メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「メンズ・紳士服」検索結果。

メンズ・紳士服の商品検索結果全20,500件中481~540件目

HERNO(ヘルノ) 2レイヤーメンブレン ライトウェイトフーデッドダウン【HERNO Laminar/Laminar IMPACT】

TOKYOlife

148,500

HERNO(ヘルノ) 2レイヤーメンブレン ライトウェイトフーデッドダウン【HERNO Laminar/Laminar IMPACT】

HERNOが提案するラグジュアリーな唯一無二のハイブリットダウンが登場!今回ご紹介するのは、HERNO唯一の完全防水モデル、2レイヤーメンブレン ライトウェイトフーデッドダウン【HERNO Laminar/Laminar IMPACT】。素材には新素材のメンブレン2レイヤーLaminar IMPACTを採用。本来、生地の裏面に張り付けるメンブレンを表面に出した新生地。防水性、防風性、透湿性に優れている。上記の機能性に加え、軽さと柔らかさ、伸縮性にも富んだ機能素材。また、縫製には全て熱圧着処理を施したシームレスモデルとなっている為、HERNO唯一の完全防水を実現。強撥水加工の頼れるLaminar IMPACT素材は、どんな悪条件でも快適且つアクティブにお過ごしいただけます。デザインはLaminarらしい、ソリッドなショートフーデッドダウン。スリムなシルエットはダウンでありながらもスタイリッシュで、高級感のあるマットな質感も相まって、HERNOがコンセプトとする、スポーツラグジュアリーを体現します。また首元を包み込むようなフードデザインもポイントで、綺麗に立ち上がるフードスタイルがスタイリングにアクセントを与えます。最強のハイブリットダウンとして、HERNOが自信を持って開発した唯一の完全防水モデル。シンプルなルックスにマットな表情、まさに現代社会にマッチした大人のモダンギアとして、大活躍間違いなしでしょう。・2レイヤー・完全防水・シームレス・強撥水・止水ダブルファスナー・防風袖リブ・ブランドロゴ入りハンガー付属

HERNO(ヘルノ) GORE-TEX×ウールニット フーデッドブルゾン【HERNO Laminar】

TOKYOlife

123,200

HERNO(ヘルノ) GORE-TEX×ウールニット フーデッドブルゾン【HERNO Laminar】

HERNO Laminarのレーベルよりご紹介するのは、GORE-TEX×ウールニット フーデッドブルゾン【HERNO Laminar】。こちらは20AWからスタートした、Herno Laminarニットコレクションとなっています。快適な着心地のニット素材と、機能素材を掛け合わせた、新たなハイブリットモデルで、ポケット部分のみGORE-TEXを使用した切替が特徴です。通常と同じく高級ダウン&フェザーを使用しているものの、タイトなフィッティングで都会的な印象に仕上げています。袖のニット素材には【NISEKO】を採用。こちらは20AWよりHERNOニット部門が発足し開発されたニューテキスタイル。外側はテクニカルな手触りのポリエステル 、内側は暖かく快適なヴァージンウールの面になるよう、編み込まれたニット素材。柔らかく優しいタッチで、暖かく包み込む快適な着心地となっています。ボディには【TECHNICAL FLANNEL】を採用しています。上品な光沢と適度なメランジ感が特徴のフランネル生地です。地球環境に配慮したPFCフリーの撥水加工をしており、裏側には撥水性、透湿性に優れたメンブレンを貼り合わせた2層構造となっています。全体を2トーンでシックにまとめた都会的な一着は、HERNO Laminarらしい全天候型のラグジュアリーブルゾンとなっています。

HERNO(ヘルノ) ビーバーファー スタンドカラーダウンミドルコート【MICROFIBRA MILLIONAIRE / POLAR-TECH】

TOKYOlife

157,300

HERNO(ヘルノ) ビーバーファー スタンドカラーダウンミドルコート【MICROFIBRA MILLIONAIRE / POLAR-TECH】

シックなのに溢れだす高級感こそ、HERNOらしさと言えます。世界最高峰のアウターブランドとして、世界中の紳士淑女から愛されるイタリア発HERNO(ヘルノ).。今回ご紹介するのは上質で上品、エレガンスなデザインをミックスしたコートです。HERNOらしいアウターは数あれど、ビジネス使いも視野に入れたデザインとしては、近年で最も美しいのではないのでしょうか。このマットな質感が実にエレガンス、首元のファーは大人の艶を出し、最高級の一着として文句のつけようがありません。表の素材にはHERNOオリジナル生地、マイクロファイバーミリオネアを採用。高級感のあるマットな質感でふんわりと柔らかく、しっとりとした嫌味の合いスタイルが特徴の一つ。さらにそこに強撥水、超軽量、最暖のPOLAR-TECHを採用することで、着心地を最高級の次元へと昇華。スタンドカラーネックの内側には脱着可能なビーバーファーを採用し、防寒性並びに美しいデザイン性を与えています。フィッティングはスリムフィットで、ダウンでも着膨れしないシャープなシルエットをお楽しみいただけます。また、着丈は膝上ほどのミドルレングスとなっており、ジャケットの裾も全く出ませんので、しっかりとスタイリングを損なうことなくご着用頂くことが可能です。HERNOの中でもごく一部のラグジュアリーモデルにしか付属しないファー付きモデルとなっています。ビジネスシーンでも気兼ねなく上品にお使いできる汎用性の高さだけではなく、特別な日の為にもご用意していただくことをオススメしたい、エレガンスなコートです。

and wander(アンドワンダー) トップフリースジャケット【top fleece jacket】

TOKYOlife

44,000

and wander(アンドワンダー) トップフリースジャケット【top fleece jacket】

日本発、新進気鋭のアウトドアウェアブランド、and wander(アンドワンダー)。彼らの冬の定番である、フリースとナイロンのコンビシリーズ。コチラはそのジャケットになります。軽くて暖かく、適度な通気性と速乾性を持つPOLATEC社のフリース生地に「PrimaLoft」という高機能中綿をコンビネーションしたこのアイテム。このプリマロフトは、速乾性や撥水性、保温性に加え、高い圧縮復元力を持ち、突然の雨に濡れてもその機能を失いません。またそのプリマロフトを包むように20デニールのPERTEX QUANTUM AIRという軽量ナイロンを配しています。特に冷やしたくない体幹部分を防風し強度も上げているわけですね。高く設定された襟元でしっかりと防風し、頭や首回りまでデザインされた中綿で暖かく保温してくれます。着丈は前身ごろは短く、後身ごろは長くとられているので、ライド姿勢でも背中が出にくいデザインです。フロントのポケットは、インサレーションの中に手が入るよう設計されているので、ハンドウォーマーとしても最適です。また、稼動させることの多いヒジ部分を立体的なカッティングにすることで、ナイロン素材特有の動かしにくさを解消しています。中綿にナイロン素材とフリース生地という異素材コラボ。街から山まで使える逸品に仕上がりました。and wanderらしさがあふれた、アーバンアウトドアの傑作ジャケットをお楽しみください。

sealup(シーラップ) ヘリンボーンコットン ロングバルカラーベルテッドコート

TOKYOlife

132,000

sealup(シーラップ) ヘリンボーンコットン ロングバルカラーベルテッドコート

永年使い込んだ表情も楽しみです。sealup(シーラップ)は1935年にミラノで創業。自社内に広大なアーカイブを有し、デザインから生産まで完全 MADE IN ITALY を貫いています。今回ご紹介するのは落ち着いたエレガンスを醸すバルカラーコート。昨今非常に注目を集めるデザインで、同ブランドの十八番とも言えるスタイリングが味わえます。シルエットは裾に向かって優雅に広がるAライン。袖付けはラグランタイプで程良くリラックスした雰囲気を感じさせますが、アームホールはコンパクトにシュッと見えるように計算されています。また、ベルト位置は少し高めに設定してあるので、脚を長く魅せる効果も期待できてしまうんです。加えて、衿のパターンメイクが素晴らしく、しっかりと綺麗に立たせることができます。このあたりからもサルトリア的考え方で手を抜かずに設計されていることが伝わってきますよね。さらに、裏仕様は背抜きで軽やかに仕立てられており、袖通しも非常に滑らか。細部に至るパーツ類まで丁寧に作りこまれており、とても高級感があります。そして、素材にはしなやかで滑らかなコットンファブリックを採用。非常に目風が綺麗なヘリンボーン織によって、精巧で奥行きある表情を演出しています。旬な英国を感じさせながら、艶やかでフレッシュなバランスに魅せてくるあたり流石です。上品で繊細な雰囲気に仕上がったsealup(シーラップ)らしいバルカラーコート。一昔前の野暮ったいイメージは一切御座いません。老舗ならではの汎用性の高い一着を是非お楽しみ下さい。

ES:S(エス) ウォータープルーフ・ナイロントレンチコート

TOKYOlife

68,200

ES:S(エス) ウォータープルーフ・ナイロントレンチコート

2014年にスタートした日本発のブランド“ES:S(エス)"がHUMIDiTに仲間入り。まだまだ若いブランドでありながら、代表作を有するES:Sは今注目のドメスティックブランドです。そんなES:Sから届いたのは、毎シーズンその時々の気分に合わせた生地に載せ替えアップデート重ねるブランド定番のロングトレンチコート。30's〜40'sのフランス軍で採用されていた“M38(モーターサイクルコート)"を彷彿とさせる、丸みを帯びた前身頃の合わせ部分が非常に新鮮なダブルブレスト仕様。この優雅な曲線が、トレンチコート特有の威圧感を和らげ、張り込み中の刑事とは全く異なる印象を与えます。ただ、元々トレンチコートはイギリス軍の外套を出自とするため、細かなディテールが残るだけでも否応なしに軍モノっぽさをが出てしまうんですよね。もちろんそれも服好きにとっては堪らないウンチクポイントだったりはするのですが、オンビズ使いや街着には正直不要。そこでES:Sは、肩のエポーレットや襟元のチンストラップを排し、オケージョン問わず使いやすい一着にモディファイ。バックシルエットにもこだわっており、トレンチコートのキャラクターを強めるウェストベルトのDカンやアンブレラヨークまで無くし、とことんミニマルなコートに仕上げています。袖付けはセットインではなくラグランスリーブにすることで、今っぽいユルさや落ち感を上手に表現。旬のオーバーサイジングにまとめつつも、全体のふっくらとしたラインが非常にエレガンスで、大人が躊躇なく手に取れる黄金シルエットに。ボタンを上まで留めてモードなAラインを楽しむも良し、ウェストベルトをキュッと絞ってクラシカルなスタイリングを楽しむも良し。丸みを帯びた前合わせならではの大きな襟を開けば、普通のトレンチにはないニュアンスを演出することが出来ます。さて...

nau(ナウ) ストレッチサイクルジャケット【STRETCH CYCLE JKT】

TOKYOlife

28,600

nau(ナウ) ストレッチサイクルジャケット【STRETCH CYCLE JKT】

スタイリッシュなアーバンサイクルウェアを提案し続けるnau(ナウ)より、ライディング仕様のテーラードジャケットが登場です。少しタイトなシルエットは、nauらしいパターンとカッティングでとてもキレイなラインを演出。ストレッチ性のある素材なので窮屈感はほとんど無く、動きやすさと着心地の良さを感じていただけます。メインの素材には、リサイクルポリエステルを使用。環境に配慮した製品づくりを続けるnauならではのこだわりです。ライディング・シーンを想定したジャケットですので、若干袖のレングスは長め。袖口はスナップボタン2つの本切羽風仕立てです。暑くなったり、袖が長く感じた際は、まくりあげて着用してあげてください。フロントはボタンではなくジップとなっていますので脱ぎ着はらくらく。そのフロントジップを上まで締めて襟を立てればスタンドカラー風にも着用することができ、肌寒いときには風の進入を抑えてくれます。また、その襟裏にはリフレクターも忍ばせてあるので、夜間のライディング中などでも活躍します。ジャケットらしく裾にはセンターベントも用意。ポケットもフラップ付の物を左右に、ジップ付きのものも一つついて収納力は抜群です。※フラップ付のポケットには型崩れ防止のためしつけ糸が付いています。ご注意ください。また同生地のパンツもございまので、セットアップとしてもお楽しみいただけます。自転車用と悟られたくはないけど、自転車には乗りやすく、自転車を感じていたい。そんなワガママにこたえる快適ジャケットです

L.B.M.1911(エルビーエム1911) ガーメントダイ ライトウェイトコットンリネンデニム シングル2Bジャケット【L.B.M.Jack Slimフィット】

TOKYOlife

81,400

L.B.M.1911(エルビーエム1911) ガーメントダイ ライトウェイトコットンリネンデニム シングル2Bジャケット【L.B.M.Jack Slimフィット】

イタリア最大手のL.B.M.1911(エルビーエム1911)から紳士の装いを彩るコットンリネンのデニムジャケットをご紹介。L.B.M.1911からコットン×リネンのライトウェイトデニムを採用した遊び心あるテーラードジャケットがスタンバイ。テーラードには珍しいデニムジャケットとは、なんとも男心をくすぐるのでしょうか。素材には真夏でも快適に羽織れるコットン×リネンで織った味のあるデニムを採用。各所の細かいディティールワークも素晴らしく、アタリや色落ち具合も派手すぎず、けれど控えめではなく存在感を示す加工へと落とし込んでいます。カジュアルとドレスの丁度良いバランスをキープしつつ、上品なスタイリングを楽しめる一着に仕上がっています。デニムといえば、シャツやパンツなど紳士の鉄板アイテムとして誰もが持っているアイテムですが、そんな普遍的な素材も少しの遊びで印象はガラッと変わってくるのです。また、L.B.M1911の【Jack Slimフィット】は、ボタンの位置をやや高めに配置したハイゴージの設定でクラシカルな装いと共に、ウェストラインを上げる事で綺麗なシルエットを表現。全体的にスリムフィットな仕上がりで綺麗なシルエットを実現しています。そして、背抜きの仕様のアンコンジャケット仕立てとなっており、軽さもさることながら柔らかい着心地はL.B.M1911らしい秀逸な仕立てとなっています。春夏にも快適に羽織れる珍しい一着の「デニムテーラードジャケット」。遊び心の詰まった新たな提案として、他のジャケットとは一線を画す上品な一着をぜひ。・サイドベンツ・スペアボタン付属

L.B.M.1911(エルビーエム1911) グレンチェックレッドペーン シングル2Bジャケット【L.B.M.Jack Slimフィット】

TOKYOlife

86,900

L.B.M.1911(エルビーエム1911) グレンチェックレッドペーン シングル2Bジャケット【L.B.M.Jack Slimフィット】

大人にとってこれほど「使い易くて遊べる」ジャケットはありません。クラシカルな表情とは裏腹に遊びの効いたカラーラインを入れるなど、「クラシカル」というキーワードを巧みに操るL.B.M.1911(エルビーエム1911)。カジュアルを意識し過ぎたこれまでのスタイリングの反動からか、最近はクラシカルなスタイルがトレンドとしてもキーワードになってきています。その中でJediaがピックアップしたのは通常「プリンス オブ ウェールズ」と称されるグレンチェック生地。クラシカルな装いに洒落た顔を覗かせる英国調の生地は、昨シーズンから人気が復調しているグレートーンをベースに、シックなブラックを織り交ぜたグレンチェック柄が特徴的。そしてそこに差し色で入る淡いレッドペーンのカラーラインは、全体の印象を軽やかに活気づけてくれる洒落の効いたアクセントになっています。素材にはコットンをベースにウールとナイロンをブレンドした3者混生地となっており、さらっとした表面の肌触りとパリっと輪郭が出ているグレンチェック柄は、秋口から早速使えるジャケットとして長いシーズンで重宝して頂けます。また、L.B.M1911の【Jack Slimフィット】は、ボタンの位置をやや高めに配置したハイゴージの設定でクラシカルな装いと共に、ウェストラインを上げる事で綺麗なシルエットを表現。全体的にスリムフィットな仕上がりとなっており、色気を漂わせる綺麗なシルエットを実現しています。そして、背抜きの仕様のアンコンジャケット仕立てとなっており、軽さもさることながら柔らかい着心地はブランドらしい秀逸な仕立てとなっています。気品と色気、そしてトレンドの英国調の落ち着いた佇まいを絶妙なバランスで仕上げたL.B.M1911のジャケットを是非ご堪能ください。

TOKYO WHEELS(トウキョウウィールズ) 中綿入りスタンドカラーブルゾン【Koblenz 2.0】

TOKYOlife

44,000

TOKYO WHEELS(トウキョウウィールズ) 中綿入りスタンドカラーブルゾン【Koblenz 2.0】

自転車を避けたくなるような寒い季節にも自転車に乗りたくなるサイクリングブルゾンです。中綿入りで暖かく真冬のライドにも耐える防寒性を持ちながら、軽量なポリエステルをメインマテリアルに採用する事で、ストレスの無い軽い着心地を生みました。冬のサイクリストの悩みの一つ。「防寒したいけど、着ぶくれしてオーバーヒートはしたくない。」この問題を解決するべく絶妙な綿の量に調整。首元、顔映りをすっきりと見せてくれるスタンドカラーと併せてスマートなシルエットに仕上げています。またスタンドカラーには視覚的な効果だけでなく、首筋を冷気から守り冷やさない効果も!薄手ですがしっかり防寒してくれます。背面には通常より大きめのサイドプリーツを備え、スマートなシルエットながら肩回りの可動域は広く、腕を前に出す乗車姿勢をとってもつっぱりません。大きなポケットの内側は肌触りの良い起毛素材になっているのでハンドウォーマーとしての機能も十分。袖口から入る冷気もコントロールできるように袖口内側にはスナップボタンも付けました。機能的な部分ばかりのご案内ですが、その機能っぽさと言いますか、サイクルウェア感を全く感じさせないデザインがこのサイクルブルゾンの本当の強みです。普段着から自転車まで、スマートだけど動きやすい。アーバンライドに最適なTOKYO WHEELS オリジナルのサイクルブルゾンの完成です。

finetrack(ファイントラック) サーマルジャケット【ポリゴン2ULハーフスリーブジャケット】(スタッフバッグ付)

TOKYOlife

17,160

finetrack(ファイントラック) サーマルジャケット【ポリゴン2ULハーフスリーブジャケット】(スタッフバッグ付)

世界初のシート状立体保温素材のファインポリゴンを2枚封入し、オールシーズン対応の濡れに強い行動保温着。体幹部分を保温しながら、腕の運動・操作性を優先したハーフスリーブモデル。適度な保温力を備えながら軽く、優れた通気性と肌面の生地の親水コーティングによる汗処理能力も兼ね備え、レイヤリングの相乗効果でウエア内の濡れや蒸れを軽減。行動着用中の快適さを維持します。また、汗・水・雪・結露に濡れてもヘタらず保温性が低下しにくいため、フィールドやシーンを選びません。寒い時期にはミッドレイヤーとし、あるいはミッドレイヤーの上にもう一枚重ねるといったサーマルアップの1枚としても。また、暖かい時期にはハーフスリーブのコンパクトさを活かした携行用保温着として、オールシーズン幅広く活用できます。オススメの着こなし方法都市部に住む方の、街乗り防寒ウェアとして活躍してくれそうな1着です。CCPニンジャパーカーやnarifuriのHi-Visパーカーと相性が良くておすすめです。合成繊維の集合体で極薄の組織を形成しながら、究極の軽量さを持つ特殊なシート生地を、最先端の収縮形態保持加工で凹凸の立体構造に仕上げた、ファイントラック独自開発のまったく新しい保温素材です。この世界初となるシート状立体保温素材は、驚きの軽さを持つうえに温かく、水濡れに極めて強いという優れた特長を持っています。※本商品(ポリゴン2UL)は、軽さと機能を両立させるために極薄手の生地を採用しています。繰り返しの摩擦、面ファスナーや枝などのひっかけ、硬い物との接触により、生地に損傷が生じる恐れがありますのでご留意ください。

narifuri(ナリフリ) ストレッチベンチレーションジャケット【NF2046】

TOKYOlife

46,200

narifuri(ナリフリ) ストレッチベンチレーションジャケット【NF2046】

自転車通勤の快適を追求しシティコミューターに愛されてきたnarifuriのセットアップスーツシリーズ。そのスーツとしての完成度の高さから自転車乗りではないビジネスマンにも人気が高まってきています。そんなバイシクルセットアップシリーズから、ストレッチとベンチレーションで快適性を高めたテーラードジャケットの登場です。LYCRA COOLMAX(ライクラ クールマックス)という吸湿速乾、軽量、ストレッチのそろった高機能素材を使用。その機能性ながらマットで上品な風合いが過度なスポーティさを出さず、ビジネスシーンでも違和感のないルックスを生み出しています。シルエットは日本人体形に合わせた適度なスリムシルエットで、スタイルアップも図れます。クラシックな段返りの3ボタン、ノッチドラペル、カジュアルなパッチポケット、本切羽仕様など、自転車から降りても様になるスーツとしてのデティールにもこだわっています。勿論サイクリングへの快適性も抜かりなく、裏地は総メッシュで汗をかいても安心。背面と脇下に配されたコンシールファスナーを開くと、カラーメッシュのベンチレーションで、通気性と視認性を高めることができます。大型の内ポケットで高い収納力を発揮し、ラペルボタンを首元まで閉じれば風の侵入を防ぐができます。同素材のスラックスとのスーツスタイルは勿論、デニムやチノ、リブパンツなどと組み合わせたカジュアルスタイルのジャケットとしても活躍してくれます。機能とデザインを絶妙なバランスで両立した、ブランド渾身の一作をぜひお見逃しなく。

TOKYO WHEELS(トウキョウウィールズ) バイシクルスーツ ペーパータッチナイロンパンツ【Scalea スカーレア】

TOKYOlife

23,100

TOKYO WHEELS(トウキョウウィールズ) バイシクルスーツ ペーパータッチナイロンパンツ【Scalea スカーレア】

10年以上前、自転車通勤にスーツなんてありえない、と言われていた頃、時代に先駆けリリースされたTOKYO WHEELSのバイシクルスーツ。世のビジネスマンの心を捉えTVや雑誌でも取り上げられ、爆発的ヒットをしました。その初期モデルから既に10代目ぐらいでしょうか、今シーズンのバイシクルスーツは軽さにこだわったペーパータッチナイロンの生地を使ったものです。自転車通勤に使えるバイシクルスーツの定義とはなにか、を10年以上考え続けたTOKYO WHEELS渾身の作品となりました。バイシクルスーツ(パンツ)に関しては、着心地の良さ、速乾性の高い素材、シワになりにくい事などにこだわり、バイシクルと銘打ったアイテムにありがちな無駄なリフレクターなどは一切つけておりません!シルエットは適度にスポーティーな形にし、タイドアップスタイルにもアジャストしつつ、カットソーにあわせて普段使いも可能なパンツに仕上げています。シワが戻りやすい生地であり、トラベルにも最適。また、センタークリースをステッチで固定。お洗濯でクリースが解けないためアイロンプレス要らず。イージーなケアで済みます。もちろんご自宅でのお洗濯が可能なウォッシャブル仕様です。更には腰側のウエストバンドをギャザー仕立てに。ライド時に前傾姿勢を取った時に腹部がとてもラクです。もちろんビジネスで使うときはベルトをしてもらえれば、このギャザーは人からは見えることはありません。ポケット裏地はメッシュで仕立て、通気性を確保しながら、汗による不快な張り付きを排除しました。更にメッシュには抗菌、防臭効果の有る銀糸を織り込んでいます。パンツ単体でも使えるようにジャケットとパンツはあえての別売り。人によってはパンツのほうが消耗早いから、、、とジャケット1枚、パンツ2枚を購入するツワモノも...

alvana(アルヴァナ) コンパクトヤーンオーバーサイズデイリーTeeシャツ【DAIRY OVERSIZE TEE SHIRTS】

TOKYOlife

8,580

alvana(アルヴァナ) コンパクトヤーンオーバーサイズデイリーTeeシャツ【DAIRY OVERSIZE TEE SHIRTS】

これまでの歴史が積み上げてきたアーカイブを重ね合わせて、現代にフィットする固定概念にとらわれないプロダクトを作る“alvana(アルバナ)"。上質な素材、最高峰の生産背景から生み出される、ハイクオリティな一枚をご紹介。素材には、上質なコットンを原料を使用したオリジナルのコンパクトヤーンを使用。コンパクトヤーンとは、通常毛羽のある綿糸とは異なり、その毛羽を糸の内側に入れ込んで毛羽を伏せさせた糸のこと。そうすることで、一般的な糸よりも格段に毛羽が減り、肌触りが良くなります。また、コンパクトヤーンは糸番手を均一な太さに調整することが可能となり、綺麗な光沢感のあるクリアな編地になるんです。この糸の太さも丁度良い肉感になる編地を作るべく、幾度ものテストを重ねて辿り着いたコダワリの太さ。名前にある通りデイリーに、つま定番に求められるタフさと、ストレスを感じさせない着心地の良さを追求したalvana渾身の一枚です。そんなオリジナル素材を用いて作られたのが、襟元や袖丈、着丈のバランスを何度も試行錯誤して調整した、大人が着られるTeeシャツ。適度なコシ感を持たせつつも、厚すぎない肉感が丁度イイ。決して薄すぎるということもなく、サラッと一枚で着てもいやらしさはありません。何よりダラしなくならない大人のためのゆったりシルエットというのが、今夏のツボ。「デイリーに着るものだから」そのコンセプトを裏切らない価格設定、だからといって決して手を抜かないモノ作りに、ブランドの真摯な情熱を感じることが出来ると思います。若作り感、頑張ってる感が無く、誰でも肩ひじ張らずにファッションを楽しめるこのTeeシャツ。きっと気がついたら、色違いで揃えっちゃっているんだと思います。

SIDE SLOPE(サイドスロープ) ニットカーディガン【STANDARD V-Neck Cardigan】

TOKYOlife

31,900

SIDE SLOPE(サイドスロープ) ニットカーディガン【STANDARD V-Neck Cardigan】

今季もSIDE SLOPE(サイドスロープ)からブランドの顔ともいえる代表的なVネックカーディガンが届きました。イタリアで紡績された上質なエクストラファインメリノウールを使用したコチラ。肌触りが良さはもちろん、しなやかで上質原料ならではの光沢感が特徴です。保温効果が高いのはもちろん、水溶性の汚れを弾く撥水性がありながら適度な吸湿性もあるために、汗をかいても湿らずに爽やかさをキープ。華奢になり過ぎないよう、ハイゲージでありながらも少し厚みを出すことにより、しなやかさの中に他アイテムに負けないハリ感を持たせました。これによりピタッといういやらしい感じにならず、ビール腹でもシルエットをカバーすることが可能に。袖口と裾とリブにはSIDE SLOPEの特徴である振り柄を施し、シンプルでありながらブランドらしさをプラス。SIDE SLOPEが提唱する「心地よいニット」とは、デザインで過度に飾り立てるものでなく、素材の本質を引き立てる想いから生み出すもの。まさにその言葉が体現されているからこその定番ニットなのです。大人の休日スタイルをワンランク上質なものへとアップデートしてくれる、最高級でありスタンダードな一着。万能なVネックカーディガンは一枚持っておくと3シーズン活躍しますよ。

SIDE SLOPE(サイドスロープ) ハイゲージイタリアンコットンポロ

TOKYOlife

19,800

SIDE SLOPE(サイドスロープ) ハイゲージイタリアンコットンポロ

ジャケットとの相性が抜群。クラシカルなスタイリングのレトロポロ。SIDE SLOPEよりご紹介するのはブランドの顔ともいえる代表的なクラシカルポロ。糸から非常に拘りをもって仕立てを行うファクトリーブランドらしく、定番ボディにはエジプトギザコットンを使用したイタリア紡績糸を採用。イタリア染めならではの透き通ったクリーンな色で作られたクラシカルなスタイリングのポロは、大人の休日に最適な一着へと仕上がっています。また風合いが非常に良く、シルクのような手触り感を実現した最高のコストパフォーマンスを発揮する一着は着心地も抜群。コットンのため気負いなくデイリーに着られるというのも大きなポイント。襟型がヴィンテージライクな大ぶりなシルエットになっているため、ジャケットを着用した際のスタイリングも非常に綺麗に決まります。さらに、フィット感はややゆとりのあるスタンダードなフィッティングとなっています。タイトな雰囲気はなく、身体に適度に寄り添う雰囲気といった感じでしょうか。無駄のない綺麗なシルエットを実現するのに、変なツッパリを感じさせないので休日のリラックススタイルを演出したいときは非常にオススメです。これからの春夏シーズンに重宝するポロシャツで大人のスタイリングにアクセントを是非。

Cruciani(クルチアーニ) 27G&9G 糸染めウール 太リブ メランジクルーネックニット

TOKYOlife

47,300

Cruciani(クルチアーニ) 27G&9G 糸染めウール 太リブ メランジクルーネックニット

世界トップクラスのニットをご堪能ください。Crucianiの定番ニットを新素材のメランジで仕立てた一枚です。素材には、27G(ゲージ)の細番手ウールをボディに使用し、9G(ゲージ)のウールをネックリブに使用しています。あえてゲージを変えることで耐久性を持たせるとともに、デザインの中にアクセントを与えています。クルチアーニが拘りをもって選定した、極上メランジラナウールは、肌の上を滑らかに伝い、ふわっと優しい肌触りを感じて頂けます。またクルチアーニは、型紙をベースに編み込んでから、その後に各パーツをつなぎ合わせる「フルファッション製法」と呼ばれる製法を使い、極上の着心地を実現させています。素材選定まで強いこだわりをもって作り上げられた、品のあるクルーネックニットは大人の為の一枚として特別な輝きを放ちます。サイズ感はタイト&フィットのサイジングとなっており、身体のラインに沿って綺麗に寄り添う、秀逸なフィット感が特徴です。その為、ミドルレイヤーとしてジャケットやコートの中でもゴワつかずスッキリと着て頂く事が出来ます。シンプルながらも他では味わえないCruciani(クルチアーニ)による、大人の為の贅沢な一枚を是非お試しください。

FEDELI(フェデーリ) GIZA45フロステッド クルーネックカットソー

TOKYOlife

22,000

FEDELI(フェデーリ) GIZA45フロステッド クルーネックカットソー

ブランドの実力を測るに相応しい逸品です。FEDELI(フェデーリ)は1934年に誕生。今もなお1960年代に買い付けた編み機を用いながら、職人たちの手仕事と確かな審美眼によって高いクオリティを維持し続けています。そんな世界でもトップクラスのプレミアムニットブランドが、ついにJediaでもスタートです。今回ご紹介するのは、高級素材を惜しげもなく用いたクルーネックカットソー。日本人でもバランス良くこなせるサイジングとなっており、胸回りから腰にかけて程良くスリムなラインが楽しめます。各部のステッチワークも非常に丁寧で、背中のブランドネームはプリント仕様にするなど、着心地に最大限配慮した設計は流石の一言。そして、素材には世界三大綿の一つであるエジプト綿の中でもさらに希少なGIZA45を採用。シルクのような光沢としなやかさがあり、品質・使い心地ともに最高峰となっております。フロステッドと称されるブランド独自のガーメントウォッシュも相まって、袖を通す人に感動と本物の価値をもたらしてくれることでしょう。FEDELI(フェデーリ)を語る上で外せないクルーネックカットソー。トレンドに左右されない究極の一枚を是非チェックしてみて下さい。

narifuri(ナリフリ) FRED PERRY×narifuri 蓄光・鹿の子ポロシャツ“10th Edition【NFFP-22】

TOKYOlife

15,400

narifuri(ナリフリ) FRED PERRY×narifuri 蓄光・鹿の子ポロシャツ“10th Edition【NFFP-22】

2009年からスタートしたnarifuri x FRED PERRYもとうとう今年で10周年。現在の自転車ブームの最初期からお洒落サイクリストの夏のマストアイテムとして君臨し続けたポロは、もちろん今シーズンも登場。10周年に相応しい特別なアレンジを加えてリリース!メインとなるボディは吸汗速乾+抗菌防臭加工を施した別注鹿の子を使用し、更には紫外線を90%以上もカット。裾はラグランダックテールで仕上げ、FRED PERRY伝統の細身のシェイプでありながらも、充分な運動性を与えてくれます。また、襟と袖のラインは蓄光糸を使い、自転車に乗った際の夜間走行の視認性を高めています。そして!10周年にちなんで、胸元のアイコンである月桂樹が10色の糸で刺繍されています。これは見逃せないディテールですね。着るのがちょっと勿体ない!?カラーセレクトもニクい2色展開。初代コレクションの復刻カラーであるブラックと、FRED PERRYらしい英国のオーセンティックなサックスブルーをセレクト。どちらも夏らしい爽やかなカラーで、大人のサイクルカジュアルに最適な1枚です。※サイズ表記は海外サイズとなります。サイズ選びにご注意ください。 表記XS→日本サイズS 表記S→日本サイズM 表記M→日本サイズL 表記L→日本サイズXL

narifuri(ナリフリ) “narifuri×TOKYO WHEELS"ヘビーウェイトプリントTeeシャツ【NFTK-22】

TOKYOlife

5,280

narifuri(ナリフリ) “narifuri×TOKYO WHEELS"ヘビーウェイトプリントTeeシャツ【NFTK-22】

narifurri夏の定番、7.1ozのヘビーオンス天竺コットンのTee。オープンエンドヤーンで編まれた、ガッシリとしたクラシカルアメリカンな風合いが自慢です。そのボディをベースにnarifuriに特別オーダーしたのが【NFTK-22】です。繰り返し何度も着ていただきたいという思いに、タフでヘビロテ向きのこのボディはまさに打ってつけでした。ロゴはカレッジ系ながら、いかにも感を避けるためにあえてシンプルな書体を採用。そのプリントカラーは、今年らしいハイビズピンクと、ベーシックなブラックをチョイス。このプリントは、シルクスクリーンのようにインクをポンと乗せるやり方でなく、ハイビズカラーが最も映える「染み込みプリント」にこだわりました。適度にインパクトがあるため、コーディネートが極めてシンプルになりがちな夏にとても使える一枚となっています。また、昨今流行のビッグシルエットTeeとしても、この【NFTK-22】は非常に使い易くなっています。普段着ているサイズからワンサイズ〜ツーサイズアップするだけで、やりすぎでない、適度なビッグシルエットが楽しめます。それも、このガッシリとしてハリのあるボディのなせるワザです。

narifuri(ナリフリ) コンシールB.D.シャツ【NF4000】

TOKYOlife

20,900

narifuri(ナリフリ) コンシールB.D.シャツ【NF4000】

コンシールとは【隠す・見えなくする】という意味合いの言葉ですが、コチラのシャツには両側の裾にポケットが隠れるように配置されております。思わず名前の意味が気になってしまうほどの自然なデザインは流石の仕上がりです。新定番としての位置付けをされているこのシャツはとにかく機能性に富んだアイテムです。まず、生地にはシワになりにくい形態安定のオックス素材を使っております。そしてコンシールの名のもとに配されたボタンダウンの仕様にも注目です。小さすぎで留め難かったり、チープな印象は一切感じない【丁度良い大きさ】のボタンも気が利いています。見た目に現れないディテールにも【ライディング時の襟のバタつき抑制効果】といった理由があります。背面のヨークにリフレクターのパイピングを走らせ、両サイドの裾にもオーロラ・リフレクターテープを配することでデザインとしてのアクセントと同時に夜間走行時の視認性をも高めた機能性も両立しております。高品質な商品として欠かせないディテールとして【胸元のブランドロゴの刺繍】や【ロゴ刻印入りのボタン】オリジナル感も抜かりがありません。緩めのシルエットでトレンド感を持たせた仕上がりとなっていますので、オン・オフ問わずに着用頂きたいシャツです。

narifuri(ナリフリ) ギンガムヒートシャツ

TOKYOlife

28,600

narifuri(ナリフリ) ギンガムヒートシャツ

健康ブームの追い風で通勤や休日に、スポーツ自転車を乗る方が増えてきた今、自転車にファッションを取り入れたスタイルは珍しくない光景となってきました。そんな中、「バイシクル×ファッション」がコンセプトのnarifuri(ナリフリ)より、冬の定番として使えるギンガムチェックの登場です。ギンガムチェック柄の洋服を1つ持っておくと、いろんなコーディネイトに使えます。そのまま着るのはもちろん、羽織ったりアウターの下にチェック柄を見せるだけで“イマ"っぽいスタイルになれます。表面の生地は、起毛をかけたフワフワのフランネルシャツです。胸ポケットは、パスポートも簡単に収まるサイズです。裏地には、太陽光を吸収し、そのエネルギーを熱に変換する、機能素材「ヒートメッシュ」で抜群の保温性と通気性を併せ持ちます。また静電気が起きにくい特殊な加工をメッシュに施してあり、冬の対策はバッチリです。そして、自転車乗りに嬉しい大型のバックポケットや腕の可動域をつくるタックが、快適なライドをサポートしてくます。オンでもオフでも使える温かいギンガムチェック柄のフランネルシャツ、冬の寒さを乗り切るには欠かせない1枚となるでしょう。

Finamore(フィナモレ) カッタウェイカラー ストライプシャツ【襟型/SIMONE】【ボディ/BALI】

TOKYOlife

35,200

Finamore(フィナモレ) カッタウェイカラー ストライプシャツ【襟型/SIMONE】【ボディ/BALI】

イタリアンな色気あるシャツをご所望ならばFinamore(フィナモレ)にお任せください。今回ご紹介するのはフィナモレのらしさを存分に活かした、色気のあるストライプシャツ。シャツ一枚でイタリアンに決まるといえばFinamore。ベーシックに着まわせるソリッドカラーシャツはイタリアンファッションに欠かせません。普段何気なく袖を通すことができる普遍的かつ完成されたソリッドなスタイルは、ジャケットスタイルが多い諸兄にはぜひお試し頂きたい一枚。素材には洗いをかけてサッカー風に仕上げた上質なコットンを採用。淡いストライプでナチュラルなスタイリングを楽しめるとともに、プレーンシャツにはない大人の遊びを効かせることができます。襟型にはブランドの顔としても定着したカッタウェイSIMONEが満を持して再び採用。いわゆるナポリのカミチェリアの技術を存分に発揮できるナポリらしさ溢れる襟型は、イタリアンスタイルの真髄を楽しめるとともに、今の時代の感性に沿うことで改めて新鮮に感じる、新生ナポリスタイルをお楽しみ頂けます。ボディにはBALIを採用。スリムなフィット感で男性的な美しいボディラインを表現。非常に秀逸なフィット&シルエットもFinamoreの魅力です。サイズ感はXS(37)/S(38)/M(40)に相当します。ナポリシャツの真髄はこのFinamoreによって今もなおしっかりと受け継がれています。イタリアンシャツをお探しの方へ、正真正銘本物の一枚をご提案するのなら、まずはやはりここのシャツをオススメしたいと思います。ぜひ一度お試しください。

Finamore(フィナモレ) セミワイドカラー オリーブシャツ【襟型ETTORE/ボディTRIESTE】

TOKYOlife

34,100

Finamore(フィナモレ) セミワイドカラー オリーブシャツ【襟型ETTORE/ボディTRIESTE】

Finamoreを象徴する美しく柔らかいイタリアンオリーブシャツ。半世紀以上にわたりナポリの技術を今に伝えるFinamoreの真髄とも呼べるトロ〜リ柔らかな一枚をご紹介。素材には柔らかさが際立つ上質な薄手のコットンを採用。春/夏/秋の3シーズンで使えそうな薄手の生地感は、洗いをかける事でさらに柔らかくふんわりとしたタッチへと変貌。これぞFinamore!!と叫びたくなるような(笑)出来栄えでして、袖を通して頂けたら間違いなく納得して頂けるハズです。襟型には昨シーズンから流行の兆しを見せるセミワイドを採用。ナポリのカミチェリアの技術を存分に発揮する新しい襟型【ETTORE】は、今の時代の感性に沿ったクラシカルなナポリスタイルを提案します。そして、ボディにはタックインOKなZ-TRIESTE(トリエステ)ボディをリクエストオーダー。このボディシルエットはスリムなフィット感で男性的な美しいボディラインを表現してくれる非常に秀逸なフィット&シルエットとなっています。袖丈も日本人に合うようにやや短く修正している為、お直しが無くてもインポートによくある余計なダブつきを軽減。買ってからすぐに着られるようにアップデートを施しています。ナポリシャツの真髄はこのFinamoreによって今もなおしっかりと受け継がれています。イタリアンシャツをお探しの方へ、正真正銘本物の一枚をご提案するのなら、まずはやはりここのシャツをオススメしたいと思います。ぜひ一度お試しアレ。

and wander(アンドワンダー) ドライリップショートスリーブシャツ【dry rip short sleeve shirt】

TOKYOlife

25,300

and wander(アンドワンダー) ドライリップショートスリーブシャツ【dry rip short sleeve shirt】

優れた機能性とデザイン性を持ち、アウトドアブランドでありながら街中でもおしゃれに着こなせるファッション性で数々のファッションフリークを魅了し続けるand wander(アンドワンダー)。バンドカラーで洒落感あふれる、ドライリップのプルオーバーシャツがリリースです。クールマックスとコットンを混紡したリップストップ素材は、薄手ながらしっかりとした強度を誇ります。もちろん吸汗速乾性を持ち合わせ、不快な汗やムレをしっかりと発散してくれます。その生地を20番手という太い糸で巻き縫いすることで、シームにパッカリングが起こり独特の表情を作り出しています。少しゆったりとした身幅と、背面のセンターボックス仕様で快適な動きやすさを生み出しています。背面や肩回り、裾のドローコードにはブランドのアイコンでもあるリフレクターステッチを施し、視認性とデザイン性を高めています。脇下のベンチレーションや胸ポケットのカラビナなど、ブランドのデティールへのこだわりを感じます。バンドカラーの洒落感が夏場一枚でも様になりますし、フーディやロンTとの重ね着もオシャレに楽しめる、この春夏注目の1枚です。

and wander(アンドワンダー) グラデーション速乾Teeシャツ【gradient color raglan short sleeve T】

TOKYOlife

15,400

and wander(アンドワンダー) グラデーション速乾Teeシャツ【gradient color raglan short sleeve T】

優れた機能性とデザイン性を持ち、アウトドアブランドでありながら街中でもおしゃれに着こなせるファッション性で数々のファッションフリークを魅了し続けるand wander(アンドワンダー)。そんなandwanderより“日の出"と“日没"を表したグラデーションパターンが美しい、速乾素材のプリントTeeシャツがリリースです。メイン素材は放湿冷却性に優れたポリエステル素材。夏場のサイクリングなどで激しい運動をしても、すばやく汗を吸収して涼しくさらりとした着心地を保ってくれます。また湿度を吸収し発熱してくれる特性も持ち合わせているので、休憩時に汗をかいた後の冷えかえり感が少なく、春先や秋口の涼しい季節のベースレイヤーとしても快適にご使用いただけます。縫製の糸にはデオドラントステッチを使用していて、化繊のシャツにありがちな嫌な汗の臭いもしっかりおさえてくれます。また汗をかく脇下はメッシュ素材を使用しているので不快なべたつきはありません。両サイドにバックポケットも付いていて、我々サイクリストにはうれしい作り。裾も後身頃は長めにとってあるのでめくりあがる心配はありません。日の出をイメージしたブルーベースで爽やかに、日没をイメージしたブラックベースはシックにお楽しみいただけます。暑い夏場は1枚で、春先や秋口にはベースレイヤーとして、オールシーズン使える万能Teeシャツです。すばらしいデザインと機能性をお楽しみください。

and wander(アンドワンダー) 中綿シャツ【polatec alpha shirt】

TOKYOlife

41,800

and wander(アンドワンダー) 中綿シャツ【polatec alpha shirt】

andwander(アンドワンダー)より防寒性に優れた中綿シャツが入荷しました。コチラはシルエットの綺麗さとクラシカルながらもアンドワンダーらしいデザイン性に富んだルックスが魅力の一枚です。ダウン系のシャツにありがちな『ボリュームのあるモコモコとしたシルエット』にならずにスッキリと綺麗に仕上がっている所にブランドの拘りが感じ取れます。中綿にはポリエステル100%(POLARTECAlpha)を採用しております。POLARTECAlphaとは優れた通気性と速乾性を備えており、取り扱いも容易で収納性にも優れ軽くて暖かいというハイブリッド繊維です。フロントにはお馴染みのリフレクティブトリミングのファスナーポケットが二箇所とステッチもリフレクティブ仕様の拘り、それ以外のステッチは前面に出ない様に工夫されています。また、裏地にも袖通しやレイヤードアイテムとの摩擦で静電気が発生し難い様に滑らかなナイロン生地の裏地が配されているのも嬉しいポイントです。更には襟元と袖口部分には起毛系の素材が配されており、着用時の不快感が有りません。卓越したデザインと充分に計算された素材使いには非の打ちどころが見当たりません。

KAPTAIN SUNSHINE(キャプテンサンシャイン) シルク×コットン・オープンカラーシャツ【Vacation Shirt Finx Cotton×Silk Chambray 】

TOKYOlife

24,200

KAPTAIN SUNSHINE(キャプテンサンシャイン) シルク×コットン・オープンカラーシャツ【Vacation Shirt Finx Cotton×Silk Chambray 】

今季大注目の素材“シルク"を贅沢に使用した、シャンブレー生地のオープンカラー(開襟)シャツが登場。汗ばむ首周りと干渉しにくいオープンカラーは、首元もしっかり空いて、真夏には欠かせなくなったシャツですよね。キャーバシャツやアロハシャツなど、リゾート感のあるモノたちもありますが、このシャツは大人がキレイ目に街中で着こなせる上品な仕上がりに。汗でペタつく夏ですから、少しリラックスしたシルエットにすることで、今旬な雰囲気と、適度な抜け感と、風通しの良さを意識。裾の両サイドにはスリットも入り、シンプルになりがちな単色シャツに動きと軽快さをプラスしました。素材には、KAPTAIN SUNSHINE(キャプテンサンシャイン)の定番原料である希少なFinx Cottonの糸と、厳選した細番手のシルクを混紡し交織した、ブランドオリジナルの先染めシャンブレー素材を使用。先染めしているので、その深みのある色味を長くお楽しみいただけるだけでなく、シルクの上品な光沢がどんどん鈍くなって、大人っぽい艶感になっていくのも楽しみな一着です。シャンブレーならではの軽快さと、シルクの程度なハリ感が、ジメジメと暑すぎる日本の夏にピッタリ。同素材のショーツと合わせて、今年の夏を上品な大人スタイルで過ごしませんか!?

AURALEE(オーラリー) シームレスハイネックロングスリーブTee【SEAMLESS HI NECK L/S TEE】

TOKYOlife

9,680

AURALEE(オーラリー) シームレスハイネックロングスリーブTee【SEAMLESS HI NECK L/S TEE】

AURALEE(オーラリー)の定番カットソーに新たな仲間が加わりました。原料から吟味し、糸の撚り方から番手の選定、そして編み立てまで一から作り込んだオリジナルの天竺ボディ。超長綿の中でも特に背にの長さが長いコットンを使用しており、その生地は非常に柔らかく、独特のぬめり感は至極の肌触り。また、丸胴ボディで編み立てられているので、脇身の縫い目が無く(シームレス)、肌へのストレスがありません。肌触りをとことん追求したカットソーは、オーラリーの絶対定番であり、実績品番。そんな極上のカットソーに“ハイネック"タイプが新加入。これまでクルーネックとタートルネックしかありませんでしたが、今回後者が無くなりネックが少し低くなったハイネックが登場です。タートルネック、ボトルネックとトレンドが続いて、オーラリーはその中間のハイネックを提案。決して低くはないネック長は、単品でも存在感のある一枚です。その存在感をさらに高めているのが、しっかりとしたリブ素材のネック。そのリブのおかげで、バシッと立ち上がるネックは、ヘタリにくく長期間ご愛用いただけます。また、一枚でサラッと着ても決まるよう、袖口にもリブをオン。レイヤードした際も袖口がもたつかず、収まりが良いのも嬉しいポイントです。シルエットは少しだけ肩を落としたリラックスシルエット。シャツやニットのインナーに合わせてもゴワつかない絶妙なシルエットは、重宝すること間違いなし。生産背景に強い拘りを持つオーラリーらしさが詰まった、渾身のハイネックカットソーは押さえておくべきアイテムです。

Deus ex Machina(デウス エクス マキナ) ラグランスウェットシャツ【NEW YOU CREW】

TOKYOlife

13,200

Deus ex Machina(デウス エクス マキナ) ラグランスウェットシャツ【NEW YOU CREW】

モーターサイクル、サーフィン、スケートボード、といったカルチャーをクロスオーバーさせたライフスタイルを提案しているDeus ex Machina(デウス エクス マキナ)。センスのあるデザインやグラフィックにより、高感度なオトナも楽しめるカジュアルスタイルを発信しています。今回ご紹介のアイテムは、NYブルックリンをベースに活動するクリエイティブスタジオ“YOUNG JERKS"とのカプセルコレクションからの一枚。フロントに大きく、YOUNG JERKSが手掛けるスローガンNEW YORK SAME OLD YOUをプリントしたスペシャル仕様。ボディにコットン×ポリエステルのブレンド素材を使用し、軽量性と速乾性を持ち合わせたヴィンテージスタイルのラグランスリーブスウェットとなっております。ブレンド素材特有の肌馴染みの良さもあり、従来のスウェットに比べ非常に軽やかでストレスフリーな着心地が魅力。カルチャーを感じる、デザイン性の高いスウェットはスタイリングの主役から名脇役までこなす優れモノ。多彩なコーディネートに合わせやすく、インナー使いでも、単体でも活躍することは間違いありません。大人のカジュアルスタイルにシームレスはまる、程よいストリート感、抜け感が非常に魅力的な逸品。今シーズンのワードローブへ一枚追加してみは如何でしょうか?

Deus ex Machina(デウス エクス マキナ) ストーンウォッシュプリントTeeシャツ【DANCING DEVIL TEE】

TOKYOlife

6,600

Deus ex Machina(デウス エクス マキナ) ストーンウォッシュプリントTeeシャツ【DANCING DEVIL TEE】

毎シーズン様々ラインナップで我々楽しませてくれるDeus ex MachinaのプリントTee。今シーズンもデリバリースタート!今回ご紹介のTシャツは、NYブルックリンをベースに活動するクリエイティブスタジオ“YOUNG JERKS"とのカプセルコレクションからの一枚。フロントチェスト部分のロゴデザインに加え、バックにはYOUNG JERKSデザインのグラフィックI LEARNED HOW TO DANCEがプリントされたスペシャルな仕様となっております。ボディにコットンジャージー素材を使用し、ウォッシュド加工を施すことにより、少しクタッとした生地感を演出。長年愛用したようなエイジング感が魅力の仕上がり。カラダへの馴染みも良くしっとりとした印象で、安価のTシャツにありがちな頼りない軟弱さはありません。カルチャーを感じる、デザイン性の高いTeeシャツはスタイリングの主役から名脇役までこなす優れモノ。多彩なコーディネートに合わせやすく、インナー使いでも、単体でも活躍することは間違いありません。大人のカジュアルスタイルにシームレスはまる、程よいストリート感、抜け感が非常に魅力的なプリントTee。今シーズンもまた新たなTeeシャツが増えそうです。

Deus ex Machina(デウス エクス マキナ) 刺繍ロゴストレッチリネン半袖シャツ【MANILA SS SHIRT】

TOKYOlife

14,300

Deus ex Machina(デウス エクス マキナ) 刺繍ロゴストレッチリネン半袖シャツ【MANILA SS SHIRT】

モーターサイクル、サーフィン、スケートボードなど様々なカルチャーシーンに参入するオーストラリアのブランドDEUS EX MACHINA (デウス エクス マキナ) 。世界中のカルチャー、ファッションに意識の高い人々を魅了し共感を集め、ここ日本においても絶大な人気を誇るブランドです。今回は、そんなDEUS EX MACHINAよりショートスリーブシャツのご紹介。こちらのシャツは、リネンをベースとしたブレンド素材を採用し、ストーンウォッシュを施すことで特有の生地感を演出。ややヴィンテージライクな仕上がりが魅力的な一枚です。クタッとしたリネン素材の生地感は、カラダへの馴染みも非常に良く好印象。サラッとした肌触りはサマーシーズンには正に最適で、病みつきになりそうな着用感を実現しています。ややリラックスしたボックスシルエットで、多彩なコーディネートに合わせやすく、単体使いは勿論。インナー使いでも活躍することは間違いありません。コーディネートし易く、スタイリングの主役から名脇役までこなす優れモノです。大人のカジュアルスタイルにすんなりはまる、程よいストリート感、緩さが非常に魅力的なショートスリーブリネンシャツ。是非この春夏の着こなしのアクセントに加えてみては如何でしょうか?

Deus ex Machina(デウス エクス マキナ) ロゴプリントフーディ【Curls Hoody】

TOKYOlife

15,400

Deus ex Machina(デウス エクス マキナ) ロゴプリントフーディ【Curls Hoody】

モーターサイクル、サーフィン、スケートボードなど様々なカルチャーシーンに参入するオーストラリア発のブランドDEUS EX MACHINA (デウス エクス マキナ) 。世界中のカルチャー、ファッションに意識の高い人々を魅了し共感を集め、ここ日本においても絶大な人気を誇るブランドです。そんな、DEUS EX MACHINAより、オリジナルロゴがデザインされたスウェットパーカーが登場。ポップなプリントながら、ガーメントウォッシュ加工による洗いざらしのこなれた生地感が魅力の一枚です。ラグランスリーブ仕様で、フィット感はレギュラーフィト。身体に適度にフィットしてくれるパターンメイキングにより、Deusらしい大人のカジュアルスタイルを演出しています。素材には上質なコットンを使用した、380gm裏起毛素材。しっかりとした肉厚なボディは、保温性も高く暖か。洗いのかかった生地感は非常に柔らかな風合いで、ストレスフリーな着心地を実現しています。様々なアクティビティの後にもサラっと気持ち良く着用でき、大人の休日には正に打って付けなアイテムとなっています。カラーリングも秋冬シーズンらしい落ち着いたトーンで取り入れ易く、重宝することは間違いなし。コーディネートの主役としては勿論、インナーとしても活躍する便利なスウェットパーカー。この一枚で大人のカジュアルスタイルを満喫してみては如何でしょうか?

Barney Cools(バーニークールス) ロゴチェストプリントTee【B.Cools retro embro Tee】

TOKYOlife

6,380

Barney Cools(バーニークールス) ロゴチェストプリントTee【B.Cools retro embro Tee】

2014年にZANEROBE(ゼインローブ)ディレクターのナット・タブマンが、シドニーノーザンビーチのホエールビーチで毎日サーフィンをしていたJakeyをブランドディレクターに迎えてスタートしたZANEROBEのセカンドブランドBarney Cools(バーニークールス)。サーフィンやスケートボードといったストリートカルチャーに精通する彼らが作りだすアイテムは、カルチャー好きは無視できない魅力的なアイテムが揃います。今回ご紹介のアイテムは、そんなBarney Coolsの定番的なアイテムでもあるブランドロゴTee。ボディにコットン100%の肌馴染のいい生地を使用。デザインは至ってシンプルでフチェスト部分にブランドロゴが入るのみ。しかしながら、90年代のタイポグラフィにインスパイアされた、マルチカラーのレトロデザインが特徴で、シンプルながら特有の雰囲気を感じる一枚に仕上がっています。シルエットはレギュラーフィットで、大人のカジュアルスタイルにサラッと馴染む、程よいストリート感、抜け感も魅力です。リッラクスしたい休日のコーディネートなど、何かと活躍する出番は多そう。夏のコーディネートに欠かせない白Teeは、まず押さえておいて間違いないアイテムです。シンプルなものをお好みの方は、程よく遊び心を感じるこの辺りが狙いどころです。

The Critical Slide Society/TCSS(ザクリティカルスライドソサイエティ) イージーニット ジップパーカー【CAR-A-PACE ZIP PAKA】

TOKYOlife

18,480

The Critical Slide Society/TCSS(ザクリティカルスライドソサイエティ) イージーニット ジップパーカー【CAR-A-PACE ZIP PAKA】

【the critical slide society(TCSS)】アートをベースにデザインされたサーフウェア。イメージは50年代、60年代のカリフォルニアのスタイルマスター達や、60年代後期のオーストラリアのワイルドな先駆者達から影響を受けており、モダンなカットワークとレトロなデザインの融合が世界各国で支持されている。目を惹くベースカラーとホワイトのMIXカラーが印象的なイージーニットパーカー。ボリューム感が特徴的な前立&フード部分のパイピングや、身頃脇部分のリブ使い等のディティール使いがデザイン全体のバランスを見事にまとめ上げた高感度デザインに仕上がっています。こちらのニットパーカーですが、何より驚かされるのはポリエステル素材により驚異の軽さが具現化されているところ。また、伸縮性、速乾性にも長けておりシワにも強い優れもの。そしてもちろんコスパも良好です。身体へのフィット感は抜群であり、その伸縮性によりノンストレスな着心地を実感。ダブルジップの仕様も手伝いスマートなシルエット保持にぬかり無しです。同素材のイージーパンツもリリースされているので、スポーティーにセットアップでのスタイリングも可能。機能性とデザインを兼ね備えた洒落乙パーカーで、大人の休日をエンジョイしてください。

STEM DESIGN(ステムデザイン) フリース裏毛スウェットシャツ

TOKYOlife

13,200

STEM DESIGN(ステムデザイン) フリース裏毛スウェットシャツ

シティサイクリストから、多くの支持を集めるSTEM DESIGN(ステムデザイン)。都会的で洗練された魅力的なデザインを多く生み出している同ブランドより、フリース裏毛を使用したクルーネックスェットシャツの登場です。フロントに「MORNING COFFEE RIDE」 と大きなロゴプリントが配置した、なんともPOPなデザインが目が引くアイテムです。素材には、軽量かつ保温性に優れた、ポリエステルとコットンの混紡糸を使用した素材を採用しました。またサイドの身頃にリブニットを使用し、腕の可動域を上げるカッティングがストレスフリーな着心地を実現しています。背側には、サイクリストにはうれしい容量の3連ポケットを配置してり、ちょっとそこまでいう時にも十分対応します。正に、フロントの「自転車でモーニングコーヒーを飲みに行くライフスタイル」というメッセージとリンクした、休日などにリラックスして着用できるサイクルウェアです。フロントのプリントに加え、袖口にはコーヒーカップとドーナツをモチーフにしたプリントも入れるなどユーモアたっぷりで、オフライドウエアーとして普段着をメインに幅広く活躍するアイテムです。

ZANONE(ザノーネ) アイスコットン ポロシャツ【icecotton】

TOKYOlife

26,950

ZANONE(ザノーネ) アイスコットン ポロシャツ【icecotton】

清涼感と清潔感はアイスコットンで両立できます。夏の大定番となったZANONEのアイスコットンポロ。汗を大量にかくシーズンでも見事な通気性と速乾性で、大人の清潔なスタイリングを保ちます。ZANONEがオリジナルで開発した清涼性のある【icecotton/アイスコットン】素材は、肌の上を流れるようなサラサラーっとした清涼性のある生地感が最大の特徴となっています。糸を通常より強く撚る【強撚(きょうねん)】と呼ばれる仕立てを施しており、肌に触れると冷感を思わせるヒンヤリとしたタッチと、毛羽立ちの少ないエレガンスな表情を魅せてくれます。フィッティングは全体的にコンパクトな仕立てとなっており、シェイプされたバスト周りから、クビレのあるウェスト、そしてやや短めの着丈はベルト付近でスッキリと収まるバランスとなっています。従来のややゆったりめの昔っぽいおじさんのポロとは一線を画すスタイリングで、暑い夏場でもエレガンスな大人のコーデを見事に演出。通気性/清涼性/速乾性といった実用性も高く、デザイン性も非常に高い大人のポロシャツ。ZANONEのアイスコットンポロで、酷暑のサマーシーズンをむしろ楽しく、クールに乗り切ってみてはいかがでしょうか。

ZANONE(ザノーネ) Active Wool ラウンドネックロングスリーブ

TOKYOlife

49,500

ZANONE(ザノーネ) Active Wool ラウンドネックロングスリーブ

テクノロジー×トラディショナル(伝統)=ZANONEの真価を発揮するコレクション。ファーストシーズンである昨年、大変ご好評いただきました【Active Wool/アクティブウール】が今年も入荷いたしました。組成としては羊毛をベースとしたポリエステル混のメインボディ、リブニット箇所は羊毛100%のニットウェア。ZANONEらしいソリッドでコンパクトなラウンド(クルー)ネックのシンプルなアイテムです。そのトラディショナルな部分は見た目だけ。本質のテクノロジーを見ていくと。エクストラファインメリノの撥水性あるウール(表面)と、サーモライト(裏面)のライニングを使用し異例の組み合わせを行ったハイブリッドなモデル。特徴的なライニングであるサーモライトを使用することで、非常に軽量でドライな暖かさを維持し、繊維の表面積が大きいほど、肌から生地の表面までの水分を素早く吸い上げ蒸散させます。サーモライト(テクノロジー)が持つ機能性とまたメリノウール(トラディショナル)の保温性が奏功し、新感覚の着心地を実現。【Active Wool】と名付けられた名プロダクトであり、現代的なニットウェアです。ZANONEユーザーはもちろんのこと、スタイリッシュで機能的なニットウェアをお探しの方にもご提案したいアイテム。2シーズン目を迎え、ZANONEの新たな定番、名作といっても過言ではない【Active Wool/アクティブウール】をぜひお試しください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク