メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「ワンピースフランス」検索結果。

ワンピースフランスの商品検索結果全492件中1~60件目

フランスレース使い ジョーゼット ワンピース

ディノス

32,292

フランスレース使い ジョーゼット ワンピース

レースを纏って高みを目指す進化形ワンピース。さりげなくコートを脱いだ瞬間、圧倒的な華が香り立つ??。そんなドラマティックな女性像を演出してくれるのが、フランス「リチャーズ マレスコ」社製リバーレース使いのワンピースです。ベースは、しなやかなジョーゼットで仕立てたノースリーブのAラインワンピース。そこに、六分袖のショートトップス風にレースを重ねた大胆で贅沢なデザインが、目の肥えた大人の女性を魅了します。モチーフの下から素肌が透ける色香のある袖と、エレガントなモチーフの陰影を授ける身頃部分…同じレースが醸し出す深遠な表情にときめかずにはいられません。スカート部分は優雅なフレアーライン。パーティーにも活躍するクール&エレガントなホワイト×ブラックのモノトーン配色、デイリーにもさりげなく着こなせる辛口モードなネイビーのトーンonトーン、個性の異なる2タイプをご用意しました。≫ POINT・レーヨンのコード糸と極細糸を巧みに合わせながら複雑なモチーフを表現したリバーレース。繊細さとリッチな立体感が調和して他にはない味わいです。 ・袖口やハイウエストの切り替え部分は、レースのエッジのスカラップを活かしています。エレガントなワンピースに今らしい抜け感を授けました。【本物を装う】春スタイルに奥行きをもたらす「本物」冬から春へ。流れゆく季節を美しい着こなしとともに。そんなエレガントな過ごし方を叶えてくれるのが、上質さに裏打ちされた洗練を物語る「本物」です。この春のワードローブを満たす自信作をご用意しました。

フランスレース使い シルク ジャージーワンピース

ディノス

29,700

フランスレース使い シルク ジャージーワンピース

胸元から覗く優美なレースが羨望の眼差しを集める。カシュクールタイプの胸元にセンシュアルな女らしさが香る人気のワンピースが、さらにエレガントにヴァージョンアップ!カシュクールの打ち合わせにあしらわれているのは、フランス「ソフィ・アレット」社製リバーレース。デコルテに浮かぶ黒のレースの繊細美はため息が出るほどです。今回は、エナメル調の黒の細ベルトをセットにしてよりフェミニンに。後ろ襟を高くして胸元、ウエストへとたっぷりと流したドレープ、ウエストのタックによる花のつぼみのようにまろやかなスカートのシルエットなど、大人の女性を美しく見せるディテールは健在。素材はもちろん、上質感、伸びやかな着心地、家庭で洗えるイージーケアを備えたシルクスムースジャージーです。≫ POINT 涼やかに知性を香らせて完成形と思われたデザインが、レース使いでさらに華麗に進化。ネイビーなのでグラマラス過ぎず上品で知的な印象です。気温の変化に対応してくれるシルクだから、袖はあえて長袖にして活躍度を高めました。【URBAN CAREER】 夏のキャリア女性はクール&フェミニン。頼りがいがあって、印象は涼しげ。それが夏に目指したい、キャリア女性のイメージです。爽やかなマテリアルに女性らしいニュアンスを取り入れた、充実のアイテムをご紹介します。

マリア・ケント社 ブルーモザイク ジャカードワンピース

ディノス

34,800

マリア・ケント社 ブルーモザイク ジャカードワンピース

繊細なマテリアルと洗練のデザイン。その美しい調和を堪能して。ブルーの色パレットでデリケートな織り柄を表現したワンピースは、「マリア・ケント」社らしいヨーロッパ調のタッチが魅力。その独特のニュアンスを活かす無駄のないデザインで、前後のパネル切り替えがすっきりしたシルエットを描きます。さらりと一着で着ても存在感抜群ですが、ストールをプラスしてもスタイリッシュ。〜魅了される、スペシャルジャカード。〜ロング&リーンの旬なシルエットを、ひと味違うスタイルで楽しみたい。そんな時におすすめなのが、フランス製の生地で仕立てたこのワンピース。9種類もの糸を使った比類のないジャカードが、モード感を高めてくれます。●「マリア・ケント」社が誇る珠玉のマテリアル一着で決まるワンピースは、大人のおしゃれに欠かせないエレメント。なかでも人気の的は、上品でいて個性を発揮できるアイテムです。そこで生まれたのがこの一着。光の当たり方ひとつで表情が変化する─そんな魔法のような素材で仕立てました。生地はDAMAプレミアムでも人気の高い、フランスの名門「マリア・ケント」社製。一見するとデニムのようですが、実は、9種類もの先染め糸を使ったジャカード。1900年代に作られた特別な織機を使い、3種類の経糸と6種類もの緯糸で織り上げて、ブリーチをかけたデニムのように見せています。緯糸のうち1種類は「マリア・ケント」社が別注したスペシャルバージョンです。ほのかに浮き上がる幾何学柄は、色褪せたモザイクにインスパイアされた古代のイメージ。淡いブルーの中にグレイッシュブルーや濃いブルーなどが緻密に織り込まれ、その卓越した美しさは「マリア・ケント」社ならでは。日本人の肌に馴染みやすいトーンなので、纏った時の肌映りのよさも魅力です。デザインは、素材の素晴らしさが引き立つシンプルなノースリーブ...

【オンワード】 自由区(ジユウク) 【ROBEet】Lady Style Dress ドレス

オンワード・クローゼット

51,840

【オンワード】 自由区(ジユウク) 【ROBEet】Lady Style Dress ドレス

60%OFF 送料無料 ROBEet 〈ロブエ〉 顧客様限定 期間限定販売会 11.17(Thu)〜11.30(Wed) 2016AWデビューの新ブランド“ROBEet”の限定販売会 ツイードのお洋服は淑女の永遠の定番。フランス Jules Tournier&Filsの上質なツイード素材を使用したスリーブレスドレスです。切り替え位置を精密に研究し、バストやヒップのふくらみをパネルで立体的に仕上げた細みのシルエットは、スタイルアップ効果抜群です。着用した感覚はゆったりですが、見た目はワンサイズダウンしたかのような美しさで見せてくれます。丁寧に1点1点手でほぐしたフリンジもポイントで、 同素材のジャケット(品番:JKRLLW0307) とのセットアップスタイルは華やいだ圧倒的な存在感。 About ROBEet... “ROBEet〈ロブエ〉”とは、フランス語で「ドレスとともに」という意。シックなときに寄り添い、身に纏うことで知性と華やかさの扉が開く。いつまでも愛し続けたいドレスとともに。 2016AWデビューコレクションのテーマは、“Adore a princess” プリンセスに憧れて。英国キャサリン妃のように、上品で洗練されていて、そして現代的。そんな現代のプリンセスをイメージしたコレクションが揃います。 >> 期間限定販売会 商品一覧はこちらから >> ブランド公式サイトはこちらから<自由区/ファッション>レディース・婦人服>ワンピース>【23区・組曲・自由区などのオンワードブランド公式通販サイト】

マリア・ケント社 デニム調ツイード ロングワンピース

ディノス

64,584

マリア・ケント社 デニム調ツイード ロングワンピース

※ ジャケット(商品番号:4887-01)・ロングワンピース(商品番号: 4887-02)を2点以上のご購入で10%OFFに なります!⇒ ジャケット(商品番号:4887-01) のお求めはこちら スペシャルな約束は遊び心が光るとっておきの装いで。ウィークエンドを優雅に彩るなら、フランス「マリア・ケント」社のデニム調ツイードを共地のフリンジで飾った、モード感溢れるアイテムに注目を。ワンピースは今シーズンますます人気が高まっている長め丈。ちょうど足首が見えるそのレングスと、縦に配したフリンジとの相乗効果で、大人の女性をスマートに感じさせます。また、襟もとのフリンジは視線を高い位置に集め、気になる部分をカバー。ジャケット(商品番号:4887-01)とセットで着こなせばスペシャルなシーンにもおすすめの実力派です。程良いリッチ感で優美に着映えする一揃い友人と楽しむ週末のランチから、パートナーと出掛ける特別なディナーまで。オフの日の約束は、華やかさをオブラートでくるみ、エレガントに差を付けるのが大人のおしゃれです。前中心の裾にフレアーで少しボリュームを出した今年らしいデザイン。上身頃はダーツの効果で程良くボディに添わせて、ウエスト周りから少しずつ裾に向かって広がるAラインで、バランス良く見えるシルエットです。

RONDINAUD ロンディーノ レディースルームシューズ size37 A00466-3 MARCURE フェルトソール 21 CERISE レッド [並行輸入品]

Amazon

3,980

RONDINAUD ロンディーノ レディースルームシューズ size37 A00466-3 MARCURE フェルトソール 21 CERISE レッド [並行輸入品]

内側は全てフランスのウール素材を使用しています。 素材は軽くて保温性が高く、部屋履きとして、とても快適にお使い頂けます。また、ソールは圧縮したウール素材を使用し、消音や衝撃吸収を実現しています。ソールには「私たちはプライドとともにシャランテーズで靴を作り続けている」というメッセージがラバープリントされており、その文字がスリップ防止としても機能します。(スリップ機能は永続的ではありません)※お手入れについて。ウールについては動物性タンパク質の繊維なので、アルカリ性に触れてしまうとタンパク質が溶けやすくなる為、結果として生地の劣化を進める事になってしまいます。洗い方は、30℃以下の水で専用洗剤もしくは中性洗剤での手洗いを推奨します。洗濯後は必ず日陰で干して下さい。フランスの伝統的なフェルトシューズ「シャランティーズ」を100年以上手掛ける老舗の「ロンディーノ社」。本拠地であるシャラント地方では17世紀にフランス水平のピーコートを作る為にフェルト素材の生産が盛んに始まりました。その素材を靴職人が再利用したのが起源とされています。今でもシャラント地方の自社工場で丁寧にハンドメイドされている確かなクオリティは、ラグジュアリーブランドにもその技術を認められて生産を任されています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク