メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「ネクタイ」検索結果。

ネクタイの商品検索結果全14,277件中1~60件目

多色織り老舗のソリッドタイ 田屋 服飾雑貨 【ライトアップショッピングクラブ】

ライトアップショッピングクラブ

22,000

多色織り老舗のソリッドタイ 田屋 服飾雑貨 【ライトアップショッピングクラブ】

シンプルながら華やぎを添える緻密な織り柄を胸もとに。プリントではなく高度な織りの技術を活かした多彩なネクタイを生み出してきた銀座の老舗〈田屋〉。“ネクタイの田屋"として親しまれてきた同店からご紹介するのは、以前当社でも好評を博した、一見するとシンプルなソリッドタイです。ソリッドタイとは一般的に無地のネクタイのことを指しますが、こちらはよく見るとモザイク画のような緻密な織り柄が施されているのが特徴。紳士の定番のデザインを採用しながらも、〈田屋〉ならではの技術とこだわりが活きた一本です。特筆すべきは、独自に開発した多色織りの技法です。生地をバイアス取りするネクタイに緻密な織り柄を表現するには、一本の斜めの線の上に何色の色が入るのかが肝腎。こちらは、糸を通常より細くすることで緯糸に同系色の4色もの色糸が採用されています。こうして織りに細かく変化をつけることで、奥行きのある表情に仕上げています。上品な光沢があり、光の当たり方によって深みのある色の見え方が変化するので、見る角度を変えると豊かな質感の美しさを一層お愉しみいただけます。表に色が出ていないところにもしっかりと糸を入れて、生地の厚みを均等に。また、緯糸の打ち込みを通常より多くし、ふっくらとさせているため、着けている間も型崩れしにくいのが特長です。カジュアルな場面はもちろん、フォーマルシーンや華やかな席など幅広いシーンで合わせやすく、装いに存在感と品格を漂わせるソリッドタイ。以前より好評を得ているシルバーグレーのほか、和の趣を湛えたカラーをご用意しました。一見派手な印象の色もありますが、いずれもニュアンスのある織り柄によって締めてみると胸もとにしっくりと馴染むのがポイント。人に会う機会が多くなるシーズンに合わせて、色違いで揃えておくのもおすすめです。

キビソ糸のタオル「キビソ肌友だち」/2枚組 渡文 美容/健康 【ライトアップショッピングクラブ】

ライトアップショッピングクラブ

11,000

キビソ糸のタオル「キビソ肌友だち」/2枚組 渡文 美容/健康 【ライトアップショッピングクラブ】

シルクの恵みたっぷりのボディタオル西陣織の老舗〈渡文〉の帯は、織物の美しさや重厚感を保ちながらも軽くて締めやすいと評判です。創業は明治39年(1906年)。初代渡邉文七が西陣の織元へ丁稚奉公に入り、帯づくりの修業に励んだ後、独立を許されました。当時、西陣織は職人による手織りでつくられていましたが、業界に力織機が導入されるといち早く導入。広巾で織り上げた帯地を2つに裁断し、単帯として売り出し好評を博しました。二代目の正夫は、しゃれ帯の分野を世に確立し、「帯の渡文」の名を確かなものに。後に、着物が普段着だった時代が終わり"特別な装い"に変わると、三代目隆夫氏は世の中の動きや声に鋭く反応し、ネクタイや和装小物など、西陣織の技術を活かした多彩な商品を展開。また、織物の素材であるシルクの可能性も追求しており、「キビソ」と呼ばれるシルク糸を使用した浴用タオルは近年人気のアイテムに。こちらはそのキビソ糸で編んだタオル。水に濡らすとふわりと柔らかくなり、肌ざわりも実にソフト。肌を優しく撫でるだけで滑らかな洗い上がりが味わえます。

SALE
FRANCO BASSI(フランコバッシ) シルク メランジストライプタイ

TOKYOlife

17,600

FRANCO BASSI(フランコバッシ) シルク メランジストライプタイ

堅牢な仕立てと上質なデザイン、素材選定で人気を博すFRANCO BASSI(フランコバッシ)。FRANCO BASSI(フランコバッシ)は世界のファッショニスタから信頼される老舗ネクタイファクトリー。堅牢な作りとトレンドを反映させたセンスの高い生地セレクトにも定評があるブランドです。今回ご提案するのは高級なシルクを採用した、上品なストライプタイ。ネイビーとグレーが織りなす美しいコントラストで紳士のクラシカルスタイルをグっと引き締めます。素材にはシルクを採用し、ネイビーの部分は艶感を表現し、グレーの部分はメランジ調の風合いを表現するなど拘りのある仕様も注目の一つ。クセのないシンプルなデザインはスタイリングの邪魔をせずジャケットスタイルを綺麗にまとめてくれることでしょう。さらにFRANCO BASSI(フランコバッシ)のネクタイは、滑らかな着け心地とボリューム感のあるふっくらとした仕立てが魅力の一つ。彼らの仕立てるネクタイは、威厳のあるVゾーンに必須の深いディンプルを美しく容易に作ることが出来ます。端正なVゾーンはそれだけで紳士の佇まいを凛とさせてくれます。素晴らしいネクタイというものは、全体のスタイリング全てを格上げしてくれるほど重要な、紳士にとって大切な要素の一つです。男のVゾーンを飾るに相応しいFRANCO BASSI(フランコバッシ)を是非お試し下さい。

SALE
Penrose(ペンローズ) アイアン・バークリーフ ピュアシルクタイ【IRONBARK】

TOKYOlife

20,900

Penrose(ペンローズ) アイアン・バークリーフ ピュアシルクタイ【IRONBARK】

数十年にわたって収集してきたアーカイブと、ロンドン/パリ/ローマの街中からデザインをインスピレーションした魅惑のネクタイで大人のVゾーンに色気をどうぞ。徐々にファンを拡大しつつあるPenrose(ペンローズ)。女性ならではの美しいセンスで紳士のVゾーンに驚くほど綺麗な色気を持たせます。同ブランドから今シーズンご紹介するのは、【IRONBARK/アイアンバーク】と呼ばれるユーカリの仲間の一種をモチーフに表現された一本。世界各国の様々なボタニカル柄をモチーフにすることでも有名な同ブランドらしいアプローチで、今回はユーカリという意外性が面白いですね。ちなみに余談ですが、この【IRONBARK】は樹皮に、深い皺や亀裂が入っているのが特徴で強固な樹皮を持っているユーカリです。イイ歳を重ね、その身体に刻まれた経験(深いシワ)を持つ紳士の方へ向けてデザインされた。という妄想は考えすぎでしょうか(笑)。さて、艶やかに輝く高級なピュアシルクを贅沢に採用したアダルトな仕上がりですが、この一本を身に纏うだけでドレススタイルをさらに格式高くしてくれる秀逸な出来栄えとなっています。深い色合いのネイビーは、艶やかに輝くことで、角度によってはパープル寄りにもダークグリーンのようにも見える不思議な色合いが特徴です。無難になりがちなスーツスタイルの雰囲気をVゾーン一つでガラッと変えてくれるパワーを秘めており、ペンローズの魅力を味わう一本として非常にオススメのモデルとなっています。高級ピュアシルクはその綺麗な色と艶もさることながら、非常に滑らかな結び心地を実現してくれます。美しく深く、綺麗に構築されるディンプル形成がとても容易に表現することができるのです。まさに大人の品格と洒落心を表現するネクタイとして相応しいパートナーとなっています...

SALE
FRANCO BASSI(フランコバッシ) ブラウンペイズリー シルクプリントタイ

TOKYOlife

17,600

FRANCO BASSI(フランコバッシ) ブラウンペイズリー シルクプリントタイ

FRANCO BASSI(フランコバッシ)が品格あるオトコのVゾーンを演出してくれます。紳士の最高のビジネスパートナーFRANCO BASSI(フランコバッシ)から、シックな中にもセクシーなVゾーンを演出するブラウンペイズリーネクタイをご紹介です。フランコバッシといえば1973年イタリア北西部のコモで創業以来、多くの有名ラグジュアリーブランドのタイを手掛けており、手裁断、手縫製をベースとしたハンドメイドを基本とした上質なネクタイの製作を行う老舗メーカーです。今回ご紹介の一本は、生地には上質なシルク100%を採用。クラシカルでありながらもセクシーなペイズリー柄は、紳士の胸元に美しい佇まいを与えてくれます。FRANCO BASSI(フランコバッシ)が採用する上質なシルクは非常にスムーズなタッチが特徴です。滑らかな着け心地とボリューム感のあるふっくらとした仕立ては、威厳のあるVゾーンに必須の深いディンプルを美しくも容易に作ることが出来ます。紳士の胸元を確実に色気あるものへと変えてくれえる力強さは、FRANCO BASSI(フランコバッシ)の真骨頂といえるでしょう。また、多用なビジネスシーンでも幅広く活躍できるフランコバッシのネクタイは、コストとクオリティが非常に高いことでも有名です。時代の感性を読み取るセンスにも長けており、没個性になりがちなネクタイというカテゴリーの中でも、毎シーズンしっかりとしたブランドらしい提案を惜しみません。その為、業界内のファッション巧者の間でも愛用者が非常に多く、一過性ではない長くお付き合いできるイタリアンネクタイとして非常にオススメです。品格漂う端正なVゾーンは、紳士の身だしなみの最重要項目といっても過言ではないでしょう。この機会に是非、色気ある大人のVゾーンを演出してみてはいかがでしょうか。

SALE
FRANCO BASSI(フランコバッシ) シルク グレイッシュブルー ニットタイ

TOKYOlife

16,500

FRANCO BASSI(フランコバッシ) シルク グレイッシュブルー ニットタイ

FRANCO BASSI(フランコバッシ)が品格あるオトコのVゾーンを演出してくれます。紳士の最高のビジネスパートナーFRANCO BASSI(フランコバッシ)から、春夏のジャケパンスタイルには絶対に欠かせないニットタイをご紹介。フランコバッシといえば1973年イタリア北西部のコモで創業以来、多くの有名ラグジュアリーブランドのタイを手掛けており、手裁断、手縫製をベースとしたハンドメイドを基本とした上質なネクタイの製作を行う老舗メーカーです。今回ご紹介の一本は、シルクで仕立てたシャリ感のあるニットタイ。コットンで仕立てたニットタイとは違い、シルク独特の艶が高級感を感じさせます。滑らかな着け心地とボリューム感のあるふっくらとした仕立ては、威厳のあるVゾーンに必須の深いディンプルを美しくも容易に作ることが出来ます。春夏のジャケパンスタイルに欠かせないシルクのニットタイは、どんなジャケットスタイルにも幅広く活躍できる魅力的な一本となっています。また、紳士の胸元を確実に色気あるものへと変えてくれえる力強さは、FRANCO BASSI(フランコバッシ)の真骨頂といえるでしょう。多用なビジネスシーンでも幅広く活躍できるフランコバッシのネクタイは、コストとクオリティが非常に高いことでも有名です。時代の感性を読み取るセンスにも長けており、没個性になりがちなネクタイというカテゴリーの中でも、毎シーズンしっかりとしたブランドらしい提案を惜しみません。その為、業界内のファッション巧者の間でも愛用者が非常に多く、一過性ではない長くお付き合いできるイタリアンネクタイとして非常にオススメです。品格漂う端正なVゾーンは、紳士の身だしなみの最重要項目といっても過言ではないでしょう。この機会に是非、色気ある大人のVゾーンを演出してみてはいかがでしょうか。

SALE
FRANCO BASSI(フランコバッシ) シルク メランジドットタイ

TOKYOlife

17,600

FRANCO BASSI(フランコバッシ) シルク メランジドットタイ

どんなコーデにも決まってしまう優秀な一本なのです。FRANCO BASSI(フランコバッシ)は世界のファッショニスタから信頼される老舗ネクタイファクトリー。堅牢な作りとトレンドを反映させたセンスの高い生地セレクトにも定評があるブランドです。今回ご提案するのは高級なシルク記事を採用したドット柄タイ。上質なシルクで綺麗に仕立てた艶感のある高級記事を採用しており、シンプルで飽きの来ないの上品なス対リグを提案します。クセのないシンプルなドット柄デザインはどんなスタイリングの邪魔もせず、紳士のVゾーンを中心に綺麗にまとめあげてくれることでしょう。さらにFRANCO BASSI(フランコバッシ)のネクタイは、滑らかな着け心地とボリューム感のあるふっくらとした仕立てが魅力の一つ。彼らの仕立てるネクタイは、威厳のあるVゾーンに必須の深いディンプルを美しく容易に作ることが出来ます。端正なVゾーンはそれだけで紳士の佇まいを凛とさせてくれます。素晴らしいネクタイというものは、全体のスタイリング全てを格上げしてくれるほど重要な、紳士にとって大切な要素の一つです。男のVゾーンを飾るに相応しいFRANCO BASSI(フランコバッシ)を是非お試し下さい。

SALE
atto vannucci(アットヴァンヌッチ) レジメンタル シルクネイビータイ【Settepieghe/セッテピエゲ】

TOKYOlife

29,700

atto vannucci(アットヴァンヌッチ) レジメンタル シルクネイビータイ【Settepieghe/セッテピエゲ】

最高峰のネクタイで味わう伝統のレジメンタル。今回は紳士の胸元に極上の色気を与えるatto vannucci(アットヴァンヌッチ)のレジメンタルタイをご紹介致します。atto vannucci(アットヴァンヌッチ)は元々、某有名ブランドを展開していた由緒ある老舗ファクトリー。そのフィレンツェを代表する老舗ファクトリーが満を持してatto vannucci(アットヴァンヌッチ)という新たなプライベートブランドを立ち上げたというワケなのです。今回ご紹介するのは、定番のレジメンタル柄を色気のあるネイビーとゴールドで表現した上品なシルクタイです。シルク特有の上品な光沢感と、シンプルながらも太さを絶妙に変化させるレジメンタル柄に同ブランドのセンスを感じずにはいられません。また、熟練の職人による丁寧な手仕事によって仕立てられるネクタイはノット/ディンプルを綺麗に表現できます。そしてatto vannucci(アットヴァンヌッチ)を代表する製法の一つが「セッテピエゲ」です。「セッテピエゲ」とはイタリア語で「7つ折り」という意味です。その名の通り、セッテピエゲ仕様のネクタイは、7つ折りで作られる為に通常の倍近い生地を贅沢に使用する必要があり、柔らかな生地を芯地無しで仕立てる為に熟練の職人技が求められるのです。またアイロンを使用せずに、ハンドメイドのみで仕立てられるため、ふわっとしたスカーフのような独特の表情は、通常のネクタイとは一線を画す存在感となっています。世界トップレベルのフィレンツェの老舗ファクトリーが満を持して世に送りこむ最高峰のネクタイ。それがatto vannucci(アットヴァンヌッチ)。ドレススタイルを格上げする極上の色気は、他では味わうことの出来ない唯一無二のネクタイとなっています。

SALE
atto vannucci(アットヴァンヌッチ) ウールモヘア ネイビータイ【Settepieghe/セッテピエゲ】

TOKYOlife

29,700

atto vannucci(アットヴァンヌッチ) ウールモヘア ネイビータイ【Settepieghe/セッテピエゲ】

ベーシックなアイテムですが色気が別格です。今回は紳士の胸元に極上の色気を与えるatto vannucci(アットヴァンヌッチ)のウールモヘア ネイビータイをご紹介致します。atto vannucci(アットヴァンヌッチ)は元々、某有名ブランドを展開していた由緒ある老舗ファクトリー。そのフィレンツェを代表する老舗ファクトリーが満を持してatto vannucci(アットヴァンヌッチ)という新たなプライベートブランドを立ち上げたというワケなのです。今回ご紹介するのは、シンプルな中にも非常に品の良い佇まいを魅せるネイビーネクタイ。上質なウール×モヘアをブレンドした滑らで艶のある上品な生地を採用した一本となっています。汎用性の高いネイビーのネクタイは、どんなシチュエーションでも活躍してくれることでしょう。ウール×モヘアの優しい風合いを残しつつも、シンプルで無駄のないデザインは紳士のVゾーンに威厳と色気をもたらしてくれます。また、熟練の職人による丁寧な手仕事によって仕立てられるネクタイはノット/ディンプルを作り易く、柔らかくも威厳のあるスタイリングは紳士の胸元に確かな色気を与えてくれます。そしてatto vannucci(アットヴァンヌッチ)を代表する製法の一つが「セッテピエゲ」です。「セッテピエゲ」とはイタリア語で「7つ折り」という意味です。その名の通り、セッテピエゲ仕様のネクタイは、7つ折りで作られる為に通常の倍近い生地を贅沢に使用する必要があり、柔らかな生地を芯地無しで仕立てる為に熟練の職人技が求められるのです。またアイロンを使用せずに、ハンドメイドのみで仕立てられるため、ふわっとしたスカーフのような独特の表情は、通常のネクタイとは一線を画す存在感となっています。世界トップレベルのフィレンツェの老舗ファクトリーが満を持して世に送りこむ最高...

SALE
atto vannucci(アットヴァンヌッチ) ウールシルク ネイビーネクタイ【Settepieghe/セッテピエゲ】

TOKYOlife

34,100

atto vannucci(アットヴァンヌッチ) ウールシルク ネイビーネクタイ【Settepieghe/セッテピエゲ】

見た目にも違いは歴然。ナチュラルな光沢感で上質を語るウールシルクタイ。atto vannucci(アットヴァンヌッチ)といえば、2016年A/Wからスタートしたイタリアのネクタイブランド。某有名ネクタイブランドを展開していた由緒ある老舗ファクトリーが満を持して立ち上たプライベートブランド、というバックボーンはJediaの諸兄なら既にご存知かと。ちなみに、ネーミングの由来はファクトリーの前にある街道から。同ブランドを代表するネクタイ製法の一つが「セッテピエゲネクタイ」です。熟練の職人による丁寧な手仕事によって仕立てられたセッテピエゲネクタイはスカーフのように軽やかで、柔らかく、紳士の胸元に確かな色気を与えてくれます。「セッテピエゲ」とはイタリア語で「7つ折り」という意味です。その名の通り、セッテピエゲ仕様のネクタイは、7つ折りで作られる為に通常の倍近い生地を贅沢に使用する必要があり、柔らかな生地を芯地無しで仕立てる為に熟練の職人技が求められるのです。またアイロンを使用せずに、ハンドメイドのみで仕立てられるため、ふわっとしたスカーフのような独特の表情は、通常のネクタイとは一線を画す存在感となっています。ご紹介の本商品はシーズンらしいウールをメインにシルクをブレンドした軽やかな素材感も美しいタイ。一見ソリッドのようにも見えますがヘリンボーンの織がアクセントとなっており、表情を作ってくれます。春夏シーズンはノーネクタイで過ごす諸兄も多いでしょうが、シーズンにはシーズンらしい素材でタイドアップすることで見た目の軽快さ、きちんとした身なりの中にも大人の色気を感じさせてくれます。丁寧な職人の技による立体的な表情はスカーフのように美しく胸元を飾り、男のスーツスタイルをワンランク底上げしてくれる色気と艶を持ち合わせています...

SALE
atto vannucci(アットヴァンヌッチ) ウールシェイドオブパターン スノーベージュネクタイ【Settepieghe/セッテピエゲ】

TOKYOlife

35,200

atto vannucci(アットヴァンヌッチ) ウールシェイドオブパターン スノーベージュネクタイ【Settepieghe/セッテピエゲ】

新雪のような優しくも美しい、純度の高いイタリアンネクタイatto vannucci(アットヴァンヌッチ)は2016年A/Wからスタートしたイタリアの本格派ネクタイブランド。某有名ネクタイブランドを展開していた由緒ある老舗ファクトリーが手掛けているプライベートブランドです。さて、今シーズン展開する珠玉のコレクションもatto vannucci(アットヴァンヌッチ)らしい生地セレクションとなっています。シーズン限りの一期一会の出会いを是非大切にして下さい。今回ご紹介するのは同ブランドを代表するセッテピエゲで誂えた、美しい雪化粧を纏った芸術的なウールネクタイ。ふわっと柔らかで軽やかな上質なウール100%に薄っすらと見えるシャドーチェックがポイント。上品なベージュをブレンドした落ち着きのあるホワイトネクタイは、秋冬のジャケットスタイルやスーツスタイルを優しくも美しい表情にしてくれるでしょう。また熟練の職人による丁寧な手仕事によって仕立てられたセッテピエゲネクタイは、スカーフのように軽やかで柔らかく、紳士の胸元に確かな色気を与えてくれます。ドレススタイルを格上げする極上の色気は、他では味わうことの出来ない唯一無二のネクタイとなっています。

SALE
FRANCO BASSI(フランコバッシ) サークル柄タイ

TOKYOlife

17,600

FRANCO BASSI(フランコバッシ) サークル柄タイ

FRANCO BASSI(フランコバッシ)は、世界のファッション愛好家から信頼される老舗のネクタイファクトリーブランドです。堅牢な作りとトレンドを反映させたセンスの高い生地セレクトにも定評があるブランドです。今回ご提案するのは艶感のある高級シルクにサークル柄を取り入れた一本。素材には上質なシルクを採用し、艶のある表情を打ち出しています。今回のタイは、凹凸感のあるアンティーク調などこか手縫いのような温か味のあるサークル柄を配置。FRANCO BASSI(フランコバッシ)らしい色使いによって演出されるカラーバランスは、お持ちのスーツやジャケットにしっかりとマッチする汎用性を備えております。ネイビーやボルドーの下地で小紋系の柄のタイは、合わせがしやすくVゾーンのワンポイントに最適です。そして、FRANCO BASSI(フランコバッシ)のネクタイは、滑らかな着け心地とボリューム感のあるふっくらとした仕立てが魅力の一つ。彼らの仕立てるネクタイは、威厳のあるVゾーンに必須の深いディンプルを美しく容易に作ることが出来ます。端正なVゾーンはそれだけで紳士の佇まいを凛とさせてくれます。奥行き感がありモダンでシックな汎用性が高い1本です。ぜひ、お持ちのスーツやジャケットに合わせてみてください。

SALE
FRANCO BASSI(フランコバッシ) ヘリテージ コーヒービーンズ スタンプ タイ

TOKYOlife

17,600

FRANCO BASSI(フランコバッシ) ヘリテージ コーヒービーンズ スタンプ タイ

オトコの頼れるビジネスパートナーFRANCO BASSI(フランコバッシ)。紳士のVゾーンに少しの洒落と威厳を与えるのがFRANCO BASSI(フランコバッシの役割です。今季もトレンドをしっかりと抑えた非常にオススメのコレクションをご紹介いたしましょう。今回ご提案するのは生地に上質なシルク100%を採用しており、コーヒ豆の模様をドットとしてあしらった面白いデザインの一本。普通のドットネクタイなどはよく目にしますが、コーヒ豆で模様を演出するのは中々洒落ていますね。遊んでるけどクラシカルなスタイリングにまとまっているのは、彼ららしい提案。さらにFRANCO BASSI(フランコバッシ)が採用する上質なシルクは非常にスムーズなタッチが特徴です。滑らかな着け心地とボリューム感のあるふっくらとした仕立ては威厳のあるVゾーンに必須の深いディンプルを美しく、容易に、作ることが出来ます。また、美しい胸元はそれだけで紳士の佇まいを凛とさせてくれます。プライスとクオリティを非常に高いレベルで提案しているFRANCO BASSI(フランコバッシ)のネクタイは、必ず貴方の強いパートナーとなるはずです。是非一度、そのVゾーンをフランコバッシで飾ってみてはいかがでしょう。

SALE
FRANCO BASSI(フランコバッシ) シルク ヴィンテージスクエア小紋タイ

TOKYOlife

17,600

FRANCO BASSI(フランコバッシ) シルク ヴィンテージスクエア小紋タイ

ヴィンテージライクな表現をモダンにアレンジした魅力的な一本です。FRANCO BASSI(フランコバッシ)は世界のファッショニスタから信頼される老舗ネクタイファクトリー。堅牢な作りとトレンドを反映させたセンスの高い生地セレクトにも定評があるブランドです。今回ご提案するのは艶感のある高級シルクに小紋柄を取り入れた一本。素材には上質なシルクを採用し、艶のある表情を打ち出しています。非常に綺麗なネイビーをベースとしており、そこにゴールドの糸でデザインした小紋柄を配置。FRANCO BASSI(フランコバッシ)らしい色使いによって演出されるカラーバランスは、Jediaのイタリアンスタイルにも欠かせない色合いとなっており、迷ったときの最良の一本としてオススメです。さらにFRANCO BASSI(フランコバッシ)のネクタイは、滑らかな着け心地とボリューム感のあるふっくらとした仕立てが魅力の一つ。彼らの仕立てるネクタイは、威厳のあるVゾーンに必須の深いディンプルを美しく容易に作ることが出来ます。端正なVゾーンはそれだけで紳士の佇まいを凛とさせてくれます。素晴らしいネクタイというものは、全体のスタイリング全てを格上げしてくれるほど重要な、紳士にとって大切な要素の一つです。男のVゾーンを飾るに相応しいFRANCO BASSI(フランコバッシ)を是非お試し下さい。

SALE
ISAIA(イザイア) 7FOLD(フォールド) ウールシルク ペイズリープリントタイ

TOKYOlife

29,700

ISAIA(イザイア) 7FOLD(フォールド) ウールシルク ペイズリープリントタイ

イタリアらしいパッションに満ち溢れています。ISAIA(イザイア)は1920年代前半、Enrico Isaiaがナポリで開いた小さな服地屋の店からスタートしました。その完成度の高いクオリティは身にまとえる芸術と評され、若々しく洗練された魅力的なクリエイションが特徴です。伝統的な技術を用いながら鮮度の高いプレゼンテーションを魅せることでも知られ、トレンドをかぎ分ける力に優れています。ブランドの隠れた人気アイテムとして知られるのが至高のタイ。スーツやジャケットと同様に最高級の生地と最高峰の仕立てが融合した極上の仕上がりとなっております。剣先裏の7FOLD(フォールド)カラーパッチが示すように、ISAIA(イザイア)のネクタイには7FOLD(フォールド)製法が採用されています。一枚の生地を7つに折って仕立てるクラシカルなタイの製法で、通常の倍近い生地を贅沢に使用する必要があります。スカーフのように柔らかくしなやかさがあり、結び心地の良さが特徴となっております。また、柔らかな生地をハンドメイドで丁寧に仕立てるため、熟練職人にしか作り出すことができません。そんな希少性の高さも特徴で、通常のネクタイとは一線を画す存在感を放っています。そして毎度楽しみなのが、独自性のある柄と生地のセレクション。発色の良いオレンジが目を引きますが、落ち着いたモカブラウンのペイズリーパターンを施すことで、非常に大人っぽく仕上げています。ダークになりがちな紳士の着こなしに適度なアクセントを添えてくれることでしょう。素材には巧みにブレンドされた上質なウールシルクを採用。ふんわりとしたウールと軽くしなやかなシルクの良さが見事に融合しています。この包み込むような雰囲気が特徴的なデザインパターンをまろやかにし、使い勝手の良いバランスに仕上がりました...

SALE
atto vannucci(アットヴァンヌッチ) シルク レジメンタルタイ【Settepieghe/セッテピエゲ】

TOKYOlife

26,400

atto vannucci(アットヴァンヌッチ) シルク レジメンタルタイ【Settepieghe/セッテピエゲ】

彼の地フィレンツェから日本初上陸の最高峰ネクタイブランドがやってまいりました。紳士の胸元に極上の色気を与えるatto vannucci(アットヴァンヌッチ)のセッテピエゲネクタイをご紹介致します。コチラは綺麗な発色が美しく、ワントーンの配色ながらもドビー織りとツイル織りが交互になることで、表情豊かなレジメンタル柄を構成している非常に秀逸な一本です。また、やや薄めで滑らかなタッチが魅力のシルクを採用しているモデルとなっています。atto vannucci(アットヴァンヌッチ)は元々、某有名ブランドを展開していた由緒ある老舗ファクトリー。そのフィレンツェを代表する老舗ファクトリーが満を持してatto vannucci(アットヴァンヌッチ)という新たなプライベートブランドを立ち上げたというワケなのです。そしてatto vannucci(アットヴァンヌッチ)を代表するネクタイの一つが「セッテピエゲネクタイ」です。熟練の職人による丁寧な手仕事によって仕立てられたセッテピエゲネクタイはスカーフのように軽やかで、柔らかく、紳士の胸元に確かな色気を与えてくれます。「セッテピエゲ」とはイタリア語で「7つ折り」という意味です。その名の通り、セッテピエゲ仕様のネクタイは、7つ折りで作られる為に通常の倍近い生地を贅沢に使用する必要があり、柔らかな生地を芯地無しで仕立てる為に熟練の職人技が求められるのです。またアイロンを使用せずに、ハンドメイドのみで仕立てられるため、ふわっとしたスカーフのような独特の表情は、通常のネクタイとは一線を画す存在感となっています。ドレススタイルを格上げする極上の色気は、他では味わうことの出来ない唯一無二のネクタイとなっています。↓↓関連記事も合わせてご覧下さい↓↓

スポンサーリンク
スポンサーリンク