メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「ファッション」検索結果。

ファッションの商品検索結果全20,500件中301~360件目

Isadore(イザドア) レディース メリノベースレイヤー【Women's 100% Merino SS Baselayer】

TOKYOlife

9,482

Isadore(イザドア) レディース メリノベースレイヤー【Women's 100% Merino SS Baselayer】

元UCIプロチーム所属のイケメンライダーとして知られた双子のVelits兄弟。兄Martinはスロバキアの個人TTで優勝、弟Peterはブエルタエスパーニャでステージ優勝など、幾つもの輝かしい戦績を持っています。そんな兄弟が引退前から商品開発に着手し、満を持してスタートさせたスロバキアのサイクルウェアブランドIsadore(イザドア)。選手時代には勝つことのみに拘ったウェアにばかりに袖を通していたからこそ分かる、その対極にある「着心地が良く快適に走れるアイテム」の重要性。そこに拘ったアイテムを、ファッション性、そして元UCIプロのノウハウを詰め込みながら、ヨーロッパ生産に拘って生み出しています。そんな彼らのこだわりの詰まった、ブランド定番かつ大人気のアイテムといえばメリノインナー。今作はレディースショートスリーブモデルです。メリノウールといえばスポーツ用インナーの素材として確固たる地位を築いたファブリック。常に適度な暖かさを保ってくれる天然の調温機能や防臭効果、メリノならではの細い繊維による高い吸収発汗性やチクチクしない快適な肌触りなど、非常に高い機能性を誇ります。Isadore(イザドア)は素材にとことんこだわり、180g/mの高品質な100%メリノウールを使用。ヨーロッパでハンドメイドされています。また、その適度な生地感は、素材の持つ吸水速乾性とも相まって、春秋は勿論、梅雨時期や夏場の山間部でも快適なライドを実現してくれます。冷えが大敵な女性のためのインナーとしても最適です。浅いヘンリー調のネック処理は、クルーやVネック一辺倒のベースレイヤーの中で異彩を放っています。ジャージのフロントファスナーを下げたときにチラリと覗くIsadoreのロゴも誇らしげ。また、女性の体に合わせ考えぬかれたシルエットは...

AURALEE(オーラリー) ウールフランネルジャケット【WOOL FULLING FLANNEL JACKET】

TOKYOlife

63,800

AURALEE(オーラリー) ウールフランネルジャケット【WOOL FULLING FLANNEL JACKET】

AURALEE(オーラリー)の冬の定番「ウールフランネル」シリーズがアップデートされ、新型スラックスが初お目見え。ウールの本場ニュージーランド産の上質なスーパー160'sウール原料を超極細番手の紡毛の杢糸に紡績。そのコダワリの糸を織り上げたのち、時間をかけてゆっくりと、そして限界まで縮絨させ、フランネル生地に仕上げました。縮絨させてから洗いをかけることで毛羽が出にくく、紡毛ならではのコシのある生地感でありながら滑らかな肌触り。上質な光沢感も特徴的で、杢糸が持つ表情豊かな柔らかい色合いが魅力的です。そんなAURALEE(オーラリー)らしい落ち感もあるフランネルを、ノッチドラペルの2Bシングルジャケットに落とし込みました。全体的に直線的なカッティングで構成されており、ウェストのダーツも無いボクシーなシルエット。ハサミでチョキンと切り落としたようなフロントカット(前裾)や、同じように下隅を斜めにカットされた左胸と両腰のパッチポケットにワークなディテールを感じます。一重仕立ての筒袖仕様なので、シャツジャケットのようにラフに羽織ることも可能。同生地のシャツやスラックスもあるのでセットアップでの着用も可能。3つ揃えでも良いですし、色違いで組み合わせるのもアリ。この着こなしの幅の広さがウールフランネルシリーズの真骨頂です。

TOKYO TRUNKS(トーキョートランクス) ミニヘリンボーン トランクス【Standard Slim】

TOKYOlife

3,850

TOKYO TRUNKS(トーキョートランクス) ミニヘリンボーン トランクス【Standard Slim】

オトコは肌着に気を使って、初めて一人前と呼べるんだ。Jedia初登場ブランド。オトコは肌着に拘れ!が裏テーマのワタクシ達からお届けするのは、TOKYO TRUNKS(トーキョートランクス)。東京発の男性用トランクス専門ブランドであり、現代を生きる全ての諸兄に捧げる最高のパートナーで御座います。TOKYO TRUNKS(トーキョートランクス)が拘るトランクスは、適度なフィット性と解放感が特徴的。さらに布帛(ふはく)が肌に触れたときの心地よさやシャツ生地の上品な佇まいがより魅力を惹きたてます。「トランクスがもつ良さを最高の形で実感してほしい。」そんな想いで細部にこだわり、TOKYO TRUNKSはモノ作りをしています。さて、今回ご紹介はミニヘリンボーン生地のシンプルで清潔感ある上品な一枚。柔らかなタッチが魅力の上質な生地は、優しい穿き着心地です。〔パターン/デザイン〕 モデルは【Standard Slim】タイプ。TOKYO TRUNKS(トーキョートランクス)の全モデルの基本となるスタンダードなデザイン。脇にはぎがなく素材自体の良さを感じられるように、生地を贅沢に使っています。スラックスの中でもたつかない適度なフィット性を求める方、やせ形で一般のトランクスで合わないという方はこちらのスリムフィットをお試しください。どんな装いにも使えるトランクスです。イイ大人だからこそイイ身だしなみを。TOKYO生まれ男性専用トランクス専門ブランドで、毎日をスタイリッシュに、そして快適に過ごしましょう。

STEM DESIGN(ステムデザイン) ボーダーサイクルジャージ

TOKYOlife

18,480

STEM DESIGN(ステムデザイン) ボーダーサイクルジャージ

毎シーズン飛ぶように売れてるSTEM DESIGN(ステムデザイン)の機能系トップスシリーズに、新作サイクルジャージが仲間入り。ジャージと名が付いていますが、決してピチピチとしたシルエットのものではありません。街乗りからロングライドまで対応した、ポロシャツ感覚で楽しめる気持ちゆったりとしたリラックス系ジャージ。ボーダー柄も相俟ってカジュアルパンツとも相性バツグンです。サイドパネルを切り替えたデザインは、フィット感の向上のみならず、体のラインも綺麗に見せてくれる効果があります。また、無地のものを選ぶことによりコントラストが生まれ、ボーダー特有の膨張感も軽減。この一着があれば気兼ねなくボーダーを楽しむことが出来ます。生地は、機能性Coolmax ACTIVEをチョイスしました。アクティブファブリックは、毛管作用を発揮し、肌から水分を吸い上げて逃がします。汗をかいた時に不快に感じる、肌と服がベタベタくっつくあの嫌な感触が皆無。今年の夏は、このサイクルジャージを着て、サラサラ快適にライドを楽しみましょう。もちろん、背中にはバックポケットが3つ付いています。裾裏にはブランドネームが記されたグリップゴムを入れるなど、サイクルジャージとしての細かな作りこみは本格的。しっかり乗りたいけど、本気な格好はしたくない。そんな方にオススメです。

gwmaverick(ジーダブリューマーヴェリック) オープンアノラックパーカ 【OPEN ANORAC PARKA-GSM52002】

TOKYOlife

39,600

gwmaverick(ジーダブリューマーヴェリック) オープンアノラックパーカ 【OPEN ANORAC PARKA-GSM52002】

1983年の誕生以来、数々の先進技術をいち早くライディングウェアに取り入れ、日本のモータサイクル文化を支えてきた【GOLDWIN MOTORCYCLE】。そんな彼らがこの春世に送り出すのが、幅広いライフスタイルと寄り添い、モーターサイクルをデイリーウェアとシームレスにつなげる新ブランド「gwmaverick(ジーダブリューマーヴェリック」。トレンド感のあるオーバーサイズシルエットのアノラックパーカーです。アノラックパーカーといえば被りのイメージですが、今作はフロント右側のファスナーが全開仕様なので着脱らくらく。インナーへのアクセスも容易にしていただけます。ボリューム感のあるシルエットが今の気分にピッタリマッチ。サイドにはウエストを絞れるスナップボタンが付いていますので、風のバタつきが気になる方も安心してお召いただけます。ブランドならではの立体裁断と肩回りにはアクションプリーツが配され動きやすさを確保。袖はスナップボタンで伸縮するので手の甲の保護にも役立ちます。裏地はメッシュでさらりとした着心地。背面とにはベンチレーションを備えているので通気性も損ねません。また防風性を高めたいときは裾のドローコードと裾のスナップボタンを閉じれば、風の侵入を抑えてくれます。フロントの大型ポケットや胸ポケット、左腕の小物ポケットなど収納性も充実。ちょっとそこまでだったら手ぶらのでのライディングも可能です。この一枚で春先のスタイルを決めてくれる、デイリーユースからライドシーンまで活躍間違いなしの万能アイテムです。

SHINICHIRO ARAKAWA(シンイチロウアラカワ) NECK FIT TRACK JACKET

TOKYOlife

20,350

SHINICHIRO ARAKAWA(シンイチロウアラカワ) NECK FIT TRACK JACKET

冬ライド時のレイヤリングに活躍する、スリムなウォームジャケットいよいよ冬本番だが、じつはこのごろのオートバイ乗りには「シーズンオフ」がありません。なぜならライディングウェアの進化やバイク装備の充実(グリップヒーターやシートヒーターなど)により、ウィンターライドがどんどん快適になっているから。それにともない、ライダーの冬ウェアの着こなしも変わってきました。それはアンダーウェア、ミッドウェア、アウターとそれぞれ保温性、防寒性のあるウェアを重ね着する「レイヤリング」と呼ばれる着方です。状況に応じて体温調節が必要なアウトドアウェアと同様なのです。そんなライダー的レイヤリングにぴったりなウェアがこの「シンイチロウアラカワ」の防風トラックジャケット。防風性、保温性に優れた素材を使い、薄手ながら暖かく、さらに前面にナイロン素材を重ねることで風の進入を防ぎます。襟部分をあごのカーブに合わせた形状に仕上げ、ネックウォーマー的な役割ももたせています。冬はインナーウェアとして、春からはアウターとしても着回せる、スタイリッシュなトラックジャケットなのです。※商品の詳細はこちら●背中の刺繍はブランド名である「SHINICHIROARAKAWA」の文字をランダムに並べ替えたもの。荒川眞一郎氏らしいウィットを感じるディテール。●アゴのラインに沿って立体的に仕上げられたエリ。上までジッパーを閉めることで、風の進入を防ぎネックウォーマー的な役割も果たします。●フロント身頃にはナイロン素材を重ね、防風効果をアップさせている。胸元の赤いワンポイントはSHINICHIRO ARAKAWAのトレードマーク。●正面から見ると、エリの立体的なパターンがよくわかる。エリの先が台形になっており、ファスナーを閉じても口に当たりません。●裏地は軽く起毛した素材で肌触りがいい...

BARBA(バルバ) ワイドカラーストライプシャツ【襟型/New Bruno】【DANDYLIFE】

TOKYOlife

34,100

BARBA(バルバ) ワイドカラーストライプシャツ【襟型/New Bruno】【DANDYLIFE】

大人が安心して着れる上質なシャツとして確固たる地位を築いているBARBA(バルバ)の「DANDY LIFE」シリーズ。カジュアルシャツという位置付けでリリースされたダンディライフは、一度洗いをかけることで柔らかいタッチを実現し、絶妙な風合いを演出しています。ネイビーとホワイトの夏の定番である爽やかなストライプを採用。気温が高く湿気も多い真夏シーズンに欠かすことのできない清涼感のある綿素材を使用。そして、洗いをかける事で柔らかな風合いが楽しめる一着は「The Vintage Shirts」という謳い文句通り、こなれた表情を魅せてくれます。肩肘はらずドレスシャツをカジュアルに楽しめることができる一枚です。フィット感も日本人の体形にしっかりとフィットするようになっており、上質な仕立てと生地が織り成すBARBA独特のスタイリングは、エレガントな大人を目指す男性にとって必須の名作となっております。襟型にはワイドカラーのNEW BRUNO型を採用。タイドアップからノータイスタイルまでを幅広くカバーできる優秀なワイドカラーが美しい襟元を演出します。カジュアルなシーンからビジネスシーンまで使える良いとこどりの大人の為のシャツとなっています。上質な素材と心地の良いシルエット。ベーシックで汎用性の高いシャツは、夏の大人の身だしなみに欠かせないアイテムです。伝統と革新を続けるBARBAの【DANDY LIFE】コレクションをぜひ、お試しくださいませ。・DANDY LIFEコレクション・襟型NEW BRUNO

narifuri(ナリフリ) ストレッチシアサッカーバンドカラーシャツ【NF4013】

TOKYOlife

22,000

narifuri(ナリフリ) ストレッチシアサッカーバンドカラーシャツ【NF4013】

バンドカラーシャツと言えばシャツ界の異端児。ノーカラーシャツという別名の通り、極めて低い帯状の衿を持ちます。襟がほぼ無いことでVゾーンをすっきりとさせつつ、シャツならではの上品なテイストをコーディネートに添えることが出来る、しかもシャツでありながらアウター使いもし易い、一枚二役の便利なヤツです。トレンドに度々登場し、近年すっかりその地位を向上させた、サマージャケットの定番素材「シアサッカー」。narifuriはこの素材をバンドカラーシャツにチョイス。もちろん自転車に乗ることを意識した2WAYストレッチ素材です。アウターほどじゃない軽い羽織り、探していませんか?このシャツはまさにそれに最適。フロントオープンでカーディガンのようなライトな着用感を楽しみつつ、シャツとしてもヘビーに使える、一枚二役の便利なアイテムです。シアサッカーは、タテ方向に展開する凸凹の生地感と速乾性が特徴。汗ばむシーンにおいて、肌への接触が最小限で済み、しかも汗を素早く乾かしてくれます。また、背面にはサイドから手が入る大容量バックポケットとリフレクターテープを備えているため、アーバンライドにもピッタリです。春先から真夏まで着用できる季節レンジの広さも魅力で、トレンド感もたっぷり。こんなおいしいアイテム、今着ないでいつ着ますか?

Bibury Court(バイブリーコート) Country Sports Riding Jacket

TOKYOlife

46,200

Bibury Court(バイブリーコート) Country Sports Riding Jacket

英国をルーツとしたスポーツジャケットを得意とする「バイブリーコート」にクラシックなデザインと機能性を併せ持つライディングジャケットを別注しました。Bibury Court(バイブリーコート)は、デザイナーの下間由一氏が英国コッツウォルズ地方のバイブリーを旅し、その地に深く魅了されたことから始まりました。メンズウェアのスタンダードといえる英国のクラシック&スポーツウェアをルーツとしながら、それを独自のこだわりでアレンジ、モディファイしたオーセンティックで上質なブランドです。バイブリーコートの定番フィッシングジャケットをベースに、ライディングに必要な機能を足し引き。表地はオイルドコットンから撥水加工を施した60 /40クロスとし、よりスポーティなテイストになるとともに、丸洗いを可能にしています。チンガードは使用しないときのバタつきをなくすため襟裏に留められるようにするなど、ライダーの視点から細かい変更を加えています。デザイン上の特徴でもあるポケットには止水ジップを採用したり、内側にキーなどを付けておけるナスカン(開閉可能な金具)を備えるなど、ディテールも非常に凝っています。英国ジャケットの雰囲気を持ちつつ、日本人にジャストなサイジングによりスタイリッシュに着こなせるのも嬉しいポイント。マシンの種類を選ばず、長く付き合える一着になるはずです。

SPIEWAK(スピワック/スピーワック) ヘリテージ N3-B ジャケット 【SPIEWAK GOLDENFLEECE/スピワックゴールデンフリース】

TOKYOlife

71,500

SPIEWAK(スピワック/スピーワック) ヘリテージ N3-B ジャケット 【SPIEWAK GOLDENFLEECE/スピワックゴールデンフリース】

老舗ミリタリーブランド、SPIEWAKが新たなアパレルラインを立ち上げたのが昨年秋。春夏物として、春でも着れるN3-Bがラインナップされました。寒冷地のグランドクルーや空母のデッキクルー用に開発された、高い防寒性を誇るN3-Bではありません。中綿やボアは無く、ボディ素材に裏地を足した仕様。マウンパの様に春夏に軽く羽織ることができるN3-Bです。秋冬物のN3-Bと同じく、本来のN3-Bのディテールは残しつつ、シルエットはタイトフィットに。シルエットに加えネイビーというカラーにより、ミリタリーっぽさが抑えられカジュアルにも、キレイ目にも使えます。裏地にはオレンジのナイロンと、フード内の滲んだカモ柄がシンプルなデザインの中のアクセントに。ただフィッティングを現代的に直しただけでなく、様々な角度からファッションアイテムとして作られいるのです。アジアに生産拠点を移すブランドが多い中、Made in USAに拘って生産を続けるSPIEWAK。もちろんこのモデルもアメリカ生産。老舗ミリタリーブランドが手がける、気軽に羽織れるN3-Bです。【SPIEWAK GOLDENFLEECE/スピワックゴールデンフリース】2014年秋冬シーズンよりリブートされたハイエンドファッションラインがSPIEWAK GOLDENFLEECE/スピワックゴールデンフリース。ピッティウォモへの参加も記憶に新しい話題のコレクションは各国のバイヤー、業界関係者からも熱い注目を集めています。

SPIEWAK(スピワック/スピーワック) ビンテージ N3-B ジャケット 【SPIEWAK GOLDENFLEECE/スピワックゴールデンフリース】

TOKYOlife

77,000

SPIEWAK(スピワック/スピーワック) ビンテージ N3-B ジャケット 【SPIEWAK GOLDENFLEECE/スピワックゴールデンフリース】

デットストックのヴィンテージ素材を使用したN3-B。1970年頃に米軍によって使用されていたミルスペックのオリジナルファブリックを使用して作られています。高い防寒性を誇る冬用のヘビーなN3-Bではなく、軽く羽織ることができるライトなアウターとして使えるN3-Bに。本格的なN3-Bのディテールは残しつつ、タイトなシルエットにリファインされており、大きめフードと高さのあるカラーによりモードな印象も。フードから覗くカモ柄もトレンドを抑えておりシンプルなアクセント。裏地にはミリタリーらしいオレンジのナイロンがしっかり貼られており、作りの良さはさすがSPIEWAK。老舗と呼ばれるミリタリーウェアブランドが、次々にアジアに生産拠点を移している中、頑なにUSメイドを貫くブランドでもあります。洗練されたデザインの中に、ビンテージファブリックならではの古きよき時代の味わいが見え隠れし、独特の雰囲気を醸し出しています。ビンテージファブリックを使用しているので、生産数には限りがあります。ただフィッティングを現代的に直しただけでなく、ミリタリーアイテムとしてではなく、ちゃんとファッションアイテムとして確立されているのです。様々なシーンで使える、マウンパの様に羽織れるライトなN3-Bです。【SPIEWAK GOLDENFLEECE/スピワックゴールデンフリース】2014年秋冬シーズンよりリブートされたハイエンドファッションラインがSPIEWAK GOLDENFLEECE/スピワックゴールデンフリース。ピッティウォモへの参加も記憶に新しい話題のコレクションは各国のバイヤー、業界関係者からも熱い注目を集めています。

narifuri(ナリフリ) 切り替えアーミーネルシャツ【NF4011】

TOKYOlife

24,200

narifuri(ナリフリ) 切り替えアーミーネルシャツ【NF4011】

秋冬シーズンの定番であるフランネル素材を使ったネルシャツ。表面を起毛させたコットン生地は、柔らかで軽く、保温性に優れており、肌触りも良いため、秋冬にかけて人気が出る定番アイテムです。様々な色のチェック柄の生地を使用したものが定番として多いネルシャツですが、narifuriが手掛けるとこうなります。肩・ポケットをリップストップ素材で切り替え加えられた、さり気ないミリタリーテイスト。カーゴパンツやカーゴポケットがあしらわれたバイクパンツなどとの相性も抜群ですね。そのルックスの良さも然ることながら、自転車に乗る時の機能面も抜かりありません。背面のチェックパターンにご注目ください。フロントに対して生地を斜め方向に取る事で、横方向への伸縮性を高めています。また、ハンドルを握る際の腕の可動域を広げるために後脇にはタックが備えられ、他のネルシャツには無い機動性を確保しています。背面ヨークのリフレクターテープにスマホなどが入る小ぶりのバックポケット、ライディング時の襟のばたつきを防止する隠しB.D.仕様などディテールへの拘りはさすがnarifuri。日常からライディングまでボーダレスに活躍するネルシャツです。

narifuri(ナリフリ) ウィンドブレイクプルオーバー【NF1083】

TOKYOlife

15,400

narifuri(ナリフリ) ウィンドブレイクプルオーバー【NF1083】

秋春など、半端な季節にはアウターとして。本格的に寒くなればミドルウェアとして活躍する、2WAYスエットです。「ウインドブレイク」の名の通り高い防風性を備えていますが、防風性はムレやすさともイコールです。そこで首裏・両脇・首元・ボディサイドの計4ヶ所にベンチレーションを設け、外気の取入れを調整できるようになっていますが、本作の良さはそこではありません。スポーツウェアではなくあくまでもファッションウェアとして、シルエットづくりや素材チョイスによってそのベンチレーションたちをうまくデザインへと転化させてました。メイン素材としてチョイスしたのは高密度トリコット素材。別名「経たてメリヤス」とも呼ばれるシャリ感のあるストレッチ素材で、防風素材にも関わらずマットな素材感を持ちます。それによって、ウールパンツのようなシックなモノから毎日履くデニムまで、合わせるパンツを選ばない汎用性を手に入れました。シルエットは一般的なスウェットシャツに比べややコンパクトに振り、リラックス過ぎない絶妙なレギュラーフィットに。ジャケットやコートにインしてもダブ付きが少なく、また一種独特の素材感によって没個性とならず、適度な個性を放ちます。ファッションという側面からスウェットを見つめ作り上げた、「普段着」のワクから飛び出したお洒落な一枚です。

KAPTAIN SUNSHINE(キャプテンサンシャイン) ラインプリントポケットTeeシャツ【West Coast Tee Original Cotton Loop Wheel Jersey 】

TOKYOlife

9,350

KAPTAIN SUNSHINE(キャプテンサンシャイン) ラインプリントポケットTeeシャツ【West Coast Tee Original Cotton Loop Wheel Jersey 】

上品さの中にラギッドさを差し込む名手“KAPTAIN SUNSHINE(キャプテンサンシャイン)"から、定番のラインプリントTeeが登場。今シーズンは、MADE IN USAのスーピマ原綿を使用して紡績した、新しいオリジナルの丸胴ボディを採用。ヴィンテージにあるような少しドライな風合いと、少し粗野な雰囲気あるムラ感が特徴です。定番の杢グレーのボディにネイビーラインはそのまま継続。ただ、今季はフレッシュなイメージを与えるネオンカラーのラインが仲間入り。トレンドのネオンカラーは、春のインナー使いの差し色として最適で、思わずチラ見えさせたくなるカラーリング。じわぁ〜と染み込んだプリントがまた非常に味わい深く、特にグレーボディの掠れ具合は良い感じ。バキッとカラーを差し込むならホワイトにピンクライン。さりげなくトレンドを差し込むなら、グレーにオレンジラインがおすすめ。でも、やっぱり定番のグレー×ネイビーはまず押さえておきたいところ。60sのウェストコーストを連想させる丸胴のラインプリント入りポケットTeeシャツが、今季もアップデートされて再登場です。

AURALEE(オーラリー) スーパーキッドモヘアクルーネックニット【SUPER KID MOHAIR KNIT P/O】

TOKYOlife

35,200

AURALEE(オーラリー) スーパーキッドモヘアクルーネックニット【SUPER KID MOHAIR KNIT P/O】

今やドメスティックブランドの第一線を駆け抜けるAURALEE(オーラリー)から、上質モヘアを使用した暖かニットのお届けです。希少な子供のアンゴラ山羊の毛をキッドモヘアというのですが、このニットはその中でもさらに希少な極細で毛足の長い“スーパーキッドモヘア"を使用。そのスーパーキッドモヘアを甘撚りに紡績し、ローゲージに編み立てています。だからとっても柔らかくて、とっても軽い。そして、モヘアが持つ特有の光沢感が上質さを醸し出し、適度なハリ感が立体感を演出。通常のモヘアよりもさらに毛足が長いので、かなり雰囲気に迫力があり、それをリラックス感あるちょっぴりビッグシルエットに落とし込んでいます。また、毛足が長いことで肌触りも良く、嫌なチクチク感も少ないんです。今回オーダーしたのは、モヘアの素材感を最も活かしたグリーンをピックアップ。グリーンとは言っても、明るくも落ち着きのある色目なので、コーディネートに頭を悩ませることはありません。太畝コーデュロイのパンツや、ウールのパンツ。ワイドパンツにテーパードパンツなどなど何でもござれ。ゆったりシルエットなので、スリム目なボトムスと合せても、アンニュイな雰囲気を楽しむことが出来ます。また、万能なクルーネックはインナーを選ばずレイヤードを楽しむことができ、コートでもジャケットでも抜群の相性を発揮。ブラックやネイビーなどダークトーンにまとまりがちな秋冬のコーディネートに、グリーンのモヘアニットを差し込む。かなりお洒落だと思います。

DRUMOHR(ドルモア) メリノウール30G(ゲージ) タートルネックニット【Drumohr Modern/ドルモア モダン】

TOKYOlife

33,000

DRUMOHR(ドルモア) メリノウール30G(ゲージ) タートルネックニット【Drumohr Modern/ドルモア モダン】

伝統と最先端のテクノロジーが融合したタイムレスなマスターピースをご堪能下さい。昨年デビューし、瞬く間にヒットを飛ばしたDRUMOHR(ドルモア)の新ライン【Drumohr Modern/ドルモア モダン】。シーズンレスでニットを楽しむことをコンセプトに、糸から見直しをかけてデザインされており、幾度も研究と開発を重ねて生み出されました。素材には、極細番手のスーパー140'Sメリノウールを用いて、30G(ゲージ)の超ハイゲージで編みたてた極上のニットを採用。その最大の魅力は、シルクのような滑らかなタッチと光沢感。他では決して味わえない圧倒的な存在感を放っています。そして、上質な原料故に実現した非常に薄く繊細な表情にはため息の出るような美しさを感じます。肌に吸い付くようなトロトロな着心地と通気性の良さから、贅沢を独り占めしているような感覚になること間違いありません。DRUMOHR(ドルモア)ならではの綺麗な発色も特徴で、ソリッドなブラックがほんのりモードな雰囲気を醸し出しています。また、シルエットは程良くスリムでDRUMOHR(ドルモア)らしい窮屈すぎないフィット感。襟元、袖口、裾部分は編み地を変えることで、全体のスタイリングをコンパクトに魅せています。さらにタートルネックの高さも程良く、首元を優しく包み込んでくれることでしょう。秋冬に非常に重宝する タートルネックニットをお探しなら、世界最古のニットブランドが、満を持して糸から開発を手掛けた新ライン【Drumohr Modern/ドルモア モダン】を是非ご検討下さい。

Deus ex Machina(デウス エクス マキナ) Ralph スプリングスショートスリーブシャツ【RALPH SPRINGS SHIRT】

TOKYOlife

12,100

Deus ex Machina(デウス エクス マキナ) Ralph スプリングスショートスリーブシャツ【RALPH SPRINGS SHIRT】

モーターサイクル、サーフィン、スケートボードなど様々なカルチャーシーンに参入するオーストラリアのブランドDEUS EX MACHINA (デウス エクス マキナ) 。世界中のカルチャー、ファッションに意識の高い人々を魅了し共感を集め、ここ日本においても絶大な人気を誇るブランドです。そんな、DEUS EX MACHINAより、オリジナルパターンのショートスリーブシャツが登場。こちらのシャツは、コットンレーヨン素材を採用し、ウォッシュド加工を施すことで特有の生地感を演出。ややヴィンテージライクな仕上がりが魅力です。クタッとしたレーヨン素材の生地感は、カラダへの馴染みも非常に良く好印象。サラッとした肌触りはサマーシーズンには正に最適で、病みつきになりそうな着用感を実現しています。そして、何といっても全面に配されたブランドマルチ アートプリント柄が可愛らしく。ネイビーブルーのカラーリングとも相まって爽やかさと、どこか夏の気分の盛り上がりを感じさせる一枚です。フィッティングはややタイトとなり、スマートなシルエットを形成しています。多彩なコーディネートに合わせやすく、単体使いは勿論。インナー使いでも活躍することは間違いありません。意外とコーディネートし易く、キレイ目な着こなしの外しなんかにも役立ちそう。スタイリングの主役から名脇役までこなす優れモノです。綺麗なシルエットの中にも、程よいストリート感、緩さも漂うショートスリーブシャツ。是非この春夏の着こなしのアクセントに加えてみては如何でしょうか?

The Critical Slide Society/TCSS(ザクリティカルスライドソサイエティ) ガーメントウォッシュプルオーバーパーカー【SERF HOOD】

TOKYOlife

15,180

The Critical Slide Society/TCSS(ザクリティカルスライドソサイエティ) ガーメントウォッシュプルオーバーパーカー【SERF HOOD】

TCSSより、ご紹介するのはガーメントウォッシュ加工の施されたプルオーバータイプのスウェットパーカー。さて、それだけではなんてことないアイテムになってしまうのですが、TCSSですから各所に小技を仕込んでいるんです。まずボディは加工により、ハリに富み、洗いざらしのこなれた生地感が生まれヴィンテージ感を巧みに演出。そしてレギュラーフィットのパターンメイキングで程良い緩さを表現。シルエットは若干縦長となっております。さて、肝心の小技ですがまずはヘムラインに注目。前述で触れた縦長シルエットをより美しく魅せる為にヘムラインに小さなスリットが用いられているんです。さらに右胸部には生地裏にパッチポケットがあてがわれ、その縫製部分をあえて表に出すことでヴィンテージ感を助長。縫製部分とガーメントウォッシュ加工との相性もたまりませんね。もちろん生地裏ポケットは収納としてもしっかり機能を果たすのでカギや小銭類など、ちょっとした小物の収納に便利。最後に左胸部のオリジナルロゴ刺繍ですが…。お気づきでしょうか。オマージュロゴですね。さりげなくやっちゃってますね(笑)くすんだターコイズブルーのカラーリングは落ち着いたトーンで秋冬スタイルに取り入れ易いこと間違いなし。クドいデザインがない分、一枚でもインナー使いにもと汎用性は高いので、是非オススメの1着です。

ZANONE(ザノーネ) アイスコットン クルーネックTeeシャツ【icecotton】

TOKYOlife

20,900

ZANONE(ザノーネ) アイスコットン クルーネックTeeシャツ【icecotton】

同ブランドの名作ファブリック【icecotton】を採用した上質なカットソーをご紹介。生地には強撚糸を使い、サラッとした肌触りが心地良いブランドオリジナルの素材「アイスコットン」を採用している特別なカットソー。ザノーネオリジナルの「アイスコットン」とは糸の撚りを強くして生まれる素材で、肌に触れるとヒンヤリとする冷感タッチが特徴の一つ。速乾性も高いので、春夏の湿気が多くなり、蒸し暑いシーズンに特にオススメしたい生地です。肌触りからフィット感まで一流の名に相応しい至極の着心地を実現しています。シルエットは、日本人でもしっかりとフィットするスリム&タイトで秀逸なシルエットになっています。ザノーネらしいコンパクトなフィッティングで、一枚で着用することはもちろん、ジャケットやカーディガンなどのインナーとしてもスッキリとしたラインを実現してくれます。昨今、機能性を謳ったカットソーアイテムなど数多く出回っておりますが、化繊を使わず、コットン100%でそこを実現しているZANONEの【icecotton】は、着心地・シルエット・速乾性など機能性も含め非常に完成度が高く、安心して着用いただける唯一無二のカットソーに仕上がっています。夏に癖になること間違いなしの着た瞬間ヒヤっとする感覚をぜひ、体感してみてください。

ZANONE(ザノーネ) 5Gミドルゲージ クルーネックニット

TOKYOlife

39,600

ZANONE(ザノーネ) 5Gミドルゲージ クルーネックニット

シンプルアイテムだからこそZANONEが選ばれる理由があります。ニットカテゴリーで頭一つ抜けているブランドZANONEは、イタリアのスローウェアグループに属し、傑作スタンドカラーボタンカーディガン【CHIOTO】をはじめとした長く愛せるヒットプロダクトを数多く有します。今回ご紹介するのは、絶品ミドルゲージコレクションのクルーネックニット。ZANONEらしい5Gニットはボリュームでウォーミーな雰囲気ながら、もたつかないシュッとしたパターン設計が人気の秘密。日本人でもジャストにフィットするサイジングとなっており、肩回りから腰にかけて程良くスリムなラインが楽しめます。さらに、コンパクトな着丈が特徴で、ベルト付近で美しく綺麗に収まってくれるのです。このあたりのサイズバランスが絶妙で、リピーターが後を絶ちません。そして、素材には非常に目風が綺麗なウールニットを採用。しっかりと目が詰まっているので型崩れしにくく、保温性に優れています。また、毛羽を抑えた糸使いによって、毛玉になりにくいのも特徴です。絶妙なバランス感覚が光るクルーネックニット。初めてZANONEを買ってみようかと思案中の方には勿論のこと、もうすでに【CHIOTO】やタートルネックをお持ちの方にも間違いなく使えておススメな一枚です。優秀すぎる大定番を是非チェックしてみて下さい。

alk phenix(アルクフェニックス) シアサッカーストレッチシャツ【crank shirt/tech seersucker】

TOKYOlife

23,100

alk phenix(アルクフェニックス) シアサッカーストレッチシャツ【crank shirt/tech seersucker】

大人気のalk phenix(アルクフェニックス)から、毎シーズンご好評いただいている定番アイテム【crank shirt】がデリバリー。こちらの商品は、従来、天然繊維の織物とされていた「シアサッカー」素材を採用した一枚。名だたるビッグブランドが時候の定番素材として選定する様になってから、ジワジワと知名度を上げてきました。その天然繊維ならではの肌離れの良さや軽量感を残したまま、4WAYストレッチと吸水速乾性を加えて独自開発したハイブリッド素材こそがこの「hi-tech Seersucker」です。好評のディテールはそのまま引き継がれており、例えばフロントのスナップボタンは、脱ぎ着のし易さを考慮しています。また、タブ付きの胸ポケットは小さめのフラップで隠すように配され、さらに左胸ポケットの入口にはワイヤレスイヤフォン専用ポケットを装備するなど気の利いた構造になっています。その他にも、両脇下のリフレクターでトリミングがされた、ベンチレーションホールや、カフスボタンを省略した袖口カットソー仕立ての半分リブ採用などお馴染みのディティールを随所に見ることができます。軽量性に優れ、折り畳んでもシワになり難い生地は携行性にも優れています。軽い羽織のアイテムとしても、アウター着用時のミドルレイヤーとしても、マルチに活躍してくれる頼れるアイテムです。

giannetto(ジャンネット) コットンクルーネックTee 【SOLE】

TOKYOlife

13,200

giannetto(ジャンネット) コットンクルーネックTee 【SOLE】

サンセットアイコンのゆるキャラ誕生?イタリアンサルトの技術をベースに、厳選した素材やハンドメイドの工程を駆使して作られる新星のシャツブランドgiannetto(ジャンネット)。今シーズン彼らがちょっとした遊びをするという企画を持ち込んでいたので、面白そうなので参加してきました。ブランド史上初トライにして最初で最後感のある(笑)、レアなカットソーシリーズです。シャツではない提案がちょっと新鮮です。いつでもシャツを着ようぜという提案ながらも、カットソーとは大胆な発想。今作はgiannettoのトレードマークとなるサンセットアイコンを、まさかのキャラデザに落とし込んだ一枚。この謎多きサンセットジェントルマンですが、口にはパイプを加えた伊達親父な一面を覗かせ、マリンスタイルをサラリと着こなし、ヨットのオールを担ぎつつもゴルフクラブを背負い、脇にはテニスラケット、各国への痕跡を残す愛用の旅行鞄を携える多趣味っぷりはもはや所ジョー〇さんさながら(笑)。クルーネックの適度な空き具合が某メゾンのTeeを彷彿とさせる絶妙なエレガンス感を漂わせ、そのプリントにはどこか緩さのあるスーベニア(お土産)的な感覚を感じる一枚となっています。最近は消臭・防臭・ストレッチ・などの機能を謳うアイテムが多くなりましたが、このTeeにはそういった類の機能は一切ありません。Jediaで揃えているイタリアンパンツやショーツと一緒に、「なんか面白そうなTeeシャツ」を無邪気に着るイタリアンスタイルっていうのも悪くありません。感じるより感じろ?おそらく最初で最後感のあるレアなイタリアンTeeをぜひお試しあれ。

giannetto(ジャンネット) セミワイドカラー オックスフォードシャツ【SLIM FIT】

TOKYOlife

25,300

giannetto(ジャンネット) セミワイドカラー オックスフォードシャツ【SLIM FIT】

giannettoの定番としてフォーマルにも使える万能選手は欠かせません。南イタリアらしい色気、艶、そして美しいシルエットを実現しつつもイタリーメイド(自社工場で生産)の本格派シャツを2万円台で提供するイタリアの良心ともいえるgiannetto。素材にはオールシーズン使えるブランド定番人気のオックスフォードを採用。襟型には定番のセミワイドカラーカラーをチョイスし、現在のトレンドにフィットするようにアップデートしています。タイドアップからノータイのスタイルまで幅広く楽しめる綺麗な襟型はイタリアの色気を存分に感じて頂けます。フィットは「Slim Fit/スリムフィット」でオーダーしており、日本人の体形に合うよう細身のシルエットとなっています。着丈はタックインしても丁度良く、タックアウト時でも長くなりすぎないように調整されています。裾のパターンも綺麗にカーブしているので、どちらのスタイリングでも楽しめるよう工夫されたパターンが光ります。前立ては省くことでカジュアルな中にもエレガンスな要素を取り入れており、第二ボタンの前立て裏にはgiannetto(ジャンネット)特有の太陽のアイコンを刺繍して、開襟時のアクセントを演出。マシンメイドといえど、袖を後付けし立体的な作りをすることで身体に沿ったノンストレスの着心地が魅力の一つ。シャツ選びで迷った際は、まずこちらを手に取って頂ければ間違いありません。

MXP(エムエックスピー) ドライタッチ速乾ロングスリーブTee【MXP MEDIUM/DRY JERSEY LONG SLEEVE CREW】

TOKYOlife

10,780

MXP(エムエックスピー) ドライタッチ速乾ロングスリーブTee【MXP MEDIUM/DRY JERSEY LONG SLEEVE CREW】

ベーシックで洗練されたデザインに、高い消臭効果を持つ“マキシフレッシュ"を使用したアイテムで人気の高いMXP(エムエックスピー)。そんなブランドが打ち出すドライタッチの高機能アイテム【MEDIUM/DRY JERSEY】シリーズからロングスリーブTeeがアップデートし登場です。生地感は「かなり薄手のスウェットシャツ」という趣ですが、肌触りはドライ。機能性ウェアでありながらもナチュラルでしっかりとした生地感を実現するため、吸水速乾性に優れるコットン空紡糸を用いているのが〈MEDIUM/DRY JERSEY〉シリーズの特徴です。コットンのざっくりとした風合いを保ちながら、高い消臭力を誇る“マキシフレッシュ"と吸水速乾性に優れる“異形断面糸ポリエステル"というテクニカル素材をミックスした生地を使用しています。汗ばむ季節には速乾性と消臭効果で快適に過ごしていただけますし、寒い季節のインナーとしても抜群の着やすさで重宝することは間違いありません。もちろんインナーとして使用してもその性能をいかんなく発揮できるのですが、以前のモデルより各サイズ共にサイズ寸法を大きめにアップデートしたことで、よりカットソーとして一枚で着用しやすいシルエットになりました。春先や夏場には一枚でオシャレなファッションアイテムとして活躍するこは必至。その見た目からは想像できない高機能。シーンを選ばないシンプルデザインにヘビロテ決定です。

ENCENS(エンソン) ピンストライプレギュラーカラーシャツ【REGULAR COLLAR L/S SHIRT TYPE-B】

TOKYOlife

24,200

ENCENS(エンソン) ピンストライプレギュラーカラーシャツ【REGULAR COLLAR L/S SHIRT TYPE-B】

2020年秋冬シーズンから本格スタートを切った注目のドメスティックブランド「ENCENS(エンソン)」から仕立ての良さが分かるシャツが届きました。1stシーズンは白でも黒でもなく、ネイビーを基調としたコレクションになっており、それらと相性の良い一枚です。デザイナーが考えた絵をパターンに起こすのではなく、パタンナー視点で完成形を見据えた設計をする「ENCENS(エンソン)」のプロダクトは本当に着心地が良い。それが如実に感じられるのが、肌に一番近いところで着用する布帛であるシャツ。本作はコットン100%のピンストライプ生地で作られており、タイプライター生地のシャツと同様のゆったりとしたシルエットを採用。決してビッグシルエットというわけではなく、旬を感じられつつも着せられている感の無い、着用者に寄り添った一枚。袖を折伏せ縫いにすることで、洗いをけるとシワシワっとパッカリングが起き陰影が生まれます。対してフロントは前立てを無くし、クリーンなルックスになるようデザインされています。この計算された対比が縫製にも熟知したパタンナー視点ならではの演出。そして気持ち深めにとられたバックヨークとボックスプリーツによって、伸びない生地なのに窮屈さを感じさせていないのも流石。襟型はレギュラーカラーでコーディネートを選ばない一着にまとめられているのもポイント高い。ミニマルなシャツですが、細かなコダワリによって主役級の一枚に。ラウンドした裾はタックアウトしてもインしてもOK。その日の気分で着こなしに変化を与えてください。秋以降はジャケットやニットのインナーとしても活躍しますよ。

TOKYO WHEELS(トウキョウウィールズ) 先染めクールマックスマドラスチェックB.D.シャツ【JFK】

TOKYOlife

16,500

TOKYO WHEELS(トウキョウウィールズ) 先染めクールマックスマドラスチェックB.D.シャツ【JFK】

TOKYO WHEELS(トウキョウウィールズ)のオリジナルシャツシリーズ【JFK】より登場の、爽やかで華やかなマドラスチェックのボタンダウンシャツ。夏の定番である、コットンの風合いをしっかりと残しつつもドライ感・清涼感を持ち、速乾性もあるクールマックス素材を大部分に使用しました。チョイスしたのは先染めのマドラスチェック。糸自体を染色しているためより深みのあるカラーが楽しめ、色落ちにも強い特徴があります。また、このシャツの大きな特徴であるサイドパネルには、通気性・速乾性に優れ、なおかつ透けにくいメッシュ素材をオン。汗をかいても不快感が少ない他、ストレッチ性もあります。このサイドパネルの恩恵はこれだけに終わりません。着用すると立体的なシルエットになり、フィット感が向上するのはもちろん、スタンダードシルエットにも関わらず細身ですっきりとした印象を与えるという視覚効果があります。気温が上昇しコーディネートがシンプルになる季節こそ、一枚で勝負できるシャツはとても重宝するはず。自転車のみならず、デイリーウェアとしてしっかりとお使いいただける【JFK】らしさを、本作でもお楽しみ下さい。

three dots(スリードッツ) ダブルジップパーカ【Daniel/ダニエル】

TOKYOlife

26,400

three dots(スリードッツ) ダブルジップパーカ【Daniel/ダニエル】

世のセレブを魅了する極上のプレミアムコットンを使用した贅沢なジップパーカ。『ハリウッドセレブ御用達』といった華々しいキャッチコピーも印象的なthree dots (スリードッツ) 。今シーズンより、ついにJediaでもスタートとなりました。ブランドの中でもロングセラーを誇るブランドらしいアイテムのダブルジップパーカ【Daniel】。長くしなやかな繊維を紡いだコームドコットンを使用した、とても柔らかな肌触りが特徴。適度な厚みの程よい肉感はシーズンを問わず極上の着心地をお約束します。素材に関してはコットン100%でありながら、ナチュラルな伸縮性以上にストレッチ性を感じる心地よさ、いわずもがな肌触りに至ってはプレミアムといった言葉が相応しい極上のタッチを堪能出来ます。ブランド設立のきっかけとなる、「フィットやクオリティで満足のいくTシャツが見つからない」という声に応え、度重なる試行錯誤のうえに誕生したTシャツからスタートしたブランドであり、現在のプレミアムカットソーの先駆者でもあるthree dots (スリードッツ)。良いものを知るJediaな諸兄には、ぜひお試しいただきたいカットソーアイテムです。

AURALEE(オーラリー) ウォッシュドフィンクスコットンツイル・ハーフスリーブビッグシャツ【WASHED FINX TWILL GRADATION HALF SLEEVED BIG SHIRTS】

TOKYOlife

46,200

AURALEE(オーラリー) ウォッシュドフィンクスコットンツイル・ハーフスリーブビッグシャツ【WASHED FINX TWILL GRADATION HALF SLEEVED BIG SHIRTS】

世界中から厳選した原料と、日本屈指の生産背景で本当に良いと思える素材を追求する“AURALEE(オーラリー)"。その素材の個性を最大限に活かしつつ時代の気分を反映させた、注目のハーフスリーブシャツが届きました。AURALEE(オーラリー)の2020年春夏のコレクションを象徴するグラデーションシャツ。エジプトの上質な超長綿として有名なフィンクスコットンを極細番手に紡績し、その糸をしっかりと高密度に織り上げたオリジナルのツイルクロスを使用ししています。生地の段階で一度硬直させたのち、さらに柔らかい風合いにするべく、何度も生地を叩いて揉み洗いする加工を施しています。そうすることでシルクのようなしなやかな肌触りと、上品な光沢感、そして落ち感が特徴の一枚に仕上がりました。そして、京都の伝統的な技法を用いて、深みのあるグラデーションに染め上げています。一つ一つ手作業で染められ、朝の綺麗な青空の色合いを表現しています。落ち感を最大限に活かすべく、このシャツのシルエットはゆったりとしたビッグシルエットに。太めのアームと長めの5分袖が特徴的なシャツとなっています。迫力あるシルエットと綺麗なグラデーションだけで十分お腹いっぱいなコチラ。ですので、その他のデザインは至ってシンプルに、四角く大きいパッチポケットを左胸に置いただけ。フロントも裏前立て仕様で非常にクリーンな一枚。このところオープンカラー(開襟)シャツばっかりだった方には特におすすめしたい、原点回帰のレギュラーカラー。ヘム(裾)もボックスカットではなくラウンドテイルなので、タックインしたキレイ目スタイルにもオススメです。なので合わせるボトムスは、スラックスはもちろんリラックス感あるワイドパンツでもOK。シンプルになりがちな夏のショーツスタイルにも最適な一枚。最高峰の原料、生産背景...

Coroglio by Entre Amis(コロリオ バイ アントレアミ) カシミア混コットンウール テーパードパンツ

TOKYOlife

26,400

Coroglio by Entre Amis(コロリオ バイ アントレアミ) カシミア混コットンウール テーパードパンツ

風合い豊か表情とモダンなシルエットで魅了する【Coroglio by Entre Amis/コロリオ バイ アントレアミ】。ラグジュアリーなリゾートスタイルを意識したコレクション【Coroglio by Entre Amis/コロリオ バイ アントレアミ】より、使えるカシミア混のコットンウールパンツが登場。素材はコットンをメインにウール、ポリエステル、ナイロン、カシミアそしてストレッチを織り交ぜた一品。バイアスの生地にメランジ調の奥行き感のある表情が楽しめ、ドレス・カジュアル問わずコーディネートできる素材感に仕上がっています。シルエットはEntre Amis(アントレ・アミ)らしいタイトなスリムフィット。足をスッキリと綺麗に魅せるテーパードシルエットです。細身ですが、ストレッチが効いていて、動きやすくストレスのない穿き心地をお約束します。また裏地には、コロリオらしい遊び心が。リゾートスタイルらしいブルー系の迷彩柄で見えないお洒落を演出しています。ウールパンツのような上品さとコットンパンツの抜け感を併せ持つ汎用性の高い【Coroglio by Entre Amis/コロリオ バイ アントレアミ】のパンツ。コスパにも優れたメイドインイタリーの一本をぜひ、お試しください。4133-1546 カシミア混コットンウール シングルジャケットとのセットアップ

SIVIGLIA(シビリア) ウォッシュドブラック ストレッチテーパードデニム【996 / DENIM CORE】

TOKYOlife

30,800

SIVIGLIA(シビリア) ウォッシュドブラック ストレッチテーパードデニム【996 / DENIM CORE】

アーバンで洗練された雰囲気をプラスします。SIVIGLIAの中核を担うDENIM COREシリーズより、大人の装いに欠かすことのできないブラックデニム【996】のご紹介です。フィッティングは全体にスリムな設計。日本人の体形を熟知しているかのような収まりの良いヒップ周りと、太もも〜裾に向けての美しいテーパードラインが特徴です。また、バックポケットは高めに配置し、「足が長く見える」ようにデザイン。大きなブランドロゴなど悪目立ちするものは一切入っておらず、クラシカルなボタンフライ・キレイなステッチワーク・凝ったレザーパッチなどで静かにクオリティの高さを主張しています。そして、素材には上品に洗いをかけたブラックデニムを採用。男らしさを存分に感じさせつつも、過度なダメージは施さないことで非常にクリーンな印象です。始めから数年穿き込んだような程良いヒゲ加工もアクセントになっています。現代的にチューンナップされたSIVIGLIAのブラックデニム【996】。モダンなストレッチデニムでありながら、デニム愛好家をもしっかりと満足させてくれること間違いありません。毎シーズン、気づけば完売を繰り返す裏メニューとしても人気のアイテム。今シーズンもお早めに。

PT TORINO(ピーティートリノ) ウォッシャブル クルーズウール ノープリーツスラックス【MAESTRO/EVO FIT】

TOKYOlife

38,500

PT TORINO(ピーティートリノ) ウォッシャブル クルーズウール ノープリーツスラックス【MAESTRO/EVO FIT】

旅や出張の心強い味方です。日本市場でも盤石の地位を確立したPT01(ピーティーゼロウーノ)は、ブランドの更なる飛躍のために重鎮ディレクター「ドメニコ ジャンフランテ」を起用するなど、常に最前線の提案を続けています。今回ご紹介するのは、さりげなく高機能なクルーズウールスラックス。まず注目していただきたいのが、スタイリッシュで穿きやすいフィットバランス。同ブランドで最も支持を集める【EVO FIT】は、歴代の人気モデルから良いところだけを抽出した最強の「ハイブリットモデル」です。適度なゆとりが嬉しい【SLIM FIT】の腰回りに、膝下から裾に向けてググッと絞り込んだ【SUPER SLIM FIT】のパターンをドッキング。快適な穿き心地を損なうことなく、スタイリッシュな美脚ラインを実現しました。そして、素材にはトラベラーシリーズに通ずるハイテクウールを採用。ウール本来のしなやかで滑らかなタッチは残しつつ、イージーケア性を高めています。ドレススラックスにあるまじき伸縮性が非常に心地良く、ストレスを感じさせません。さらに、「洗える」というのが最大の魅力ではないでしょうか。洗える設計としたことで、通常のウール素材よりも丈夫で型崩れしにくいのも特徴です。現代のライフスタイルにピッタリと寄り添うクルーズウールスラックス。PT01(ピーティーゼロウーノ)ならではのハイテクサルトリアトラウザーズを是非お試しあれ。

Coroglio by Entre Amis(コロリオ バイ アントレアミ) ストレッチコーデュロイ ダブルブレストジャケット

TOKYOlife

49,500

Coroglio by Entre Amis(コロリオ バイ アントレアミ) ストレッチコーデュロイ ダブルブレストジャケット

クルージングシーンにフォーカスしたラグジュアリーなリゾートウェアを中心に展開する【Coroglio by Entre Amis/コロリオ バイ アントレアミ】からご提案です。今回ご紹介するのは、ストレッチが効いた軽い着心地のコーデュロイのダブルジャケット。まず注目していただきたいのが、抜群に綺麗なシルエット。ウエストシェイプを強くしたスリムなフィッティングとなっており、副資材を極力省いた軽いアンコン仕立てと相まって、柔らかくもシャープな着こなしをご堪能いただけます。また、フロントの打ち合わせは浅めに、ゴージラインは高めに設定することで、ダブル特有の重厚感を緩和。素材には風合い豊かなコーデュロイを採用。軽い着心地でストレッチも効いており、ウエストを絞ったスリムなシルエットがすっきりと洗練されたモダンな印象に仕上がっています。ダブルブレストですが、ラフに前を開けてカジュアルダウンに着こなしても様になります。しっかりとジャケットとしての役割を果たしつつ、より上品でリラックスできるCoroglio by Entre Amis/コロリオ バイ アントレアミのコーデュロイダブルジャケット。コスパにも優れたメイドインイタリーの一着を是非お試し下さい。・ダブルブレスト6B2パッチポケット・サイドベンツ・本切羽仕様・ブランド純正ハンガー付属

EMMETI(エンメティ) 中綿入りレザーシングルライダース【ANDREA】

TOKYOlife

140,800

EMMETI(エンメティ) 中綿入りレザーシングルライダース【ANDREA】

EMMETIブランドを代表する2枚看板のひとつ。それが春夏モデルの大定番JURIのルックスをそのままに秋冬を通して使えるレザーライダース、アンドレアです。最大の特徴。それは、アウターレザーとライニングの間に薄く用いられる中綿にあります。中綿入りとはいえ、見た目にそれを感じさせないスッキリとしたシャープなスタイリングバランスはさすがEMMETI。JURIとの差を感じさせないスタイリングを実現してくれます。それでいてしっかり中綿入りなので、レザーの特徴である外からの風はストップし、保温性を高めるという秋冬使いが可能になりました。サイジングもJURI同様にコンパクトな仕上がりで、着用者を美しく魅せるブランドらしいフィッティングを実現。インナーに用いるアイテムでサイズイメージするのがおススメです。JURIがシャツライクなシングルライダースだとすれば、アンドレアはいわゆるアウターとしてのシングルライダースの作りで、同じ目安のサイズ感でも全体的に少しゆとりを持たせています。細かなディテールにも違いがあり、アンドレアの袖口はJURIのスナップボタンに対しスナッププラスジップのライダースらしいスタイル。ウエストにもJURIにはないスナップボタンを配する事でよりライダースらしいマスキュリンなイメージを与えてくれます。よくJURIとの違いを尋ねられることの多いアンドレアですが、前述した違いにあわせて着用したイメージも似ているようで全く異なる部分も多く、JURIを愛用する方がシーズンでお買い求め頂くケースも多数あります。どちらにしてもEMMETIを代表する2枚看板のひとつですから、間違いなくスタイリッシュでこれまでレザーに抵抗あった方をも魅了するアイテムであることは間違いありません。

EMMETI(エンメティ) ナッパレザー シングルライダース【JURI/ユリ】

TOKYOlife

137,500

EMMETI(エンメティ) ナッパレザー シングルライダース【JURI/ユリ】

同ブランド肝入りの定番ライダース【JURI】には玄人も納得させるトロッと柔らかいラムスキンを採用。シンプルなシングルライダースは、オトコ臭いレザースタイリングにエレガンスな要素を巧みに取り入れることが出来る一着です。美しい光沢感と、しっとり柔らかくて厚みのあるレザーが着込むほどに身体にフィットする仕立てとなっています。そしてなにより、プライスとクオリティのバランスが非常に素晴らしく、一度手に取って頂ければ間違いなくヘビロテ確実。ここ数年レザーライダースを探して路頭に迷っている方へ、ぜひともオススメさせて頂きたいのです。全てのバランスを絶妙に整えた、究極のレザーライダースがここにあります。イタリアンラグジュアリーを得意とするEMMETI(エンメティ)ですから、そのシルエットも細身のスリムシルエットで美しく。かといってなよっとした華奢な線では無く、ライダース然とした武骨な一面も持ち合わせています。また、ライダースジャケット特有の腕がやや長くなってしまうという「クセ」もクリアされています。着丈はショート丈のサイジングとなっており、エレガンスなシャツインのスタイルからカットソーやニットのカジュアルスタイリング、はたまた大人のモードシーンまでも幅広く演出できるのが魅力の一つ。ファスナーは高級感のあるシルバージップを採用し、フロントには革の引手を追加。ダブルジップ仕様なので着方によってニュアンスを変えられるのも楽しみの一つになりそうです。ライニングはコットン100%。さらに可動が多くなるアーム部分には、ナイロン×ポリのストレッチ素材を採用することで、レザー特有の窮屈な腕の動きをリラックスしたものへと変えてくれます。また、こういったシングルライダースには珍しく、左右に内ポケットが配置されているところも注目ポイント...

LARDINI(ラルディーニ) ヘリンボーンジャージ 2Bシングルジャケット【LIKNIT/ライクニット】

TOKYOlife

136,400

LARDINI(ラルディーニ) ヘリンボーンジャージ 2Bシングルジャケット【LIKNIT/ライクニット】

ニット素材×サルトリアジャケット=【LIKNIT/ライクニット】。大人のメンズファッションシーンを牽引するLARDINIより新たなる提案モデルが登場。その名も【LIKNIT/ライクニット】。素材、風合いは完全なるニットですが、ニットジャケットとは異なるサルトリアジャケットに仕上がった高次元なる融合を果たした本作。上品なヘリンボーン柄のニット素材の裏側に極薄のストレッチフィルムをボンティングすることで従来のニットジャケットとは異なるLARDINIらしいサルトジャケットとしての完成度を誇るニュージャケットコレクションです。これまでのニットジャケットとも違う、スタンダードなジャケットコレクションとも違った魅力をふんだんに備えた待望のニューモデル。遊び心を出しながらもビジネスユースも叶えてくれるシックなトーンのヘリンボーン生地はLARDINIらしい色だしと風合いが堪りません。ジャケットのスタイルモデルは定番展開している【SP】を採用していますので、従来のLARDINIらしい美しいシルエットもお楽しみ頂けます。見た目にドラスティックな派手さ、変化は見えづらいものの、ブランドらしい開発力によって提案される新たなる境地。こうしたわかりづらいながらもイタリアの"粋"を感じさせる拘りのニュージャケット。Jediaな皆さまにはかなりツボだと言い切りましょう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク