メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「ソフトジャケット」検索結果。

ソフトジャケットの商品検索結果全3,775件中1~60件目

ラグジュアリー・サマーツイードジャケット ドルシス ジャケット 【ライトアップショッピングクラブ】

LightUp

49,680

ラグジュアリー・サマーツイードジャケット ドルシス ジャケット 【ライトアップショッピングクラブ】

“清爽ツイード”を 軽妙に羽織る。時代を超えて愛される英国伝統の素材ツイードは、秋冬の素材という印象が強いかもしれません。その味わいのある表情を秋冬だけ楽しむというのではもったいない。そこで夏もツイードの趣を堪能してほしいという思いから、英国サヴィル・ロウゆかりの名門〈ドルシス〉が日本有数の織物産地である尾州の機屋に依頼し、試行錯誤の末に作り上げたオリジナル生地が「ラグジュアリー・サマーツイード」です。80番手の強撚ウールを主とし、シルクとリネンを交織したツイードは、それぞれの素材の魅力を最大限に引き出すため、糸の配列や織組織を綿密に計算し、丁寧に作り込んだもの。繊細なウールのソフトな風合い、シルクの滑らかさと光沢、リネンの吸湿・速乾性や清涼感が調和した、格別の着心地をもたらします。さらにポリウレタンとポリエステルの混紡により、シワになりにくく、程よいストレッチ性があり、非常に軽やか。また仕立ての際に芯地などを極力使わず、軽量化を図っています。5種類の素材が織りなす豊かな表情を軽やかに楽しめる贅沢なジャケットに仕上がりました。

尾州ウールシルク・コーデュロイジャケット セイ 1927 紳士服/婦人服 【ライトアップショッピングクラブ】

LightUp

79,920

尾州ウールシルク・コーデュロイジャケット セイ 1927 紳士服/婦人服 【ライトアップショッピングクラブ】

シルクの艶を得た美しい畝と格別の風合い寒い時期の定番素材コーデュロイ。その独特の畝と起毛に温かみを感じる一方で、カジュアルな生地との印象をお持ちの方も多いのではないでしょうか。そこでご紹介するのが、レストランなどでも着用できるような気品を漂わせた〈セイ 1927〉のコーデュロイジャケットです。豊かな表情の中に品格を備えるコーデュロイは、日本の代表的な毛織物産地である尾州において100年の歴史を誇る機屋に依頼し、特別に織り上げた〈セイ 1927〉のオリジナル生地。経糸には上質なタスマニアウールの細番手の72番双糸、緯糸にはウールとシルクの混紡糸を使用しました。これらを旧式の低速織機でゆっくりと高密度に織り上げることで、柔らかさとしなやかさ、上品な艶といったそれぞれの素材のよさを最大限に引き出しています。一般的に綿織物として知られるコーデュロイをこのような贅沢な素材で織り上げることにより、一層ソフトで温かみのある風合いに昇華させています。さらに、経糸を一部浮かせて織った後、その部分をカットし、縮絨工程を繰り返して毛並みを整えることでコーデュロイの美しい畝を巧みに表現。整経と織り組織の工夫により、光の加減で細かなヘリンボーンが浮かび、洒脱な雰囲気を引き立てます。肩パッドのない軽量な仕立てでありながら、芯地を工夫して配すことで端正なシルエットを実現。総裏なので羽織る際も滑りがよく、袖口の額縁仕立て、切羽仕様など細部のつくりにも〈セイ 1927〉ならではのこだわりが光ります。エレガントな着こなしの中にも決して個性を忘れない、そんな洒落た紳士に贈る自信作。大人の雰囲気が薫る一着を装いにぜひ取り入れてみてはいかがでしょうか。

ウールシルク・エアリージャケット セイ 1927 紳士服/婦人服 【ライトアップショッピングクラブ】

LightUp

81,000

ウールシルク・エアリージャケット セイ 1927 紳士服/婦人服 【ライトアップショッピングクラブ】

軽妙洒脱な“尾州ウールシルク”の気品昭和2年創業の老舗紳士服専業メーカー〈井上清〉がプロデュースするブランド〈セイ 1927〉。ご紹介するのは、軽くソフトな着心地で上品な雰囲気が漂う、ウールシルクのジャケットです。“軽さ・肌触りのよさ・上質さ”の3つを実現すべく、生地の製作は日本を代表する毛織物の産地、尾州で100年の歴史を持つ機屋に〈セイ 1927〉が特別に依頼しました。経糸、緯糸ともに、極細スーパー120’sのファインメリノウールを芯にし、太さが均一で毛羽の少ない上質な生糸を巻き付けた、超軽量の糸を採用。糸を巻き付けるという工夫によって、少ない糸量でも生地の強度を保てるようにしました。大変細い糸のため撚糸・製織工程には高度な技術と手間を要しますが、それだけに織り上げた生地は格別の仕上がり。表面に綾織の上品な織り柄が浮かび、ウールの滑らかな風合いにシルクのほのかな光沢が、品格ある表情を引き立てます。また、ブルーグレーの色合いにもこだわりが光り、芯に使ったウールにはグレーとネイビーを、巻き付けた生糸には晒と黒の計4色を交織し、深みあるカラーを巧みに表現しています。デザインは本格的な毛芯縫製のテーラードですが、肩パッドの代わりに胸増し芯を肩まで広げており、リラックスした着心地を得られながらも着崩れしにくくなっています。生地の特性を活かした薄手で上質な一着。その魅力をぜひ実感していただきたい逸品です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク