メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「ミリタリー」検索結果。

ミリタリーの商品検索結果全20,400件中1~60件目

ミリタリー風ジャケット

ディノス

9,757

ミリタリー風ジャケット

カジュアルを鮮度アップなら女っぽミリタリーです!ミリタリージャケットを、ロングスカートやワイドパンツと合わせやすいショート丈で完成。ウォッシュとバイオ加工で、きれいめなヴィンテージ感が醸し出されています。メタルファスナー付きのスタンドカラーや、タブベルト付きの袖など、本格派のディテールを採用。春に似合う明るめカーキで着回し力も◎。ボトムにあえて甘めのスカートやワンピースを合わせる甘辛ミックスコーディネートがおすすめです。【きれいめ旬アイテム投入で完成!】大人のこなれカジュアルこの春、Caraが提案するカジュアルは、知的でかっこいいトラッドニュアンスを取り入れたスタイル。ハンサムなジャケットやコートをベースに、ボーダーニットやデニムを合わせて心地よく。足元はパンプスでフェミニンに。そんな甘辛ミックスの着こなしが、春からのおしゃれをぐんと楽しくしてくれます。from Stylistこの春注目のミリタリーテイストは、ボトムにフェミニンなロングスカートを合わせることで甘辛ミックスの絶妙なバランスが完成。トレンドのレトロな小花柄は、クールな黒のトップスで締めることでより華やかな印象を与えます。

<REMI RELIEF>ミリタリーシャツ/花スタッズ トップス

JACKET REQUIRED/ジャケットリクワイヤード

22,680

<REMI RELIEF>ミリタリーシャツ/花スタッズ トップス

長い間ずっと着続けてきたような色落ちを見事に再現する〈REMI RELIEF〉のコレクション。古着好きをもうならせる加工技術は、日本だけでなくアメリカでも広く知られています。そんな〈REMI RELIEF〉が定番モデルとして毎シーズン発表しているのが、このミリタリーシャツです。生地にはヴィンテージ加工をしたバックサテンを使用。わざとムラのある緯糸を使うことで、かつてのミリタリーウェアがもっていた味わいを表現しています。染色は1960年代当時の主流だった硫化染料を使用。単色染料のため経年変化に伴い、あえて白ムラが発生するように計算しています。両胸にはフラップ付きのパッチポケット、裾はタックアウトを前提にした短い着丈のスクウェアカットで、生地と同色の練りボタンを採用。襟先に付くフラワーモチーフのスタッズは、真鍮製の素材をヴィンテージ加工したものを使用しています。 人気のミリタリーシャツはカーキ色が定番色ですが、新しくチャコールが仲間入り。無骨なカーキとは違った都会的な色合いなので、シックな着こなしに合わせやすくなっています。どちらも生地には美しい色ムラがあり、生地の接ぎ目にはパッカリングというフェードが生まれています。生地には適度な厚みがあるため、カットソーや薄手のコットンニットの上にアウター感覚で羽織るのもおすすめです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク