メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「沖縄紅型」検索結果。
お客様が入力された検索条件に該当する商品が見つかりませんでした。

こちらの関連商品はいかがですか?

栗山吉三郎作 紅型小紋 椿

きもの えぇもん屋

306,180

栗山吉三郎作 紅型小紋 椿

【種類】 栗山吉三郎作 紅型小紋 【色・柄】 深い赤・椿(市松) 【素材】 正絹100% 鬼古典 浜縮緬 【サイズ】 三丈もの(38cm×12m)お客様に合わせて、お仕立て致しま す。小さい・大きいサイズも承ります。 【シーン】 カジュアルな席にお召し下さい。 【適応年齢】 どの年代にもお召し頂けます。 【時期】 秋~春 【帯合わせ】 九寸名古屋帯・袋帯 こちら 【お仕立て】 寸法が決まってから、約3週間で湯通しから仕立てまで致します。国内熟練和裁師による手縫い仕立は、こちらからどうぞ。 着物代+お仕立て代 = 349,125 【安心 サービス】 お仕立前に実物を一度お送りして、色柄 をご確認頂きます。お仕立て前のキャンセル料は不要です。(時間に余裕を持ってお申し付け下さい) 詳細 【お手入れ】 染み抜きは当店 または 専門店にお申しつけ下さい。 【分類】 【栗山工房】【紅型】【無地・小紋】 ◆ お仕立のご案内 国内熟練和裁師による手縫い仕立の ご注文は、こちらからどうぞ。 【送料無料】 【smtb-KD】 小紋・無地 の一覧ページへ 栗山吉三郎作 紅型小紋 椿 沖縄きもの 紅型の老舗 栗山工房 の紅型振袖です。 紅型の第一人者 栗山吉三郎 氏の型による染めです。 国内最高級の生地、ぼってりとした 鬼古典 浜ちりめん を使用しています。 お出かけやパーティなどにどうぞ。 ◆ くっきりとした市松に、椿の柄の小紋です。 ◆ ぼってりとした、鬼古典の浜縮緬生地に、深い赤がより一層深みを与えています。 ◆ 金茶の名古屋帯と合わせて、おちついた雰囲気に。 写真の帯はこちら ◆ 明るい色の西陣名古屋帯と合わせて、華やかな雰囲気に。 写真の帯はこちら ◆ 紅型の第一人者 栗山吉三郎 氏の作品です。 ◆ ぼってりとした...

送料無料
振袖【送料無料】【フルオーダー国内和裁士手縫いお仕立て込み】 最高級御振袖 栗山紅型 栗山吉三郎 鬼古典・鬼しぼ縮緬 浜ちりめん 深い藍色 波に牡丹と菊 【着物/和服/和装/成人式/結婚式】...

さわらび〜ほりだし堂〜

321,840

振袖【送料無料】【フルオーダー国内和裁士手縫いお仕立て込み】 最高級御振袖 栗山紅型 栗山吉三郎 鬼古典・鬼しぼ縮緬 浜ちりめん 深い藍色 波に牡丹と菊 【着物/和服/和装/成人式/結婚式】...

逸品呉服 さわらび~ほりだし堂~ ◆ 商品説明 ◆ 振袖【送料無料】【フルオーダー国内和裁士手縫いお仕立て込み】 最高級御振袖 栗山紅型 栗山吉三郎 鬼古典・鬼しぼ縮緬 浜ちりめん 深い藍色 波に牡丹と菊 【着物/和服/和装/成人式/結婚式】【身長171cmまで、裄70.5cmまで】 色 深い藍色 八掛付き(写真参考) ◆ 素材 ◆ 正絹100% ◆ サイズ ◆ 生地巾約38cm 裁ち切りサイズ 身丈約176cm 袖丈約118cm 適応身長~約171cm位まで 最大裄丈約70.5cm位まで ◆ 商品の状態 ◆ 現状態→仮絵羽状態(未仕立) 状態はとても良いです。 表示価格にフルオーダー手縫いお仕立て(国内和裁士)、解き湯のし、正絹胴裏、たとう紙の一式が含まれております。 (5週間前後お日にちをいただきます) ご一緒に5年間保障付きのパールトーン加工は如何ですか。 パールトーンの詳細はこちらから ~サイズについて~ 体型から割り出し、お手持ちのお着物と同じサイズでのオーダーも可能です。 ・≪体型から割り出し≫ 身長・ヒップ(体の一番太いところ)・裄丈から寸法を割り出してお仕立て致します。 ※裄丈の測り方 ・≪寸法指定仕立て≫ お手持ちのお着物と同じ寸法でお仕立て致します。 以下の図を参考に、寸法を測っていただきます。 ※ご注文後、お仕立て寸法に関してのメールをご案内致します。 未仕立て商品の確認をご希望の場合には往復の送料をご負担頂いております。 ◆ おすすめポイント ◆ 浜ちりめんのふっくらと柔らかいしぼの大きな鬼しぼ縮緬生地を使用。 京都栗山工房、栗山紅型の高級志向の御振袖です。 ダイナミックな波に牡丹と菊を染め上げた珍しい単色の紅型文様です。 こちらの振袖に合わせられる長襦袢、袋帯もコーディネートしてご紹介させていただきます。...

送料無料
【首里花織】【首里織】【島田末美】本場琉球首里花織九寸名古屋帯「夜の波」琉球の美学。沖縄のさざなみを感じる特別な一条

京都きもの市場 総合館

298,000

【首里花織】【首里織】【島田末美】本場琉球首里花織九寸名古屋帯「夜の波」琉球の美学。沖縄のさざなみを感じる特別な一条

国産絹100% 長さ3.6m(お仕立て上がり時) 沖縄県織物検査済之証、沖縄県伝統工芸品之証がついております。 六通柄 染色:植物・科学染料 島田末美謹製 ◆最適な着用時期 袷・単衣 盛夏以外(6月末~9月上旬以外) ◆店長おすすめ着用年齢 ご着用年齢は問いません ◆着用シーン 音楽鑑賞、観劇、お食事会、街着、カジュアルパーティー、ランチなど ◆あわせる着物 色無地、小紋、織のお着物など 職人さんの高齢化や後継者不足により希少になってゆく伝統織物。 それでも産地では…少数ながらも、新しい織り手、染め人さんへと代替わりし、 新しい感性によるものづくりがされております。 植物染料と化学染料を併用して、 一本一本に心を込めて織り上げられる首里織・手花(てぃーばな)の帯。 本当に、上品なお品です。 女性ならではの、おだやかなる感性によって、 作家さんが本当に良いと思うその心のままに、 かの地に吹くそよ風のように優しく仕上げられた作品をご紹介いたします。 「首里の着倒れ」といわれた首里人気質。 15世紀ごろから琉球の首都して栄えた首里では、 身分の高い人々の衣装として、美麗な織物が数多く織られていました。 昭和49年には、 「首里花織(ハナウイ)、道屯織(ロートンおり)、花倉織(はなくらおり)、 ムルドゥッチリ、手縞(てじま)、煮綛(ニーガシ)芭蕉・花織手巾(ティサジ)」 の7つの技法で、故大城志津子氏と宮平初子氏に、 沖縄県指定無形文化財保持者の認定がされました。 次いで平成10年には、宮平初子氏が、 国指定重要無形文化財「首里の織物」保持者(人間国宝)に認定されております。 15世紀頃から琉球王府の首都として栄えた首里。 そこでは、高貴な人々の衣装として、美麗な織物が数々織られてまいりました。 現在はそれを総称して「首里織...

送料無料
【中古】 リサイクル 夏着物 芭蕉布 縞模様 送料無料 180223

ICHIROYA着物 楽天市場店

276,867

【中古】 リサイクル 夏着物 芭蕉布 縞模様 送料無料 180223

糸芭蕉から繊維を取り出し、根気づよい作業と繊細な手仕事を経て糸を作り織り上げた、芭蕉布のお着物です沖縄で最も古い織物と言われており、1反の反物を織るのに40本以上の糸芭蕉が必要とされます素朴で細かく、鮮やかな縞模様が織り出されています生地は独特のハリのある手触りですひとえで広衿、手縫いのお仕立てで、正絹の衿裏が合わされています居敷当て等はありませんしつけがあり、お手入れ後なのかもしれません右袖前側に輪染みのようなシミがありますが、比較的わかりにくいかもしれません衿先の変色は生地の重なりで濃く見えるようです背伏に変色とありますが、もともとの色がアイボリーのようで傷みではありません傷みの詳細は図と写真でご確認ください (黒字:表、赤字:裏)まだまだお召いただけます軽くてさらりとした肌触りが独特、盛夏の着物として芭蕉布ならではの風合いを楽しんでいただければ嬉しいです文:suhama*おおよその地色 - HTML code (C9AE83)■■■ 歴史 戦後から昭和中頃 状態 良い 生地 そのほか 裏地 なし(ひとえ) サイズ 裄 60.5cm 身丈 154cm 後幅 28cm 前幅 22cm 袖丈 46cm つま下 70cm 実重量 0.61kg

きものだいやす333■上布着物■稀少 宮古上布 幾何学模様 華紋 濃紺【肩身丈:155.5cm 裄:63cm 身長サイズ:S】【中古】【仕立て上がり着物】【紺】【青】

だいやす 楽天市場店

280,800

きものだいやす333■上布着物■稀少 宮古上布 幾何学模様 華紋 濃紺【肩身丈:155.5cm 裄:63cm 身長サイズ:S】【中古】【仕立て上がり着物】【紺】【青】

★ 素材 麻 ★ サイズ 身丈 約 155.5cm( 4尺 1寸 1分) 袖丈 約 48.5cm( 1尺 2寸 8分) 裄丈 約 63cm( 1尺 6寸 6分) 前幅 約 22cm( 5寸 8分) 後幅 約 28.7cm( 7寸 6分) ★ 色 深い鉄紺色 ■■■ (小学館発行『色の手帖』参照) ★ 着用時期 : 盛夏(7・8月) ★ 着用シーン : お出掛けなどのカジュアルシーンにおすすめ。 ★ おすすめ年代 : 30~70代 コメント おキモノ通 憧れの宮古上布のお着物のご紹介です。 数自体が少なく、大変貴重な宮古上布。抽象化された草花のようなお柄が全体に織り出された迫力のある逸品。 上布(じょうふ)とは・・・原料の苧麻(ちょま)を手績みしてつくった細い糸で織られた薄手の麻織物のこと。昔から上流の人々の夏の衣料に利用されてきました。(上等の布=『上布』と呼ばれてきました。)沖縄では宮占上布と八重山上布があり、藍地が主流の宮古上布は「紺止布」とも呼ばれます。 上布の糸の原料の苧麻(ちょま)とは・・・イラクサ科の宿根性多年生草本で、「からむし」「しなあさ」とも呼ばれます。苧麻から繊維を得るには、栽培、刈り収り、水に浸す、皮剥ぎ、苧引き(ウービキ)、乾燥、苧積み(ウーウミ)と大変な手間がかかる作業です。 宮古上布は麻織物ですが、糸が細いため、非常に精緻な絣模様が織り出され、また生地の表面はロウを引いたように滑らかです。通気性に富み、三代物と言われるほどの丈夫な生地です。 こちらのお品は、ごく深い濃紺地におりだされたお柄が何とも素敵ですね。 絣のひとつひとつの繊細さをご覧いただければ、どれだけ細い糸を使って織り出されているかをお分かりいただけるかと存じますが...

スポンサーリンク
スポンサーリンク