メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「ボートネックtシャツ」検索結果。

ボートネックtシャツの商品検索結果全2,502件中1~60件目

ロイヤルサーラ糸使用 ボートネック プルオーバー

ディノス

6,050

ロイヤルサーラ糸使用 ボートネック プルオーバー

春スタイルの定番カットソーは、素材にこだわって選ぶ 【ロイヤルサーラ糸 プルオーバー シリーズ】上質感が引き立つ無地の「ボートネック プルオーバー」は、新色のミントが仲間入り。ジャケットのインに着てもすっきりと決まる細身仕立てです。ゆるっとしたドロップショルダーで、リラックスした大人カジュアルが楽しめます。シーズンレスで欠かせないカットソー。スタイルの土台を作るベーシックアイテムだからこそ、上質な素材にこだわりたい。そんな思いからたどり着いたのがインド綿です。インドは、はるかインダス文明まで遡る時代から綿栽培に適した気候で、今では様々な品種が作られています。中でも「ソー クロース,」が惚れ込んだのが、シルクのような艶と、独特のぬめり感を併せ持つ南インドの超長綿「ロイヤルサーラ」。この「ロイヤルサーラ」の糸を使って仕立てたプルオーバーは、とろけるような肌ざわりが特徴。リピーターのお客様も多い「ソー クロース,」の定番人気商品です。ロイヤルサーラ糸 プルオーバー シリーズのアイテムはこちら##> ■色:(ア)オフホワイト、(イ)ミントグリーン、(ウ)ブラック、(エ)ピンク(web限定色)、(オ)カーキ(web限定色)■素材:綿100%■原産国:日本製(糸はインド製)

ボートネック コットン プルオーバーブラウス

ディノス

16,280

ボートネック コットン プルオーバーブラウス

シャツは旬のオーバーサイズで。季節のブリッジアイテムとして欠かせないシャツを、トレンドのオーバーサイズでご用意。身体が泳ぐほどゆったりとした身幅には、気になる体型をカバーしてくれるだけでなく、華奢見え効果も!サッと被るだけで程良いモード感。この魅力には抗えない。昨年大ヒットのプルオーバーが、ホワイトと爽やかな印象を与えるダークネイビーで再登場!人気の理由は身頃をたっぷりとったトレンドのボックスシルエットと、Tシャツ感覚で着られる手軽さ。直線的なボートネック、前に振った肩線、裾の前後差と脇スリットなど、一枚で着映えするディテールも健在です。素材はコットンブロード。光沢のあるリッチな表面感は長い繊維のみを紡績した細番手コーマ糸で織っているから。適度なハリ感で仕立て映えし、ストレッチ性があるので動きやすく脱ぎ着もラク。≫ POINT・前身頃側に振った肩線がきりっとしたボートネックを演出。・袖は肘が隠れる程度の六分丈で、袖口を折り返してもサマになり、ちょっとカジュアルめにアレンジすることもできます。 ■色:(ア)ダークネイビー、(イ)ホワイト■素材:綿97・ポリウレタン3%■両脇裾スリット仕様■原産国:日本製■素材の特性上、繊維(ネップ)が含まれる場合があります。

スマイルコットン 身頃二重仕立てTシャツ シリーズ 長袖ボートネック

ディノス

10,780

スマイルコットン 身頃二重仕立てTシャツ シリーズ 長袖ボートネック

※ 同シリーズのアイテム(商品番号:DL51-41〜43・DL50-06)を2点以上のご購入で5%OFFになります。※ ⇒ スマイルコットン 身頃二重仕立てTシャツ シリーズのアイテムはこちら##>スマイルコットンのTシャツシリーズ。超長綿の極細糸をほぐして作ったスマイルコットンを使って、目の積んだ薄手の天竺編みに。柔らかさと軽さ、自然なストレッチ性、優しさ溢れる風合いが楽しめるTシャツをご紹介します。前後の身頃は裾が輪の状態の二重仕様にして透けにくさときれいなシルエットを追求。また、インナーとしても活躍する長袖はアウターに響かないように袖を一枚仕立てに。着こなしをイメージし、袖丈に合わせて襟の形や仕様を、細部まで丁寧に仕上げています。Check pointボートネックは程よい襟開きが洗練ポイント。身頃は程よいフィット感仕上げで、着たときのすっきり感を意識。D'LINGEは、「乳がんをなくす ほほえみ基金」を支援します。お客様が1回お買い上げいただくごとに、 売り上げの一部をピンクリボン運動支援のために寄付させていただきます。寄付先:公益財団法人日本対がん協会の乳がんをなくす「ほほえみ基金」www.jcancer.jp/ ■色:(ア)オフホワイト、(イ)ダークネイビー、(ウ)杢グレー■サイズ:S…バスト80・着丈59・ゆき丈73cmM…バスト84・着丈61・ゆき丈74.5cmL…バスト88・着丈63・ゆき丈76cmLL…バスト92・着丈63・ゆき丈76cm3L…バスト96・着丈64・ゆき丈76.5cm■素材:綿100%■原産国:日本製■素材の特性上、商品により出来上がり寸法が多少異なります。

フランス「BUGIS」社 バスクシャツシリーズ ショートスリーブ

ディノス

4,174

フランス「BUGIS」社 バスクシャツシリーズ ショートスリーブ

ほしいのは着まわせて、ラクで、サマになる服 休日が楽しみになるカジュアルコーデ堅苦しいドレスコードから解放される休日。適度なきちんと感を備えつつ、リラックスできて、しかも着まわししやすい欲ばりなアイテムを揃えました。ぜひコーディネートでお楽しみください。【フレンチカジュアルの定番ボーダーカットソー】バスクシャツの名で親しまれる、ボートネックが特徴のカットソー。世界的に人気のフランス「BUGIS」社の天竺素材を使用し、ほどよくゆとりのあるシルエットで、無地とボーダーを使いやすいカラーでラインアップしました。洗濯を重ねてもヨレにくいよう、首周りは生地を2重に設定した、ディテールにも注目。POINT目の詰まった、しっかりと厚みのある生地は「BUGIS」社製ならでは。肌ざわりのよさも魅力です。【BUGIS】中世よりニットの都と呼ばれてきた、フランス・シャンパーニュ地方、トロワの街にある「BUGIS」社。1956年創業の老舗メーカーで、高品質なカットソー素材の製造を手掛けています。※同シリーズのロングスリーブシャツもご用意しております!⇒ フランス「BUGIS」社 バスクシャツシリーズ ロングスリーブ はこちら##> ■色:(ア)ネイビーボーダー、(イ)ベージュ無地、(ウ)ブラウンボーダー、(エ)ネイビー無地、(オ)グレーボーダー、(カ)レッドボーダー(web限定色)■素材:綿100%■脇スリット仕様■原産国:中国製(素材はフランス製)

フランス「BUGIS」社 バスクシャツシリーズ ロングスリーブ

ディノス

4,779

フランス「BUGIS」社 バスクシャツシリーズ ロングスリーブ

ほしいのは着まわせて、ラクで、サマになる服 休日が楽しみになるカジュアルコーデ堅苦しいドレスコードから解放される休日。適度なきちんと感を備えつつ、リラックスできて、しかも着まわししやすい欲ばりなアイテムを揃えました。ぜひコーディネートでお楽しみください。【フレンチカジュアルの定番ボーダーカットソー】バスクシャツの名で親しまれる、ボートネックが特徴のカットソー。世界的に人気のフランス「BUGIS」社の天竺素材を使用し、ほどよくゆとりのあるシルエットで、無地とボーダーを使いやすいカラーでラインアップしました。洗濯を重ねてもヨレにくいよう、首周りは生地を2重に設定した、ディテールにも注目。POINT目の詰まった、しっかりと厚みのある生地は「BUGIS」社製ならでは。肌ざわりのよさも魅力です。【BUGIS】中世よりニットの都と呼ばれてきた、フランス・シャンパーニュ地方、トロワの街にある「BUGIS」社。1956年創業の老舗メーカーで、高品質なカットソー素材の製造を手掛けています。※同シリーズのショートスリーブシャツもご用意しております!⇒ フランス「BUGIS」社 バスクシャツシリーズ ショートスリーブ はこちら##> ■色:(ア)ネイビーボーダー、(イ)ベージュ無地、(ウ)ブラウンボーダー、(エ)ネイビー無地、(オ)レッドボーダー(web限定色)■素材:綿100%■脇スリット仕様■原産国:中国製(素材はフランス製)

MAISON CORNICHON(メゾン コルニション) プルオーバー ボートネック カットソー【Basque Shirt】

TOKYOlife

20,900

MAISON CORNICHON(メゾン コルニション) プルオーバー ボートネック カットソー【Basque Shirt】

メイドインフランスに拘った、MAISON CORNICHON(メゾン コルニション)。Jedia初登場となる、フランスの新進気鋭ブランドMAISON CORNICHON(メゾン コルニション)。現在では生産されていない、60年代のヴィンテージ編み機を使用し、ゆっくりと丁寧に仕立てた独自のカットソーを開発。シンプルでエレガンスな、大人の為のカットソーを提案します。今回ご紹介するのは、同ブランドの定番となる、プルオーバー ボートネック カットソー【Basque Shirt】。60年代の編み機によって紡がれる、中肉で弾力のあるコットンリブ素材を採用した一枚です。触れてみると柔らかく、意外にも肉厚でしっかりとした生地感であることが伝わってきます。この独特のタッチは、ヴィンテージ編み機による、独自の仕上げによるところが非常に大きく、カットソー通も唸らせる珍しい感触。袖を通すとニットでもなければ、Teeシャツのような薄いコットン生地とも違った、モチモチっとして軽やかな着心地。袖を通した瞬間はやや細い?と思いますが、伸縮性が抜群で、着ているうちにすぐに体に馴染むのも面白いポイント。いわゆる、人口繊維のストレッチとは全く違ったニュアンスとなっており、この独特な伸び方もリブ調の編み上げによるところでしょう。また、生地の透け感は一切なく、蒸れる雰囲気も感じません。スタイリングは、首元が横にスーッと広がる、上品なボートネックカットソーとなっています。いやらしくならない程度に、首元の広がりを抑える当たり、上品なフランスらしい味付けとなっています。フィッティングはスタンダードフィットで、伸縮性もあるので、窮屈な印象はありません。フランス製に強い拘りを持つ彼らの、特別であり普遍的な一着。ライフスタイルを豊かにする選択肢が、また一つ広がりました。

MAISON CORNICHON(メゾン コルニション) プルオーバー ボートネック ボーダーカットソー【Basque Shirt】

TOKYOlife

20,900

MAISON CORNICHON(メゾン コルニション) プルオーバー ボートネック ボーダーカットソー【Basque Shirt】

メイドインフランスに拘った、MAISON CORNICHON(メゾン コルニション)。Jedia初登場となる、フランスの新進気鋭ブランドMAISON CORNICHON(メゾン コルニション)。現在では生産されていない、60年代のヴィンテージ編み機を使用し、ゆっくりと丁寧に仕立てた独自のカットソーを開発。シンプルでエレガンスな、大人の為のカットソーを提案します。今回ご紹介するのは、同ブランドの定番となる、プルオーバー ボートネック ボーダーカットソー【Basque Shirt】。60年代の編み機によって紡がれる、中肉で弾力のあるコットンリブ素材を採用した一枚です。触れてみると柔らかく、意外にも肉厚でしっかりとした生地感であることが伝わってきます。この独特のタッチは、ヴィンテージ編み機による、独自の仕上げによるところが非常に大きく、カットソー通も唸らせる珍しい感触。袖を通すとニットでもなければ、Teeシャツのような薄いコットン生地とも違った、モチモチっとして軽やかな着心地。袖を通した瞬間はやや細い?と思いますが、伸縮性が抜群で、着ているうちにすぐに体に馴染むのも面白いポイント。いわゆる、人口繊維のストレッチとは全く違ったニュアンスとなっており、この独特な伸び方もリブ調の編み上げによるところでしょう。また、生地の透け感は一切なく、蒸れる雰囲気も感じません。スタイリングは、首元が横にスーッと広がる、上品なボートネックカットソーとなっています。いやらしくならない程度に、首元の広がりを抑える当たり、上品なフランスらしい味付けとなっています。デザインには人気のあるボーダーを取り入れており、珍しい細いピッチがアクセントとなっています。フィッティングはスタンダードフィットで、伸縮性もあるので、窮屈な印象はありません。フランス製に強い拘りを持つ彼らの...

スポンサーリンク
スポンサーリンク