メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「シャツ」検索結果。

シャツの商品検索結果全16,400件中1~60件目

春色千鳥格子の小粋なブラウス ニューロック 紳士服/婦人服 【ライトアップショッピングクラブ】

LightUp

21,600

春色千鳥格子の小粋なブラウス ニューロック 紳士服/婦人服 【ライトアップショッピングクラブ】

緻密に織り上げられた華やかな千鳥格子が魅力のブラウス。紳士淑女の“理想"とも言えるシャツを手がけている、東京・上野にある〈ロック〉。創業60年余の同ブランドは、扱う生地の特性を見極めながら、裁断、縫製、仕上げまでの工程を一貫して自社で行っており、熟練職人の丁寧な手仕事により作られるシャツは、当社でも支持を集めています。「手作業の工程が多いため大量には作れませんが、それだけに職人が磨き上げてきた技術が、一枚のシャツに結集されています。妥協せず“本当によいもの"を作る……。いつの時代も変わらない私たちの思いです」と語るのは代表の岩本一成さん。ご紹介するのは、岩本さんが尾州の織元に依頼した生地で仕立てたウール100%のブラウス。うっとりするような柔らかな風合いは、ウールの加工や織りにおいて高い技術を持つ尾州の毛織物ならではの妙味があります。さらに、ウォッシャブル加工を施しているので、ウールでありながらご家庭の洗濯機で手軽に洗えるのもポイントです。こちらは、「春色千鳥格子の小粋なブラウス」。〈ロック〉が展開するレディスブランド〈ニューロック〉による一枚です。素材には48番双糸のメリノウールを使用しており、ふんわり包まれるようなソフトな風合いが魅力。通常は2色で構成される千鳥格子を、4色の色糸を用いて織り上げることで立体感を出し、春らしい明るい表情を演出しました。タックを入れふんわりとさせた袖も優しい印象。前を閉じて着るのはもちろんのこと、開けて羽織る淑女のカジュアルスタイルにもぴったりなブラウスです。

尾州・洗えるタスマニアウール72番手ブロックチェックシャツ セイ 1927 紳士服/婦人服 【ライトアップショッピングクラブ】

LightUp

25,920

尾州・洗えるタスマニアウール72番手ブロックチェックシャツ セイ 1927 紳士服/婦人服 【ライトアップショッピングクラブ】

高級スーツ地に使われる繊細な糸が生む風合いを愉しめるシャツ装いに柄物を取り入れ、遊び心のある着こなしを愉しむのもよいものです。そこで〈セイ 1927〉は当社のために、尾州で100年以上の歴史を持つ「葛利毛織」に生地の製作を依頼。味わいと上品さを感じさせるブロックチェック柄のシャツが誕生しました。オーストラリア産メリノ種の中でも特に稀少で最高品質とされるタスマニアウールを100%使用。72番手双糸という、高級スーツやドレスシャツに使われるほど繊細な糸を、ションヘル織機でゆっくりと丹念に織り上げることで、滑らかで温かみのある生地に仕上げています。仕上げ段階で高度な技術を用いたウォッシャブル加工を施すことで、生地の風合いを損なうことなくご家庭での洗濯も可能にしました。お手入れのしやすさも嬉しいポイント。いずれのカラーも、6色の糸を使って柄を表現。素材の持つ上質感と絶妙な色合いが相まって、紳士に相応しい洒脱な印象です。裾はサイドスリット入りのストレート。オーバーシャツとして着ても粋に決まります。

老舗の三子撚りスビン綿・五分袖ポロシャツ IKIJI 紳士服/婦人服 【ライトアップショッピングクラブ】

LightUp

16,200

老舗の三子撚りスビン綿・五分袖ポロシャツ IKIJI 紳士服/婦人服 【ライトアップショッピングクラブ】

世界屈指の高級素材と三子撚り糸が生み出した、その着心地、まるで“羽衣"昭和25年、東京・墨田に創業し、カットソー専業メーカーとして国内外の名だたるブランドの製品作りを手がけている「精巧」。同社が中心となって立ち上げたブランド〈IKIJI〉による「老舗の三子撚りスビン綿・五分袖ポロシャツ」をご紹介します。〈IKIJI〉は“江戸の粋・職人の心意気"をコンセプトに掲げ、江戸の文化、日本人の美意識を現代に活かす“和のモダン化"を提案。墨田が誇る確かな技術力に裏打ちされた、オリジナル製品を生み出しています。同社が長い年月をかけて開発に取り組んできたのが、「日本人に似合うポロシャツ」です。こちらには、素材に世界屈指の高級素材、インド産スビン綿を使用。稀少な綿のよさを最大限に引き出すため、3本の糸を撚り合わせた“三子撚り"に仕上げ、柔らかくふっくらとした上品な風合いの生地を完成させました。生地の編み目の大きさにもこだわり、昔ながらの低速編機を使用して、ふわりと軽やかな着心地を実現。編み立てに筒のまま仕上げる「丸仕上げ」を採用することで、繊維の目がつぶれることなく、生地の持つしなやかな光沢がより一層際立っています。ジャケットのように“肩で着る"ポロシャツを目指し、自社内製のパターンと縫製ノウハウを駆使することで、両肩を結ぶ一直線のラインにすっと重心がのるような着心地を味わえる、独自のパターンを作り上げた。「長めの袖がいい」との声が寄せられた袖は、肘が絶妙に隠れる五分丈。通常より工程を増やして襟が浮かないようにするなど細部までこだわり、前立ての裏側には色を切り替え洒脱なアクセントを添えています。「ジムでもお洒落に着られる」とデザインも好評。職人の“意気"が作り上げた“粋"な一着です。

インディゴオックスフォード・B.D.シャツ ブルー&カーキ シャツ/ベスト 【ライトアップショッピングクラブ】

LightUp

15,120

インディゴオックスフォード・B.D.シャツ ブルー&カーキ シャツ/ベスト 【ライトアップショッピングクラブ】

快適な着心地を手に入れたアメトラの定番。インディゴのオックスフォード。アメリカントラッドの定番中の定番、オックスフォードのボタンダウン。これを〈ブルー&カーキ〉が素材とディテールに隅々までこだわりました。生地はインディゴの先染め糸を旧式の力織機で丹念に織り上げ、製品洗いをかけたもの。インディゴ特有の色落ち感、柔らかさとこなれ感があり、オックスフォードながらダンガリーのような趣を感じさせます。さらにこだわったのが、「スプリットラグランスリーブ」と呼ばれる袖付けのスタイル。前面は上品な表情のセットインスリーブ、背面を動きやすいラグランスリーブにすることで、スタイルのよさと機能性を両立させています。背面のボックスプリーツ、ハンガーループ、裾の三角ピース(補強布)など、アメリカンシャツおなじみのディテールは踏襲しつつ、随所にセルビッチを使用。丈は裾を出して着てもすっきりと見える長さに工夫するなど、細部にこだわりを散りばめた自信作です。カジュアルな装いにも、ドレスアップした装いにも映える色合いです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク