メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「サファリジャケット」検索結果。

サファリジャケットの商品検索結果全586件中1~60件目

「Albini」 リネン サファリシャツジャケット

ディノス

25,190

「Albini」 リネン サファリシャツジャケット

上質感と機能性を兼備する DINOS CHORD厳選アイテム世界的に有名な海外の一流メーカーの上質な生地を使用し、クオリティをとことん追求。大人にふさわしい、こだわりのアイテムをディノスコードが厳選しました。羽織るだけで洗練度アップ サファリシャツジャケット真夏でもジャケットがわりに羽織っていただける、サファリ調のシャツジャケット。ヒップに少しかかるくらいの着丈に、フロントには4つのポケットを備え、貝ボタンを使うなど、細部にまでこだわりをちりばめました。国内のシャツ専業メーカーに依頼し、ステッチは細い糸を使用して、上品な雰囲気に仕立てているので、きれいめなTシャツなどとも相性抜群です。POINTバックはタック入りで、後ろ姿も決まります。可動域も広がり、着心地のよさもアップ。清涼感漂う、さらりとしたヨーロッパ最高品質のリネン100%。麻本来の自然な表情も魅力。【Albini】イタリアの3大生地メーカーのひとつ、1876年創業の「アルビニ」社。有名な英国のシャツ生地メーカー、トーマス・メイソンやデビット・ジョンアンダーソンを傘下に持ち、世界最高峰の老舗シャツ生地ブランドと言われています。 ■色:(ア)ブラウン、(イ)キナリ■素材:麻100%■原産国:日本製(素材はイタリア製)■素材の特性上、ネップ(節)が発生します。

コットンシルクオーガンジー シャツジャケット

ディノス

32,780

コットンシルクオーガンジー シャツジャケット

洗練を更新するシアーな上質感。旬のシアー素材を大人っぽく愉しみたい…。たどり着いたのは、初夏の風を羽織るようなこのジャケットです。通常のオーガンジーと一線を画す透け感は、天然の心地よさを透過するコットンシルクだから。薄布に施された細やかな縫製も上質感の裏付けになります。色香のある素材ですが、敢えてスポーティに落とし込むことで洒脱なサファリテイストを表現。ドロップショルダーのゆったりとした身頃は、ウエストと裾、フード周りの3か所にドローストリングを設け、シルエット変化で遊べる仕掛けに。インで肌魅せを楽しむのはもちろん、シャツに重ねても軽やかに着こなせます。≫ POINT・繊細な意匠を損なわないよう、同色に染めたスナップボタンやブラックニッケルなど金具にも気配りが。・3箇所のドローストリングの紐は上品なラメ入りでアクセントに。 ■色:グレイッシュグリーン■サイズ(対応サイズ):1(S〜M)…バスト125・着丈72・ゆき丈78cm2(L〜LL)…バスト131・着丈74・ゆき丈80cm3(3L)…バスト137・着丈76・ゆき丈82cm■素材:綿65・絹35%■前中心ドットボタン・ファスナー開き■前2個ポケット付き■ウエスト・裾・フード周りドローストリング仕様■原産国:中国製■素材の特性上、ネップが含まれる場合があります。

リネン混 ドロップショルダー ジャケット

ディノス

23,980

リネン混 ドロップショルダー ジャケット

【RESORT STYLE】サファリエッセンスで品格カジュアルを旬にシフト!開放的なリゾートシーンで格上のセンスを感じさせるスタイリッシュなジャケット。素材は、自然な風合いを残しつつバイオ加工で柔らかさを授けたリネン混ストレッチ。夏肌に優しいタッチで盛夏に人気の素材です。ドライなサンドカラーから着想して、大きな胸ポケットや存在感のあるステッチでこなれ感のあるサファリテイストのルックスに。コーディネートのしやすさも意識してウエストの内側にスピンドル付きのゴムドロストを配し、ギャザー分量の調整でシルエットの変化を楽しめるように仕上げているのが『DAMAコレクション』ならではです。さらに、オープンにしても素敵な立体的なスタンドカラー、たくし上げても様になる筒幅を計算した袖、と随所に着回しの利く小技を効かせて…。着る程に優秀さを実感していただけることでしょう。≫ POINT立体的なスタンドカラーはきちんと留めてもオープンにしても素敵。ウエスト裏のドローストリングはウエスト位置を高く見せる効果も。 ■色:カーキ■素材:麻62・レーヨン36・ポリウレタン2%■前中心ボタン開き■両胸2個ポケット付き■ウエスト内側ドローストリング仕様(取り外し不可)■袖口カフス仕様■原産国:中国製■素材の特性上、麻の繊維(ネップ)が含まれる場合があります。■生地洗い加工の為、商品によりシワやムラの出方が異なります。

LARDINI(ラルディーニ) ナイロン サファリテーラード2Bジャケット

TOKYOlife

99,000

LARDINI(ラルディーニ) ナイロン サファリテーラード2Bジャケット

常に進化を止めない名門LARDINI(ラルディーニ)から新提案のサファリジャケットが登場!!今季もLARDINIらしい一着がスタンバイ。トレンドでもあるミリタリーを上品に再構築した美しいサファリジャケットのご紹介です。素材には光沢が美しい軽量ナイロンを採用しています。シャリ感のある薄手のナイロンは軽い着心地を実現し、エアリーな着心地が魅力の一つ。艶のある上品なボディに栄える深い色合いのネイビーは、サファリジャケットの武骨さを邪魔することなく、端正な顔つきを覗かせてくれる一着となています。また、名門テーラーのLARDINIだからこそ出来るサファリジャケットの新たな解釈として、美しいテーラードジャケットをベースに構築されているのも注目のポイント。シルエットは細身となっており、ウェストを絞ったスリムなフィット感はLARDINIらしい美しいラインを描いてます。また、着丈はやや短めのカジュアルな仕様で、袖はシャツジャケットのように筒袖となっています。ナイロン特有のシワを気にせずにガシガシと着込めるスタイルは、気軽に羽織れるスプリングアウターとして重宝して頂けること間違いなし。そして、ウェストについたゴールドバックルが全体のエレガンスなデザイン性をさらに高め、高級感を与えています。このバックルを締める事でウェストの絞りを調整することも可能ですが、あえて締めずにそのまま外して、ラフに着て頂くのもオススメの着こなしです。今季からクラシカルな提案をさらに強めた印象のあるLARDINIですが、こういった遊び心とオトコ心をくすぐる新たなプレゼンをしっかりと提案してくるのも同ブランドの人気の秘密ではないでしょうか。オンからオフまで、常にLARDINI(ラルディーニ)と共に歩む為の一着として、皆様にぜひとも手に取って頂きたい一着となっています。

EMMETI(エンメティ) ライトウェイトスエード サファリシャツジャケット【ULRIC】

TOKYOlife

148,500

EMMETI(エンメティ) ライトウェイトスエード サファリシャツジャケット【ULRIC】

EMMETIらしい柔らかなレザー使いの、上質なスエードシャツジャケット。「EMMETI=シングルライダースJURI」となるほど、ここ数年で認知度が急上昇しましたが、実はJURI以前にブランドの顔として君臨していたのが、柔らかなスエード使いの上質なレザーシャツ(ジャケット)でした。今では艶のあるスムースレザーのイメージが強いEMMETIですが、上品なスエード使いも見事なもの。本作はキメの細やかな上質なゴート(山羊)レザーを使用し、レザーとは思えない軽さと柔らかさを体現することができるブランドらしい一着です。またシーズンらしく裏地を排することで、より一層レザーとは思えないような軽さある着心地を実現。フィット感は適度にスリムフィットとなっており、ミドルアウターとして幅広いシチュエーションでマッチしてくれるはずです。フロントはスナップボタンで着脱も容易なため、カットソーの上に軽く羽織ってみたり、シャツonシャツといったスタイリングにもマッチします。デザインポイントでもあり実用度も高い4つポケットで適度なサファリテイストを演出。内側ウエスト部分についたスピンドルコードでウエストシェイプも可能。スタイリングに変化をつけてもお楽しみいただけます。また薄手で持ち運びにも適しているので、ちょっと贅沢ですがカーディガン代わりにカバンに忍ばせたくなるような、高い汎用性も魅力です。初秋のころにはアウター使いで厳冬期にはインナー使いと、3シーズン幅広く活躍すること間違いなしのレザーシャツ。EMMETIファンならずとも、大人の男が所有すべきエレガンスなスエードレザーシャツジャケットとなっています。

AUBERGE(オーベルジュ) サファリジャケット【Y.S.L】

TOKYOlife

70,400

AUBERGE(オーベルジュ) サファリジャケット【Y.S.L】

AUBERGE/オーベルジュとは、18世紀頃のフランスを起源とする、美食を堪能しながら、宿泊も可能とする宿屋の事。四季折々、山海の旬の食材、土地のジビエなど、美しい風景とともに頂くフランス人好みのバカンスの楽しみ方からインスパイアを受けスタートした新鋭ブランド。1930〜40年代のヴィンテージを中心に、古すぎず新しすぎない心地よいテイストとハンドメイドの雰囲気を残した、クラシカルな物作りから生れる独自のアイテムが魅力です。今回ご紹介するアイテムはサファリジャケット【Y.S.L】。4つポケットをベースとしたオーセンティックなデザインはそのままに、表情あるボタンで味付け。タイト過ぎない程よいシルエットでリラックスした着用感が◎素材には、厳選されたコットンと麻をブレンドした混合素材を使用。独特なハリやコシ、このファブリックならではの上品な風合いが何とも言えません。肌馴染もよく、清涼感すら感じるライトな重量感は、これから迎える春から初夏にかけての活躍を期待させます。アイテムの特性上、ジャケットとは言え、シャツ的な着こなしも個人的にはオススメ。アウターのインナーにスッと差し込んでみるのも一つの手です。例えば、同ブランドのサルベージパーカー【VANVES】といった、ややビックシルエットなアウターのインナー使いが今の気分。様々なコーディネートが楽しめる、汎用性抜群の一着。ガシガシ着て、どんどん表情を豊かにしてあげてください。経年変化というのもこのアイテムの一つの楽しみでもありますので。

スポンサーリンク
スポンサーリンク