メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「イタリアンカラー」検索結果。

イタリアンカラーの商品検索結果全1,266件中1~60件目

nomiamo(ノミアモ) ミラノリブ スキッパー半袖シャツ

TOKYOlife

26,400

nomiamo(ノミアモ) ミラノリブ スキッパー半袖シャツ

新進気鋭ながら目の肥えたファッショニスタに支持されるnomiamo(ノミアーモ)。一枚で着ても様になりコーディネートの汎用性も抜群なのは上質なイタリアンニット。ここJediaでもZANONE、Cruccianiといったイタリアンニットを展開していますが、そのなかに新たな選択肢として昨シーズンより登場したのが、"nomiamo(ノミアーモ)"。厳選した上質なコットンを使用し、ヨーロピアンなミラノリブ仕立ての色気あるスキッパーシャツ。ヨーロピアンに愛されるボートクルーズをイメージさせるかのようなオープンカラーのスキッパーは、ポロとはまた違った表情で柔らかな大人のニュアンスを体現します。サイズも程よいバランスで仕上げてあり、昨今のジャパンフィットと同じ感覚のグッドバランス。カラーもベーシックなホワイト、ネイビーの2カラーで何も考えずにコーディネートに取り込める即戦力となる一枚。このクオリティながらのコストパフォーマンスも非常によく、デイリーユースにも臆せず使えるイタリアンニットとしては最強ではないでしょうか。すでにニットを所有している皆さんにもぜひ手に取っていただきたい新生ニットブランド。コーディネートの主役としても脇役としてもワードローブに取り入れたいシンプルで上質なイタリアンニットです。

giannetto(ジャンネット) カッタウェイカラー リネンシャツ【VINCI FIT】

TOKYOlife

27,500

giannetto(ジャンネット) カッタウェイカラー リネンシャツ【VINCI FIT】

夏の日差しが良く似合うgiannetto(ジャンネット)のリネンシャツが登場。南イタリアを代表するgiannettoより、大人の色気漂うリネンシャツをご紹介します。襟型はカッタウェイカラーをセレクトし、現在のトレンドにフィットするようアップデート。ボタンを開けた時の美しい表情によって、イタリアらしい開放的なスタイリングを思う存分に楽しめます。また、フィッティングは「VINCI FIT/ヴィンチフィット」でオーダー。日本人の体形に合わせた細身のシルエットで着丈はタックアウトを想定した作りとなっています。前立ては省くことでカジュアルな中にもエレガンスな要素を取り入れています。第二ボタン前立て裏にはgiannetto特有の「サンセットアイコン」を刺繍。開襟の際にアクセントとしてチラ見せするのもおススメです。素材には柔らかさが際立つ上質リネンを採用。ゴワつきのない滑らかなタッチと艶やかな表情が魅力で、大人のスタイリングに色気を添えてくれます。縫製はマシンメイドですが、袖を後付けする立体的な作りのため身体に沿ったノンストレスな着心地となっています。そんなイタリアンシャツのラグジュアリーなテイストを体現しながら、プライスが非常に良心的なのも見逃せません。年々猛暑日が多くなっている日本の夏。少しでも涼しく快適に過ごすために、シンプルイズベストな使えるgiannettoのリネンシャツは必須ではないでしょうか。

Bagutta(バグッタ) オープンカラーチャコール プリンテッドシャツ【JOHNNY/MILANO】

TOKYOlife

29,700

Bagutta(バグッタ) オープンカラーチャコール プリンテッドシャツ【JOHNNY/MILANO】

旬な素材とフィッティングで着こなす新生Baguttaのオープンカラーシャツ。今までとは一味も二味も違う。Bagutta(バグッタ)でしか楽しめない唯一無二のイタリアンシャツスタイル。今回ご紹介するのは、Baguttaシーズンの代表作でもあるオープンカラーシャツ【JOHNNY/ジョニー】。JOHNNYはBaguttaが現在展開する3コレクションラインのうちの1つ、「MILANO」ラインから登場したモデルです。今旬のオープンカラーとモダンアートのグラフィカルプリントで遊びを取り入れており、ラフにドレスシャツを楽しもう、という意図が伺える美しい一着。上質なコットン生地は薄く柔らかく、身体に優しいタッチが魅力的。MILANOラインはマシンメイドの最高峰を目指したシャツラインで、モダンなデザインによる美しいシルエットを演出します。また、袖を後付けすることで可動域を広くとり、動きやすく綺麗なボディフィットを実現しています。今や右習えの模範的なイタリアシャツが並ぶ中で、ファッションとしての楽しさと面白さを提案し、確固たる地位を築いているBagutta(バグッタ)。シーズンのカギを握るといっても過言ではないシャツアイテム。ベーシックなシャツばかりでなく、少し遊び心も取り入れるのがJediaの流儀です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク