メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「数奇屋袋」検索結果。

数奇屋袋の商品検索結果全55件中1~55件目

数奇屋袋 紅牙瑞錦 和服~~女性和服~~草履

三越伊勢丹

9,720

数奇屋袋 紅牙瑞錦 和服~~女性和服~~草履

お茶席に必要なものをまとめて入れることができる数奇屋袋です。マチがたっぷりとしているので、小物を入れてもすっきりとした形です。龍村裂を使用したこだわりの一品です。 紅牙瑞錦(こうげずいきん) この文様は、正倉院御物の「紅牙撥鏤尺(こうげばちるのしゃく」から取材したものです。曲尺(かねじゃく)一尺に相当する象牙の尺で、象牙を紅く染め、それにはね彫り(撥鏤)して文様を出し、更に黄や緑の色をさして多彩にしています。区切られた一区画が一寸で、その中に鳥獣文や草花文などを表しています。 獅子狩文錦(ししかりもんにしき) 法隆寺に伝わる国宝「獅子狩文様錦(ししかりもんにしき)」はササン朝ペルシャの典型的文様構成で、中央の花樹を境とした左右対称の構図をもち、ペルシャ風の四人の騎士が有翼の駿馬を御し、飛びかかる獅子を射ようとする活動的な文様で、いわゆる狩猟文様と称される図形です。本品は、その獅子狩文様錦の変形で、花樹を除き、ペルシャ騎士を一人にし、獅子を一頭にして、円文の四隅には華麗な華文を配した文様を表しています。 花鳥梅花文錦(かちょうばいかもんにしき) 正倉院裂の一つで、緑地に一見梅花と思われる

数奇屋袋 獅子狩文錦 和服~~女性和服~~草履

三越伊勢丹

9,720

数奇屋袋 獅子狩文錦 和服~~女性和服~~草履

お茶席に必要なものをまとめて入れることができる数奇屋袋です。マチがたっぷりとしているので、小物を入れてもすっきりとした形です。龍村裂を使用したこだわりの一品です。 紅牙瑞錦(こうげずいきん) この文様は、正倉院御物の「紅牙撥鏤尺(こうげばちるのしゃく」から取材したものです。曲尺(かねじゃく)一尺に相当する象牙の尺で、象牙を紅く染め、それにはね彫り(撥鏤)して文様を出し、更に黄や緑の色をさして多彩にしています。区切られた一区画が一寸で、その中に鳥獣文や草花文などを表しています。 獅子狩文錦(ししかりもんにしき) 法隆寺に伝わる国宝「獅子狩文様錦(ししかりもんにしき)」はササン朝ペルシャの典型的文様構成で、中央の花樹を境とした左右対称の構図をもち、ペルシャ風の四人の騎士が有翼の駿馬を御し、飛びかかる獅子を射ようとする活動的な文様で、いわゆる狩猟文様と称される図形です。本品は、その獅子狩文様錦の変形で、花樹を除き、ペルシャ騎士を一人にし、獅子を一頭にして、円文の四隅には華麗な華文を配した文様を表しています。 花鳥梅花文錦(かちょうばいかもんにしき) 正倉院裂の一つで、緑地に一見梅花と思われる

数奇屋袋 花鳥梅花文錦 和服~~女性和服~~草履

三越伊勢丹

9,720

数奇屋袋 花鳥梅花文錦 和服~~女性和服~~草履

お茶席に必要なものをまとめて入れることができる数奇屋袋です。マチがたっぷりとしているので、小物を入れてもすっきりとした形です。龍村裂を使用したこだわりの一品です。 紅牙瑞錦(こうげずいきん) この文様は、正倉院御物の「紅牙撥鏤尺(こうげばちるのしゃく」から取材したものです。曲尺(かねじゃく)一尺に相当する象牙の尺で、象牙を紅く染め、それにはね彫り(撥鏤)して文様を出し、更に黄や緑の色をさして多彩にしています。区切られた一区画が一寸で、その中に鳥獣文や草花文などを表しています。 獅子狩文錦(ししかりもんにしき) 法隆寺に伝わる国宝「獅子狩文様錦(ししかりもんにしき)」はササン朝ペルシャの典型的文様構成で、中央の花樹を境とした左右対称の構図をもち、ペルシャ風の四人の騎士が有翼の駿馬を御し、飛びかかる獅子を射ようとする活動的な文様で、いわゆる狩猟文様と称される図形です。本品は、その獅子狩文様錦の変形で、花樹を除き、ペルシャ騎士を一人にし、獅子を一頭にして、円文の四隅には華麗な華文を配した文様を表しています。 花鳥梅花文錦(かちょうばいかもんにしき) 正倉院裂の一つで、緑地に一見梅花と思われる

送料無料
【茶道具 数奇屋袋】数寄屋袋(すきや袋)前田家伝来裂 牡丹に七宝模様正絹 名物裂

Amazon

13,830

【茶道具 数奇屋袋】数寄屋袋(すきや袋)前田家伝来裂 牡丹に七宝模様正絹 名物裂

■ 商品名:数寄屋袋 前田家伝来裂 牡丹に七宝模様 ■ 生地:正絹 ■ 寸法:21cm×16cm×3cm ■ 梱包:化粧箱※商品の色合いは、パソコンのモニターの設定や撮影時の照明の当たり具合などにより、多少実物と異なって見える可能性があります。【茶道具 数寄屋袋】 数寄屋袋 前田家伝来裂 牡丹に七宝模様正絹 名物裂 商品詳細 ■ 商品名:数寄屋袋 前田家伝来裂 牡丹に七宝模様 ■ 生地:正絹 ■ 寸法:21cm×16cm×3cm ■ 梱包:化粧箱 前田家伝来裂 旧加賀藩前田家は、桃山・江戸時代以来、美術工芸品の豊富な収集で有名です。 特に三代利常公は織物に熱意をもたれ、明国などよりの舶載品を購入させ、現在同家に名物裂として伝えられています。これらとは別種の染織品・衣装なども多数保存されています。これらの前田家伝来裂の貴重な意匠・文様を写したものです。 数奇屋袋(すきやぶくろ) お茶席に必要な帛紗や扇子、菓子切、懐紙などを収納する和風のバッグのことで、茶道を習われている方にとっては、大変重宝するものです。また、着物や浴衣などの和装のお出かけの際のちょっとした小物入れとしても、大変便利な商品です。

【茶道具 数奇屋袋】数寄屋袋(すきや袋)井伊家伝来裂 若松麻葉文様正絹 名物裂

Amazon

9,380

【茶道具 数奇屋袋】数寄屋袋(すきや袋)井伊家伝来裂 若松麻葉文様正絹 名物裂

■ 商品名:数寄屋袋 井伊家伝来裂 若松麻葉文様 ■ 生地:正絹 ■ 寸法:21cm×16cm×3cm ■ 梱包:化粧箱※商品の色合いは、パソコンのモニターの設定や撮影時の照明の当たり具合などにより、多少実物と異なって見える可能性があります。【茶道具 数寄屋袋】 数寄屋袋 井伊家伝来裂 若松麻葉文様正絹 名物裂 商品詳細 ■ 商品名:数寄屋袋 井伊家伝来裂 若松麻葉文様 ■ 生地:正絹 ■ 寸法:21cm×16cm×3cm ■ 梱包:化粧箱 井伊家伝来裂 旧彦根藩主井伊家は、文化的教養の高い家柄で多種多様の優れた美術工芸品が所蔵されております。笛・笙・その他雅楽器の袋裂、代々の能装束など、美しい裂が伝わっております。これらの裂を、井伊家の特別な御厚意・御協力により調査研究を重ね、この度模織いたしました。歴史と文化の香り高いこれらの貴重な意匠、文様の数々をお楽しみいただきたいと思います。 数奇屋袋(すきやぶくろ) お茶席に必要な帛紗や扇子、菓子切、懐紙などを収納する和風のバッグのことで、茶道を習われている方にとっては、大変重宝するものです。また、着物や浴衣などの和装のお出かけの際のちょっとした小物入れとしても、大変便利な商品です。

送料無料
【あらいそ謹製】平型数奇屋袋「撥鏤鳥獣紋/柿色」≪お茶を嗜む方必見!≫

京都きもの市場 総合館

8,640

【あらいそ謹製】平型数奇屋袋「撥鏤鳥獣紋/柿色」≪お茶を嗜む方必見!≫

素材:正絹100% サイズ 縦:約14.5cm×横:約20.5cm ◆適応時期 通年 ◆適応年齢 特に問いません ◆適応シーン お茶席 ◆おすすめの装い 色無地・江戸小紋・その他お茶席の装いに お茶会やお稽古に行くときに、便利な数奇屋袋。 元来名物裂で作られていましたが、最近では様々な素材、お柄で作られるようになりました。 こちらのお品は知る人ぞ知る「あらいそ」謹製の帯地を使用しております。名物裂以外、他の織物は一切創らないこだわりから、各地方呉服屋さんにおいての個展などが多く、一般にあまり出まわらない機屋さんです。 四角形の生地の四隅を真ん中でとめたような袋状になっていて、フタ部分裏のマグネットで簡単に開け閉めしていただけます。 帯のお太鼓にもおさまる大きさですので、必要なものをまとめて持ち歩けます。 「撥鏤鳥獣紋」と銘されたこちらの裂。 くすみのある柿色と古代紫色の石畳に、鳥や獣のと蓮の花のような紋が込められております。 落ち着いた色使いと上品にあしらわれたお柄は長くご愛用いただける逸品となっております。 また、あらいそさん特注の箱に入れてのお届けですので、 ご贈答にもどうぞ☆ ぜひ、お茶のお席に是非お役立て下さいませ。 [WK174669]-[TP:浅野]-[PS:浅野]-[CH:田中郷]-[文責:三田]-[0219017] ▲ サブ画像をクリックすると拡大画像がご覧になれます。

送料無料
荒磯西陣織名物裂 数寄屋袋

こだわりの和雑貨 和敬静寂

8,640

荒磯西陣織名物裂 数寄屋袋

西陣織・名物裂織物はとても立体感があり、普通の和布とは全く違う質感。 大きく使用している為、柄がとても映える高級感のある数寄屋です。 それぞれの生地によってその良さが違い、織りの質感がとても綺麗な仕上がり。 蓋にはマグネットを使用しシンプルに仕上げました。 生地の風合いが本当に素晴らしいので、絶対に満足いただけるオススメの数寄屋袋です。 数奇屋とは茶湯に必要な物を入れて、携帯する袋物。 とても丈夫に出来ておりますので、普段使いのポーチにもオススメとなっております。>> 荒磯 名物裂小物の一覧はこちら サイズ:21×15×4.5(cm) 化粧箱入り ラッピングをご希望のお客様は、ラッピング用品も同時にお買い求めください。 この商品は、以下のラッピングが可能です。 ◎和紙包装紙 50円【荒磯】 茶道の世界で用いられる西陣織「名物裂」を小物に仕立てたブランド。 最高級織物とされる、茶の湯の世界で大変需要のある生地名物裂を用い、一つ一つ丁寧に仕上げています。 織り、柄、ともに美しく、末永くご愛用していただける小物達です。 名物裂 -茶の湯の中で大切に扱われてきた染織物- 名物裂とは、今より六百年ほど前の、鎌倉時代から江戸時代にかけて、主に中国から日本に伝わってきた最高級織物です。 これらの裂は宝物のようにされ、大茶人千利休や小堀遠州の名前や、文様からの名前が一品ずつに付けられ、博物館や美術館に大切に伝えられてきました。 荒磯《あらいそ》 名物裂の小物

こちらの関連商品はいかがですか?

スポンサーリンク
スポンサーリンク