メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「龍工房帯締め」検索結果。

龍工房帯締めの商品検索結果全34件中1~34件目

こちらの関連商品はいかがですか?

送料無料
帯締め ブランド 翠嵐工房 赤 レッド 黒 ブラック 正絹 丸唐組 組紐 捻り房 撚り房 成人式 結婚式 フォーマル 帯じめ 和装小物 日本製 【あす楽対応】【送料無料】

きもの館 創美苑

12,000

帯締め ブランド 翠嵐工房 赤 レッド 黒 ブラック 正絹 丸唐組 組紐 捻り房 撚り房 成人式 結婚式 フォーマル 帯じめ 和装小物 日本製 【あす楽対応】【送料無料】

商品詳細spec.商品番号zime1693w-3401色赤と黒素材絹100%納期14時までの注文で即日出荷注意事項※商品の破損・変形の恐れがあるため、メール便での配送は承っておりません。楽天側のシステム上、配送方法選択でメール便が選択できてしまいますが、後ほど当店側にて宅配便へと修正致します。サイズ表size.幅全長サイズ約1.2cm約168cm(房含まず)estimated delivery.京都『翠嵐工房謹製』の正絹帯締め伝統的な京くみひもを、現代に継承する『翠嵐工房』の正絹の帯締めです。二色の丸唐組を合わせた、高級感と優雅な雰囲気が感じられるお品です。素材は、上品な光沢感のる正絹(絹100%)です。成人式の振袖、卒業式の二尺袖や袴をお召しの際におすすめです。また、結婚式やパーティーへのお呼ばれの際、訪問着などの華やかなフォーマル着物によく合います。こちらは、細部まで丁寧に仕上げられた、品質の高い日本製です。伝統工芸士の作り出す、美しい手組み紐です。手組の帯締めは、締めやすく緩みにくいので快適にお使いいただけます。房は、細い紐輪をねじって作られた絡まず美しい撚り房です。成人式や結婚式といった晴れの日に選ばれています。ご家族やご姉妹の晴れの日に贈り、喜ばれることも多いと伺います。上質な絹なので耐久性があり、何十年もその形を保てるのが特徴です。大切な記念日を思い出す帯締めとして、長くご使用いただける逸品です。一生に一度しかない日を、上品で優雅に彩りたい方にピッタリな帯締めです。

【あす楽】紐の渡敬謹製 帯締め 高麗組 金糸 フォーマル用 coj5206

あすかや

9,800

【あす楽】紐の渡敬謹製 帯締め 高麗組 金糸 フォーマル用 coj5206

◆渡敬謹製 ◆金属糸使用 M寸 ◆サイズ 巾約1.6cm ◆地色 臙脂色(ディープレッド)系 ◆フォーマル用に アシェット婦人画報社「美しいきもの」、世界文化社・家庭画報「きものサロン」に掲載されている、渡敬の帯締めのご紹介でございます。 美しいお色目に華を添える金糸が入っております。 着付けのフィニッシュを決める帯締め。 それだけに妥協は禁物です。 長年、お着物通に愛され続ける渡敬。 その理由は渡敬は組紐にこだわり続け、組みと色を究め続けているからではないでしょうか。 手触りはとても柔らかで、キュッキュッと締めご心地が良い、渡敬が誇る組紐職人による組紐文化の粋を感じさせる逸品を、どうぞご堪能下さいませ。 気品高く、情緒溢れるお着物姿をお約束致します。 母の日、お誕生日、また心のこもったお礼の品等にもお使い下さいませ。 ※組紐特有の染織のため、色落ちすることもあります。 汗、水分等には気をつけてお使い下さい。 ■適応着物■ 訪問着、色無地一つ紋、付け下げ、小紋 ■適応シーン■ 慶事一般、結婚式、結婚式二次会、入園・入学式、卒園・卒業式、パーティー ■適応シーズン■ 1~5月、10~12月 ■適応年代■ 20代~70代くらいまでの方に※↑の写真をクリックすると拡大します。

正絹 帯締め 暈繝染め 丸唐組紐 翠嵐工房謹製♪♪【お取寄せ】wku 帯締め 帯締 着物 帯飾り うんげん 繧繝 暈繝 うんげん染め 繧繝染め 丸唐 組紐 撚り房 丸唐 着物 帯締め 帯締 帯〆

大喜賑(おおきに)

4,680

正絹 帯締め 暈繝染め 丸唐組紐 翠嵐工房謹製♪♪【お取寄せ】wku 帯締め 帯締 着物 帯飾り うんげん 繧繝 暈繝 うんげん染め 繧繝染め 丸唐 組紐 撚り房 丸唐 着物 帯締め 帯締 帯〆

寸法(cm) 幅:約0.8cm 長さ: 約145cm以上 素材 絹100% 生産国 日本製 カラー 《1》象牙色×萌黄(ぞうげいろ×もえぎ) 《2》淡黄×葡萄色(あわき×ぶどういろ) 《3》柴染×伽羅色(ふしぞめ×きゃらいろ) 《4》白鼠×宍色(しろねず×ししいろ) 《5》裏葉柳×黄檗色 (うらはやなぎ×きはだいろ) 《6》紅梅色×灰青(こうばいいろ×はいあお) 《7》煉瓦色(れんがいろ) 《8》山吹茶(やまぶきちゃ) 《9》草色(くさいろ) 《10》深紫(ふかむらさき) ポイント 翠嵐工房謹製の正絹丸唐組紐です。 職人さんが丁寧な手作業で一つ一つ染料に浸し、色を吸い上げて美しいグラデーションに染め上げた 暈繝染(うんげんそめ)の撚り房を後付けしています。手染めですので暈し本来の味がでて非常に綺麗に仕上がりました。 【暈繝染(うんげんそめ)とは】 ひとつの系統の色を濃色から淡色へ断層的に重ねて、淡いものから濃いものへと変化させながら彩色する技法です。中国で発達し日本では奈良時代以降に 建築、絵画、工芸などに用いられ、古くは正倉院の時代から高貴な人々の装身具にも好まれていました。 季節 春・夏・秋・冬 お手入れ方法 ・房は綺麗に揃えて、和紙で巻いておくと安心です。 ・房が広がってしまったら、スチームアイロンを当ててください。 ・特殊な加工の為、色落ちすることがあります。 水分、汗等保管には充分気を付けてください。 ・詳しいことは専門店へご相談ください。 注意点 ・本商品は、帯締め単品での販売となります。 画像について ・可能な限り実物に近い色、風合いを表現できるように調整しておりますが、モニターの設定等によって多少誤差が生じる事がございます。あらかじめご了承下さい。 ▼商品がお手元に届くまで 決済方法...

スポンサーリンク
スポンサーリンク