メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「ホルダーネック」検索結果。

ホルダーネックの商品検索結果全2件中1~2件目

JOHN SMEDLEY(ジョンスメドレー) 30G Vネックカーディガンニット【NAPLES / ITALIAN FITモデル】

TOKYOlife

36,720

JOHN SMEDLEY(ジョンスメドレー) 30G Vネックカーディガンニット【NAPLES / ITALIAN FITモデル】

ベストバランスなニットカーディガンをお探しならば、由緒あるジョンスメドレーで間違いありません。『王室御用達』。このブランドを語るうえで欠かせないエピソードとして英国王室に認められたニットブランドといったストーリーがあります。5年で認定ブランドが精査・更新される厳しい基準を何年にも亘ってクリアしていくことは容易ではない中、ジョンスメドレーは常に王室のワラントホルダーとして認知されているブランドです。素材の選定から縫製に至るまでブランド独自の高い基準を設けるニットは、大げさでなく5年、10年と愛用出来るクオリティと普遍性を誇ります。リペアしながら気に入ったモノと生涯付き合い続けるといった英国人のマインドを体現するニットブランドといっても過言ではありません。ただ、ファッションアイテムであるだけにフィッティングバランスについてはその時々の気分が大いに反映されていくもの事実。どうしてもインポートブランド特有の“インターナショナルフィット"は欧米人である彼らに比べて体格に劣る日本人が着ると全体のフィッティングの収まりが悪く、バランスも決まりづらい、といったところがありました。そんな悩みを解消してくれるのがコチラの「ITALIAN FIT」。昨シーズン登場した日本代理店別注JAPAN FITとコンセプト・サイズバランスは変わりませんが、グローバル化に合わせて、モデル名は装いも新たに「ITALIAN FIT」となりました。そのあまりの完成度の高さに本国が心動かされた形です。身体にピタッとフィットしてくれるスリムフィットは流石「ITALIAN FIT」といったところでしょう。ウェストは適度にゆとりを持たせながら綺麗なシェイプを魅せており、袖丈も丁度良く、収まりの良くなった着丈バランスに甘い編み込みのリブの仕立て。これならさらにジョンスメの綺麗なシルエッ...

JOHN SMEDLEY(ジョンスメドレー) 30G クルーネックニット【SICILY / ITALIAN FITモデル】

TOKYOlife

32,400

JOHN SMEDLEY(ジョンスメドレー) 30G クルーネックニット【SICILY / ITALIAN FITモデル】

ニットであることを忘れてしまうほど柔らかなタッチで編みたてられた極上の心地を楽しむクルーネックニット。『王室御用達』。このブランドを語るうえで欠かせないエピソードとして英国王室に認められたニットブランドといったストーリーがあります。5年で認定ブランドが精査・更新される厳しい基準を何年にも亘ってクリアしていくことは容易ではない中、ジョンスメドレーは常に王室のワラントホルダーとして認知されているブランドです。素材の選定から縫製に至るまでブランド独自の高い基準を設けるニットは、大げさでなく5年、10年と愛用出来るクオリティと普遍性を誇ります。リペアしながら気に入ったモノと生涯付き合い続けるといった英国人のマインドを体現するニットブランドといっても過言ではありません。ただ、ファッションアイテムであるだけにフィッティングバランスについてはその時々の気分が大いに反映されていくもの事実。どうしてもインポートブランド特有の“インターナショナルフィット"は欧米人である彼らに比べて体格に劣る日本人が着ると全体のフィッティングの収まりが悪く、バランスも決まりづらい、といったところがありました。そんな悩みを解消してくれるのがコチラの「ITALIAN FIT」。昨シーズン登場した日本代理店別注JAPAN FITとコンセプト・サイズバランスは変わりませんが、グローバル化に合わせて、モデル名は装いも新たに「ITALIAN FIT」となりました。そのあまりの完成度の高さに本国が心動かされた形です。身体にピタッとフィットしてくれるスリムフィットは流石「ITALIAN FIT」といったところでしょう。ウェストは適度にゆとりを持たせながら綺麗なシェイプを魅せており、袖丈も丁度良く、収まりの良くなった着丈バランスに甘い編み込みのリブの仕立て...

こちらの関連商品はいかがですか?

JOHN SMEDLEY(ジョンスメドレー) 30G タートルネックニット【ORTA / ITALIAN FITモデル】

TOKYOlife

33,480

JOHN SMEDLEY(ジョンスメドレー) 30G タートルネックニット【ORTA / ITALIAN FITモデル】

カットソーのように気軽に使えて、シーズンを通して愛用出来るタートルニットの傑作モデル。『王室御用達』。このブランドを語るうえで欠かせないエピソードとして英国王室に認められたニットブランドといったストーリーがあります。5年で認定ブランドが精査・更新される厳しい基準を何年にも亘ってクリアしていくことは容易ではない中、ジョンスメドレーは常に王室のワラントホルダーとして認知されているブランドです。素材の選定から縫製に至るまでブランド独自の高い基準を設けるニットは、大げさでなく5年、10年と愛用出来るクオリティと普遍性を誇ります。リペアしながら気に入ったモノと生涯付き合い続けるといった英国人のマインドを体現するニットブランドといっても過言ではありません。ただ、ファッションアイテムであるだけにフィッティングバランスについてはその時々の気分が大いに反映されていくもの事実。どうしてもインポートブランド特有の“インターナショナルフィット"は欧米人である彼らに比べて体格に劣る日本人が着ると全体のフィッティングの収まりが悪く、バランスも決まりづらい、といったところがありました。そんな悩みを解消してくれるのがコチラの「ITALIAN FIT」。昨シーズン登場した日本代理店別注JAPAN FITとコンセプト・サイズバランスは変わりませんが、グローバル化に合わせて、モデル名は装いも新たに「ITALIAN FIT」となりました。そのあまりの完成度の高さに本国が心動かされた形です。身体にピタッとフィットしてくれるスリムフィットは流石「ITALIAN FIT」といったところでしょう。ウェストは適度にゆとりを持たせながら綺麗なシェイプを魅せており、袖丈も丁度良く、収まりの良くなった着丈バランスに甘い編み込みのリブの仕立て。これならさらにジョンスメの綺麗なシルエットを楽し...

JOHN SMEDLEY(ジョンスメドレー) 30Gメリノウール タートルネックニット 【A3836-JAPAN FITモデル】

TOKYOlife

34,560

JOHN SMEDLEY(ジョンスメドレー) 30Gメリノウール タートルネックニット 【A3836-JAPAN FITモデル】

JOHN SMEDLEY(ジョンスメドレー)から登場したのは日本別注サイジングのNEW BASICを採用した30Gタートルネックニット。このNEW BASICのことを我々は「JAPAN FIT」なんて呼んでおりますが、文字通りJOHN SMEDLEY(ジョンスメドレー)が日本人男性に向けて最適にフィットするようにパターンを改善したモデルなのです。素材にはJOHN SMEDLEY(ジョンスメドレー)の上質なメリノウール100%を採用しており、薄地のニットは肌触り、着心地共に文句なし。地肌の上を優しく撫でるかのような優しいタッチは、着ているコチラが思わず笑顔になってしまうほど。そしてフィット感はいわずもがな、非常に着易くなりました。身体にピタッとフィットしてくれるスリムフィットは文字通り流石の「JAPAN FIT」といったところでしょう。英国製のJOHN SMEDLEY(ジョンスメドレー)でたま~に出くわす「着丈ちょっと長くない?」といった微妙なサジ加減もしっかりと解消されています。首元のタートルネックの圧迫感はきも~ちタイトめですが、長時間着用していて苦しいというほどではありません。着用回数を重ねても首元がルーズにならないしっかりとした製法なので気兼ねなく着て頂きたいところ。ウェストは適度にゆとりを持たせながら綺麗なシェイプを魅せており、袖丈も丁度良く、収まりの良くなった着丈バランスに甘い編み込みのリブの仕立て。日本の為に最善を尽くしてくれるコトに感謝をしつつ、これならさらにジョンスメの綺麗なシルエットを楽しんで頂けること間違いありません。ハイゲージタートルといえばまずはコレ。と強くオススメしたい定番の一着を、是非お試しください。

JOHN SMEDLEY(ジョンスメドレー) シーアイランドコットン Vカーディガン【S3795-JAPAN FITモデル】

TOKYOlife

35,640

JOHN SMEDLEY(ジョンスメドレー) シーアイランドコットン Vカーディガン【S3795-JAPAN FITモデル】

日本別注のNEW BASICが満を持しての登場です。ニット界において盤石の地位を築いている信頼のジョンスメから新たな定番として活躍が期待されるVネックカーディガンの登場です。今までの定番Vカーデの【KRIS】をベースにアップデートしたこちらは日本別注として企画された新たなモデルで御座います。相変わらずトロっと上質なオリジナルファブリック【JOHN SMEDLEY'S SEA ISLAND COTTON】を贅沢に使用したスペシャルモデルは、適度な伸縮性に加えて、軽い着心地が魅力の一つ。袖と裾はしっかりとしたリブ編みになっており身体に心地よくフィットするスタイリングを実現。シンプルかつ定番のアイテムだからこそ、素材と品質に拘り抜いた極上の一着はジェントルマンの欲求を思う存分に満たしてくれる渾身の力作となっています。また、日本人のフィット感にアレンジされた身幅、着丈、袖丈が心地良くフィットしてくれるモデルは、今後のロングセラーを予感させられる仕上がりとなっています。生粋の日本人(心はイタリアン)な諸兄に送る、シンプルに上質を突き詰めた大人の為のJOHN SMEDLEY(ジョンスメドレー)が私たちのワードロープには絶対に欠かせません。

JOHN SMEDLEY(ジョンスメドレー) メリノウール クルーネックニット 【A3835-JAPAN FITモデル】

TOKYOlife

33,480

JOHN SMEDLEY(ジョンスメドレー) メリノウール クルーネックニット 【A3835-JAPAN FITモデル】

カットソーをニットに置き換えるだけで大人のスタイリングが一変します。JOHN SMEDLEY(ジョンスメドレー)から登場したのは日本別注サイジングのNEW BASICを採用したクルーネックニット。このNEW BASICのことを我々は「JAPAN FIT」なんて呼んでおりますが、文字通りJOHN SMEDLEY(ジョンスメドレー)が日本人男性に向けて最適にフィットするようにパターンを改善したモデルなのです。今回Jediaでオーダーしたのは数多くあるカラーパレットの中から敢えて「レーシンググリーン」をセレクトしてきました。つまり何が言いたいかというと「ネイビー一辺倒」になりがちな諸兄に送る、ネクストカラー大本命はこちらをどうぞっ!!という我々からのご提案で御座います。素材にはJOHN SMEDLEY(ジョンスメドレー)の上質なメリノウール100%を採用しており、薄地のニットは肌触り、着心地共に文句なし。地肌の上を優しく撫でるかのような優しいタッチは、着ているコチラが思わず笑顔になってしまうほど。そしてフィット感はいわずもがな、非常に着易くなりました。身体にピタッとフィットしてくれるスリムフィットは文字通り流石の「JAPAN FIT」といったところでしょう。英国製のJOHN SMEDLEY(ジョンスメドレー)でたま~に出くわす「着丈ちょっと長くない?」といった微妙なサジ加減もしっかりと解消されています。ウェストは適度にゆとりを持たせながら綺麗なシェイプを魅せており、袖丈も丁度良く、収まりの良くなった着丈バランスに甘い編み込みのリブの仕立て。日本の為に最善を尽くしてくれるコトに感謝をしつつ、これならさらにジョンスメの綺麗なシルエットを楽しんで頂けること間違いありません。また、「レーシンググリーン」の表記通り...

JOHN SMEDLEY(ジョンスメドレー) シーアイランドコットン クルーネック半袖ニット【S3799】

TOKYOlife

29,160

JOHN SMEDLEY(ジョンスメドレー) シーアイランドコットン クルーネック半袖ニット【S3799】

ニット界において盤石の地位を築いている信頼のジョンスメから、大人の休日を彩る素敵なニットTはいかがでしょうか。サマーニットの軽い着心地とサラリとした肌触りが心地良いオリジナルファブリックのシーアイランドコットンを贅沢に使った一着。Jediaな皆様にはTシャツ代わりに極上ニットをオススメいたします。今回ご紹介の半袖ニットはとにかく上品なスタイリングが得意分野。遠目は普通の半袖なのに、なぜかラフな雰囲気よりエレガンス?と思わせる佇まいが魅力的なんです。身体に気持ちよくフィットした美しいシルエットは、やんちゃな感じのピタピターッとしたサイズ感では御座いません。リラックスした絶妙なサイジングがこの半袖ニットの重要なポイント。袖と裾は甘く編み込んだリブになっており、適度なフィット感をもたらしてくれると共に、ダボつかずにグッと引き締まるスタイリングも好印象。そのうえ、上質なオリジナルコットンは一目で良質を感じさせる艶を漂わせ(現物は非常になめらかな肌触り)、イイ大人が次々と虜にさせられているのも納得の出来栄えなのです。夏場の暑い日にTシャツ一枚で、「汗かいてもいいから!」とラフに過ごすのも悪くはありません。ですが、大人の休日スタイルは自分自身を楽しむ絶好の機会ではありませんか?週に一度、いや二度の着用ローテーションでヘタれる代物では御座いませんので、Tシャツ代わりにこんな大人の品格漂う上質ニットをサラリと着こなしてやりましょう。生粋の日本人(心はイタリアン)なJediaな諸兄に送る、シンプルに上質を突き詰めた大人の為のJOHN SMEDLEY(ジョンスメドレー)は私たちのワードロープに絶対に欠かせないのです。

JOHN SMEDLEY(ジョンスメドレー) シーアイランドコットン半袖ニットポロ【S3798-JAPAN FITモデル】

TOKYOlife

29,160

JOHN SMEDLEY(ジョンスメドレー) シーアイランドコットン半袖ニットポロ【S3798-JAPAN FITモデル】

日本別注のNEW BASICが満を持しての登場です。ニット界において盤石の地位を築いている信頼のジョンスメから、新たな定番として活躍が期待される定番ポロのJAPAN FITモデルが遂に登場です。今までの定番ポロをベースにアップデートしたこちらは日本別注として企画された新たなモデルで御座います。相変わらずトロっと上質なオリジナルファブリック【JOHN SMEDLEY'S SEA ISLAND COTTON】を贅沢に使用したスペシャルモデルは、適度な伸縮性に加えて、軽い着心地が魅力の一つ。袖と裾は甘く編み込んだリブになっており、適度なフィット感をもたらしてくれると共に、ダボつかずにグッと引き締まるスタイリングも好印象。シンプルかつ定番のアイテムだからこそ、素材と品質に拘り抜いた極上の一着はジェントルマンの欲求を思う存分に満たしてくれる渾身の力作となっています。また、日本人のフィット感にアレンジされた身幅、着丈、袖丈が心地良くフィットしてくれるモデルは、夏場のシーンでサラリと一枚で着こなしたい一枚。毎年色々なブランドから秀逸なポロをご紹介させて頂きますが、そんな中でもトップクラス。安心して長くお付きあいできる出来栄えなのです。生粋の日本人(心はイタリアン)なJediaな諸兄に送る、シンプルに上質を突き詰めた大人の為のJOHN SMEDLEY(ジョンスメドレー)が私たちのワードロープには絶対に欠かせません。

JOHN SMEDLEY(ジョンスメドレー) 鹿の子ニットショートスリーブポロ【ROTH / グローバルフィット】

TOKYOlife

30,240

JOHN SMEDLEY(ジョンスメドレー) 鹿の子ニットショートスリーブポロ【ROTH / グローバルフィット】

クラシカルなポロをモダンにアレンジした大人の為のポロで御座います。今までもその存在はあったのですが、どーにも表舞台にあまり出てこなかった名作を掘り起こしてまいりました。ということで、我々が自信をもってオススメする、JOHN SMEDLEY(ジョンスメドレー)の鹿の子ポロをご紹介致しましょう。素材には上質な鹿の子生地を採用しており、ザックリとした網目は通気性と吸水性を確保。そして、JOHN SMEDLEY(ジョンスメドレー)が採用する高級鹿の子は、トロっと肌の上を落ちるような滑らかな着心地が魅力の一つ。ボディにはJOHN SMEDLEY(ジョンスメドレー)の歴史あるフィットモデル【グローバルフィット】をチョイスし、襟元も剣先をやや長くし、襟元が綺麗に立つように設計されています。また、袖を少しばかり長く、ウェストはややゆとりのあるサイジングはどなたでもストレスなく着て頂けます。また、スメドレーらしく袖と裾はリブ編みになっており、ラグジュアリーな落ち着きのある雰囲気にも存在感を感じます。そして、注目したいのは襟の立ち上がり。手の上でとろ~っと流れるように柔らかい鹿の子生地なのに、そのパターンカッティングの秀逸さゆえか、開襟した際に自然と襟元が綺麗に広がってくれます。普通のポロですと生地の柔らかさと仕立てによって、クタっとするところですがシャツのようなピっと伸びる綺麗な襟元はジャケットとの相性も抜群に決まります。JOHN SMEDLEY(ジョンスメドレー)の隠れた名作、鹿の子ポロを是非お試しアレ。

JOHN SMEDLEY(ジョンスメドレー) メリノウール 24Gタートルネックニット

TOKYOlife

36,720

JOHN SMEDLEY(ジョンスメドレー) メリノウール 24Gタートルネックニット

JOHN SMEDLEY(ジョンスメドレー)ファン待望?!薄地で程よい感触が心地良い、日本別注企画のタートルネックニットが登場です。24ゲージのバランスはカットソー感覚でも着られる薄さがポイントです。今回、ジョンスメの中でも人気の24ゲージニットシリーズを日本別注で、しかもタートルネックで仕立てちゃったのですからコレはオーダーしない訳にはイキマセン。ですが、無数にあるカラーパレットの中から全てを・・・なんてコトは慎重派の我々は致しません(笑)。まず、諸兄にしっかりとプレゼンさせて頂ければ!と思いまして「ウィンターホワイト」の綺麗なカラーリングをセレクトしてまいりました。素材にはJOHN SMEDLEY(ジョンスメドレー)の上質なメリノウール100%を採用しており、薄地のニットは肌触り、着心地共に文句なし。地肌の上を優しく撫でるかのような優しいタッチは、着ているコチラが思わず笑顔になってしまうほど。フィット感はスリムフィットを採用し、身幅とアームホールをスリムに仕上げ、着丈は腰下程の収まりの良いバランスとなっています。首元のタートルネックの圧迫感はきも~ちタイトめですが、長時間着用していて苦しいというほどではありません。着用回数を重ねても首元がルーズにならないしっかりとした製法なので気兼ねなく着て頂きたいところ。ホワイトカラーのニットさえもキザになりすぎず、さも簡単に丁度良い塩梅でやってのけてしまうジョンスメは流石だなぁと感心しつつ、今年のオススメアイテムの一つとしてコチラをご提案させてい貰います。ジャケットのコーディネートへの差しとして、必殺の黄金バランスを是非ともお楽しみください。

JOHN SMEDLEY(ジョンスメドレー) ショートスリーブポロニット【ISIS】グローバルフィット

TOKYOlife

29,160

JOHN SMEDLEY(ジョンスメドレー) ショートスリーブポロニット【ISIS】グローバルフィット

ジョンスメドレーを代表するロングセラーモデルの【ISIS/アイシス】。デビューから変わらないそのモノの良さはまさに別格です。スメドレーを語るに、まずはシーアイランドコットン(海島綿)のお話から。ひとたび身につけた人は、その感触を、決して忘れることがない。とまで言わせるしなやかでソフトなタッチのコットン。このたぐい稀なコットンは、16世紀のある日、その優雅な感触と品位ある光沢で、英国女王の心をとりこにしたといいます。以来、英国の王侯貴族たちは、そのコットンを、200年もの長い歳月、門外不出で守り抜いたのです。カシミヤのようになめらかな肌触り、絹のような光沢。その繊維は世界中のどのコットン よりも細く長く、もっとも光沢にとみ、もっとも柔らかく、もっとも強く軽く。シーアイランドコットン。日本では海島綿とよばれるこの綿は、今日もカリブ海だけにわずかに産出され、傑出した品質に希少価値が加わり、まるで宝石のように高く評価されています。春夏シーズンのコットンコレクションに使用されるシーアイランドコットンには上記のようなストーリーがあります。そのシーアイランドコットンを使用し、ジョンスメドレーとして1971年にブランドが誕生し、ロングセラーとなっているアイコンモデルの30ゲージポロニットがこの【ISIS/アイシス】。以来、姿を変えずに激動のファッションシーンの中、その存在をキープする、こちらもシーアイランドコットン同様に今では“稀有"となる存在です。決してクラシックな郷愁モノなどではなく、本物の持つ普遍的なシルエット。デニムで言うならばリーバイスの501モデルであり、バーバリーのトレンチなどと同列に位置する存在です。長めの袖丈など全体的にゆったりとしたシルエットは上品な仕上がりで、シーズンの大人の装いに欠かせません...

DRUMOHR(ドルモア) メリノウール30G(ゲージ) Vネックニット【Drumohr Modern/ドルモア モダン】

TOKYOlife

33,480

DRUMOHR(ドルモア) メリノウール30G(ゲージ) Vネックニット【Drumohr Modern/ドルモア モダン】

【Drumohr Modern/ドルモア モダン】・・・それは4シーズン関係なく楽しめるニットをコンセプトに糸から開発、研究を重ねてきた全く新しい新ライン。今シーズンから初登場の注目の新ラインが【Drumohr Modern/ドルモア モダン】。Jediaバイヤーも満場一致でオーダー可決!と相成った素晴らしいコレクションをようやく皆様にご紹介出来ます。長かったー(笑)。さてさて上記タイトルにもあるように、この新ラインはシーズンレスでニットを楽しむことをコンセプトに素材から見直されてデザインされており、ドルモアの中でもかな~り気合の入ったコレクションとなっています。まずはその期待の素材。糸から開発された30G(ゲージ)の超々ハイゲージな極上のメリノウールニットはシルクのような光沢と艶感が最大の魅力なのです。光に照らされた水面が美しく輝くかのような光沢は他のウールでは決して味わえない存在感。そして上質なメリノウール30G(ゲージ)という非常に薄く繊細な生地感にはひたすら感動です。トロトロなハイゲージニットは他さんでも目にしますが、ドルモアは別格です。4シーズンいつでも楽しめる事をコンセプトに掲げているだけあって、サラリとした着心地と薄手ならではの通気性の良さに贅沢を独り占めしているような感覚です。またシルエットも細身でドルモアらしい窮屈すぎないフィット感。襟元、袖、裾部分はニット編みになっていて全体のスタイリングをコンパクトにまとめてくれるフィットとなっています。Vネックニットは久しぶりの展開ですが、Jediaな諸兄には馴染み深いアイテムではないでしょうか?インナーにはクルーネックを持ってきて、襟元からチラ見せも良いですし、シャツをカジュアルに合わせて頂くのもオススメです。世界最古のニットブランドが...

DRUMOHR(ドルモア) メリノウール30G(ゲージ) クルーネックニット【Drumohr Modern/ドルモア モダン】

TOKYOlife

33,480

DRUMOHR(ドルモア) メリノウール30G(ゲージ) クルーネックニット【Drumohr Modern/ドルモア モダン】

【Drumohr Modern/ドルモア モダン】・・・それは4シーズン関係なく楽しめるニットをコンセプトに糸から開発、研究を重ねてきた全く新しい新ライン。今シーズンから初登場の注目の新ラインが【Drumohr Modern/ドルモア モダン】。Jediaバイヤーも満場一致でオーダー可決!と相成った素晴らしいコレクションをようやく皆様にご紹介出来ます。長かったー(笑)。さてさて上記タイトルにもあるように、この新ラインはシーズンレスでニットを楽しむことをコンセプトに素材から見直されてデザインされており、ドルモアの中でもかな~り気合の入ったコレクションとなっています。まずはその期待の素材。糸から開発された30G(ゲージ)の超々ハイゲージな極上のメリノウールニットはシルクのような光沢と艶感が最大の魅力なのです。光に照らされた水面が美しく輝くかのような光沢は他のウールでは決して味わえない存在感。そして上質なメリノウール30G(ゲージ)という非常に薄く繊細な生地感にはひたすら感動です。トロトロなハイゲージニットは他さんでも目にしますが、ドルモアは別格です。4シーズンいつでも楽しめる事をコンセプトに掲げているだけあって、サラリとした着心地と薄手ならではの通気性の良さに贅沢を独り占めしているような感覚です。またシルエットも細身でドルモアらしい窮屈すぎないフィット感。襟元、袖、裾部分はニット編みになっていて全体のスタイリングをコンパクトにまとめてくれるフィットとなっています。カットソーとしても気軽に楽しめるクルーネックタイプは全2色で展開です。ソリッドな大人のモードを楽しめるブラックと、綺麗な発色はこのラインの真骨頂ともいえるロイヤルブルー。どちらも非常にオススメとなっています。世界最古のニットブランドが、満を持して糸から開発を手掛けた新ライン...

DRUMOHR(ドルモア) メリノウール30G(ゲージ) タートルネックニット【Drumohr Modern/ドルモア モダン】

TOKYOlife

32,400

DRUMOHR(ドルモア) メリノウール30G(ゲージ) タートルネックニット【Drumohr Modern/ドルモア モダン】

伝統と最先端のテクノロジーが融合したタイムレスなマスターピースをご堪能下さい。昨年デビューし、瞬く間にヒットを飛ばしたDRUMOHR(ドルモア)の新ライン【Drumohr Modern/ドルモア モダン】。シーズンレスでニットを楽しむことをコンセプトに、糸から見直しをかけてデザインされており、幾度も研究と開発を重ねて生み出されました。素材には、極細番手のスーパー140'Sメリノウールを用いて、30G(ゲージ)の超ハイゲージで編みたてた極上のニットを採用。その最大の魅力は、シルクのような滑らかなタッチと光沢感。他では決して味わえない圧倒的な存在感を放っています。そして、上質な原料故に実現した非常に薄く繊細な表情にはため息の出るような美しさを感じます。肌に吸い付くようなトロトロな着心地と通気性の良さから、贅沢を独り占めしているような感覚になること間違いありません。DRUMOHR(ドルモア)ならではの綺麗な発色も特徴で、ソリッドなブラックがほんのりモードな雰囲気を醸し出しています。また、シルエットは程良くスリムでDRUMOHR(ドルモア)らしい窮屈すぎないフィット感。襟元、袖口、裾部分は編み地を変えることで、全体のスタイリングをコンパクトに魅せています。さらにタートルネックの高さも程良く、首元を優しく包み込んでくれることでしょう。秋冬に非常に重宝する タートルネックニットをお探しなら、世界最古のニットブランドが、満を持して糸から開発を手掛けた新ライン【Drumohr Modern/ドルモア モダン】を是非ご検討下さい。

ZANONE(ザノーネ) 5Gミドルゲージ クルーネックニット【Z0229】

TOKYOlife

35,640

ZANONE(ザノーネ) 5Gミドルゲージ クルーネックニット【Z0229】

ZANONE(ザノーネ)秋冬の名作ニット5Gミドルゲージニットに待望のクルーネックが初登場。ZANONE(ザノーネ)といえば、ニットアイテムが真骨頂。適度な肉厚なボリューム感と、美しいシルエットが絶妙過ぎて本当に重宝するとのお声多数の傑作揃い。おそらくJediaな諸兄であれば定番中の定番であるKYOTO改めCHIOTO(ミドルゲージボタンカーデ)であり、同じゲージのタートルといったニットはすでにコレクションされていることかと。意外にこれまで展開していませんでしたが、やはりこのゲージのニットは日本の気候にも、ファッションアイテムとしても欠かせないと展開をスタート。もうすでにCHIOTOやタートルネックの定番モデル持ってるしなー、とお考えの皆さま。優秀過ぎるそれらのアイテムが使えて仕方がないように、こちらも間違いなく名プレイヤー。というわけで、この一着も新たなワードローブとしてのご用意を強く推奨します。また初めてZANONE(ザノーネ)を買ってみようか!と思案中のアナタ。ここからスタートするのも間違いはありません。ZANONE(ザノーネ)の良さを体感するに最適な一枚であり、おそろしいほどに完成されたそのプロポーションを是非ご堪能下さい!

ZANONE(ザノーネ) リネン混コットン モックネックカーディガン【CHIOTO】

TOKYOlife

56,160

ZANONE(ザノーネ) リネン混コットン モックネックカーディガン【CHIOTO】

食材に旬があるように服の素材にも旬があります。そのシーズンに即した素材を楽しむのが大人の粋。春夏のCHIOTOをどうぞ。ことニットのカテゴリーにおいて、1つの立ち位置を築き上げたザノーネ。毎シーズン色んな展示会にお邪魔し、新規ブランド含めニットアイテムの提案も頂きますが、どこに行っても聞こえてくるブランド名は「ザノーネさんの~」といったワード。中でも最近似寄りのデザインも多く見かけるようになったスタンドカラーボタンカーデ(モックネックカーディガン)【CHIOTO】は傑作ニットとして、各ブランドさんでも常に注目の的。そんなCHIOTO。秋冬シーズンはウールミドルゲージのソリッドなニットがここJediaでも大好評(シーズンで2、3回転?)を博してますが、そのCHIOTOの春夏モデルをご紹介します。当然ですが、ベースは秋冬シーズンと全く同じで素材違いです。コットンベースになる事で、ソフトな印象になり、軽さもあります。そして、いやでも分かる特徴としては、ネイビーメランジ(へリンボンのような柄にも見えます)、襟、前立て、リブがソリッドネイビーになっていて、モダンな雰囲気も。秋冬シーズン、そのCHIOTOの使い勝手にお世話になったアナタに捧ぐ、マスターピースなアイテムです。

SCAGLIONE(スカリオーネ) ウール クルーネックニット【airjumper】

TOKYOlife

25,920

SCAGLIONE(スカリオーネ) ウール クルーネックニット【airjumper】

SCAGLIONE(スカリオーネ)を代表する上質な定番ニット。Jediaでも毎シーズンご好評頂いているコチラのニットシリーズ。SCAGLIONE(スカリオーネ)が提案するニットは生地に拘っており、シンプルながらもモノの良さが非常に伝わってくる逸品です。そしてエアジャンパーニット最大の魅力は、抜群の着心地にあります。独自の製法で仕立て上げることで生まれる空気を纏うかのような、軽くて柔らかいエアリーなニットはデザインだけでは伝わらないエアジャンパーニットの魅力でもあります。フィット感はスリムフィットとなっており、窮屈に身体に密着させるというよりは、適度に余裕を持たせた綺麗なラインとなっています。その為、タイトすぎず太すぎず、絶妙なバランス感で大人の上品なカジュアルスタイルを演出してくれるのです。さらに上品な仕立てのウールニットは、首元もだれることがないように編地を変えており、裾や袖のリブ使いもしっかりとしているので簡単にだれることなく長くお付き合いして頂けるはずです。コストパフォーマンスに優れたニットアイテムはこの秋冬に必ず重宝する必須アイテム。ワードローブに一枚は欲しいニットアイテムなら、まずは定番【airjumper】からセレクトしてみてはいかがでしょう。

GRAN SASSO(グランサッソ) 12G(ゲージ)メリノウール ケーブルクルーネックニット

TOKYOlife

34,560

GRAN SASSO(グランサッソ) 12G(ゲージ)メリノウール ケーブルクルーネックニット

GRAN SASSOの極上ニットの着心地とシルエットは他では味わえません。ニットアイテムにはちょいと欲張りな我々も納得させてくれるニットブランドGRAN SASSO(グランサッソ)。イタリアでは既にメジャーブランドの位置を確立している同ブランドですが、日本への本格上陸はまだ最近の出来事。業界人も唸らせるニットへの技術力の高さと優しく包み込む着心地によって、日本でも徐々にその座を確固たるものにしています。また、GRAN SASSO(グランサッソ)は広告などのアクションに費用を使わず、製品と技術に対して情熱を注ぎ込む姿勢に、多くの共感を呼んでいます。そんな職人気質のGRAN SASSO(グランサッソ)から、定番のケーブルニットをご紹介。GRAN SASSO(グランサッソ)のニットはどれも極上のフィッティングとサイジングバランスですが、とりわけこのモデルはタイトフィットの作りとなっています。ですが、それがまたイイ。上質なメリノウールで仕上げたケーブル編みのニットは、その色気のある編地に伴って細身のフィッティングとなっています。身体に吸い付くようにフィットしてくれる綺麗なシルエット、そしてそれを窮屈に感じさせないフワッフワのメリノウールが優しく甘~く身体を包み込んでくれるのです。また、サイジングも一級品。いくら上質な生地などに拘りがあっても、着用時のサイジバランスが悪くてはイケマセン。その点GRAN SASSO(グランサッソ)のニットなら失敗の二文字はあり得ません。毎シーズン安定した美しいシルエットは、このタイトフィットのケーブルニットにも共通して言えること。ベルト下で綺麗に収まる絶妙な着丈と、長すぎず短すぎない丁度良い袖丈、そして素材の特性を活かしたナチュラルストレッチによって綺麗に収まるウェストライン...

Cruciani(クルチアーニ) 27G&9G 糸染めウール 太リブクルーネックニット

TOKYOlife

41,040

Cruciani(クルチアーニ) 27G&9G 糸染めウール 太リブクルーネックニット

世界屈指のニットメーカーCruciani(クルチアーニ)で味わう最上質のひと時。大人だけが許される贅沢な時間を過ごして頂く為に、秋冬ニットの中でも一際特別な一着をご用意しました。Cruciani(クルチアーニ)の定番ニットとして長きに渡り愛され続けるベーシックなクルーニットをご紹介致しましょう。世界トップレベルのニットブランドとして名を馳せるCruciani(クルチアーニ)が、拘りをもって採用したのは肌の上を滑らかに伝う優しい肌触りのふんわりとした極上のラナウール。型紙をベースに編み込んでから、その後に各パーツをつなぎ合わせる「フルファッション製法」と呼ばれる製法を使い、極上の着心地を実現させています。素材選定まで強いこだわりをもって作り上げられた、品のあるクルーネックニットは大人の為の一枚として特別な輝きを放ちます。またサイズ感はタイト&フィットのサイジングとなっており、身体のラインに沿って綺麗に寄り添う秀逸なフィット感が特徴です。その為、ミドルレイヤーとしてジャケットやコートの中でもゴワつかずスッキリと着て頂く事が出来ます。素材には27G(ゲージ)の細番手ウールをボディに使用し、極上の着心地を。さらに9G(ゲージ)のウールをネックリブに使用し、耐久性を持たせるとともに、デザインの中にアクセントを与えています。シンプルながらも他では味わえないCruciani(クルチアーニ)による、大人の為の贅沢な一枚を是非お試しください。

ZANONE(ザノーネ) インディゴ同色メランジ スタンドカラーボタンカーディガン【KYOTO/CHIOTO】

TOKYOlife

57,240

ZANONE(ザノーネ) インディゴ同色メランジ スタンドカラーボタンカーディガン【KYOTO/CHIOTO】

インディゴメランジの最高に渋いKYOTOがやってきました!!いまや紳士の定番として名高いZANONEの傑作カーディガンといえばコチラの【KYOTO】シリーズ。売れすぎ御免な、秋冬モデルの印象が強いスタンドボタンカーディガンですが、春には春のKYOTOがあるのです。インディゴの色合いの同色メランジで編まれたこの一着。春夏仕様として、軽くてしっかりした弾力とコシを生み出しています。スタンドカラーも健在で、しっかりとした立ち上がりのリブ編みによって型崩れを起こさず、いつでもスタイルが安定するのがポイントです。インナーにはカットソーやシャツを差し込むだけでコーディネートが決まるのも嬉しいポイント。これ一枚でスタイルが決まる傑作ニットで、春先も綺麗に、軽やかに楽しみましょう。春夏立ち上がり一発目に投入される今回のKYOTOモデルは、秋冬のミドルゲージよりやや薄めの印象です。着回しやすいボリューム感に丁度良く調整されているので、春~秋にかけて着用できる幅を持っています。【KYOTO】モデルは丈がやや短く作られてスリムフィットな設計の為、ジャストで着る場合はいつも通りのサイズがオススメ。気持ちゆとりをもたせたい場合はワンサイズアップがオススメです。モデル173cmの場合、サイズ44でジャストフィットで着丈は気持ち短めです。ワンサイズ上げたサイズ46の場合だと肩幅やは少し楽になりますが、身幅がやや太い印象。着丈はベルトバックルより下で丁度良く収まります。サイズを上げた場合は、上からジャケットを羽織るスタイルはやや難しくなります。タイトすぎるのがお好みでない方はワンサイズ上げても良いかもしれません。・2016年春夏モデル・KYOTOモデル

SBTRACT(サブトラクト) 畦編みコットンクルーネックニット【CREW NECK RIB STITCH KNIT】

TOKYOlife

13,824

SBTRACT(サブトラクト) 畦編みコットンクルーネックニット【CREW NECK RIB STITCH KNIT】

SBTRACT(サブトラクト)の定番素材となった“畦編み"シリーズに新作が仲間入り。畦編みとは、セーターなどでお馴染みのリブ編みのコト。この畦編み特有の伸縮性が非常に着心地が良いんです。素材はコットン100%で、イメージとしてはスウェットシャツに近いかも。でも、表と裏を交互に編み上げることで出来る凹凸が、セーターの様にも見える不思議な表情が堪らない。だからコーディネート次第でスウェットシャツ風にもセーター風にも合わせられちゃう。ベーシックなクルーネックは、下にシャツを合わせて襟を覗かせたり、ハイネックのカットソーとレイヤードするのもおすすめです。個人的にはバンダナなどを首に巻いて、ジャケットスタイルとか結構好き。和歌山の信頼できるファクトリーで生産されるカットソーは、とっても上品で大人にこそ着て欲しい逸品。それにウールじゃないからシーズンレスで着ることが出来るし、お洗濯も出来ちゃうからケアもラクチンです。秋は一枚で、冬になったらアウターの下に。そして春が来たらショーツと合わせるのも格好良い。定番の地位を得るには、それだけの理由があるというコト。今季はまず、このあたりから押さえておくのがオススメです。

DRUMOHR(ドルモア) メリノウール30G(ゲージ)  ロングスリーブポロ【Drumohr Modern/ドルモア モダン】

TOKYOlife

41,040

DRUMOHR(ドルモア) メリノウール30G(ゲージ) ロングスリーブポロ【Drumohr Modern/ドルモア モダン】

【Drumohr Modern/ドルモア モダン】・・・それは4シーズン関係なく楽しめるニットをコンセプトに糸から開発、研究を重ねてきた全く新しい新ライン。今シーズンから初登場の注目の新ラインが【Drumohr Modern/ドルモア モダン】。Jediaバイヤーも満場一致でオーダー可決!と相成った素晴らしいコレクションをようやく皆様にご紹介出来ます。長かったー(笑)。さてさて上記タイトルにもあるように、この新ラインはシーズンレスでニットを楽しむことをコンセプトに素材から見直されてデザインされており、ドルモアの中でもかな~り気合の入ったコレクションとなっています。まずはその期待の素材。糸から開発された30G(ゲージ)の超々ハイゲージな極上のメリノウールニットはシルクのような光沢と艶感が最大の魅力なのです。光に照らされた水面が美しく輝くかのような光沢は他のウールでは決して味わえない存在感。そして上質なメリノウール30G(ゲージ)という非常に薄く繊細な生地感にはひたすら感動です。トロトロなハイゲージニットは他さんでも目にしますが、ドルモアは別格です。4シーズンいつでも楽しめる事をコンセプトに掲げているだけあって、サラリとした着心地と薄手ならではの通気性の良さに贅沢を独り占めしているような感覚です。またシルエットも細身でドルモアらしい窮屈すぎないフィット感。襟元、袖、裾部分はニット編みになっていて全体のスタイリングをコンパクトにまとめてくれるフィットとなっています。今注目を集めるポロニットとして活躍するのはもちろんですが、シャツ代わりに襟付きニットを着てみるのも非常に乙で御座います。世界最古のニットブランドが、満を持して開発を手掛けた新ライン【Drumohr Modern/ドルモア モダン】を是非一度味わってみて下さい。

Schiesser(シーサー) ショートスリーブ ボーダークルーネックポケットT【FredS/S】

TOKYOlife

14,040

Schiesser(シーサー) ショートスリーブ ボーダークルーネックポケットT【FredS/S】

夏を代表する定番ボーダーも、Schiesser(シーサー)ならこんなに贅沢にしちゃうんです。上質な素材と大量生産では実現できない丁寧な作りに定評のあるSchiesser(シーサー)から新作のご紹介です。夏の定番ボーダーカットソーはブルー×ネイビーの間違いなく使える絶妙な配色をチョイス。配色センスもさることながら、左胸にはポケット付きでアクセントをプラス。適度なゆるさとワンポイントのデザインセンスにSchiesser(シーサー)の本質が現れているのです。上質なマココットンを採用した肌触り最高の一着は紳士のアンダーウェアとして、ヨーロッパシェアNO.1に輝くほどのクオリティ。身体にピタットフィットする気持ちの良いシルエットは、アンダーウェアで築いてきたパターンメイキングと縫製技術があるからこそ実現しているのです。最上質のマココットンはふわっと繊細なタッチで肌が喜ぶ質感を実現しています。肌に直接触れるアイテムだけに、この部分にいかにして拘り、向き合うのかが非常に重要。デキル男はインナーに拘り、そして風格を宿すのです。この夏の最良のパートナーとして、是非取り入れてみてはいかがでしょうか?

DOPPIAA(ドッピアアー) 4者混ウールニット【ADELMO/アデルモ】

TOKYOlife

31,212

DOPPIAA(ドッピアアー) 4者混ウールニット【ADELMO/アデルモ】

上質なスタンダードスウェットお探しでしょ?今シーズンJedia初登場のDOPPIAA(ドッピアアー)。生産は全てイタリアンメイドを貫いており、生地の選定からパターンカッティングまで拘りを強く持っています。トラッドかつエレガンスな要素をイタリアらしく繊細に表現したコレクションは、本来の自分を表現できるモノとして、洋服を着る以上の喜びを与えてくれます。モノが溢れるこの時代に、いかにして洋服と向き合ってブランドを育てていくのか。彼らの拘りはきっとファッションを愛する全ての人の心に響くはずです。さて、Jediaに初登場となるイタリアの新星DOPPIAA(ドッピアアー)から、クリーンな表情とシンプルなスタイリングが大人の琴線に触れるウールニット【ADELMO/アデルモ】をご紹介。まだ日本でも流通量が多くなく、決してメジャーなブランドとは呼べませんが、彼らの醸し出す真面目でありながらも自由奔放なイタリアントラッドは、今の時代にこそ皆様に非常にオススメしたいところです。まず最初に注目したいのはデザイン&シルエット。ベーシックなスタイリングを突き詰めたウールニット【ADELMO/アデルモ】は、無駄を削ぎ落としたシンプルなデザインが魅力の一つ。袖付けやリブなど、パーツ間の縫製を非常に丁寧に行っており、素材自体のフワッとした着心地を最大変活かすパターンメイキングとなっています。袖や裾のリブは敢えて同様の作りで変化を与えず、少し幅を広くしてとっているのがポイント。シルエットは窮屈なスリムフィットではなく、ややスタンダードよりなシルエット。見栄を張る訳では無くかといってだらしなくならない、この絶妙なバランスが非常に重要なんです。イイ歳を重ねた大人が、今あえてスウェットを買うならどうする?という疑問に答えてくれる、完成された形がここにあります。また...

DREW & Co(ドリューアンドコー) クルーネックコットンニット

TOKYOlife

29,160

DREW & Co(ドリューアンドコー) クルーネックコットンニット

モダンにアレンジされた大人が好むネイビーニット。Jediaから新ブランドとなるDREW & Co(ドリューアンドコー)からシンプルでありながら拘りが詰まった定番ニットのご紹介です。DREW & Co(ドリューアンドコー)のデザイナーAndrea Andreoli(アンドレア・アンドレオリ)は、リバイバルプロジェクト、マックリッチ、ラルディーニのニットデザイナーとして活躍しながら、自身のブランドを2014AWからスタート。そのセンスもさることながら、素材と作りへの拘りが強すぎることで非常に有名で御座いまして(汗)、そんな彼だからこそかな~り期待できる新ブランドなので御座います。そんなDREW & Co(ドリューアンドコー)から今季リリースされるのは、ネイビーをベースにしたシンプルなクルーネックニット。同ブランドが得意とするニットモデルは常にブランドの中でも上位にランクインする鉄板アイテム。シンプルで上品に決まるサマーコットン素材のザックリとしたニットは春夏シーズンにサラリと一枚で着流したいところ。そんな、モダンにアレンジされたニットもDREW & Co(ドリューアンドコー)らしくひと手間加えているのがポイントです。編み込んだコットンにはブラウンを織り交ぜた「アズーロ エ マローネ」の好配色を採用し、奥行あるデザインが魅力的。シルエットはスリムフィットでアームホールや胴回りはもたつきがなくスッキリとしたモデルとなっています。アメリカンテイストをブランドらしく解釈し、イタリアンテイストを上手く織り交ぜたDREW & Co(ドリューアンドコー)は大人使いできる上品なバランスでスタイリングを豊かにしてくれます。是非ワードロープに取り入れてみては如何でしょうか。

DtE in california(ディーティーイーインカリフォルニア) クラシックカーディガン【Classic Cardigan】

TOKYOlife

21,600

DtE in california(ディーティーイーインカリフォルニア) クラシックカーディガン【Classic Cardigan】

2008年。カリフォルニアで産声をあげたカットソーブランドは瞬く間に日本でもその認知を高める実力派。大人の男が身に着けるアイテムにはそれ相応のストーリーが必要です。休日をリラックスして過ごすにうってつけのカットソーのクラシックカーディガン。昨今ではたくさんのブランドがあり、見た目に変わりはないながらそのプライスは様々。今回ご紹介するニューブランドのDtE in california(ディーティーイーインカリフォルニア)。メンズのベーシックコレクションからキャリアをスタートしたブランドはスタート以来、優雅でカジュアルなカリフォルニアのライフスタイルを愛する多くのファンから支持されてきました。DtEのコンセプトアイテムであるスーピマコットン(USA産の超長綿)のTシャツは、“時流に左右されないタイムレスなデザイン"と“生地の魅力を活かしたナチュラルな着心地"が最大の特長です。40/1スーピマコットンを使用したカーディガンは極細の40番手の単糸で織りあげられており薄手で手触りの良さと軽さが特徴。シルエットも程よいプロポーションでTシャツとのコーディネートに最適です。大人の男が選ぶなら大人の男に見合ったライフステージのアイテムがマスト。そうした意味では、リピーターも多数、本国でも認められた話題のブランドは見逃せません。

ZANONE(ザノーネ) ワッフル織スタンドカラーボタンカーディガン【CHIOTO】

TOKYOlife

59,400

ZANONE(ザノーネ) ワッフル織スタンドカラーボタンカーディガン【CHIOTO】

コレなくして大人のカジュアルスタイルは完成しません?!ZANONE(ザノーネ)の傑作アイテムと言えば、コチラのCHIOTO(旧KYOTO)モデル。ここJediaでも大人の上品なドレスカジュアルスタイルには無くてはならない存在として、非常に重要なポジションを担っているアイテムでもあります。そんな文句の付けようもない、完成されたアイテムに秋冬シーズンらしいワッフルバージョンが登場致しました!今回はワッフルパターンとあって、従来のソリッドな印象からあま~いワッフル編みが非常にセクシーな仕立てとなっています。綺麗な凸凹としたワッフル構造は肌触りもさることながら、赤ちゃんも頬擦りしたくなる?!ような優しすぎるあま~く編まれた製法によって着心地が非常にソフトなのが魅力的なのです。また、サイズ感は定番CHIOTO(商品番号:030-0112-0000-1606)に対して、編み方と素材の違いの為か少~しゆったりとしています。ただ、サイズを1サイズ下げる程の差はないので情報として参考までに。さて、ZANONEのニットコレクションの特徴でもあるミドルゲージを使用したボタンブルゾンタイプはアウターライクにも使え、シーズン毎に人気が高まる傑作モデルです。シンプルなデザインですが、そこに少しのアクセントを加えるだけで、これほど表情が変わるのですから本当にニットに対してのセンスはずば抜けてます。定番モデルを既にお持ちの方も追加で狙わせたくなる、ZANONEのイヤらしいアプローチにまんまとハマって宜しいかと思います(笑)ZANONEの真骨頂ともいえるこの傑作カーディガンは、初めての方にもリピーターの方にも手放しでオススメ出来る大人の為のニットで間違いありません!!

Cruciani(クルチアーニ) 27G&9G 糸染めウール太リブカーディガン

TOKYOlife

49,680

Cruciani(クルチアーニ) 27G&9G 糸染めウール太リブカーディガン

世界屈指のニットメーカーCruciani(クルチアーニ)で味わう最上質のひと時。Cruciani(クルチアーニ)よりボディとリブのゲージを変えた上質なカーディガンをご紹介です。Cruciani(クルチアーニ)の定番カーディガンとして長きに渡り愛され続けるリブカーディガン。上質な素材を選定し、「フルファッション製法」で仕立てることで仕上げから素材選定まで強いこだわりをもって作り上げられたカーディガンです。サイズ感はタイト&フィットのサイジングとなっており身体のラインに沿って綺麗に寄り添う秀逸なフィット感が特徴です。その為、ミドルレイヤーとしてジャケットやコートの中でもゴワつかずスッキリと着て頂く事が出来ます。また、ブランドが得意とするこの綺麗なシルエットは、ジャケットを脱いだ時でもスタイリッシュなシルエットを実現し真価を発揮するのです。素材には27G(ゲージ)の細番手ウールをボディに使用し9G(ゲージ)のウールをリブに使用しており、ボディとリブのゲージに変化を加えることでシンプルながらも他とは一線を画すデザインが特徴です。他では味わえない上質な着心地を求める皆様に打ってつけのCruciani(クルチアーニ)。ニット界の最高峰を是非お試し下さい。

Cruciani(クルチアーニ) 27G&9G 製品染め ウール太リブカーディガン

TOKYOlife

49,680

Cruciani(クルチアーニ) 27G&9G 製品染め ウール太リブカーディガン

世界屈指のニットメーカーCruciani(クルチアーニ)で味わう最上質のひと時。Cruciani(クルチアーニ)よりボディとリブのゲージを変えた上質なカーディガンをご紹介です。Cruciani(クルチアーニ)の定番カーディガンとして長きに渡り愛され続けるリブカーディガン。上質な素材を選定し、「フルファッション製法」で仕立てることで仕上げから素材選定まで強いこだわりをもって作り上げられたカーディガンです。サイズ感はタイト&フィットのサイジングとなっており身体のラインに沿って綺麗に寄り添う秀逸なフィット感が特徴です。その為、ミドルレイヤーとしてジャケットやコートの中でもゴワつかずスッキリと着て頂く事が出来ます。また、ブランドが得意とするこの綺麗なシルエットは、ジャケットを脱いだ時でもスタイリッシュなシルエットを実現し真価を発揮するのです。素材には27G(ゲージ)の細番手ウールをボディに使用し、9G(ゲージ)のウールをリブに使用しています。さらに、『フロスト加工』と呼ばれる色落ちさせたようなデザインも特徴です。これはボディやリブの繋ぎ目は色が入らず染まらない為、デザインのアクセントとしてCruciani(クルチアーニ)定番カーディガンの魅力を引き立てています。シンプルながらも他では味わえないテクニックはCruciani(クルチアーニ)らしい一着となっています。

GRAN SASSO(グランサッソ) フレッシュコットン クルーネック サマーニット

TOKYOlife

25,920

GRAN SASSO(グランサッソ) フレッシュコットン クルーネック サマーニット

ベーシックを追求したサマーニット王道の一着。大人の為に向けて作られた、上質なニットがこれです。カットソー感覚で着られるほど優しい肌触りと、無駄なデザインを省いたプレーンな表情にグッとくるわけです。今回ご紹介のGRAN SASSO(グランサッソ)といえば、イタリア屈指のニットファクトリーで、数多くのOEM生産も請け負うほどの信頼性と技術を持ち合わせています。その技術の高さと、コストパフォーマンスの高さから、日本国内でも徐々にその座を確固たるものにしています。そんな職人気質のGRAN SASSO(グランサッソ)から、今季もJediaに素敵な一枚が到着してまいりました。同ブランドのニットは、これまで「ケーブル編み/ワッフル編み/ジャガード織り/ガーメントダイ」など、個性のあるアイテムをピックしていましたが、今回は極力シンプルなプレーンニットをオーダーしてきました。GRAN SASSO(グランサッソ)の仕立ての良さは、ここ数シーズンのお付き合いでしっかりと感じましたので、そうなれば作りの良さがダイレクトに伝わるプレーンな表情の一枚は必然的に必要になってくる、というものです。素材にはフレッシュコットンと名付けられた、清涼性が高くサラリとした肌触りが気持ちいい上質なコットンを採用。GRAN SASSO(グランサッソ)は色の出し方も相変わらず綺麗で、艶のある上品なコットンがさらに美しく演出されています。フィット感はややスリムで、身体のラインに沿うような綺麗なシルエットが持ち味。ただ、そこまで窮屈なサイジングではないので、休日にリラックスして着て頂く為のニットとしても非常にオススメです。ニットブランドが数多くある中でも、GRAN SASSO(グランサッソ)の着心地は非常に高いレベルにあると思います。普段ニットが苦手な方も...

GRAN SASSO(グランサッソ) アクティブウール ガゼット付きラグラン クルーネックニット

TOKYOlife

32,400

GRAN SASSO(グランサッソ) アクティブウール ガゼット付きラグラン クルーネックニット

イタリアンニットも遂にハイテク時代に突入です。GRAN SASSO(グランサッソ)よりご紹介するのは、高機能素材で仕立てたハイテクニット。イタリアンニットの素晴らしさと言えば、生地の繊細さ、フィッティングの美しさ、ラフなのにエレガンスに見えるシルエットにあると思います。そんなニットカテゴリーにおいて、今回彼らが提案するのは今までありそうでなかった、高機能素材で魅せるアクティブウールを採用した色気ニット。素材には「H2DRY/K-WOOL」という特殊なウール繊維を使用しています。ハイゲージに近いウールニットですから、あまり厚着をしたくない方や、インナーはスッキリさせたいという方には非常にオススメの一枚。素材には「ナチュラルストレッチ」が非常に効いています。ウール自体の伸縮性を後押しするような柔らかな着心地と高級ニットの弱点であった特有の「シワ」が付きづらくなっているのもポイント。シワになりづらいメリットは非常に大きく、ストレッチが付与されることで休日のリラックスしたい時にも重宝する一枚。いつでも綺麗でクリーンなスタイリングを生み出す一枚は、どんなシチュエーションでもコートを脱いだ時のスタイリングを完璧に仕上げてくれるはずです。また、放湿性が高いのもポイントです。放湿性は汗などといった水分を吸収し、外部に水分を放出する作用のこと。ニット素材では中々注目されることの無かった放湿性ですが、これによって暑すぎる室内で冬なのに身体が汗だく、、なんてこともなく、何時でも快適な着用環境をキープるすることが出来ます。シルエットはGRANSASSO特有のスリムフィットになっています。身体に寄り添う綺麗なスタイリングはストレッチ性もあるので、ジャストサイズでしっかりと着用して頂きたいところ。寒い冬ではありますが、移動が重なったり室内が過度に暑いことで...

ZANONE(ザノーネ) クルーネック切り替えロングスリーブコットンニット

TOKYOlife

35,640

ZANONE(ザノーネ) クルーネック切り替えロングスリーブコットンニット

デザインの幅の広さ、提案力の高さは現在ニットカテゴリーNo.1のザノーネの勢いか?日本市場で展開されるザノーネのコレクションには傑作定番も多く、KYOTO、アイスコットンポロ、ミドルゲージタートルと挙げていくとキリがないですが、それらが主軸での展開となるので、どうしても、定番的トラッドブランドのイメージが強いのですが、展示会でのサンプルには色鮮やかなこんな配色の切り替えニットだってあるのです。このあたりのデザインになると、アルテア、スカリオーネ、サイドスロープといったニットブランドなどのカテゴリーにもありそうですが、配色バランス、色出し、フィッティングバランスはさすが、スローウェアグループ、幅広いマーケティングが出来ているなぁ、と感心します。ブランドを紹介する手元にある資料によれば、「イタリアの革命的な高級ニットウェア」とあるように世界でも最も革新的であると自負したザノーネの最新コレクションです。大人の休日に相応しい、明るくシーズン性も高い洒落た色合いの切り替えニット。ザノーネファンだから、など関係なく、多くの人に知ってほしいザノーネの横顔を楽しめるアイテムです。

ZANONE(ザノーネ) ミドルゲージ タートルネックニット【Z0229】

TOKYOlife

36,720

ZANONE(ザノーネ) ミドルゲージ タートルネックニット【Z0229】

ZANONE(ザノーネ)といえば、やっぱりニットアイテムが真骨頂なのです。適度な肉厚なボリューム感と、美しいシルエットが絶妙過ぎて本当に重宝する一着なんです。ZANONEの定番として長く愛されるコチラのタートルネックニットですが、まずこのミドルゲージの中肉感が絶妙なんです。やや厚手のニットは肌寒くなる初秋にもコレ一枚で余裕で過ごせる保温性に加えて、非常にソフトな肌触りがウットリする着心地を約束してくれます。そして、身体にピタッと吸い付くようなタイトフィットシルエットも最高なんですよね。野暮ったいニットではジャケットのインナーなどでゴワゴワしてしまいますが、ZANONEのニットは非常にスッキリとした作りです。その為、見た目としてもイイ身体に魅せてくれるようなシルエットが綺麗で、インナー使いもゴワつかずにスタイリングが決まるという非常に上手い具合にデザインされた一着。また、袖や裾のリブはダレることなくしっかりと編まれています。首元のタートルネックの部分も編地を変えてしっかりめに編まれているので、人によってはややキツク感じるかもしれません。首元が気になる方は、元々がコンパクトな作りのニットですから、1サイズ上げて着用するのもオススメです。綺麗なシルエットはほとんど崩れませんので是非お試しください。これからの秋冬のパートナーとして、ZANONE定番ニットの使い勝手の良さを知って頂ければと思います。

GRAN SASSO(グランサッソ) 12G(ゲージ)メリノウール ハニカムタートルネックニット

TOKYOlife

34,560

GRAN SASSO(グランサッソ) 12G(ゲージ)メリノウール ハニカムタートルネックニット

色気と甘さならどこにも負けません?!ニットアイテムにはちょいと欲張りな我々も納得させてくれるニットブランドGRAN SASSO(グランサッソ)。イタリアでは既にメジャーブランドの位置を確立している同ブランドですが、日本への本格上陸はまだ最近の出来事。業界人も唸らせるニットへの技術力の高さと優しく包み込む着心地によって、日本でも徐々にその座を確固たるものにしています。また、GRAN SASSO(グランサッソ)は広告などのアクションに費用を使わず、製品と技術に対して情熱を注ぎ込む姿勢に、多くの共感を呼んでいます。そんな職人気質のGRAN SASSO(グランサッソ)から、甘い色気を魅せるキャメルのタートルネックニットが登場です。素材にはふわふわ~っとした優しい肌触りが特徴的な上質なメリノウールを採用した一枚。そしてこれに限ってはキャメル一色のピンポイントの絞り込み提案で御座います。トレンドにも挙げられるキャメルカラーを求める諸兄には、垂涎物?!な予感がするこのニット。プレーンな表情に見えて、実はハニカム織りで柔らかく優しく表情をつけているのがポイントの一つで、シンプルながらもちょっとした変化でスタイリングに大人の余裕を覗かせてくれるのです。シルエットは身体にピタッとフィットするスリムフィットで、アームホールとウェストは程良くタイトな設計。12Gで織り込まれたハニカムニットは野暮ったくならず、スマートなシルエットを実現しています。また、首元リブの編地を変える事で簡単によれることなく、フワッとしたフィット感で締め付け感はややゆるめになっており、非常に心地良い仕立てとなっています。ジャケットのインナーから、一枚使いでも、思う存分に楽しんで頂ける一着なのです。あくまでも上品にクリーンに、を前提にご提案させて頂くGRAN SASSO(グランサッソ...

Cruciani(クルチアーニ) 27G&9G 糸染め ウール太リブ タートルネックニット

TOKYOlife

43,200

Cruciani(クルチアーニ) 27G&9G 糸染め ウール太リブ タートルネックニット

世界屈指のニットメーカーCruciani(クルチアーニ)で味わう最上質のひと時。Cruciani(クルチアーニ)よりボディとリブのゲージを変えたテクニカルなタートルネックニットのご紹介です。昨年にデビューして間もないコチラのタートルネックニット。Cruciani(クルチアーニ)の次期ヒットメーカーの呼び声高い話題の一着なのです。上質な素材を選定し、「フルファッション製法」で仕立てることで仕上げから素材選定まで強いこだわりをもって作り上げられています。また、ボディとリブのゲージを変える事でボリュームがありながらも身体のラインを綺麗にみせるシルエットが秀逸なのです。サイズ感はタイト&フィットのサイジングとなっておりジャストサイズで着て頂くのがオススメです。スッキリとしたボディはミドルレイヤーとしてジャケットやコートの中でもゴワつかずスッキリと着て頂く事が出来ます。素材には27G(ゲージ)の細番手ウールをボディに使用し、9G(ゲージ)のウールを首のリブに使用しています。首元のゲージを太番手に変える事で、ボリュームを出しながらも、身体のラインがスッキリと見える上品な佇まいが特徴です。シンプルながらも他では味わえないテクニックはCruciani(クルチアーニ)らしい一着。ジャケットのインナー使いから、一枚でもしっかりと決まる大人の為のニットを是非お試しください。

GRAN SASSO(グランサッソ) 12G(ゲージ)メリノウール イントレジャガード タートルネックニット

TOKYOlife

34,560

GRAN SASSO(グランサッソ) 12G(ゲージ)メリノウール イントレジャガード タートルネックニット

老舗ニットブランドのGRAN SASSO(グランサッソ)からあま~いニットをご紹介です。ニットアイテムにはちょいと欲張りな我々も納得させてくれるニットブランドGRAN SASSO(グランサッソ)。イタリアでは既にメジャーブランドの位置を確立している同ブランドですが、日本への本格上陸はまだ最近の出来事。業界人も唸らせるニットへの技術力の高さと優しく包み込む着心地によって、日本でも徐々にその座を確固たるものにしています。また、GRAN SASSO(グランサッソ)は広告などのアクションに費用を使わず、製品と技術に対して情熱を注ぎ込む姿勢に、多くの共感を呼んでいます。そんな職人気質のGRAN SASSO(グランサッソ)から、上質なイントレ風の織りが美しい製品染めタートルネックが登場しました。シルエットは身体にピタッとフィットするスリムフィット。アームホールとウェストは程良くタイトな設計になっており、12Gで織り込まれたミドルゲージニットは野暮ったくならず、スマートなシルエットを実現しています。また、首元リブの編地を変える事で簡単によれることなく、フワッとしたフィット感で締め付け感はややゆるめになっており、非常に心地良い仕立てとなっています。ジャケットのインナーから、一枚使いでも、思う存分に楽しんで頂ける一着なのです。そして、このアイテムの特徴でもある製品染めによって生み出されるヴィンテージ感がなんとも男心をくすぐります。一重にヴィンテージと言っても決して土臭い感じや着古したイメージではありません。あくまでも上品にクリーンに。綺麗で上質なニットは数多く見てきましたが、ヴィンテージライクに仕上げているのに上品さをキープするアイテムは多くありません。イタリア的なアダルトな雰囲気が漂う魅惑の一着は、これからのシーズン非常に重宝するアイテムとなるでしょ...

ZANONE(ザノーネ) 12G(ゲージ) ヴァージンウール タートルネックニット

TOKYOlife

28,080

ZANONE(ザノーネ) 12G(ゲージ) ヴァージンウール タートルネックニット

紳士のスタイリングに欠かせないタートルネックニットはZANONEをぜひ。今シーズンも期待値が高いZANONEから、満を持してピックアップしてきたのは程よい中肉の厚みを持たせたタートルネックニットで御座います。ZANONEといえば、言わずと知れたメジャーブランド。彼らを代表する名作アイテムは数知れず、春夏はオリジナル生地のアイスコットンポロに始まり秋にはスーピマコットンカットソー、冬には紳士の定番CHIOTOニットなど、ワードロープに欠かせない一流アイテムを生み出すことでも有名です。そんな彼らの生地への拘りは非常に強く、今回ご紹介のニットにも厳選された上質なヴァージンウールを採用しています。滑らかな肌触りが心地よいヴァージンウールは柔らかな肌触りとナチュラルな伸縮性によって優しい着心地を実現。12G(ゲージ)の程よい中肉のウールは秋から冬まで長いシーズンで楽しんで頂けるはず。また、フィット感はZANONEらしくスリム&タイトなフィッティングとなっています。身体にタイトに寄り添うサイジングですが、伸縮性に富んだ上質なヴァージンウールは身体を優しく包み込み、首元のリブもしっかりと立つのでだれてくることもありません。また着丈はベルト付近の絶妙なバランスに仕上がっているのでジャケットやコートのインナーにも無理なくスッキリと収まります。素材、パターン、シルエット、着心地、全てが揃ったタートルネックニットに死角は御座いません。秋~冬にかけて重宝するニットはZANONEがオススメです。

ZANONE(ザノーネ) ミドルゲージスタンドカラーボタンカーディガン【CHIOTO】

TOKYOlife

48,600

ZANONE(ザノーネ) ミドルゲージスタンドカラーボタンカーディガン【CHIOTO】

秋冬シーズンの傑作!毎シーズン完売続出となるザノーネ“KYOTO"改め“CHIOTO"登場。全6カラー展開。強気のカラーラインナップで展開するにはワケがあります。Jediaご愛用の皆さまに於かれましては、説明不要の傑作ミドルゲージニット。モデル名も先シーズンより“CHIOTO"(イタリア語にK"という文字が存在しないので、イタリア人が正しく京都と発音するにはCHIOTO"の方が都合が良いのだとか)として展開される“KYOTO"。ニットのカテゴリーで1つのジャンルを築き上げたボタンカーディガンは、もはや冬に買うには遅すぎる(!?)人気アイテムなのです。ザノーネのニットコレクションの特徴でもあるミドルゲージを使用したボタンブルゾンタイプはアウターライクにも使え、シーズン毎に人気が高まる傑作モデル。シンプルベースではありますが、着方によるアクセントも出せるカーディガンタイプは着用シーン(イメージ)を広げてくれます。昨今では、各ニットブランドがお手本にしたいニットアイテムNo.1とも言われるアイテム。まずは、その良さを体感しましょう。すでにお持ちの方は、この豊富なカラバリから、もう1カラーをチョイスしてみてはいかがでしょう。すでに使いやすさはご承知のはずですが、秋冬のコーディネートのバリエが広がり、さらにファッションを楽しめる事は間違いありません。↓↓関連記事も合わせてご覧下さい↓↓

AURALEE(オーラリー) スーパーキッドモヘアクルーネックニット【SUPER KID MOHAIR KNIT P/O】

TOKYOlife

34,560

AURALEE(オーラリー) スーパーキッドモヘアクルーネックニット【SUPER KID MOHAIR KNIT P/O】

今やドメスティックブランドの第一線を駆け抜けるAURALEE(オーラリー)から、上質モヘアを使用した暖かニットのお届けです。希少な子供のアンゴラ山羊の毛をキッドモヘアというのですが、このニットはその中でもさらに希少な極細で毛足の長い“スーパーキッドモヘア"を使用。そのスーパーキッドモヘアを甘撚りに紡績し、ローゲージに編み立てています。だからとっても柔らかくて、とっても軽い。そして、モヘアが持つ特有の光沢感が上質さを醸し出し、適度なハリ感が立体感を演出。通常のモヘアよりもさらに毛足が長いので、かなり雰囲気に迫力があり、それをリラックス感あるちょっぴりビッグシルエットに落とし込んでいます。また、毛足が長いことで肌触りも良く、嫌なチクチク感も少ないんです。今回オーダーしたのは、モヘアの素材感を最も活かしたグリーンをピックアップ。グリーンとは言っても、明るくも落ち着きのある色目なので、コーディネートに頭を悩ませることはありません。太畝コーデュロイのパンツや、ウールのパンツ。ワイドパンツにテーパードパンツなどなど何でもござれ。ゆったりシルエットなので、スリム目なボトムスと合せても、アンニュイな雰囲気を楽しむことが出来ます。また、万能なクルーネックはインナーを選ばずレイヤードを楽しむことができ、コートでもジャケットでも抜群の相性を発揮。ブラックやネイビーなどダークトーンにまとまりがちな秋冬のコーディネートに、グリーンのモヘアニットを差し込む。かなりお洒落だと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク