メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「ブランドパロディ」検索結果。

ブランドパロディの商品検索結果全3件中1~3件目

The Critical Slide Society/TCSS(ザクリティカルスライドソサイエティ) コットン5パネルキャップ【SEGA CAP】

TOKYOlife

6,264

The Critical Slide Society/TCSS(ザクリティカルスライドソサイエティ) コットン5パネルキャップ【SEGA CAP】

平ツバが具合が非常に美しい5パネルキャップ…と、詳細を語るまでもなく、これでもかと言わんばかりに直球勝負なデザインが目に飛び込んできますね。パロディではございません。はい、オマージュなのです。人が対人関係において初見で視線を送るのが、顔面&頭部で7割。そのポイントに、このSEGA CAPを据えるとなればもう記憶に残るなんてレベルの話ではございません。オンシーズンだからこそ、サーフカルチャーをストレートな表現でなく、柔軟な遊び心と大胆さで表現するテクニックは流石のTCSSといったところでしょうか。では、詳細を見ていきましょう。ボディのバランス感と好相性の柔らかなコットン100%のボディ。汗ばむこの季節に軽やかな着用感を楽しんでいただけます。色味も抜け感のある純白で仕上げ、美しい仕上がりのサマーキャップに。フィッテイングはやや浅め。アジャスター部分の主張し過ぎないブランドタグは好印象。メリハリをつけたスッキリとした見た目にし、こダサいストリート感は排除。多数のアクティビティ、イベントで必然と増えるキャップの着用シーン。数多のキャップでお悩みでしたらSEGA CAPで遊び心を思い出してエンジョイすることをオススメします!

こちらの関連商品はいかがですか?

Deus ex Machina(デウス エクス マキナ) モーターサイクルプリントTシャツ 【WILDCAT TEE】

TOKYOlife

6,480

Deus ex Machina(デウス エクス マキナ) モーターサイクルプリントTシャツ 【WILDCAT TEE】

モーターサイクル、サーフィン、スケートボード、といったカルチャーをクロスオーバーさせたライフスタイルを提案しているDeus ex Machina(デウス エクス マキナ)。センスのあるデザインやグラフィックにより、高感度なオトナも楽しめるカジュアルスタイルを発信しています。DEUSらしいオートバイがプリントされたTシャツ。少しくすんだブラックのボディに、ホワイトでプリントされたオートバイ。オートバイ自体はリアルに描かれていますが、どことなく可愛らしい雰囲気も感じるプリントです。モデル名の如く、PARILLAのWILD CATというオートバイがプリントされています。PARILLA(パリリャ)とはイタリアのオートバイメーカー。イタリア車は1つの芸術品として完成度高いオートバイが多く見受けられますが、これもその一つ。土臭いスクランブラー(※)ではありますが、イギリス車やアメリカ車にはない雰囲気があります。特定されにくいモチーフですので、オートバイ好きにモチーフ当てクイズを出してみては。※オフロード専用モデルがなかった時代、オンロードモデルをベースにアップマフラーやブロックタイヤを装着し装備して、オフロード仕様にした改造モデル

Deus ex Machina(デウス エクス マキナ) インディゴ染めTeeシャツ【SS INDIGO LOGO TEE】

TOKYOlife

8,640

Deus ex Machina(デウス エクス マキナ) インディゴ染めTeeシャツ【SS INDIGO LOGO TEE】

昨今のサーフシーン、夏のホリデーシーンを牽引するDeus ex Machina(デウス エクス マキナ)から、毎シーズン好評なインディゴTeeの新作が届きました。色落ちしたデニムを思わせる爽やかなブルーは、DEUSお得意のインディゴ染め。袖口や裾口、肩から襟裏にかけてのチェーンステッチに赤い糸を使い、ボディとのコントラストに一役買っています。そのボディのチェスト&バックに描かれたデビル(悪魔)が手にしているのは、三叉槍ではなくスパナ(オープンエンドレンチ)。モーターサイクルのカルチャーを背景に持つ、DEUSらしい遊び心が垣間見えるイラストです。そして注目いただきたいのが、これがプリントではないということ。抜染と呼ばれる特殊な技法を用いて、生地から絵柄を抜き出しています。この方法により、それ特有の何とも言えない滲みが出て、インディゴと相性の良いフェード感を演出しています。また、染め自体も特別な工程を施しており、経年変化でどんどん風合いが増し、独特な色合いが出てくる育て甲斐のある一枚です。白パンを合わせて爽やかに!柄物ショーツでヤンチャに!と、色々使える万能Teeシャツ。カジュアルの定番“インディゴ"は、もうジーンズだけの専売特許ではなくなりました。

Deus ex Machina(デウス エクス マキナ) フランネルチェックシャツ【BOONDOCKS】

TOKYOlife

15,120

Deus ex Machina(デウス エクス マキナ) フランネルチェックシャツ【BOONDOCKS】

モーターサイクル、サーフィン、スケートボード、といったカルチャーをクロスオーバーさせたライフスタイルを提案しているDeus ex Machina(デウス エクス マキナ)。センスのあるデザインやグラフィックにより、高感度なオトナも楽しめるカジュアルスタイルを発信。今季、DEUSより新たな試みがスタート。それが完全日本企画・日本生産で仕上げられた「スノーボードライン」になります。普段のDEUSのニュアンスをそのままにジャパンサイズで楽しめるのはこの上なく嬉しいところ。さて、そのスペシャルラインかキャッチーなブロックチェックが目を惹くフランネルチェックシャツのリリースです。使用したフランネル地は柔らかな起毛がぬくもりある優しい風合いを演出。生地感は適度な肉厚加減であり、レイヤードはもちろん羽織としても見栄え良し。ディティールに目をやればそこはDEUS。フロントにあしらわれたブロンドロゴワッペンは、シンプルながら主役級の十分なアクセントに。それを引き立たせるのは胸ポケット部分の切り替えクロスデザイン。なんとも小憎らしい程に計算されたデザインです。通常リリースのアイテムよりサイズ感はややコンパクトな仕上がり。無駄な緩さが排除されているといったところでしょうか。日本企画、日本生産の安心感で、スタイリッシュなジャストフィットのサイジングコーデを楽しんでください。

Deus ex Machina(デウス エクス マキナ) ミリタリーオーバーシャツ【MONTY SHIRT】

TOKYOlife

19,440

Deus ex Machina(デウス エクス マキナ) ミリタリーオーバーシャツ【MONTY SHIRT】

先シーズン好評を博したアイツが帰ってきました。Deus ex Machinaにより現代風に落とし込まれましたミリタリーオーバーシャツ、通称MONTY。先シーズンのモノからモディファイされており、個人的には今期モノの方が更にクオリティが良いと感じております。変更点はパターンニング。先シーズンがややボックス調であったのに対して今シーズンはやや着丈に余裕を出し縦長シルエットに。よりシャツ感が演出でき、バサっと羽織っていただくだけで雰囲気UPです。また、ガーメントダイを施された生地は以前同様にハリ、コシが高まり無骨さを演出しつつも、しっとりとした質感も加味されヴィンテージ特有のくたびれたような落ち感がより楽しんでいただけるような仕上がりに。さて、ディティールには変更なく胸元のピンバッジ、左肩口のワッペン、背面のステンシルプリント等は健在。もちろん全てDEUSオリジナルでしっかりと脇を固めてくれています。カットソー合わせ良し、シャツでのレイヤード良し、真冬のインナー良しと年間試合数はフル出場でいけてしまうくらいワードローブでのレギュラーとして活躍間違いナシです!

Deus ex Machina(デウス エクス マキナ) シャンブレーシャツ【ALBIE】

TOKYOlife

14,040

Deus ex Machina(デウス エクス マキナ) シャンブレーシャツ【ALBIE】

モーターサイクル、サーフィン、スケートボード、といったカルチャーをクロスオーバーさせたライフスタイルを提案しているDeus ex Machina(デウス エクス マキナ)。センスのあるデザインやグラフィックにより、高感度なオトナも楽しめるカジュアルスタイルを発信。不動の定番、DEUSシャンブレーシャツが今期もリリース。ボタンダウンのトラッドディティールながらフィッティングはタイト過ぎずに適度な揺さに仕上げているので、タイドアップ等のクリーンなコーディネートから、定番アメカジの王道スタイルまで幅広いコーディネートでの活用を約束してくれます。小ぶりな襟に、絶妙なポジショニングの胸ポケット。ボタン糸の色使いや、前立て部分に配されたキャッチーなブランドオリジナルタグ等、DEUSらしい遊び心も忘れずに演出。各ディティールのバランス感は流石のDEUSと言ったところでしょうか。そして製品洗いによる絶妙なアタリが長年付き添ったような経年変化を感じさせ、絶妙なインディゴカラーは程良い抜け感もプラス。更に緩やかな生地の落ち感も加味され、マイルドな着用感を楽しんでいただけます。シーンを選ばないインディゴシャンブレーシャツを、貴方らしいスタイリングに取り入れてください。

Deus ex Machina(デウス エクス マキナ) 総柄ショートスリーブシャツ【RALPH EASTERN SHIRT】

TOKYOlife

11,880

Deus ex Machina(デウス エクス マキナ) 総柄ショートスリーブシャツ【RALPH EASTERN SHIRT】

DEUSより「和」モダンなオープンカラーシャツの登場です。総柄ながら、落ち着いたオリエンタルなニュアンスとヴィンテージ感を醸し出す、総柄ショートスリーブシャツ。くすんだトーンのインディゴベースの色味は、ビーチではクリーンな表情に、タウンユースではスタイリングのアクセントとして極上の魅力を発揮してくれます。ボディはレーヨンを採用することで独特の生地の落ち感が演出され、抜け感のある表情を演出。生地感と和モダンな総柄が相まってググっと大人っぽい上品なルックスが表現できているのです。ややハデ目な印象を受ける総柄シャツも、DEUSの手にかかれば瞬時に洒落乙な高感度アイテムへと昇華されていることを感じとっていただけることでしょう。フィッティングはスリムフィット、着丈は長めの設定にすることでタックインにも対応可。着心地も言う前でもなくサラリと肌触り良く、アクティビティ後の少し汗ばんだカラダにも優しく心地良さを感じていただけます。そしてディティールでは雰囲気ある木目調の釦使い、オーセンティックなレギュラーカラーと全体をうまくまとめ上げられているDEUSの業を感じます。派手な刺激が欲しくなる季節ですが、ここは大人サーフらしく和みシャツを身に纏うのもオススメしますよ。

Deus ex Machina(デウス エクス マキナ) オーバーダイショートスリーブシャツ【RALPH OVERDYED SHIRT】

TOKYOlife

11,880

Deus ex Machina(デウス エクス マキナ) オーバーダイショートスリーブシャツ【RALPH OVERDYED SHIRT】

ご紹介させていただくのは工程を重ねることで味わいと深みを増したショートスリーブシャツになります。こちらのボディファブリックは日本特有のウエア「ステテコ」に代表される綿クレープになります。生地表面の独特な凹凸は、肌に密着せず、いかなる時もサラッとした爽やかな肌ざわりを感じていただけます。生地の表情からも涼しげな有り様は充分に察知できますので、柄は不要とし、直球無地勝負。やや主張にモノ足りなさを感じるかもしれませんが、そこは年の功ならぬ、技の候。サンブリーチ、オーバーダイと、加工を重ね合いにより絶妙な色合いを表現されているので充分な存在感を楽しんでいただけることでしょう。ディティールでは雰囲気ある木目調の釦使い、クラシカルなレギュラーカラー等、ヴィンテージテイストも加味したディティールで全体をうまくまとめ上げる工夫がなされているのです。スリムフィットなフィッティングは、羽織りとしても活躍必須ですのでシンプルにカットソーとの合わせ技をオススメしたいところ。経験を重ねることで円熟味を増してきた我々大人にこそハマること間違いのない一枚に仕上がっているので、是非お試しあれ!

Deus ex Machina(デウス エクス マキナ) リーフ柄オープンカラーシャツ【MIYAGI DEAN SHIRT】

TOKYOlife

14,040

Deus ex Machina(デウス エクス マキナ) リーフ柄オープンカラーシャツ【MIYAGI DEAN SHIRT】

リーフ柄と鞠が描かれた和柄が上品なオープンカラーシャツ。なかなかトライする機会が少ない和柄モノもDEUSの手に掛かれば非常に親しみやすい一枚へと変化するのです。まず季節柄、必然とショートスリーブになりますので生地面積は少なくなり、その分柄モノの主張は程良い分量となるわけですね。そこに加えてカジュアルなショーツや、落ち着いた色味のボトムスを合わせることで、より上品かつ良い大人のクセを持ったスタイリングを生成できるのです。さてここからがDEUSの仕事の見せどころ。リーフ柄のニュアンスを活かすようにボディはレーヨンを採用することで、独特の生地の落ち感と抜け感のある大人の表情を演出。着心地も言う前でもなくサラリと肌触り良く、アクティビティ後の少し汗ばんだカラダにも優しく心地良さを感じていただけます。フィッティングはスリムフィット。裾はフラット仕様にすることでスッキリとした整った印象に。そしてディティールでは雰囲気ある木目調の釦使い、オーセンティックなレギュラーカラーと全体をうまくまとめ上げられているDEUSのセンスを感じます。やんちゃなニュアンスは限りなく抑え、あくまで和モダンな大人のシャツとして構築されているのです。柄モノが欲しくなるこんな季節だからこそこそ、普段と違った角度の和柄シャツで大人サーフスタイルをエンジョイしてみてはいかがでしょうか!

and wander(アンドワンダー) イラストプリントTeeシャツ【quarted printed T by Yu nagaba】

TOKYOlife

6,480

and wander(アンドワンダー) イラストプリントTeeシャツ【quarted printed T by Yu nagaba】

優れた機能性とデザイン性を持ち、アウトドアブランドでありながら街中でもおしゃれに着こなせるファッション性で数々のファッションフリークを魅了し続けるand wander(アンドワンダー)。そんなand wanderより、イラストレーターの『長場 雄』が書き下ろしたキュートなイラストがプリントされたコットンTシャツのリリースです。長場 雄さんは、シンプルな線で描かれたどこか温かみのあるイラストで様々な雑誌やパッケージデザイン、挿絵などで活躍されるイラストレーターです。著名なミュージシャンや映画のワンシーンなど、一目見てモチーフを感じられるユニークなデザインが特徴でもあります。今回のイラストも『山を登るビ〇トルズ』がモチーフ。かの有名なレコードジャケットを彷彿とさせるデザインがなんとも楽しい一枚です。キャラクターの胸元にはand wanderのロゴであるトライアングルマークが光ります。ボディ自体は柔らかくて肌触りのよいコットン素材。夏場に一枚でもよし、シャツやジャケットのインナーとして着まわしても様になります。シンプルなコットンTシャツだからこそ映える、ミニマルでオシャレなイラストをぜひ楽しんてみてください。

TOKYO Wheels(トウキョウウィールズ) ボックスロゴプリントTeeシャツ【Arlanda】

TOKYOlife

7,020

TOKYO Wheels(トウキョウウィールズ) ボックスロゴプリントTeeシャツ【Arlanda】

誰でも簡単にお洒落になれる魔法のTシャツ。そんな非現実的なものをお探しなら、まずはこのシャツを選んでください。なぜならば。このシャツ。素材からシルエットから製作する工場から、なにからなにまで、こだわりに、こだわって、こだわり抜いた渾身の力作Tシャツだからなんです。まずは、イラストにこだわりました。この胸に描かれた赤いBOX。どこかで見覚えないですか。そう、実はこのイラストの中に印字されている文字は反対から読むと【wheelS.】となるんです。ね。洒落てるでしょ。誰ですか。かの有名なあのブランドを彷彿させるだなんて騒いでいるのは。そんな危ないジョーク我々がぶちかますわけないでしょ。つぎに、とことん素材にこだわりました。Tシャツというものは、人の肌に直接触れる事が多いアイテムの筆頭ともいえます。であるならば、その肌触りもこだわりたい。その結果、風合いとしなやかな肌触りを魅力とする綿を採用。その綿を100%使用して完成したその肌触りは、もはや天女の羽衣。は言い過ぎですが、そう表現したいほどになめらかで心地の良い仕上がりに。そして、素材、イラストに飽き足らず、工場にさえもこだわりました。むしろ、こだわったというよりは、日本で生産する以外に、このこだわりを実現することは不可能だったと表現した方が正しいのかもしれません。場所は和歌山で丁寧に裁縫されたこのシャツは、出荷の前にワン・ウォッシュしています。こうすることで、綿のネックである洗濯後の縮みが大幅に改善されてます。(このワン・ウォッシュの工程を付け加えたことで、シルエットの調整にとても苦労したのは内緒の話です。)この他にも、まだたくさんのこだわりが隠れているこのシャツですが、それらもすべては着ていただくことで完成するこだわりです。最初にも書きましたが、これからのTシャツ選びに迷った時は...

TOKYO Wheels(トウキョウウィールズ) ホイールプリントTeeシャツ【Arlanda】

TOKYOlife

7,020

TOKYO Wheels(トウキョウウィールズ) ホイールプリントTeeシャツ【Arlanda】

誰でも簡単にお洒落になれる魔法のTシャツ。そんな非現実的なものをお探しなら、まずはこのシャツを選んでください。なぜならば。このシャツ。素材からシルエットから製作する工場から、なにからなにまで、こだわりに、こだわって、こだわり抜いた渾身の力作Tシャツだからなんです。まずは、イラストにこだわりました。ホイールの形をかたどったこのイラスト。スポークの一本をTOKYO Wheelsの文字と新設されたオリジナルのロゴとで飾っているのがポイント。この遊び心を加えたことで、地味過ぎず、派手すぎず、そして子供っぽすぎない絶妙なアクセントに仕上げています。つぎに、とことん素材にこだわりました。Tシャツというものは、人の肌に直接触れる事が多いアイテムの筆頭ともいえます。であるならば、その肌触りもこだわりたい。その結果、風合いとしなやかな肌触りを魅力とする綿を採用。その綿を100%使用して完成したその肌触りは、もはや天女の羽衣。は言い過ぎですが、そう表現したいほどになめらかで心地の良い仕上がりに。そして、素材、イラストに飽き足らず、工場にさえもこだわりました。むしろ、こだわったというよりは、日本で生産する以外に、このこだわりを実現することは不可能だったと表現した方が正しいのかもしれません。場所は和歌山で丁寧に裁縫されたこのシャツは、出荷の前にワン・ウォッシュしています。こうすることで、綿のネックである洗濯後の縮みが大幅に改善されてます。(このワン・ウォッシュの工程を付け加えたことで、シルエットの調整にとても苦労したのは内緒の話です。)この他にも、まだたくさんのこだわりが隠れているこのシャツですが、それらもすべては着ていただくことで完成するこだわりです。最初にも書きましたが、これからのTシャツ選びに迷った時は、まずはこの...

and wander(アンドワンダー) グラデーション速乾Teeシャツ【gradient color raglan short sleeve T】

TOKYOlife

15,120

and wander(アンドワンダー) グラデーション速乾Teeシャツ【gradient color raglan short sleeve T】

優れた機能性とデザイン性を持ち、アウトドアブランドでありながら街中でもおしゃれに着こなせるファッション性で数々のファッションフリークを魅了し続けるand wander(アンドワンダー)。そんなandwanderより“日の出"と“日没"を表したグラデーションパターンが美しい、速乾素材のプリントTeeシャツがリリースです。メイン素材は放湿冷却性に優れたポリエステル素材。夏場のサイクリングなどで激しい運動をしても、すばやく汗を吸収して涼しくさらりとした着心地を保ってくれます。また湿度を吸収し発熱してくれる特性も持ち合わせているので、休憩時に汗をかいた後の冷えかえり感が少なく、春先や秋口の涼しい季節のベースレイヤーとしても快適にご使用いただけます。縫製の糸にはデオドラントステッチを使用していて、化繊のシャツにありがちな嫌な汗の臭いもしっかりおさえてくれます。また汗をかく脇下はメッシュ素材を使用しているので不快なべたつきはありません。両サイドにバックポケットも付いていて、我々サイクリストにはうれしい作り。裾も後身頃は長めにとってあるのでめくりあがる心配はありません。日の出をイメージしたブルーベースで爽やかに、日没をイメージしたブラックベースはシックにお楽しみいただけます。暑い夏場は1枚で、春先や秋口にはベースレイヤーとして、オールシーズン使える万能Teeシャツです。すばらしいデザインと機能性をお楽しみください。

Peloton de Paris(プロトン ド パリ) カジュアルプリントTシャツ【The Flandrien T-shirt】

TOKYOlife

5,400

Peloton de Paris(プロトン ド パリ) カジュアルプリントTシャツ【The Flandrien T-shirt】

2013年よりスタートした、ベルギー発の新鋭サイクルウェアブランンドPeloton de Paris (プロトン ド パリ) ベルギーにあるサイクルカフェから始まったこのブランドは、SNSのコミュニティから世界中に広がり、ヨーロッパ、アメリカ、アジアなど各国の感度の高いサイクリストを魅了しています。ヨーロッパらしいファッショナブルで美しいデザインは、サイクリングがライフスタイルとして根付いたベルギー発のブランドならではのもの。カジュアルウェアと同じようにファッションとして楽しんでいる彼らのセンスはきっと皆さんにも気にっいて頂けるものだと思います。そんなPeloton de Parisからご紹介するのはカジュアルなプリントTシャツ。オーガニックコットン100%で作られたこのアイテム。シルエットはボックスシルエットなので体型を選ばず、コーディネートにも使い勝手の良いアイテムです。その名に冠する“Flandrien"(フランドリアン)とはベルギー人の年間最優秀ロードレーサーに贈られる名誉ある賞のこと。かつてベルギーのフランドル地方のレースコースが状態の悪い石畳で、選手たちが四苦八苦しながらも果敢にアタックをしかけ、くたくたになるまでレースを牽引し盛り上げ続けたことから、彼らをたたえフランドリアンと称したことが始まりだと言われています。そんな彼らロードレーサーをリスペクトしているベルギーのサイクルカルチャーを感じられる一枚です。ぜひこのTシャツでそんな“フランドリアン"たちに思いをはせてみてはいかがでしょうか。

Peloton de Paris(プロトン ド パリ) カジュアルプリントTシャツ【Bicycle Logo T-shirt】

TOKYOlife

5,400

Peloton de Paris(プロトン ド パリ) カジュアルプリントTシャツ【Bicycle Logo T-shirt】

2013年よりスタートした、ベルギー発の新鋭サイクルウェアブランンドPeloton de Paris (プロトン ド パリ) ベルギーにあるサイクルカフェから始まったこのブランドは、SNSのコミュニティから世界中に広がり、ヨーロッパ、アメリカ、アジアなど各国の感度の高いサイクリストを魅了しています。ヨーロッパらしいファッショナブルで美しいデザインは、サイクリングがライフスタイルとして根付いたベルギー発のブランドならではのもの。カジュアルウェアと同じようにファッションとして楽しんでいる彼らのセンスはきっと皆さんにも気にって頂けるものだと思います。そんなPeloton de Parisからご紹介するのはカジュアルなプリントTシャツ。オーガニックコットン100%で作られたこのアイテム。シルエットはボックスシルエットなので体型を選ばず、コーディネートにも使い勝手の良いアイテムです。正面にはブランドロゴでもあるクラシックなロードバイクに“PELOTON DE PARIS"の文字。シンプルながらオシャレな一枚となっています。ライフスタイルと自転車を結びつけるこのブランドのアイデンティティを、まずはカジュアルなTシャツで感じてみてはいかがでしょうか。

Peloton de Paris(プロトン ド パリ) カジュアルプリントTシャツ【Cobbles and Classics T-shirt】

TOKYOlife

5,400

Peloton de Paris(プロトン ド パリ) カジュアルプリントTシャツ【Cobbles and Classics T-shirt】

2013年よりスタートした、ベルギー発の新鋭サイクルウェアブランンドPeloton de Paris (プロトン ド パリ) ベルギーにあるサイクルカフェから始まったこのブランドは、SNSのコミュニティから世界中に広がり、ヨーロッパ、アメリカ、アジアなど各国の感度の高いサイクリストを魅了しています。ヨーロッパらしいファッショナブルで美しいデザインは、サイクリングがライフスタイルとして根付いたベルギー発のブランドならではのもの。カジュアルウェアと同じようにファッションとして楽しんでいる彼らのセンスはきっと皆さんにも気にって頂けるものだと思います。そんなPeloton de Parisからご紹介するのはカジュアルなプリントTシャツ。オーガニックコットン100%で作られたこのアイテム。シルエットはボックスシルエットなので体型を選ばず、コーディネートにも使い勝手の良いアイテムです。北のクラシックと名高いベルギーはフランドル地方のクラシックレース。名物といえば土煙の舞う石畳のコース。正面にプリントされた“COBBLES"とはその石畳のこと。激しいデッドヒートを繰り広げる彼らロードレーサーをリスペクトしその栄光をたたえるベルギーのサイクルブランドらしい一枚です。このTシャツをまとい、数々の名勝負のあったクラシックレースに思いをはせてみてはいかがでしょうか。

nau(ナウ) ウール混ベンチレーションドライTee【Wool Blend 1/2 T-Shirt】

TOKYOlife

10,800

nau(ナウ) ウール混ベンチレーションドライTee【Wool Blend 1/2 T-Shirt】

ポートランド発のアーバンアウトドアブランドnau(ナウ)。名だたるアウトドア、スポーツブランド出身デザイナー達がデザインを手掛けるだけあって、その都会的な洗練されたデザインはサイクリストのみならず多くのファッショニスタを魅了しています。オーガニックコットンやリサイクルポリエステルなどサステナブルな素材を使用することでも有名な同ブランドより、この度はオーガニックコットンとウールの混紡素材を使用したクルーネックTシャツのご紹介です。一見シンプルなラグランスリーブのTシャツですが、随所にギミック溢れるアイテムです。例えば、肩から袖の裾、脇下から裾に向かって走るライン。実はこのライン部分はメッシュ素材に切り替えられており、ベンチレーションの役割果たします。常に体内をドライに保ち快適な着心地を実現してくれます。また、シルエットにも拘る同ブランドは、後ろにダーツを入れることでよりスマートな印象に。裾にはラウンドカットを施しています。機能的なディティールと肌馴染のいい素材感が相俟った着心地は最高の一言。シンプルデザインで着る人を選ばず、自転車からタウンユースと、様々なシーンで活躍するおさえておきたい一枚です。

HAND ROOM(ハンドルーム) ドットプリント・ダンガリーシャツ【Short Regular Shirt】

TOKYOlife

25,920

HAND ROOM(ハンドルーム) ドットプリント・ダンガリーシャツ【Short Regular Shirt】

2016年春夏コレクションよりデビューした、注目のドメスティックブランド“HAND ROOM(ハンドルーム)"。厳選した上質な素材と、こだわりの洗練されたパターンメイキングを駆使したコレクションは、デビューしたてのブランドとは思えないほどの完成度の高さです。そんな“HAND ROOM(ハンドルーム)"から届いた究極のスタンダードウェアは、顔料でドットプリントを施したダンガリーのレギュラーカラーシャツ。インディゴ染めした経糸(たて糸)と、杢調のネップダンガリーを横糸に合わせた独特な色合いを持つ生地に、黒顔料でラバー感のあるドットをプリントした遊び心がありつつも大人っぽいシャツに仕上がりました。高級なシャツに用いられるフラシ芯と呼ばれる綿100%の芯地を、襟やカフス、前立てに使用。フラシ芯による立体的でソフトな膨らみや、ロールなどなど、生産効率よりも着心地や見た目にこだわった一枚です。繊細で美しいステッチワークが印象的なこのシャツは、3cm間に24~26針で縫製。アームホールは、肩部分を15mm、脇下部分を7mmの幅で、脇下に向かって細く縫う巻伏せ本縫い仕様にすることで、袖の動きにフィットするストレスのない着心地に。後ろの肩部分にあたるバックヨークを、左右対称になるよう中心で継いだスプリットヨークを採用。表裏合わせて計4枚のヨークで仕立てることで、立体的なパターンになり、肩まわりのフィット感を向上させました。手間のかかるこのスプリットヨークは、着心地の良さもさることながら、シンプルなバックスタイルのアクセントにも。襟や前立、カフスなどの縁をノーステッチで仕上げることで、ソフトかつクリーンな顔つきになるようデザインしています。タコツボ型の胸ポケットは、ジャケットの縫製に用いられる中縫いを施してからステッチングすることで...

DRUMOHR(ドルモア) アイスコットン ヘンリーネックTeeシャツ

TOKYOlife

20,520

DRUMOHR(ドルモア) アイスコットン ヘンリーネックTeeシャツ

ドレスシャツを彷彿とさせるラグジュアリーな存在感に脱帽です。世界最古のニットブランドと謳われる伝統あるDRUMOHR(ドルモア)から、ラグジュアリーな雰囲気を感じるヘンリーネックTシャツをご紹介です。タイトフィットなシルエットに、通気性と速乾性に優れたアイスコットンを採用した春夏ローテ間違いナシなカットソー。普通のヘンリーネックTシャツとは一線を画すこの存在感を生み出す秘訣は「素材」と「デザイン」にあります。素材には速乾性、通気性、吸水性に優れた高級素材の強撚コットンを使用しており、汗かく真夏にも非常に快適にサラリとした着心地を実現してくれます。また、通常のヘンリーネックとは違い、首元にシャツのような「台襟」を施すことで襟元がしっかりと「立つ」のです。襟元がしっかりと「立つ」ことで、ボタンを開けた時にも美しい首元を演出し、強撚コットンの艶感と相まってドレス的な風合いを色濃く打ち出すことが出来るのです。通常のポロシャツとも違うし、通常のヘンリーネックとも少し違う。他とは一線を画す、DRUMOHR(ドルモア)のヘンリーネックは今シーズン絶対にトライして頂きたい一着となっています。

melple(メイプル) ドルマンスリーブシャツ【Kakaakoドルマンシャツ】

TOKYOlife

14,040

melple(メイプル) ドルマンスリーブシャツ【Kakaakoドルマンシャツ】

モダンなビンテージスタイルを提案する“melple(メイプル)"から、風合い豊かなリラックスシャツが届きました。シルエットはゆったりとさせつつも、他所とは違う雰囲気を持つのはドルマンスリーブのおかげ。ドルマンスリーブ特有の大きくとられた袖口が、リラックス感とデザインアクセントとして効いています。また、袖丈も5分袖に近い少し長めの設定にすることで、大人っぽい印象を与えるシャツに。襟には特殊なワイヤーを仕込んでおり、好きなカタチで決まってくれます。素材にはシルクのような光沢感とソフトな風合いを持つテンセル糸を使用。それを起毛させることで、より滑らかな肌触りを追求した生地に仕上げました。ブランドコンセプトの通り、何とも言えないビンテージ感ある雰囲気は、メロー(成熟した)な大人が着られる一着に。春先には、トレンドっぽく、ロンTeeとレイヤードした着こなしもおすすめです。とても薄い生地に仕上がっており、テンセルの特性である吸湿性と速乾性により、真夏でも着用できます。モードな雰囲気あるモノトーンなハーフスリーブシャツは、ボトムスを選ばずサマースタイルの一軍になること間違いなし。

The Critical Slide Society/TCSS(ザクリティカルスライドソサイエティ) タスマンショートスリーブシャツ【TASMAN S/S SHIRT】

TOKYOlife

14,904

The Critical Slide Society/TCSS(ザクリティカルスライドソサイエティ) タスマンショートスリーブシャツ【TASMAN S/S SHIRT】

TCSSといえばやはり"Tシャツ"に目がいきがちですが、シャツ作りにおいても目を離さないでいただきたい。今作についてはバチっと目に飛び込んでくるオリジナル総柄プリント地を採用。ややハデ目な印象を受けるかもしれませんが、しかし羽織ってみればなんと洒落乙で大人な総柄シャツかを瞬時で感じとっていただけるでしょう。タスマン(タスマニア)をイメージソースとしてデザインされたオリジナルプリントですが、エスニックにもスパニッシュにも…いや世界各地のビーチ全てが当てはまるようなテイストであり感度に溢れた秀逸なデザイン。適度なシャリ感が感じられるこの生地にウォッシュド加工をON。ブラックベースの落ち着いた色味のトーンもあいまりヴィンテージの風合いを十二分に楽しんでいただけるんです。着心地も言う前でもなくサラリと肌触り良く、アクティビティ後の少し汗ばんだカラダにも心地良さを感じていただけることでしょう。ディティールでは雰囲気ある木目調の釦使い、クラシカルなレギュラーカラー等、一見見落としがちですが全体をうまくまとめ上げる工夫がなされているのです。同ブランドの代名詞でもあるプリントTeeの上から羽織っていただくだけで、大人サーフへの変身が遂げられるこの一枚。着回しの良さと、随所の拘りを是非感じてください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク