシコを体現する幾何学ボーダーとはなんとも洒落たものです。1stシーズンからご好評いただいているイタリアの高級ネクタイブランドatto vannucci(アットヴァンヌッチ)より、チーフをご紹介。atto vannucci(アットヴァンヌッチ)といえば、2016年A/Wからスタートしたイタリアのネクタイブランド。某有名ネクタイブランドを展開していた由緒ある老舗ファクトリーが満を持して立ち上たプライベートブランド、というバックボーンはJediaの諸兄なら既にご存知かと。ちなみに、ネーミングの由来はファクトリーの前にある街道から。さて、今回ご紹介するのは彼らの美しい生地をチーフに仕上げた色気たっぷりの一枚。紳士のアクセントとして欠かせないポケットチーフは、ジャケットのチーフポケットに差すことでコーディネートのアクセントとしても非常に魅力を発揮します。また、ドレスシーンではスタイリングをさらに格上げしてくれる重要なアイテム。ご紹介の一枚は、プリントで幾何学模様のボーダー柄を演出した、手の込んだヴィンテージ調の生地を採用。遠目から見ると、ボーダーのように見える二面性は、色気のあるスーツやジャケットスタイルに色気を与えてくれます。また、素材には上品な艶を持つ最高級シルクを採用。無造作に作るクラッシュドチーフの際も見事なドレープ感を生み出してくれます。大人のスーツスタイルからジャケットスタイルに、最後のピースとしてオススメさせて頂きたい、atto vannucci(アットヴァンヌッチ)の美しきシルクチーフ。他では味わうことの出来ない唯一無二の色気が感じられます。今回は共地のネクタイもご用意していますので、セットでのスタイリングも非常にオススメとなっています。

FRANCO BASSI(フランコバッシ) FRANCO BASSI ポケットチーフ

TOKYOlife

6,264

FRANCO BASSI(フランコバッシ) FRANCO BASSI ポケットチーフ

ジャガードネクタイと同じ糸を使って織ったチーフ。無地に近いストライプパターンのためフォーマルシーンからビジネスシーンまで幅広く活用出来ます。生地の張りがあるため、サイズはプリントの商品に比べやや小さめのサイズとなっております。FRANCO BASSI(フランコバッシ)とは1973 年イタリア北西部のコモにてフランコ バッシ氏によって創業。当初は3 人の職人でスタートしましたが、品質の良さが認められイタリア国内やヨーロッパ全土での知名度が上がることに。スタッフの数も20 名ほどにまで増えた現在、世界的に知られるブランドへと成長し、世界的に有名な専門店で扱われるまでに。生産量は年間にネクタイを20 万本、スカーフ2 万枚を生産。ここまで多くの製品を生産しているにもかかわらず、創業当時と変わらない物づくりをおこなっています。手裁断、手縫製をベースとしたハンドメイドを基本として上質なタイやスカーフの製作を行っています。 特に、ジャガードタイは傑出した出来映えです。現在主流のコンピューター式高速織機を用いず、回転の遅い今ではめったにお目にかかることができなくなった旧式の低速織機を使うことで目が詰まった凹凸感のあるジャガード生地を作り出しています。

atto vannucci(アットヴァンヌッチ) シルク ホワイト×グレーストライプネクタイ【Settepieghe/セッテピエゲ】

TOKYOlife

33,480

atto vannucci(アットヴァンヌッチ) シルク ホワイト×グレーストライプネクタイ【Settepieghe/セッテピエゲ】

ビジネスにもリゾートシーンにだって使いたくなるシーズンの主役となるシルクタイ。atto vannucci(アットヴァンヌッチ)といえば、2016年A/Wからスタートしたイタリアのネクタイブランド。某有名ネクタイブランドを展開していた由緒ある老舗ファクトリーが満を持して立ち上たプライベートブランド、というバックボーンはJediaの諸兄なら既にご存知かと。ちなみに、ネーミングの由来はファクトリーの前にある街道から。同ブランドを代表するネクタイ製法の一つが「セッテピエゲネクタイ」です。熟練の職人による丁寧な手仕事によって仕立てられたセッテピエゲネクタイはスカーフのように軽やかで、柔らかく、紳士の胸元に確かな色気を与えてくれます。「セッテピエゲ」とはイタリア語で「7つ折り」という意味です。その名の通り、セッテピエゲ仕様のネクタイは、7つ折りで作られる為に通常の倍近い生地を贅沢に使用する必要があり、柔らかな生地を芯地無しで仕立てる為に熟練の職人技が求められるのです。またアイロンを使用せずに、ハンドメイドのみで仕立てられるため、ふわっとしたスカーフのような独特の表情は、通常のネクタイとは一線を画す存在感となっています。ビジネスシーンでの定番柄ともいえるストライプ(あるいはレジメンタル)。数多のブランドからもリリースされるアイテムですが、このブランドにかかると同じ柄でもはっきりとした違いを感じられます。刺し子のような織で表現されるドットで描かれるストライプ。色合いも単調にならず豊かな表情でVゾーンを華やかに彩ってくれます。また丁寧な職人の技による立体的な表情はスカーフのように美しく胸元を飾り、男のスーツスタイルをワンランク底上げしてくれる色気と艶を持ち合わせています。スーツスタイルにもジャケットスタイルでも汎用性高く使えるネイビーベースのストライプ...

atto vannucci(アットヴァンヌッチ) シルク ネイビーネクタイ【Settepieghe/セッテピエゲ】

TOKYOlife

31,320

atto vannucci(アットヴァンヌッチ) シルク ネイビーネクタイ【Settepieghe/セッテピエゲ】

他のネクタイとは一線を画す存在感も楽しむシルクソリッドタイ。atto vannucci(アットヴァンヌッチ)といえば、2016年A/Wからスタートしたイタリアのネクタイブランド。某有名ネクタイブランドを展開していた由緒ある老舗ファクトリーが満を持して立ち上たプライベートブランド、というバックボーンはJediaの諸兄なら既にご存知かと。ちなみに、ネーミングの由来はファクトリーの前にある街道から。同ブランドを代表するネクタイ製法の一つが「セッテピエゲネクタイ」です。熟練の職人による丁寧な手仕事によって仕立てられたセッテピエゲネクタイはスカーフのように軽やかで、柔らかく、紳士の胸元に確かな色気を与えてくれます。「セッテピエゲ」とはイタリア語で「7つ折り」という意味です。その名の通り、セッテピエゲ仕様のネクタイは、7つ折りで作られる為に通常の倍近い生地を贅沢に使用する必要があり、柔らかな生地を芯地無しで仕立てる為に熟練の職人技が求められるのです。またアイロンを使用せずに、ハンドメイドのみで仕立てられるため、ふわっとしたスカーフのような独特の表情は、通常のネクタイとは一線を画す存在感となっています。ご紹介の本商品は上質なシルクを採用した鮮やかなネイビーも色気たっぷりの シルクソリッドタイ。ビジネスシーンから、パーティのドレスフォーマルにも幅広く使える大人の為の一本となっています。また丁寧な職人の技による立体的な表情はスカーフのように美しく胸元を飾り、男のスーツスタイルをワンランク底上げしてくれる色気と艶を持ち合わせています。どんなシャツやジャケットでも汎用性高く使えるプレーンなネクタイは一本は所有しておきたいところ。ドレススタイルを格上げする極上の色気は、他では味わうことの出来ない唯一無二のネクタイとなっています。

atto vannucci(アットヴァンヌッチ) ウールシルク ネイビーネクタイ【Settepieghe/セッテピエゲ】

TOKYOlife

33,480

atto vannucci(アットヴァンヌッチ) ウールシルク ネイビーネクタイ【Settepieghe/セッテピエゲ】

見た目にも違いは歴然。ナチュラルな光沢感で上質を語るウールシルクタイ。atto vannucci(アットヴァンヌッチ)といえば、2016年A/Wからスタートしたイタリアのネクタイブランド。某有名ネクタイブランドを展開していた由緒ある老舗ファクトリーが満を持して立ち上たプライベートブランド、というバックボーンはJediaの諸兄なら既にご存知かと。ちなみに、ネーミングの由来はファクトリーの前にある街道から。同ブランドを代表するネクタイ製法の一つが「セッテピエゲネクタイ」です。熟練の職人による丁寧な手仕事によって仕立てられたセッテピエゲネクタイはスカーフのように軽やかで、柔らかく、紳士の胸元に確かな色気を与えてくれます。「セッテピエゲ」とはイタリア語で「7つ折り」という意味です。その名の通り、セッテピエゲ仕様のネクタイは、7つ折りで作られる為に通常の倍近い生地を贅沢に使用する必要があり、柔らかな生地を芯地無しで仕立てる為に熟練の職人技が求められるのです。またアイロンを使用せずに、ハンドメイドのみで仕立てられるため、ふわっとしたスカーフのような独特の表情は、通常のネクタイとは一線を画す存在感となっています。ご紹介の本商品はシーズンらしいウールをメインにシルクをブレンドした軽やかな素材感も美しいタイ。一見ソリッドのようにも見えますがヘリンボーンの織がアクセントとなっており、表情を作ってくれます。春夏シーズンはノーネクタイで過ごす諸兄も多いでしょうが、シーズンにはシーズンらしい素材でタイドアップすることで見た目の軽快さ、きちんとした身なりの中にも大人の色気を感じさせてくれます。丁寧な職人の技による立体的な表情はスカーフのように美しく胸元を飾り、男のスーツスタイルをワンランク底上げしてくれる色気と艶を持ち合わせています...

atto vannucci(アットヴァンヌッチ) シルク ネイビー×ホワイトストライプネクタイ【Settepieghe/セッテピエゲ】

TOKYOlife

33,480

atto vannucci(アットヴァンヌッチ) シルク ネイビー×ホワイトストライプネクタイ【Settepieghe/セッテピエゲ】

ビジネスの定番だからこそ、上質にこだわりたいVゾーンの主役となるシルクタイ。atto vannucci(アットヴァンヌッチ)といえば、2016年A/Wからスタートしたイタリアのネクタイブランド。某有名ネクタイブランドを展開していた由緒ある老舗ファクトリーが満を持して立ち上たプライベートブランド、というバックボーンはJediaの諸兄なら既にご存知かと。ちなみに、ネーミングの由来はファクトリーの前にある街道から。同ブランドを代表するネクタイ製法の一つが「セッテピエゲネクタイ」です。熟練の職人による丁寧な手仕事によって仕立てられたセッテピエゲネクタイはスカーフのように軽やかで、柔らかく、紳士の胸元に確かな色気を与えてくれます。「セッテピエゲ」とはイタリア語で「7つ折り」という意味です。その名の通り、セッテピエゲ仕様のネクタイは、7つ折りで作られる為に通常の倍近い生地を贅沢に使用する必要があり、柔らかな生地を芯地無しで仕立てる為に熟練の職人技が求められるのです。またアイロンを使用せずに、ハンドメイドのみで仕立てられるため、ふわっとしたスカーフのような独特の表情は、通常のネクタイとは一線を画す存在感となっています。ビジネスシーンでの定番柄ともいえるストライプ(あるいはレジメンタル)。数多のブランドからもリリースされるアイテムですが、このブランドにかかると同じ柄でもはっきりとした違いを感じられます。刺し子のような織で表現されるドットで描かれるストライプ。色合いも単調にならず豊かな表情でVゾーンを彩ってくれます。また丁寧な職人の技による立体的な表情はスカーフのように美しく胸元を飾り、男のスーツスタイルをワンランク底上げしてくれる色気と艶を持ち合わせています。スーツスタイルにもジャケットスタイルでも汎用性高く使えるネイビーベースのストライプネクタイ...

atto vannucci(アットヴァンヌッチ) ウールシルク ヘリンボーン グレーネクタイ【Settepieghe/セッテピエゲ】

TOKYOlife

33,480

atto vannucci(アットヴァンヌッチ) ウールシルク ヘリンボーン グレーネクタイ【Settepieghe/セッテピエゲ】

見た目にも違いは歴然。ナチュラルな光沢感で上質を語るウールシルクタイ。atto vannucci(アットヴァンヌッチ)といえば、2016年A/Wからスタートしたイタリアのネクタイブランド。某有名ネクタイブランドを展開していた由緒ある老舗ファクトリーが満を持して立ち上たプライベートブランド、というバックボーンはJediaの諸兄なら既にご存知かと。ちなみに、ネーミングの由来はファクトリーの前にある街道から。同ブランドを代表するネクタイ製法の一つが「セッテピエゲネクタイ」です。熟練の職人による丁寧な手仕事によって仕立てられたセッテピエゲネクタイはスカーフのように軽やかで、柔らかく、紳士の胸元に確かな色気を与えてくれます。「セッテピエゲ」とはイタリア語で「7つ折り」という意味です。その名の通り、セッテピエゲ仕様のネクタイは、7つ折りで作られる為に通常の倍近い生地を贅沢に使用する必要があり、柔らかな生地を芯地無しで仕立てる為に熟練の職人技が求められるのです。またアイロンを使用せずに、ハンドメイドのみで仕立てられるため、ふわっとしたスカーフのような独特の表情は、通常のネクタイとは一線を画す存在感となっています。ご紹介の本商品はシーズンらしいウールをメインにシルクをブレンドした軽やかな素材感も美しいタイ。一見ソリッドのようにも見えますがヘリンボーンの織がアクセントとなっており、表情を作ってくれます。春夏シーズンはノーネクタイで過ごす諸兄も多いでしょうが、シーズンにはシーズンらしい素材でタイドアップすることで見た目の軽快さ、きちんとした身なりの中にも大人の色気を感じさせてくれます。丁寧な職人の技による立体的な表情はスカーフのように美しく胸元を飾り、男のスーツスタイルをワンランク底上げしてくれる色気と艶を持ち合わせています...

atto vannucci(アットヴァンヌッチ) シルク ブラックネクタイ【Settepieghe/セッテピエゲ】

TOKYOlife

27,000

atto vannucci(アットヴァンヌッチ) シルク ブラックネクタイ【Settepieghe/セッテピエゲ】

彼の地フィレンツェから日本初上陸の最高峰ネクタイブランドがやってまいりました。紳士の胸元に極上の色気を与えるatto vannucci(アットヴァンヌッチ)のセッテピエゲネクタイをご紹介致します。atto vannucci(アットヴァンヌッチ)は元々、某有名ブランドを展開していた由緒ある老舗ファクトリー。同ブランドを代表するネクタイ製法の一つが「セッテピエゲネクタイ」です。熟練の職人による丁寧な手仕事によって仕立てられたセッテピエゲネクタイはスカーフのように軽やかで、柔らかく、紳士の胸元に確かな色気を与えてくれます。「セッテピエゲ」とはイタリア語で「7つ折り」という意味です。その名の通り、セッテピエゲ仕様のネクタイは、7つ折りで作られる為に通常の倍近い生地を贅沢に使用する必要があり、柔らかな生地を芯地無しで仕立てる為に熟練の職人技が求められるのです。またアイロンを使用せずに、ハンドメイドのみで仕立てられるため、ふわっとしたスカーフのような独特の表情は、通常のネクタイとは一線を画す存在感となっています。本日ご紹介のコチラは上質なシルクを採用したブラック シルクソリッドタイ。冠婚葬祭から、パーティのドレスフォーマルにも幅広く使える大人の為の一本となっています。また丁寧な職人の技による立体的な表情はスカーフのように美しく胸元を飾り、男のスーツスタイルをワンランク底上げしてくれる色気と艶を持ち合わせています。どんなシャツやジャケットでも汎用性高く使えるプレーンなネクタイは一本は所有しておきたいところ。ドレススタイルを格上げする極上の色気は、他では味わうことの出来ない唯一無二のネクタイとなっています。

ISAIA(イザイア) 小紋プリントタイ

TOKYOlife

29,160

ISAIA(イザイア) 小紋プリントタイ

イタリアンサルトリア最高峰のISAIA(イザイア)から極上のネクタイを。ISAIA(イザイア)は1957年にイタリアナポリの地で創業。以来、最高峰の職人と共に、最高級の生地と「至高の芸術サルトリア」と呼ばれる秀逸なパターンメイキングと熟練された職人による、最高峰の縫製技術でその地位を確固たるものにしました。今シーズンも我々を魅了して止まないイタリアンサルトの頂点に君臨するテーラー界の最高峰ブランドから、紳士には欠かせない極上のネクタイをご紹介です。丁寧な仕立てもさることながら、毎回独自性のある柄と、生地のセレクトが非常にアダルトな雰囲気を感じさせます。素材には上質なシルクを採用しており、滑らかな生地感と締めた際のスカーフのように軽やかでふんわりとした表情が魅力です。デザインにはモダンなジオメトリック調の小紋柄を使用し、カラーも華やかにネイビー系のパープルを使用しています。Vゾーンにさり気なく上品に映えるiSAIAのクラシックさとは違った魅力も楽しめるネクタイ。スーツスタイルに取り入れやすくワンポイントとしての主張あるデザインも秀逸です。そしてISAIAのネクタイには最高峰の仕立てとして用いられる7FOLD製法を採用しており、剣先裏には「7FOLD」のISAIAカラーパッチがその証として縫われています。7FOLD製法とはセッテピエゲ同様に、ネクタイを仕立てる際に7つ折りで作る製法で、通常の倍近い生地を贅沢に使用する必要があり、柔らかな生地を芯地無しで仕立てる為に熟練の職人技が求められるのです。熟練の職人による惜しみない手間と丁寧な手仕事によって仕立てられたネクタイは、スカーフのように軽やかで、柔らかく、紳士の胸元に確かな色気を与えてくれます。またアイロンを使用せずに、ハンドメイドのみで仕立てられるため...

ISAIA(イザイア) 7FOLD(フォールド) ウールシルク ダイヤモンドチェックタイ

TOKYOlife

29,160

ISAIA(イザイア) 7FOLD(フォールド) ウールシルク ダイヤモンドチェックタイ

上質なウール・シルクのコク深さをお楽しみください。ISAIA(イザイア)は1920年代前半、Enrico Isaiaがナポリで開いた小さな服地屋の店からスタートしました。その完成度の高いクオリティは身にまとえる芸術と評され、若々しく洗練された魅力的なクリエイションが特徴です。伝統的な技術を用いながら鮮度の高いプレゼンテーションを魅せることでも知られ、トレンドをかぎ分ける力に優れています。ブランドの隠れた人気アイテムとして知られるのが至高のタイ。スーツやジャケットと同様に最高級の生地と最高峰の仕立てが融合した極上の仕上がりとなっております。剣先裏の7FOLD(フォールド)カラーパッチが示すように、ISAIA(イザイア)のネクタイには7FOLD(フォールド)製法が採用されています。一枚の生地を7つに折って仕立てるクラシカルなタイの製法で、通常の倍近い生地を贅沢に使用する必要があります。スカーフのように柔らかくしなやかさがあり、結び心地の良さが特徴となっております。また、柔らかな生地をハンドメイドで丁寧に仕立てるため、熟練職人にしか作り出すことができません。そんな希少性の高さも特徴で、通常のネクタイとは一線を画す存在感を放っています。そして毎度楽しみなのが、独自性のある柄と生地のセレクション。今作は旬なブラウンカラーで淡く繊細なダイヤモンドチェックを表現。ISAIA(イザイア)らしい、非常にさりげないトレンド感の演出といえるでしょう。どんなスーツやジャケットにも違和感なくマッチしてくれます。素材には巧みにブレンドされた上質なウールシルクを採用。ふんわりとしたウールと軽くしなやかなシルクの良さが見事に融合しています。この包み込むような雰囲気が特徴的なデザインパターンをまろやかにし、使い勝手の良いバランスに仕上がりました...

ISAIA(イザイア) 7フォールド プリントペイズリー サックスタイ

TOKYOlife

27,000

ISAIA(イザイア) 7フォールド プリントペイズリー サックスタイ

イタリアンサルトリア最高峰のISAIA(イザイア)から極上のネクタイを。ISAIA(イザイア)は1957年にイタリアナポリの地で創業。以来、最高峰の職人と共に、最高級の生地と「至高の芸術サルトリア」と呼ばれる秀逸なパターンメイキングと熟練された職人による、最高峰の縫製技術でその地位を確固たるものにしました。今シーズンも我々を魅了して止まないイタリアンサルトの頂点に君臨するテーラー界の最高峰ブランドから、紳士には欠かせない極上のネクタイをご紹介です。丁寧な仕立てもさることながら、毎回独自性のある柄と、生地のセレクトが非常にアダルトな雰囲気を感じさせます。素材には上質なシルクを採用しており、滑らかな生地感と締めた際のスカーフのように軽やかでふんわりとした表情が魅力です。また、春夏らしい色合いで仕立てたペイズリータイは紳士のVゾーンに華やかさをもたらす魅力の一本。ISAIA(イザイア)らしい妖艶な表情は、ジャケパンスタイルを華やかに美しく演出してくれます。そしてISAIAのネクタイには最高峰の仕立てとして用いられる7FOLD製法を採用しており、剣先裏には「7FOLD」のISAIAカラーパッチがその証として縫われています。7FOLD製法とはセッテピエゲ同様に、ネクタイを仕立てる際に7つ折りで作る製法で、通常の倍近い生地を贅沢に使用する必要があり、柔らかな生地を芯地無しで仕立てる為に熟練の職人技が求められるのです。熟練の職人による惜しみない手間と丁寧な手仕事によって仕立てられたネクタイは、スカーフのように軽やかで、柔らかく、紳士の胸元に確かな色気を与えてくれます。またアイロンを使用せずに、ハンドメイドのみで仕立てられるため、ふわっとしたスカーフのような独特の表情は、通常のネクタイとは一線を画す存在感となっています。ネクタイ一つで...

ISAIA(イザイア) 7FOLD(フォールド) コットンシルク オリジナルドットネクタイ

TOKYOlife

29,160

ISAIA(イザイア) 7FOLD(フォールド) コットンシルク オリジナルドットネクタイ

誰しもが憧れる世界最高峰ブランドのネクタイです。世界最高峰サルトリアISAIAからご提案する最高峰のネクタイをご紹介。ISAIA(イザイア)のネクタイの製法は7FOLD(フォールド)製法が採用されています。これは一枚の生地を7つに折って仕立てるクラシカルなタイの製法で、通常の倍近い生地を贅沢に使用する必要があります。スカーフのように柔らかくしなやかさがあり、結び心地の良さが特徴となっております。また、柔らかな生地をハンドメイドで丁寧に仕立てるため、熟練職人にしか作り出すことができません。そんな希少性の高さも特徴で、通常のネクタイとは一線を画す存在感を放っています。ボディにはコットンシルクの中肉のしっかりとした生地を採用。滑らかな肌触りに加えて、オールシーズンで活躍できるしっかりとしたハリとコシを持ち合わせた一本です。オリジナルのドット柄は、一般的なサークル状のものではなく少しばかりいびつな表情で芸術的なアレンジをプラスしています。紳士のドレススタイルはVゾーン一つで印象をガラリと変えることができます。世界最高峰のサルトリアISAIA(イザイア)が提案する、上質な7FOLDネクタイは大人の為の逸品。いつかはISAIA(イザイア)を今すぐにネクタイから始めてみるのも良いかもしれませんね。

ISAIA(イザイア) 7フォールド 3者混レジメンタル ホワイトxグリーンタイ

TOKYOlife

27,000

ISAIA(イザイア) 7フォールド 3者混レジメンタル ホワイトxグリーンタイ

イタリアンサルトリア最高峰のISAIA(イザイア)から極上のネクタイを。ISAIA(イザイア)は1957年にイタリアナポリの地で創業。以来、最高峰の職人と共に、最高級の生地と「至高の芸術サルトリア」と呼ばれる秀逸なパターンメイキングと熟練された職人による、最高峰の縫製技術でその地位を確固たるものにしました。今シーズンも我々を魅了して止まないイタリアンサルトの頂点に君臨するテーラー界の最高峰ブランドから、紳士には欠かせない極上のネクタイをご紹介です。丁寧な仕立てもさることながら、毎回独自性のある柄と、生地のセレクトが非常にアダルトな雰囲気を感じさせます。素材にはシルク×リネン×コットンの春夏らしいザックリとした上質な生地を採用しており、奥行きのある表情は、首元で締めた際にスカーフのように軽やかでふんわりとしたスタイリングが非常に魅力的に映ります。また、正統派のレジメンタルタイを春らしいクリーンな色合いで表現した一本は、3者混の生地感も含めて非常に艶のあるVゾーンを演出してくれます。そしてISAIAのネクタイには最高峰の仕立てとして用いられる7FOLD製法を採用しており、剣先裏には「7FOLD」のISAIAカラーパッチがその証として縫われています。7FOLD製法とはセッテピエゲ同様に、ネクタイを仕立てる際に7つ折りで作る製法で、通常の倍近い生地を贅沢に使用する必要があり、柔らかな生地を芯地無しで仕立てる為に熟練の職人技が求められるのです。熟練の職人による惜しみない手間と丁寧な手仕事によって仕立てられたネクタイは、スカーフのように軽やかで、柔らかく、紳士の胸元に確かな色気を与えてくれます。またアイロンを使用せずに、ハンドメイドのみで仕立てられるため、ふわっとしたスカーフのような独特の表情は、通常のネクタイとは一線を画す存在感となっています...

ISAIA(イザイア) 7FOLD(フォールド) シルクリネンドットタイ

TOKYOlife

29,160

ISAIA(イザイア) 7FOLD(フォールド) シルクリネンドットタイ

かすれ具合が渋すぎて惚れています。世界最高峰サルトリアISAIAからご提案する最高峰のネクタイ。ISAIA(イザイア)のネクタイの製法は7FOLD(フォールド)製法が採用されています。これは一枚の生地を7つに折って仕立てるクラシカルなタイの製法で、通常の倍近い生地を贅沢に使用する必要があります。スカーフのように柔らかくしなやかさがあり、結び心地の良さが特徴となっております。また、柔らかな生地をハンドメイドで丁寧に仕立てるため、熟練職人にしか作り出すことができません。そんな希少性の高さも特徴で、通常のネクタイとは一線を画す存在感を放っています。そして今回採用された生地は、リネンシルクをブレンドした味のある表情が特徴の生地。シャギーのかかったかすれた表情にドットを等間隔で配置したモダンな表情。上質で光沢感の強いシルク100%のドレスネクタイを得意とするISAIAですが、それとは両極に位置する肩の力を抜いたこなれたネクタイも、非常に秀逸なデザインを提案してくれます。紳士のドレススタイルはVゾーン一つで印象をガラリと変えることができます。世界最高峰のサルトリアISAIA(イザイア)が提案する、上質な7FOLDネクタイは大人の為の逸品となっています。ぜひお試しあれ。

ISAIA(イザイア) 7FOLD(フォールド) 幾何学ジャガードタイ

TOKYOlife

29,160

ISAIA(イザイア) 7FOLD(フォールド) 幾何学ジャガードタイ

深みのあるシャドーパターンに上品なアクセントカラーがキラリと光ります。ISAIA(イザイア)は1920年代前半、Enrico Isaiaがナポリで開いた小さな服地屋の店からスタートしました。その完成度の高いクオリティは身にまとえる芸術と評され、若々しく洗練された魅力的なクリエイションが特徴です。伝統的な技術を用いながら鮮度の高いプレゼンテーションを魅せることでも知られ、トレンドをかぎ分ける力に優れています。ブランドの隠れた人気アイテムとして知られるのが至高のタイ。スーツやジャケットと同様に最高級の生地と最高峰の仕立てが融合した極上の仕上がりとなっております。剣先裏の7FOLD(フォールド)カラーパッチが示すように、ISAIA(イザイア)のネクタイには7FOLD(フォールド)製法が採用されています。一枚の生地を7つに折って仕立てるクラシカルなタイの製法で、通常の倍近い生地を贅沢に使用する必要があります。スカーフのように柔らかくしなやかさがあり、結び心地の良さが特徴となっております。また、柔らかな生地をハンドメイドで丁寧に仕立てるため、熟練職人にしか作り出すことができません。そんな希少性の高さも特徴で、通常のネクタイとは一線を画す存在感を放っています。そして毎度楽しみなのが、独自性のある柄と生地のセレクション。ダークトーンで纏めたスクエアパターンに控えめなアクセントカラーが大人の遊び心を表現。どんなスーツやジャケットにも違和感なくマッチすることでしょう。素材にはしっかりと織り上げた上質なシルクを採用しております。滑らかなタッチと軽やかさが特徴で、締めた際のふんわりとした表情が何とも堪りません。上品なのにチャーミングなセンスを感じる、7FOLD(フォールド) 幾何学ジャガードタイ。ジャケットやスーツのイメージが強いISAIA(イザイア...

ISAIA(イザイア) 7FOLD(フォールド)コットンドビーストライプタイ

TOKYOlife

29,160

ISAIA(イザイア) 7FOLD(フォールド)コットンドビーストライプタイ

大人の正統派は少しだけ遊んでもOKです。世界最高峰サルトリアISAIAからご提案する、最高峰のネクタイ。ISAIA(イザイア)のネクタイの製法は7FOLD(フォールド)製法が採用されています。これは一枚の生地を7つに折って仕立てるクラシカルなタイの製法で、通常の倍近い生地を贅沢に使用する必要があります。スカーフのように柔らかくしなやかさがあり、結び心地の良さが特徴となっております。また、柔らかな生地をハンドメイドで丁寧に仕立てるため、熟練職人にしか作り出すことができません。そんな希少性の高さも特徴で、通常のネクタイとは一線を画す存在感を放っています。生地には、コットン100%の清涼感あるガーゼ調の薄手の生地を採用しています。ストライプの真面目なデザインとしつつ、凸凹としたドビー調の表情をプラス。7FOLD製法が活きてくる薄手のコットンネクタイは、フワリとした存在感も見逃せません。紳士のドレススタイルはVゾーン一つで印象をガラリと変えることができます。世界最高峰のサルトリアISAIA(イザイア)が提案する、上質な7FOLDネクタイは大人の為の逸品。いつかはISAIA(イザイア)を今すぐにネクタイから始めてみるのも良いかもしれませんね。

ISAIA(イザイア) 7フォールド ジャガード小紋タイ

TOKYOlife

27,000

ISAIA(イザイア) 7フォールド ジャガード小紋タイ

イタリアンサルトリア最高峰のISAIA(イザイア)から極上のネクタイを。ISAIA(イザイア)は1957年にイタリアナポリの地で創業。以来、最高峰の職人と共に、最高級の生地と「至高の芸術サルトリア」と呼ばれる秀逸なパターンメイキングと熟練された職人による、最高峰の縫製技術でその地位を確固たるものにしました。今シーズンも我々を魅了して止まないイタリアンサルトの頂点に君臨するテーラー界の最高峰ブランドから、紳士には欠かせない極上のネクタイをご紹介です。丁寧な仕立てもさることながら、毎回独自性のある柄と、生地のセレクトが非常にアダルトな雰囲気を感じさせます。素材には上質なシルクを採用しており、滑らかな生地感と締めた際のスカーフのように軽やかでふんわりとした表情が魅力です。また、ジャガード織りの柄と温もりのある色合いは、紳士の胸元をワンランク上げてくれる存在感があります。ISAIAのネクタイには、最高峰の仕立てとして用いられる7FOLD製法を採用しており、剣先裏には「7FOLD」のISAIAカラーパッチがその証として縫われています。7FOLD製法とはセッテピエゲ同様に、ネクタイを仕立てる際に7つ折りで作る製法で、通常の倍近い生地を贅沢に使用する必要があり、柔らかな生地を芯地無しで仕立てる為に熟練の職人技が求められるのです。熟練の職人による惜しみない手間と丁寧な手仕事によって仕立てられたネクタイは、スカーフのように軽やかで、柔らかく、紳士の胸元に確かな色気を与えてくれます。またアイロンを使用せずに、ハンドメイドのみで仕立てられるため、ふわっとしたスカーフのような独特の表情は、通常のネクタイとは一線を画す存在感となっています。ネクタイ一つで、そのスタイル全体の雰囲気を変える力を持つ、ISAIA(イザイア)の7フォールドネクタイを是非お試し下さい。

ISAIA(イザイア) ヘリンボーン無地タイ

TOKYOlife

29,160

ISAIA(イザイア) ヘリンボーン無地タイ

イタリアンサルトリア最高峰のISAIA(イザイア)から極上のネクタイを。ISAIA(イザイア)は1957年にイタリアナポリの地で創業。以来、最高峰の職人と共に、最高級の生地と「至高の芸術サルトリア」と呼ばれる秀逸なパターンメイキングと熟練された職人による、最高峰の縫製技術でその地位を確固たるものにしました。今シーズンも我々を魅了して止まないイタリアンサルトの頂点に君臨するテーラー界の最高峰ブランドから、紳士には欠かせない極上のネクタイをご紹介です。丁寧な仕立てもさることながら、毎回独自性のある柄と、生地のセレクトが非常にアダルトな雰囲気を感じさせます。素材には上質なシルクを採用しており、滑らかな生地感と締めた際のスカーフのように軽やかでふんわりとした表情が魅力です。一見、ソリッドネイビーにも見えるシンプルなタイですが、細かなヘリンボン柄で立体的に編み込まれた生地を使用しており単調にならない表情ある見え方にISAIAらしい仕掛けがあります。スーツスタイルに取り入れやすくワンポイントとしての主張あるデザインも秀逸です。そしてISAIAのネクタイには最高峰の仕立てとして用いられる7FOLD製法を採用しており、剣先裏には「7FOLD」のISAIAカラーパッチがその証として縫われています。7FOLD製法とはセッテピエゲ同様に、ネクタイを仕立てる際に7つ折りで作る製法で、通常の倍近い生地を贅沢に使用する必要があり、柔らかな生地を芯地無しで仕立てる為に熟練の職人技が求められるのです。熟練の職人による惜しみない手間と丁寧な手仕事によって仕立てられたネクタイは、スカーフのように軽やかで、柔らかく、紳士の胸元に確かな色気を与えてくれます。またアイロンを使用せずに、ハンドメイドのみで仕立てられるため、ふわっとしたスカーフのような独特の表情は...

ISAIA(イザイア) 7フォールド ジャガードペイズリータイ

TOKYOlife

27,000

ISAIA(イザイア) 7フォールド ジャガードペイズリータイ

イタリアンサルトリア最高峰のISAIA(イザイア)から極上のネクタイを。ISAIA(イザイア)は1957年にイタリアナポリの地で創業。以来、最高峰の職人と共に、最高級の生地と「至高の芸術サルトリア」と呼ばれる秀逸なパターンメイキングと熟練された職人による、最高峰の縫製技術でその地位を確固たるものにしました。今シーズンも我々を魅了して止まないイタリアンサルトの頂点に君臨するテーラー界の最高峰ブランドから、紳士には欠かせない極上のネクタイをご紹介です。丁寧な仕立てもさることながら、毎回独自性のある柄と、生地のセレクトが非常にアダルトな雰囲気を感じさせます。素材には上質なシルクを採用しており、滑らかな生地感と締めた際のスカーフのように軽やかでふんわりとした表情が魅力です。また、ジャガード織りのペイズリータイは紳士のVゾーンに華やかさをもたらす魅力の一本。ISAIA(イザイア)らしい妖艶な表情は、正統派スーツからジャケパンスタイルまで幅広く対応出来るネクタイとなっています。そしてISAIAのネクタイには最高峰の仕立てとして用いられる7FOLD製法を採用しており、剣先裏には「7FOLD」のISAIAカラーパッチがその証として縫われています。7FOLD製法とはセッテピエゲ同様に、ネクタイを仕立てる際に7つ折りで作る製法で、通常の倍近い生地を贅沢に使用する必要があり、柔らかな生地を芯地無しで仕立てる為に熟練の職人技が求められるのです。熟練の職人による惜しみない手間と丁寧な手仕事によって仕立てられたネクタイは、スカーフのように軽やかで、柔らかく、紳士の胸元に確かな色気を与えてくれます。またアイロンを使用せずに、ハンドメイドのみで仕立てられるため、ふわっとしたスカーフのような独特の表情は、通常のネクタイとは一線を画す存在感となっています...

ISAIA(イザイア) 7フォールド ISAIAオリジナルコーラル&スターフィッシュ プリントタイ

TOKYOlife

27,000

ISAIA(イザイア) 7フォールド ISAIAオリジナルコーラル&スターフィッシュ プリントタイ

イタリアンサルトリア最高峰のISAIA(イザイア)から極上のネクタイを。ISAIA(イザイア)は1957年にイタリアナポリの地で創業。以来、最高峰の職人と共に、最高級の生地と「至高の芸術サルトリア」と呼ばれる秀逸なパターンメイキングと熟練された職人による、最高峰の縫製技術でその地位を確固たるものにしました。今シーズンも我々を魅了して止まないイタリアンサルトの頂点に君臨するテーラー界の最高峰ブランドから、紳士には欠かせない極上のネクタイをご紹介です。丁寧な仕立てもさることながら、毎回独自性のある柄と、生地のセレクトが非常にアダルトな雰囲気を感じさせます。素材には上質なシルクを採用しており、滑らかな生地感と締めた際のスカーフのように軽やかでふんわりとした表情が魅力です。また、「至高の芸術サルトリア」ISAIA(イザイア)の代名詞ともいえる「コーラル」と「スターフィッシュ」をプリントした、美しい海を彷彿とさせる一本となっています。そしてISAIAのネクタイには最高峰の仕立てとして用いられる7FOLD製法を採用しており、剣先裏には「7FOLD」のISAIAカラーパッチがその証として縫われています。7FOLD製法とはセッテピエゲ同様に、ネクタイを仕立てる際に7つ折りで作る製法で、通常の倍近い生地を贅沢に使用する必要があり、柔らかな生地を芯地無しで仕立てる為に熟練の職人技が求められるのです。熟練の職人による惜しみない手間と丁寧な手仕事によって仕立てられたネクタイは、スカーフのように軽やかで、柔らかく、紳士の胸元に確かな色気を与えてくれます。またアイロンを使用せずに、ハンドメイドのみで仕立てられるため、ふわっとしたスカーフのような独特の表情は、通常のネクタイとは一線を画す存在感となっています。ネクタイ一つで、そのスタイル全体の雰囲気を変える力を持つ...

FRANCO BASSI(フランコバッシ) ペイズリープリント シルクタイ

TOKYOlife

17,280

FRANCO BASSI(フランコバッシ) ペイズリープリント シルクタイ

ネクタイをスカーフのように演出する色気あるシルクタイ。紳士の最高のビジネスパートナーFRANCO BASSI(フランコバッシ)から、シックな中にもセクシーなVゾーンを演出するペイズリープリント シルクタイをご紹介です。フランコバッシといえば1973年イタリア北西部のコモで創業以来、多くの有名ラグジュアリーブランドのタイを手掛けており、手裁断、手縫製をベースとしたハンドメイドを基本とした上質なネクタイの製作を行う老舗メーカーです。今回ご紹介の一本は、生地には上質なシルク100%を採用。ネイビーとブラウンが織り成すヴィンテージ調のペイズリー柄はクラシカルでありながらもセクシーな一面を覗かせてくれます。シルクにプリントを施したふんわりとした柔らかなネクタイは、確実に紳士の胸元に美しい佇まいを与えてくれます。FRANCO BASSI(フランコバッシ)が採用する上質なシルクは非常にスムーズなタッチが特徴です。滑らかな着け心地とボリューム感のあるふっくらとした仕立ては、威厳のあるVゾーンに必須の深いディンプルを美しくも容易に作ることが出来ます。紳士の胸元を確実に色気あるものへと変えてくれえる力強さは、FRANCO BASSI(フランコバッシ)の真骨頂といえるでしょう。また、多用なビジネスシーンでも幅広く活躍できるフランコバッシのネクタイは、コストとクオリティが非常に高いことでも有名です。時代の感性を読み取るセンスにも長けており、没個性になりがちなネクタイというカテゴリーの中でも、毎シーズンしっかりとしたブランドらしい提案を惜しみません。その為、業界内のファッション巧者の間でも愛用者が非常に多く、一過性ではない長くお付き合いできるイタリアンネクタイとして非常にオススメです。品格漂う端正なVゾーンは、紳士の身だしなみの最重要項目といっても過言ではない...

ISAIA(イザイア) ジャガード小紋ネイビーオレンジタイ

TOKYOlife

29,160

ISAIA(イザイア) ジャガード小紋ネイビーオレンジタイ

イタリアンサルトリア最高峰のISAIA(イザイア)から極上のネクタイを。ISAIA(イザイア)は1957年にイタリアナポリの地で創業。以来、最高峰の職人と共に、最高級の生地と「至高の芸術サルトリア」と呼ばれる秀逸なパターンメイキングと熟練された職人による、最高峰の縫製技術でその地位を確固たるものにしました。今シーズンも我々を魅了して止まないイタリアンサルトの頂点に君臨するテーラー界の最高峰ブランドから、紳士には欠かせない極上のネクタイをご紹介です。丁寧な仕立てもさることながら、毎回独自性のある柄と、生地のセレクトが非常にアダルトな雰囲気を感じさせます。素材には上質なシルクを採用しており、滑らかな生地感と締めた際のスカーフのように軽やかでふんわりとした表情が魅力です。ISAIA(イザイア)らしい風格あるカラーリング。使いやすいネイビーをベースとし、シーズンらしいウォーム感ある落ち着いたトーンのオレンジが効果的に配されたスクエアドットのような小紋柄。スーツスタイルに取り入れやすくワンポイントとしての主張あるデザインも秀逸です。そしてISAIAのネクタイには最高峰の仕立てとして用いられる7FOLD製法を採用しており、剣先裏には「7FOLD」のISAIAカラーパッチがその証として縫われています。7FOLD製法とはセッテピエゲ同様に、ネクタイを仕立てる際に7つ折りで作る製法で、通常の倍近い生地を贅沢に使用する必要があり、柔らかな生地を芯地無しで仕立てる為に熟練の職人技が求められるのです。熟練の職人による惜しみない手間と丁寧な手仕事によって仕立てられたネクタイは、スカーフのように軽やかで、柔らかく、紳士の胸元に確かな色気を与えてくれます。またアイロンを使用せずに、ハンドメイドのみで仕立てられるため、ふわっとしたスカーフのような独特の表情は...

ISAIA(イザイア) ドットプリントタイ

TOKYOlife

29,160

ISAIA(イザイア) ドットプリントタイ

イタリアンサルトリア最高峰のISAIA(イザイア)から極上のネクタイを。ISAIA(イザイア)は1957年にイタリアナポリの地で創業。以来、最高峰の職人と共に、最高級の生地と「至高の芸術サルトリア」と呼ばれる秀逸なパターンメイキングと熟練された職人による、最高峰の縫製技術でその地位を確固たるものにしました。今シーズンも我々を魅了して止まないイタリアンサルトの頂点に君臨するテーラー界の最高峰ブランドから、紳士には欠かせない極上のネクタイをご紹介です。丁寧な仕立てもさることながら、毎回独自性のある柄と、生地のセレクトが非常にアダルトな雰囲気を感じさせます。素材には上質なシルクを採用しており、滑らかな生地感と締めた際のスカーフのように軽やかでふんわりとした表情が魅力です。ISAIA(イザイア)らしい風格あるカラーリング。ドットモチーフといえば、どちらかというとポップな印象になりがちなところですが、すっかりイザイアらしいドットモチーフに仕上がっておりアダルトなイメージを損ないません。小紋柄のようなドットを用いたスーツスタイルに取り入れやすいデザインも秀逸です。そしてISAIAのネクタイには最高峰の仕立てとして用いられる7FOLD製法を採用しており、剣先裏には「7FOLD」のISAIAカラーパッチがその証として縫われています。7FOLD製法とはセッテピエゲ同様に、ネクタイを仕立てる際に7つ折りで作る製法で、通常の倍近い生地を贅沢に使用する必要があり、柔らかな生地を芯地無しで仕立てる為に熟練の職人技が求められるのです。熟練の職人による惜しみない手間と丁寧な手仕事によって仕立てられたネクタイは、スカーフのように軽やかで、柔らかく、紳士の胸元に確かな色気を与えてくれます。またアイロンを使用せずに、ハンドメイドのみで仕立てられるため...

atto vannucci(アットヴァンヌッチ) シルク レジメンタルタイ【Settepieghe/セッテピエゲ】

TOKYOlife

25,920

atto vannucci(アットヴァンヌッチ) シルク レジメンタルタイ【Settepieghe/セッテピエゲ】

彼の地フィレンツェから日本初上陸の最高峰ネクタイブランドがやってまいりました。紳士の胸元に極上の色気を与えるatto vannucci(アットヴァンヌッチ)のセッテピエゲネクタイをご紹介致します。コチラは綺麗な発色が美しく、ワントーンの配色ながらもドビー織りとツイル織りが交互になることで、表情豊かなレジメンタル柄を構成している非常に秀逸な一本です。また、やや薄めで滑らかなタッチが魅力のシルクを採用しているモデルとなっています。atto vannucci(アットヴァンヌッチ)は元々、某有名ブランドを展開していた由緒ある老舗ファクトリー。そのフィレンツェを代表する老舗ファクトリーが満を持してatto vannucci(アットヴァンヌッチ)という新たなプライベートブランドを立ち上げたというワケなのです。そしてatto vannucci(アットヴァンヌッチ)を代表するネクタイの一つが「セッテピエゲネクタイ」です。熟練の職人による丁寧な手仕事によって仕立てられたセッテピエゲネクタイはスカーフのように軽やかで、柔らかく、紳士の胸元に確かな色気を与えてくれます。「セッテピエゲ」とはイタリア語で「7つ折り」という意味です。その名の通り、セッテピエゲ仕様のネクタイは、7つ折りで作られる為に通常の倍近い生地を贅沢に使用する必要があり、柔らかな生地を芯地無しで仕立てる為に熟練の職人技が求められるのです。またアイロンを使用せずに、ハンドメイドのみで仕立てられるため、ふわっとしたスカーフのような独特の表情は、通常のネクタイとは一線を画す存在感となっています。ドレススタイルを格上げする極上の色気は、他では味わうことの出来ない唯一無二のネクタイとなっています。↓↓関連記事も合わせてご覧下さい↓↓

atto vannucci(アットヴァンヌッチ) シルク 織柄ストライプネクタイ【Settepieghe/セッテピエゲ】

TOKYOlife

29,160

atto vannucci(アットヴァンヌッチ) シルク 織柄ストライプネクタイ【Settepieghe/セッテピエゲ】

彼の地フィレンツェから日本初上陸の最高峰ネクタイブランドがやってまいりました。紳士の胸元に極上の色気を与えるatto vannucci(アットヴァンヌッチ)のセッテピエゲネクタイをご紹介致します。atto vannucci(アットヴァンヌッチ)は元々、某有名ブランドを展開していた由緒ある老舗ファクトリー。そのフィレンツェを代表する老舗ファクトリーが満を持してatto vannucci(アットヴァンヌッチ)という新たなプライベートブランドを立ち上げたというワケなのです。そしてatto vannucci(アットヴァンヌッチ)を代表するネクタイの一つが「セッテピエゲネクタイ」です。熟練の職人による丁寧な手仕事によって仕立てられたセッテピエゲネクタイはスカーフのように軽やかで、柔らかく、紳士の胸元に確かな色気を与えてくれます。「セッテピエゲ」とはイタリア語で「7つ折り」という意味です。その名の通り、セッテピエゲ仕様のネクタイは、7つ折りで作られる為に通常の倍近い生地を贅沢に使用する必要があり、柔らかな生地を芯地無しで仕立てる為に熟練の職人技が求められるのです。またアイロンを使用せずに、ハンドメイドのみで仕立てられるため、ふわっとしたスカーフのような独特の表情は、通常のネクタイとは一線を画す存在感となっています。ドレススタイルを格上げする極上の色気は、他では味わうことの出来ない唯一無二のネクタイとなっています。↓↓関連記事も合わせてご覧下さい↓↓

atto vannucci(アットヴァンヌッチ) シルクウール グレーストライプタイ【Settepieghe/セッテピエゲ】

TOKYOlife

25,920

atto vannucci(アットヴァンヌッチ) シルクウール グレーストライプタイ【Settepieghe/セッテピエゲ】

落ち着いたトーンのストライプに大人の余裕を感じます。atto vannucci(アットヴァンヌッチ)は2016年A/Wからスタートしたイタリアのネクタイブランド。元々某有名ブランドを展開していた由緒ある老舗ファクトリーが満を持して立ち上げました。同ブランドの工夫が随所に見られるのが、拘りの「セッテピエゲ」製法。「セッテピエゲ」とはイタリア語で「7つ折り」という意味です。一枚の生地を7つに折って仕立てるクラシカルな製法の為、通常の倍近い生地を贅沢に使用する必要があります。また、柔らかな生地を芯地無しで仕立てるのは非常に難しく、熟練の職人技が不可欠となっています。アイロンを使わずハンドメイドのみで仕上げている点も見逃せません。ふわっとしたスカーフのような表情を持ち、通常のネクタイとは一線を画す存在感が御座います。そして希少性が高い独自の柄と生地のセレクションに酔いしれて下さい。今作は旬なブラウンカラーでマイルドなストライプを表現。atto vannucci(アットヴァンヌッチ)のセンスを感じるさりげないトレンド感の演出といえるでしょう。さまざまなスーツやジャケットと相性が良いこと間違いありません。素材には巧みにブレンドされた上質なシルクウールを採用。軽くしなやかなシルクにふんわりとしたウールの温かさが見事に融合しています。この包み込むような雰囲気がシャープなデザインパターンをまろやかにし、使い勝手の良いバランスに仕上がっています。装いに奥深さを与える、セッテピエゲ シルクウール グレーストライプタイ。他では味わうことの出来ない唯一無二の色気が感じられます。穏やかで洗練されたデザインパターンが貴方のドレススタイルをワンランク格上げしてくれるはずです。

ISAIA(イザイア) 7FOLD(フォールド) ウールシルク ペイズリープリントタイ

TOKYOlife

29,160

ISAIA(イザイア) 7FOLD(フォールド) ウールシルク ペイズリープリントタイ

イタリアらしいパッションに満ち溢れています。ISAIA(イザイア)は1920年代前半、Enrico Isaiaがナポリで開いた小さな服地屋の店からスタートしました。その完成度の高いクオリティは身にまとえる芸術と評され、若々しく洗練された魅力的なクリエイションが特徴です。伝統的な技術を用いながら鮮度の高いプレゼンテーションを魅せることでも知られ、トレンドをかぎ分ける力に優れています。ブランドの隠れた人気アイテムとして知られるのが至高のタイ。スーツやジャケットと同様に最高級の生地と最高峰の仕立てが融合した極上の仕上がりとなっております。剣先裏の7FOLD(フォールド)カラーパッチが示すように、ISAIA(イザイア)のネクタイには7FOLD(フォールド)製法が採用されています。一枚の生地を7つに折って仕立てるクラシカルなタイの製法で、通常の倍近い生地を贅沢に使用する必要があります。スカーフのように柔らかくしなやかさがあり、結び心地の良さが特徴となっております。また、柔らかな生地をハンドメイドで丁寧に仕立てるため、熟練職人にしか作り出すことができません。そんな希少性の高さも特徴で、通常のネクタイとは一線を画す存在感を放っています。そして毎度楽しみなのが、独自性のある柄と生地のセレクション。発色の良いオレンジが目を引きますが、落ち着いたモカブラウンのペイズリーパターンを施すことで、非常に大人っぽく仕上げています。ダークになりがちな紳士の着こなしに適度なアクセントを添えてくれることでしょう。素材には巧みにブレンドされた上質なウールシルクを採用。ふんわりとしたウールと軽くしなやかなシルクの良さが見事に融合しています。この包み込むような雰囲気が特徴的なデザインパターンをまろやかにし、使い勝手の良いバランスに仕上がりました...

こちらの関連商品はいかがですか?

Altea(アルテア) 幾何学柄 ネッカチーフ

TOKYOlife

8,424

Altea(アルテア) 幾何学柄 ネッカチーフ

いつものスタイリングに+αをご提案します。altea(アルテア)よりご紹介するのは、紳士のスタイリングに+αの洒落をプラスするネッカチーフ。コットン×シルクを採用したスルリと滑らかな肌触りが印象的な一枚。シャツやクルーネック、Vネックなど、単調になりがちな首元へのワンポイントとして春夏コーデには重宝して頂けるアイテムとなっています。コチラのモデルには幾何学模様を控えめにデザインしたシンプルな生地をセレクト。ネイビーとカーキの使いやす2色展開となっており、どちらの色合いも汎用性が高く、春夏コーデに素敵なアクセントを与えてくれます。そして通常正方形のチーフですが、alteaのネッカチーフの場合首元でアレンジがしやすいように、タペストリーのようなひし形の形状となっているのが大きなポイント。これにより、首元で軽く結ぶだけで簡単にこなれた表情を演出できるので、小難しい「結びテクニック」を覚える必要もありません。不器用な私も正直かなり嬉しいポイントで(笑)、ネッカチーフ初心者の方でも気軽に楽しめることが出来るのです。シンプルなスタイリングの+αの提案として今季は非常にオススメとなっています。ネッカチーフで首元を華やかにしてみてはいかがでしょう。

Altea(アルテア) リゾート柄 ネッカチーフ

TOKYOlife

8,424

Altea(アルテア) リゾート柄 ネッカチーフ

いつものスタイリングに+αをご提案します。altea(アルテア)よりご紹介するのは、紳士のスタイリングに+αの洒落をプラスするネッカチーフ。コットン×シルクを採用したスルリと滑らかな肌触りが印象的な一枚。シャツやクルーネック、Vネックなど、単調になりがちな首元へのワンポイントとして春夏コーデには重宝して頂けるアイテムとなっています。コチラのモデルにはリゾート柄のデザインをセレクト。ネイビーをベースに所々に配置されたデザインが首元に上品なデザインとカラーバランスを与えます。そして通常正方形のチーフですが、alteaのネッカチーフの場合首元でアレンジがしやすいように、タペストリーのようなひし形の形状となっているのが大きなポイント。これにより、首元で軽く結ぶだけで簡単にこなれた表情を演出できるので、小難しい「結びテクニック」を覚える必要もありません。不器用な私も正直かなり嬉しいポイントで(笑)、ネッカチーフ初心者の方でも気軽に楽しめることが出来るのです。シンプルなスタイリングの+αの提案として今季は非常にオススメとなっています。ネッカチーフで首元を華やかにしてみてはいかがでしょう。

Altea(アルテア) マルチストライプ ネッカチーフ

TOKYOlife

8,424

Altea(アルテア) マルチストライプ ネッカチーフ

いつものスタイリングに+αをご提案します。altea(アルテア)よりご紹介するのは、紳士のスタイリングに+αの洒落をプラスするネッカチーフ。コットン×シルクを採用したスルリと滑らかな肌触りが印象的な一枚。シャツやクルーネック、Vネックなど、単調になりがちな首元へのワンポイントとして春夏コーデには重宝して頂けるアイテムとなっています。コチラのモデルにはホワイト×ブルーのマルチストライプを採用した清涼感溢れるカラーバランスをセレクト。首元に巻くだけで涼しげな洒落たコーデを演出できるオススメの生地となっています。そして通常正方形のチーフですが、alteaのネッカチーフの場合首元でアレンジがしやすいように、タペストリーのようなひし形の形状となっているのが大きなポイント。これにより、首元で軽く結ぶだけで簡単にこなれた表情を演出できるので、小難しい「結びテクニック」を覚える必要もありません。不器用な私も正直かなり嬉しいポイントで(笑)、ネッカチーフ初心者の方でも気軽に楽しめることが出来るのです。シンプルなスタイリングの+αの提案として今季は非常にオススメとなっています。ネッカチーフで首元を華やかにしてみてはいかがでしょう。

Altea(アルテア) スモールペイズリー ネッカチーフ

TOKYOlife

8,424

Altea(アルテア) スモールペイズリー ネッカチーフ

いつものスタイリングに+αをご提案します。altea(アルテア)よりご紹介するのは、紳士のスタイリングに+αの洒落をプラスするネッカチーフ。コットン×シルクを採用したスルリと滑らかな肌触りが印象的な一枚。シャツやクルーネック、Vネックなど、単調になりがちな首元へのワンポイントとして春夏コーデには重宝して頂けるアイテムとなっています。ちょっとしたアクセントとして首元に存在感を出したいときに重宝する一枚で、コチラのモデルにはベーシックながらもしっかりと主張するペイズリー柄をセレクトしています。そして通常正方形のチーフですが、alteaのネッカチーフの場合首元でアレンジがしやすいように、タペストリーのようなひし形の形状となっているのが大きなポイント。これにより、首元で軽く結ぶだけで簡単にこなれた表情を演出できるので、小難しい「結びテクニック」を覚える必要もありません。不器用な私も正直かなり嬉しいポイントで(笑)、ネッカチーフ初心者の方でも気軽に楽しめることが出来るのです。シンプルなスタイリングの+αの提案として今季は非常にオススメとなっています。ネッカチーフで首元を華やかにしてみてはいかがでしょう。

RIBBONS(リボンズ) ラージハンギングサシェ

TOKYOlife

2,160

RIBBONS(リボンズ) ラージハンギングサシェ

アメリカから色合いの美しいサシェが届きました♪インド、フランスなどから、ハンドメイドシルク、編まれたリボン、チャームを輸入してアメリカ国内でハンドメイドで仕上げられているハンギングオブジェ。こちらはちょっと大きめサイズ。とにかく他にはない、裏と表で生地の異なるかわいいルックスが魅力です!1個にひとつずつ付けられているチャームも、デザインは様々。サシェ本体にプリントされた文字のテーマは、「TALK OF THE TOWN(街の噂)」。色々と想像しちゃうような、そんな言葉たちが遊びゴコロで綴られています。中身からは、やさしくて癒されるラベンダーエッセンシャルオイルの香り♪ギフトタグとして贈りものに添えたり、お部屋のデコレーションにしたり。ドアノブやクローゼットにぶらさげて飾っておくだけでも絵になるアイテムです。こんな愛らしいサシェ、ちょっとしたプレゼントにもらったらうれしいですよね。小さなメッセージタグが付いているので、名前やメッセージを書いて渡してください♪※ひとつひとつデザインが異なるため、お色や柄はお選び頂けません。アソートでお届けしますので予めご了承ください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク