メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「ブランドパロディ」検索結果。

ブランドパロディの商品検索結果全3件中1~3件目

The Critical Slide Society/TCSS(ザクリティカルスライドソサイエティ) コットン5パネルキャップ【SEGA CAP】

TOKYOlife

6,264

The Critical Slide Society/TCSS(ザクリティカルスライドソサイエティ) コットン5パネルキャップ【SEGA CAP】

平ツバが具合が非常に美しい5パネルキャップ…と、詳細を語るまでもなく、これでもかと言わんばかりに直球勝負なデザインが目に飛び込んできますね。パロディではございません。はい、オマージュなのです。人が対人関係において初見で視線を送るのが、顔面&頭部で7割。そのポイントに、このSEGA CAPを据えるとなればもう記憶に残るなんてレベルの話ではございません。オンシーズンだからこそ、サーフカルチャーをストレートな表現でなく、柔軟な遊び心と大胆さで表現するテクニックは流石のTCSSといったところでしょうか。では、詳細を見ていきましょう。ボディのバランス感と好相性の柔らかなコットン100%のボディ。汗ばむこの季節に軽やかな着用感を楽しんでいただけます。色味も抜け感のある純白で仕上げ、美しい仕上がりのサマーキャップに。フィッテイングはやや浅め。アジャスター部分の主張し過ぎないブランドタグは好印象。メリハリをつけたスッキリとした見た目にし、こダサいストリート感は排除。多数のアクティビティ、イベントで必然と増えるキャップの着用シーン。数多のキャップでお悩みでしたらSEGA CAPで遊び心を思い出してエンジョイすることをオススメします!

こちらの関連商品はいかがですか?

The Critical Slide Society/TCSS(ザクリティカルスライドソサイエティ) スタンダートTee【STANDARD TEE SHIRT】

TOKYOlife

5,940

The Critical Slide Society/TCSS(ザクリティカルスライドソサイエティ) スタンダートTee【STANDARD TEE SHIRT】

もはや説明不要のオリジナルアイコンTee。このアイコンプリントが着たくて、そして見せつけたくてたまらない。そんなファンの皆様に愛され続けている定番プリントTeeです。さて、こんなにも視覚的に好感の持てるブランドアイコンも珍しいのではないでしょうか。プリント面積は大き目であり、インパクトは間違いなし。しかしフォントの線は細く単色使いと、いやらしい主張は皆無。デザイン自体も非常にシンプルでまとめている為に分かり易く印象にも残りやすい。嫌味がなく老若男女問わず受け入れられる、まさに愛されアイコン。そんな素晴らしきアイコンがプリントされた今期の定番Teeからは2カラーをチョイスしております。まずブラックはガーメントダイにより、Phantomのカラー名のごとく抜け感のあるヴィンテージ調のスミクロ色を絶妙に表現。そしてホワイトはプリント部をテラコッタカラーにすることで爽やかな中にクラシカルなニュアンスが醸し出されています。定番モノだからこそ可能な僅かな変化で魅せるセンスは流石の一言。どう組み合わせてもカッコ良く見えてしまう定番アイコンTee。大人のワードローブへの仲間入りは是非オススメしたい!

The Critical Slide Society/TCSS(ザクリティカルスライドソサイエティ) ディヴィジョンTee【DIVISION TEE SHIRT】

TOKYOlife

6,372

The Critical Slide Society/TCSS(ザクリティカルスライドソサイエティ) ディヴィジョンTee【DIVISION TEE SHIRT】

このプリントTeeを一目見て思春期の懐かしさを感じた方も多いはず。はたまた、沸々と己のロック熱を掻き立てられた方もいるのではないでしょうか。若い世代の方には新鮮にも映るこのグラフィック…どこかで見た覚えは?そう!70年代を駆け抜けた、かの著名な英ロックバンドのアルバムジャケットをデザインソースとしたある種のオマージュなんですね。瞼を閉じればカー〇ィスの重く沈み込むような歌声が…それはさておき、服の説明をいたしましょう。描かれたグラフィックは独特な質感のフロッキープリントで表現。生地はふっくらと柔らかさを感じていただけるコットン100%。洗いがかけられているのでヴィンテージ感も楽しめ、フロッキープリントとの経年変化の差を感じていただくのも乙な楽しみ方。そしてややボックス調のシルエットに仕上げられいるので、ダラッとならずクリーンなシルエット。ボードショーツのみならず、タイトなフルレングスボトムス類との相性も抜群ですよ。もともとクラシカルな表情を生み出すテクニックに優れたTCSSには、もってこいのこちらのデザインソース。サーフファッションと切っても切れないミュージックカルチャー、そしてジョ〇・ディヴィジョンが放った孤独と絶望、疾走感をこの1枚から感じ取り、ワンランク上の大人サーフコーデをエンジョイしてください!

The Critical Slide Society/TCSS(ザクリティカルスライドソサイエティ) コンフォートロングTee【BAILOUT L/S TEE SHIRT】

TOKYOlife

8,100

The Critical Slide Society/TCSS(ザクリティカルスライドソサイエティ) コンフォートロングTee【BAILOUT L/S TEE SHIRT】

大人サーフを体現するロンTeeと尋ねられれば、迷わずこちらをオススメいたします。ウォッシュド加工が施され、ハリとコシに富んだコットン100%のボディは肉厚過ぎず、薄過ぎず。ロンTeeには属しますが、例えるならばスウェツト未満のロンTee以上と表現しましょうか。日中はやや汗ばみ、朝晩は肌寒さを感じる春夏の気候には最適な、生地感となっているのです。そしてその生地感を最大に活かしているのが絶妙なパターンニングによるサイズ感とシルエット。肩はややドロップショルダー気味になっており、肩口が縫製部分に干渉するストレスもなし。ネック、袖口はリブ仕様ながら甘めのテンションで仕立てられいるので、NOT締め付け。胸部の遊びの効いたロゴミニワッペンでワンポイントアクセントを加えるだけで十分なくらい、着心地そのものがデザイン要素として成り立っているロンTeeなんです。ボトムスにはコンパクトなフィッテイングのボードショーツを合わせて全体のシルエットのバランスを整えてあげるのがオススメ。スタイリッシュでストレスフリーな大人のためのデイリーウェアに成り得るロンTee。この心地良さは癖になりますよ。

The Critical Slide Society/TCSS(ザクリティカルスライドソサイエティ) ノイエウェーブTee【NEUE WAVE TEE】

TOKYOlife

6,372

The Critical Slide Society/TCSS(ザクリティカルスライドソサイエティ) ノイエウェーブTee【NEUE WAVE TEE】

モノトーンでクリーンにまとめられたプリントTee。フロント胸部分と、背部にドドンと映えるプリントが印象的。…と、そんな単純な話ではございません。描かれたオリジナルデザインには様々な要素が折り込まれ、TCSSからの強いメッセージ性も感じ取れるのです。チェッカーフラッグ調からしてストリートカルチャー推しかと思えば、よく見ればチェッカーフラッグ調の波なんですね。そして脇には燦然と輝く太陽に模したミラーボール。NEUE WAVE=新しい波と、訳せますがTCSS曰くサーフスタイルにおいて、いやファッションにおいては切り離せないストリート&ミュージックカルチャーも上手~くスタイルに取り込んでいこうね。なんてことではないでしょうか。はい。簡単に言えば、同じファッションスタイルばかりであぐらをかかずに、新しいモノにトライしていきないよってトコロでしょう。さて、ボディはコットン100%で自然なハリ・コシが楽しんでいただけ汗ばむ季節に最適な優しい肌触り。フィッティングもクセのないレギュラーフィットなのでどんなボトムスとも好相性を発揮してくれます。デザインの前置きがやや長めでしたが、単純にプリントセンスが最高に抜群な一枚なんです。深く考えずに「これカッコイイ!」で楽しんでいただくのもこれまた一興ですよね。この夏のファッションは乗せられるのではなく、ご自身でNEUE WABEに乗っかってまいりましょう!

The Critical Slide Society/TCSS(ザクリティカルスライドソサイエティ) ボーダーロングTeeシャツ【BEACHNIK L/S TEE】

TOKYOlife

8,424

The Critical Slide Society/TCSS(ザクリティカルスライドソサイエティ) ボーダーロングTeeシャツ【BEACHNIK L/S TEE】

マリンライクな配色とボーダー柄と言えば、大人サーフスタイルを嗜む我々の大好物ではあります。…が、定番の掛け合わせが故に少々飽きもしますし、既にワードローブにこの手のアイテムが鎮座済みだったりしますよね。そこの懸念を払拭し、男の欲求を鷲掴みにするのが我らがTCSS。フツーのマリンボーダー、フツーのロンTeeをリリースするはずがありません。ボーダー柄は絶妙なトーンのネイビーカラーをチョイス。ウォッシュド加工も相まって生成り色のボディと絶妙な配色具合を見せつけてくれます。ややくたびれたような緩めのフィッテイングは、ノスタルジックな表情となりオフにもアクティビティ後にももってこい。生地自体が甘めに、柔らかく織られることで、触り心地良く、非常にライトで肌を優しく包むイメージです。袖口もリブ仕様ですが甘めのテンションで仕立てられいるので、締め付け感ノーストレス。ワンポイントでのアクセントも忘れずに右袖部には遊びの効いたシールドロゴを刺繍をオン。サイジング自体はコンパクトにまとめているのでダラっとした印象は皆無です。残暑にはショーツ or クロップド、秋口からフルレンと合わせてコーディネートを楽しんでください。ボーダー柄カットソーのアップデートを狙うなら今!そしてコイツで決まりです!

Deus ex Machina(デウス エクス マキナ) DEUS RECORDS チェスト&バックプリントTee【SCRATCH THE SURFACE TEE】

TOKYOlife

6,480

Deus ex Machina(デウス エクス マキナ) DEUS RECORDS チェスト&バックプリントTee【SCRATCH THE SURFACE TEE】

いつだってワクワクさせてくれるのがDeus ex MachinaのプリントTee。数ある中からお気に入りの一着に出会ってほしいのです。こちらのTシャツは、ボディに180gmのコットンジャージー素材を採用し、ウォッシュド加工を施すことにより生地もプリントもやんわりとかすれた風合い、色味ととなっておりヴィンテージライクな仕上がりに。ミドルウェイトのしっかりとした生地感は、カラダへの馴染みも良くしっとりとした印象で、安物Tシャツにありがちな頼りない軟弱さは皆無です。チェスト部分に控えめに、バックには大胆にデザインされたオリジナルプリントはどこか中毒性のあるニュアンスがたまりません。生地の風合いともマッチングし、Tシャツメインでのコーディネートを組みたくなってしまいます。シンプルでありながらデザイン性のあるカットソーはスタイリングの主役から名脇役まで熟す優れモノ。定番のカットソーと同じく、すっきりとした細身のシルエットは多彩なコーディネートに合わせやすいことこの上なし。王道ながらもシンプルで飽きの来ないプリントTはサマーシーズンに欠かせない存在となっています。今季も変わらずにDeus ex Machinaの勢いは止まりそうにありません。

melple(メイプル) オフセットシーム・メッセージプリントTeeシャツ【ドルマンクルー/DOWN THE LINE】

TOKYOlife

6,696

melple(メイプル) オフセットシーム・メッセージプリントTeeシャツ【ドルマンクルー/DOWN THE LINE】

モダンなビンテージスタイルを提案する“melple(メイプル)"から、メッセージプリントTeeが登場。今年の夏のテーマは“テニス"!というわけで、胸には「DOWN THE LINE(ダウンザライン)」のプリントをオン。このDOWN THE LINEというのは、サイドラインに沿うように打ちぬかれたウィニングショットのこと。日本を代表する“K"選手が得意とするショットの一つでもあります。バイヤー自身も幼少期からテニスをプレーしていたこともあり、このメッセージにエースをとられました。さて、そんなプリントが乗せられたボディは、しっかりと肉感のあるコットン100%。身頃から裁ち出した、袖ぐりが深いドルマンスリーブが非常に新鮮な一着。シルエットはゆったり目に仕上がっており、裾にかけてテーパードしているのが特徴的。ボディを7:3ぐらいで切り替えたデザインもアクセントとして効いています。ぱっと見はシンプルなプリントTeeながらも普通っぽく見えないのは、そいうった細かな遊び心のおかげ。ショーツでもロンパンでも何でもござれなこのTeeシャツは、真夏に重宝すること間違いなし。某マンガに次ぐ、今世紀2度目のテニスブーム。さり気ないメッセージプリントで、この流れに便乗してみませんか。

AURALEE(オーラリー) スーピマコットンプレーティングハイネックロングスリーブTeeシャツ【LUSTER PLAITING HI NECK L/S TEE】

TOKYOlife

15,120

AURALEE(オーラリー) スーピマコットンプレーティングハイネックロングスリーブTeeシャツ【LUSTER PLAITING HI NECK L/S TEE】

ドメスティックブランドのストリームを牽引するAURALEE(オーラリー)から、上質素材のハイネックロンTeeが届きました。生地の表と裏で素材や編み目を変えるプレーティングというニットならではのテクニックがありまして、この商品はそのプレーティング素材を使用した一枚。表糸にはアメリカの超長綿として有名なスーピマコットンを、裏糸に柔らかな甘撚りのコットン糸を使用して編み立てています。上質な原料と、特殊な染め加工により、非常に滑らかな肌触りと美しい光沢感を表現。そして、表と裏で表情を変えるプレーティングは、その分だけ生地が分厚くなっていまうのですが、極細繊維かつ超長繊維ということもあって、とても綺麗な落ち感がでます。その落ち感を最大限に活かすべく、シルエットはすこしゆったり目に。袖口のキュッとしまったリブもアームとのコントラストにより、素材のとろみが上手に出てくれます。なので、是非インナーというよりはアウターとして着ていただきたい。スウェットほど厚くなく、カットソーよりは肉感がある、今季一押しのロングスリーブTeeをハイネックでアレンジ。この着心地と肌触りを知ってしまうと、色違いで揃えたくなってしまいますよ。

KAPTAIN SUNSHINE(キャプテンサンシャイン) ラインプリントポケットTeeシャツ【West Coast Tee Original Cotton Loop Wheel Jersey 】

TOKYOlife

9,180

KAPTAIN SUNSHINE(キャプテンサンシャイン) ラインプリントポケットTeeシャツ【West Coast Tee Original Cotton Loop Wheel Jersey 】

上品さの中にラギッドさを差し込む名手“KAPTAIN SUNSHINE(キャプテンサンシャイン)"から、定番のラインプリントTeeが登場。今シーズンは、MADE IN USAのスーピマ原綿を使用して紡績した、新しいオリジナルの丸胴ボディを採用。ヴィンテージにあるような少しドライな風合いと、少し粗野な雰囲気あるムラ感が特徴です。定番の杢グレーのボディにネイビーラインはそのまま継続。ただ、今季はフレッシュなイメージを与えるネオンカラーのラインが仲間入り。トレンドのネオンカラーは、春のインナー使いの差し色として最適で、思わずチラ見えさせたくなるカラーリング。じわぁ~と染み込んだプリントがまた非常に味わい深く、特にグレーボディの掠れ具合は良い感じ。バキッとカラーを差し込むならホワイトにピンクライン。さりげなくトレンドを差し込むなら、グレーにオレンジラインがおすすめ。でも、やっぱり定番のグレー×ネイビーはまず押さえておきたいところ。60sのウェストコーストを連想させる丸胴のラインプリント入りポケットTeeシャツが、今季もアップデートされて再登場です。

HOUDINI(フーディニ) 軽量・速乾Teeシャツ【Big Up Message Tee】

TOKYOlife

8,640

HOUDINI(フーディニ) 軽量・速乾Teeシャツ【Big Up Message Tee】

HOUDINI(フーディニ)は、【CORE COMFORT=最高の着心地】に高いこだわりを持つ、スウェーデン設立のブランド。世界的マジシャンであるHOUDINIをブランドネームのルーツに持ち『高度なマジックのような軽さと着心地』がトレードマーク。また、女性デザイナーを中心にデザインされるせいか、どのアイテムもシルエットが非常に美しいのも特徴です。近年、日本においても感度の高いアウトドアアクティビストの間で人気に火が着き、フリースのミドルウェアを中心に高い指示を得ています。軽量・速乾Teeシャツ【Big Up Message Tee】は、ポリエステルを原料としながら、コットンライクで柔らかな質感を持つEnlight Jerseyで作られた速乾Tシャツです。抗菌防臭効果のあるpH-pure加工も施され、夏のアウトドアアクティビティはもちろん、タウンアイテムとしてもとても優秀。その高機能ボディに描かれるグラフィックは、遊び心がありながら、ありがちなゴリゴリのアメリカンな雰囲気を感じさせない、北欧ブランドらしさあふれるモノ。長い冬をどうやって楽しく過ごそうか・・・という観点から発展を遂げてきた北欧デザインの精神は、夏のアイテムにもしっかり息づいているのです。

narifuri(ナリフリ) “narifuri×TOKYO WHEELS"ヘビーウェイトプリントTeeシャツ【NFTK-22】

TOKYOlife

5,184

narifuri(ナリフリ) “narifuri×TOKYO WHEELS"ヘビーウェイトプリントTeeシャツ【NFTK-22】

narifurri夏の定番、7.1ozのヘビーオンス天竺コットンのTee。オープンエンドヤーンで編まれた、ガッシリとしたクラシカルアメリカンな風合いが自慢です。そのボディをベースにnarifuriに特別オーダーしたのが【NFTK-22】です。繰り返し何度も着ていただきたいという思いに、タフでヘビロテ向きのこのボディはまさに打ってつけでした。ロゴはカレッジ系ながら、いかにも感を避けるためにあえてシンプルな書体を採用。そのプリントカラーは、今年らしいハイビズピンクと、ベーシックなブラックをチョイス。このプリントは、シルクスクリーンのようにインクをポンと乗せるやり方でなく、ハイビズカラーが最も映える「染み込みプリント」にこだわりました。適度にインパクトがあるため、コーディネートが極めてシンプルになりがちな夏にとても使える一枚となっています。また、昨今流行のビッグシルエットTeeとしても、この【NFTK-22】は非常に使い易くなっています。普段着ているサイズからワンサイズ~ツーサイズアップするだけで、やりすぎでない、適度なビッグシルエットが楽しめます。それも、このガッシリとしてハリのあるボディのなせるワザです。

three dots(スリードッツ) サンデッドジャージー ヘンリーネックTeeシャツ【Chris/クリス】

TOKYOlife

17,280

three dots(スリードッツ) サンデッドジャージー ヘンリーネックTeeシャツ【Chris/クリス】

リッチな着心地に酔いしれて下さい。『ハリウッドセレブ御用達』といった華々しいキャッチコピーが印象的なthree dots (スリードッツ) 。多くのファッションピープルやモデル達を虜にしたプレミアムカットソーが、ついにJediaでもスタートです。今回ご紹介するのは首元に適度なアクセントを付けるヘンリーネックTeeシャツ。まずはコンパクトでシャープなボディバランスにご注目下さい。極限まで無駄を省いたスリムラインに、短めな着丈と袖丈が絶妙にマッチングしています。また、首回りはthree dots(スリードッツ)らしい2ボタンのヘンリーネックデザイン。非常に丁寧に仕立て上げられているので、ジャケットやシャツのインに合わせてもエレガンスな表情が損なわれることはありません。そして、素材には厳選されたコームドコットンを採用。表面をうっすらと起毛させることで、ピーチスキンのような繊細なタッチと美しい光沢を表現しています。トロっとした柔らかな素材なので、余計なシワが出にくいのも特徴です。three dots (スリードッツ) ならではのバランスに仕上げられたヘンリーネックTeeシャツ。一度着たら手放せなくなる逸品を是非お確かめ下さい。

スポンサーリンク
スポンサーリンク