メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「メンズアウター」検索結果。

メンズアウターの商品検索結果全20,400件中1~60件目

<MOORER>ウール・ダウンショートコート/SIRO アウター

JACKET REQUIRED/ジャケットリクワイヤード

236,520

<MOORER>ウール・ダウンショートコート/SIRO アウター

都会的な薫りを漂わせるスタイリッシュなダウンウェアを手がける大注目ブランド〈MOORER〉。アウトドアな雰囲気を微塵も感じさせないラグジュアリーなダウンジャケットを中心に展開するイタリア・ヴェローナ発の新鋭ブランドです。シャープなデザインはもちろんのこと、中綿に使うダウンやフェザー、ボディに使うアウトシェルや金具にまで徹底的にこだわった製品つくりを行なっています。特にダウンには並々ならぬこだわりを見せ、カナダ産の上質なダウンを使うことで、圧倒的な軽さと保温性を生み出しています。そんな都会派ダウンウェアの急先鋒として注目を集める〈MOORER〉からお届けするのは、ミリタリー風のデザインを持つダウンショートコート。アウトシェルにはウール100%のロロピアーナ社製生地を使った、贅沢な仕上がりの一着です。衿の内側にはラビットファーをあしらい、防寒性はもちろんのことゴージャスな雰囲気を醸し出しています。 ダウンコートでは珍しい、ダブルブレスト仕立てのショートコート。サイドには大きなフラップ付きのポケット、さらにその上にはハンドウォーマーが配されています。左袖には小物を入れるのに便利なジップポケットまで装備。スタンド衿はベルテッド仕様になっているので、厳冬時にはしっかりと首まわりを閉じることもできます。内側のつくりも非常に手が込んだもので、パイピングをあしらったりジップ付きのポケットや裾にはフラップ付きポケットも装備。さらに内側の背面にはドローコードが付いているので、ウエストをギュッと絞り込んで着用することも可能です。イタリア市場を席巻する、美麗シルエットのダウンコート。美脚スラックスやドレスシューズと合わせて、洗練された真冬のビジネススタイルをお楽しみください。

<リングヂャケット>S130’S・シャドーストライプ・ウールスーツ アウター

JACKET REQUIRED/ジャケットリクワイヤード

92,880

<リングヂャケット>S130’S・シャドーストライプ・ウールスーツ アウター

〈リングヂャケット〉がジャケットリクワイヤードのために仕立てたスーツが到着しました。生地には毛織物がさかんなイタリア・ビエッラに拠点を構える「DRAGO社」のスーパー130’sウールを使用。遠目では無地のように見えますが、同系色でストライプ柄を表現しています。ジャケットパターンはジャケットリクワイヤードの別注モデルだけに使われる「BYJ-11」を採用。ステッチやいせ込みなど職人による手作業の工程を多く盛り込んだ仕立てで、ジャケットを作る上で最も高度な技術を要する袖付けは、いせ込み量を増やし立体的に仕上げ、着用したときに肩まわりが自然と丸みを帯びるようになっています。 高めのゴージライン、段返りの3つ掛けボタン、バルカポケット、ドレッシーなフラップポケット、背面はサイドベンツとなり、袖口4つボタンの重ね仕様。裏地は総裏仕上げという贅沢な作りになっています。パンツはやや浅めの股上とジャケットに合わせやすいテーパードシルエットの「S-166」を組み合わせました。2本の持ち出しベルトや天狗、マーベルトや袴タックなど、機能的かつ贅沢なつくりに仕上がっています。

<ヘルノ>7デニール・ダウンジャケット アウター

JACKET REQUIRED/ジャケットリクワイヤード

43,740

<ヘルノ>7デニール・ダウンジャケット アウター

スタイリッシュかつ機能的なアウターウェアで知られる〈ヘルノ〉。オーナーのクラウディオ・マレンツィ氏はクラシコイタリア協会の会長を務め、イタリアでは非常に知名度とステイタスの高いブランドです。そんな〈ヘルノ〉から、圧倒的な軽さを実現したダウンジャケットが到着しました。ピッティウォモで発表されたモデルで、「7デニール」という超極細ナイロン糸を用いたダウンシェルは驚くほど軽量で軽快。中綿にダウンとフェザー、さらに米軍が開発に携わった素材「プリマロフト」を配合して高い保温性を確保しています。さらに内ポケットの中にダウンジャケットをそのまま詰め込むことができるパッカブルが最大の特徴で、バッグ等に収納することができるようになっています。 これまでの〈ヘルノ〉とはひと味違った、軽量かつコンパクトに持ち運べるダウンジャケット。気軽に羽織れてどこにでも持ち歩くことができ、様々なシチュエーションでお使いいただけます。カラーはビビッドなイエローなど、カラフルな色合いの全4色をラインナップしました。シックなスタイリングが増える秋冬シーズンのアクセントとして便利な一着です。 (LEON 2017年2月号 P.75掲載アイテム) (MEN'S CLUB 2016年10月号 P.130掲載アイテム)

<ヤコブ・コーエン>ジャージーGジャン アウター

JACKET REQUIRED/ジャケットリクワイヤード

41,580

<ヤコブ・コーエン>ジャージーGジャン アウター

「仕立ての良いテーラードジャケットにも似合うデニムパンツ」をコンセプトに製品作りを展開する〈ヤコブ・コーエン〉。ワークウェアに出自をもつジーンズに、ドレスパンツのような美しいシルエットと豪華な仕立てを大胆に取り入れ、「テーラードジーンズ」というジャンルを確立しました。そしてそのクリエイティビティは、決してジーンズだけにとどまりません。こちらは、当ブランドが得意とする上質デニムを使ったGジャン……にも見えますが、実はジャージー素材でつくられています。ヤコブ・コーエンらしい細身の美シルエットを備えているため、カジュアルなイメージの強いGジャンにして見た目はあくまでスタイリッシュ。そのうえソフトで伸縮性に富むジャージー生地なので、着心地は楽らく。そんな欲張りな一着となっています。 Tシャツやカットソーの上に着るのも良いですが、ぜひおすすめしたいのが、Gジャンを“インナー使い”したレイヤードスタイルです。たとえばトレンチやステンカラーコートのインに着たり、ウールのジャケットの下に合わせたり、あるいはレザージャケットのインナーとしたり…。インにGジャンが加わるだけで非常にこなれた装いへと昇華します。そんな際にもジャージー生地のこちらであれば、たとえタイトめでもデニムほど動きが制限されず、ゴワつきもありません。インディゴ染めが施された生地には洗いがかかっていて既に良い具合の色落ちやアタリが出ていますが、着こむことでさらなる経年変化もお楽しみいただけます。

<MOORER>ブルゾン/ZEUS AC アウター

JACKET REQUIRED/ジャケットリクワイヤード

93,960

<MOORER>ブルゾン/ZEUS AC アウター

美しい光沢感のあるナイロン生地や、オリジナルのメタルパーツ類を贅沢に用いたアウターウェアで人気の〈MOORER〉。スタイリッシュなダウンコートで人気のブランドですが、新しく春夏向けのライトアウターを次々と発表しています。こちらはミリタリー風のデザインが印象的なブルゾン。着丈が短いので車を運転するときに裾が邪魔になりません。表地にはナイロン×ポリウレタン生地を使用。裏地および袖裏もしっかりと付けられているため、腕通しは滑らかです。表地は控えめな光沢感を持ち、ラグジュアリーな雰囲気を醸し出しています。フロントはジップフライのスタンドカラー、両胸にはフラップ付きの大きなポケットが付いています。 マットな光沢感なのでギラギラとした印象がなく、品の良いイメージで着こなせる大人のナイロンブルゾン。中綿は入っていないため、春先から夏にむけてのメインアウターとしてお使いいただけます。シルエットがタイトなので、細身のスラックスやドレスシャツとコーディネートするのもおすすめです。カラーはネイビーとブラックの2色をご用意しました。 (MEN'S EX 2016年9月号 P.116掲載アイテム)

スポンサーリンク
スポンサーリンク